CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
陸軍…そして皆さん、良いお年を! [2011年12月31日(Sat)]
 紅白をよそ目に木下恵介の「陸軍」を観ています。家族か​らうるさい、いい加減にしろと言われながら田中絹代が走​り続けるラストシーンに涙。ラストがしまるとどんなに途​中がつまらなくても許しちゃうんだよね。昨夜観た「宮本​武蔵 一乗寺の決斗」もそうだけど錦之助も田中絹代も身体張っ​て演じてる。彼らにはCGは要らない。

田中絹代さん、あんたも偉い!


 子どもを産んだことがない女優さんだけど、完璧に母親やってるところが凄い!というわけで、みなさん良いお年をお迎え下さい!
宮本武蔵 一条寺の決斗 [2011年12月30日(Fri)]
 年末に『宮本武蔵 一乗寺の決斗』を再見。内田吐夢監督、萬屋錦之介主演で1964年に製作、公開された全5作中の4本目。これの何が凄いかというと、ラストに宮本武蔵一人VS京都の吉岡一門70数名が闘うラストシーン。こんな時代劇、現在撮ろうとしても、これが撮れる監督も役者も、ロケ地もないよなというショックを受けました。

錦之介、あんたは凄い!
1月3日はメディア芸術祭「ゲームでアソビ初め」! [2011年12月29日(Thu)]
 『1月3日はゲームでアソビ初め!』
 みやざきアートセンターで開催中の「文化庁メディア芸術祭宮崎展」で、1月3日(火)にゲスト参加が急遽決定しました。

<ゲストその1>
プレイステーションソフト「無限回廊 光と影の箱」プロデューサー鈴田健氏&作曲家 坂本英城氏が来場!
<ゲストその2>「eスポーツグラウンド」作者 犬飼博士氏が来場!がこの年末になって急遽決定!とにかく時間がないのでみんなでこの情報を拡散してくださいね!入場無料だし、みんなで楽しんでください!



大人も子供もハマル「eスポーツグラウンド」



「無限回廊」は新感覚のパズル!?これもハマっちゃいますよ!


1月3日は10時〜18時まで!ご家族揃ってみやざきアートセンターへお越しください!

 1月9日(月)は、「カラフル」の原恵一監督と、「四畳半神話大系」の湯浅政明監督によるトークイベントを宮崎キネマ館で開催!入場無料、事前に、みやざきアートセンターまでお電話(0985−22−3115)までお申し込みください!
いそがし [2011年12月28日(Wed)]
 「いそがし」という妖怪がいるらしい。“いそがし”に取り憑かれると、忙しなくなり動き回ってしまうらしい。
 だーひょーりじは、どうやらこの妖怪に取りつかれているのではないだろうか?年末になって、御用納めなのに、どうも御用が収まらない。

 
どうやら年末年始も事務所にいそうな気配だ…
『無事故への願い』 [2011年12月27日(Tue)]
人への思いやり
人へのやさしさを
大事にする運転

たった一度の人生
かけがえのないあ命
共に生きる命への共感

一人でもこんな心をもった
ドライバーが増えることで
一件の事故をなくし
一人の尊い命が
救われるのです

違反者講習@宮崎県運転免許センター
イエローカード講習 [2011年12月27日(Tue)]
だーひょーりじは携帯電話等保持のため、違反者講習を受けます。受付が終わるまで延々と振り込め詐欺のビデオを見せられています。@運転免許証センター
どうなってんのニッポン政府 [2011年12月26日(Mon)]
 一昨日、巷はクリスマスイヴで浮かれる中、政府は臨時閣議で2012年度予算案を決定した。一般会計総額は90兆3339億円と3年連続で90兆円を上回る高水準となった。過去の補正予算を含めると、国債発行額が税収見通しを上回る異常事態は4年連続となるという。一般会計総額は6年ぶりに減少するが、12年度は基礎年金の国庫負担割合を2分1に維持するための財源2兆6000億円を、予算計上の必要がない交付国債で賄うことや、東日本大震災からの復興経費を特別会計で3兆7754億円計上していることなどを踏まえると、実質的には95兆円を超え過去最大になるという。

 八波ダムの建設中止が再開されたり、あれだけ派手にやった事業仕訳とかが全く反映されていない今回の予算案は何なんだろう?確かに海外からの借金は少なくて、国内だけでやっていけるという話もあるが、毎年毎年こんな調子でやってて誰も責任を取らないで無駄な事業が増えていくのはオカシイと誰も思わないのが不思議だ。
 だーひょーりじも国や、行政から仕事を受けることがあるが、これって誰のためになっているの?と疑ってしまう金の使い方があまりにも多すぎる。本当に必要な事業に金を使う仕組みになっていないところが問題であり、そこがアンタッチャブルになっているのもおかしい!
ギリシャやイタリアで、今起こっていることが、いつ日本で起こってもおかしくない。そんな中、事業を見直すといいながら、何も変わっていない。いや変えようとはしない、この国の政府はおかしいと思うし、政党のパワーゲームに終始している政治家たちもおかしい。誰もが思っているのに、何も変われない国…一度、潰れた方がいいかもというか、そうしないと既得権益に塗れた構造をやりかえることは不可能かもしれない…

金は天下の廻りモノというが、廻らなくなってしまう時が来るかも…?
ここでも、あそこでも [2011年12月25日(Sun)]
 来春、宮崎でもやるプロジェクションマッピングを使ったパフォーマンス。太陽の塔でもやってるんですね。クリスマス版と古事記1300年…まあ、いいですけどね、楽しむ人がいるんでしょうね…
Full Metal Santa [2011年12月24日(Sat)]

 今夜はクリスマスイヴ。サンタクロースは1秒間に2000人以上もの子ども達にプレゼントを配らないと間に合わないという説もある。世界中の子ども達に夢を与えるサンタには、誰にも知られない苦労の日々があった…。
パラレル・ラインズ [2011年12月23日(Fri)]
 オランダを拠点とする家電メーカーのフィリップスが自社製品のプロモーションの一環として制作されたショート・フィルムが凄い!

Carousel(2009年)


 ほんでもって昨年は、リドリー・スコット監督のCMプロダクション、RSA(リドリー・スコット・アソシエイツ)と提携して製作したパラレル・ラインズと銘打たれたこのプロモーションでは5本の短編作品が製作。作品はそれぞれに“ユニコーン”という言葉が共通したコードとして扱われており、またセリフも共通している。

The Gift


 中でも長編化の権利をめぐって映画会社がしのぎを削ったとされているのが、近未来のモスクワを舞台としたこの作品「The Gift]。ユニコーンと呼ばれた謎の箱。そのマクガフィンを巡る短くも連続性を感じさせる物語。一見して、SFとしての魅力にあふれています。


The Founding



Crossroads



The Return



LOVE



THE TOY



WORDLESS



THE DEAL



PORCELAIN UNICORN


他にもすごい作品がいっぱいエントリーして掲載しきれないっす!今年?というか次回の動きも期待しちゃいます!
| 次へ
プロフィール

石田達也さんの画像
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/laputa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/laputa/index2_0.xml
最新トラックバック