CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
歴史は繰り返すけど… [2011年11月30日(Wed)]
 宮崎では地上波でやってない(やってるの?)と思うけど、日テレ系で「妖怪人間ベム」が放映されていて人気だとか、「怪物くん」がドラマ化され、そんでもって映画化され興行収入1位の座についちゃうとか、昔のアニメやテレビドラマが人気を博している。
 でも、それっていいの?と思ってしまう。オリジナルを生み出せない時代にハリウッドも日本も突入したまま抜けられなくなってしまっている。「妖怪人間ベム」も「怪物くん」も高度経済成長の中で生まれたもので、その時代背景が作品のバックボーンを支えていたのだが、今般のリメイクはどうしても安易な企画にしか思えないような気がする。

 ちなみに、だーひょーりじが初めて買ったレコードは「妖怪人間ベム」であった。また実写でリメイクするなら、ベラは五輪真弓が演じると信じていました。
事務局会議 [2011年11月30日(Wed)]
今年度の事業の進捗状況の把握と、来年度に向けての方向性を確認する事務局の会議を開催しとります。
日本のゴッサムシティ=宮崎 [2011年11月29日(Tue)]
この季節になるとどこからともなく蝙蝠が…いや椋鳥が…
最近思う事いろいろPARTU [2011年11月29日(Tue)]
 政治家や、政党が変わって何が変わったか?何も変わっていないことに気付いている人は多いと思うが、自らが動こうとはしない。自民党から民主党に変わって何が変わったか?次の選挙でまた自民党が与党になっても何かが変わるんだろうか?
 人類は進化し続ける生き物ならば、民主主義や資本主義社会を超えた新しいシステムや生き方こそ必要な時期に来ているのではないかと、だーひょーりじは思うわけです。それが何かと言われたら、今のところ、だーひょーりじにもよく分かりません。

 「機動戦士ガンダム」第1作のテーマは「人類のルネサンス」と、だーひょーりじは勝手に思っているのですが、そんな時に「機動戦士ガンダム」の生みの親、富野由悠季さんの講演録を見つけました。
「単純に、原理原則を信じてはいけない。原理原則に戻って独自に考えなければならない。」という話に目から鱗でした。いまこの力が求められているのは、政治家や政党や、政府や官僚ではなく、市民ひとりひとりなんですよね。
 だーひょーりじは宗教も信じてないし、徒党を組むことも好きじゃないけど、政治家や政府のせいにするんじゃなく、もうちょっとみんな考えろよ!と言いたくなるんです。てなことをブログに書いても何も変わりません。人の痛みを自分の痛みと感じ取れる市民をいかに戦略的に増殖させていくか?それが「人類のルネサンス」へ繋がっていくんじゃないかと秘かに考えております。
お誕生日おめでとう! [2011年11月29日(Tue)]
今日は全国的に小林麻美さんの誕生日です。来年は還暦?ですが、私には関係ありません。本来ならば今日を「国民の休日」にしてもいいと、個人的には強く思っています。小林麻美(当時24歳)の動画でも見てみんなで心を癒されましょう!
最近思う事いろいろ [2011年11月28日(Mon)]
 大阪府知事と大阪市長が変わった。変革の波をみんな期待しての結果だと思うが、新大阪市長が前職の間に何がどう変わったかを誰かが検証したのだろうか?宮崎の前知事も彼が就任した間の成果を誰か真剣に検証しただろうか?
 だーひょーりじも、どこがどう変わったのかと聞かれても、何も答えられない。観光客が増えたでしょうとよく県外の人に訊ねられるけど、実質の空港の利用者数は下がっているし、口蹄疫の影響でめちゃ落ち込んでいるのが現実だけど、県外の人は、口蹄疫なんてもう遠い昔のことで覚えちゃいない。
 どんなに頑張って改革を訴えても、結果が出せないままに辞めてしまっても誰も責任を問う事はしない。いったい何なんだ?と思うけど、みんな毎日忙しすぎて、新しいニュースが入って来ると忘れてしまう。昨日「福祉相撲号」と車体に書かれている車を見た。別に深い意味はないが、ああ八百長で設けたお金で、こんな自動車買えちゃうんだよねと思った。最近、相撲の八百長問題を口にする人に会っていない。
 だから何が言いたいんだと訊かれても、だーひょーりじはそんな風に思っちゃただけで深い意味はない。とにかく何かを変えようという意思やエネルギーが社会に対してどんな意味があるのかと悩みはしないけど、よく考える。だーひょーりじの人生の3分の2は無駄な時間だと思っています。ここは誰?私はどこ?みたいな状態は、みんな感じていながらもどうすることもできないし何も変わらないんだよね…

 この話題に関してはまた考えがまとまったらちょこちょこ書いてみます。
空港へ [2011年11月27日(Sun)]
西都原から空港へ向かいます。
川南→西都の旅 [2011年11月27日(Sun)]
軽トラ市→入船→西都原。もう眠りそうです。





チョン学長スピーチ始まりました。 [2011年11月26日(Sat)]
みやざきアートセンター5階、宮崎市美術展会場でサムスン・アート・デザイン・インスティテュート(SADI)のチョン学長の講演「デザインのチカラ」始まりました。お客さんも満員御礼!みんな熱心に聴き入ってます。
今日は大忙し! [2011年11月26日(Sat)]
昨夜も奥の方は不在。夜中に洗濯をして(命の洗濯ではありません)朝から寝ぼけまなこで綾の山に。朝一で鹿の子供の白骨死体を発見し、恒例となった間伐ボランティアに最初だけ参加。その後、韓国のゲストと合流し吊橋をガイド。お昼は「オーガニックごうだ」で薬膳料理を食し、一行をホテルへチェックインさせて、今夜の講演会のパワポをチェック。1階広場ではイベント開催中で顔を出し、6時からの講演会の会場作り。講演会終了後はレセプション&カビリアンナイト。明日は朝一で川南の軽トラ市…間違いなく電池切れます。





| 次へ
プロフィール

石田達也さんの画像
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/laputa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/laputa/index2_0.xml
最新トラックバック