CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2009年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
宮崎の空と大阪の空 [2009年03月31日(Tue)]
出発した宮崎は雨模様、到着した大阪はいい天気です。久しぶりにプロペラ機に乗って気分はもうインディアナ・ジョーンズです。何でもデジタル化される時代に痒い所に手が届くのは、やはり昔ながらのサービスかもしれません。

モーリス・ジャールの死 [2009年03月31日(Tue)]
 映画音楽の巨匠、モーリス・ジャールが29日、米ロサンゼルスで死去した。84歳だった。ハリウッド映画音楽などの作曲を手掛け、「アラビアのロレンス」(62年)、「ドクトル・ジバゴ」(65年)、「インドへの道」(84年)でアカデミー賞作曲賞(ノミネートは9回にも及ぶ)を受賞した。

 24年、フランス・リヨン生まれ。60年代に米国に移った。150以上の映画で作曲し、ほかの作品に「史上最大の作戦」「ライアンの娘」「ゴースト ニューヨークの幻」などがある。また日活を倒産に追い込んだという「落葉」(故・水野春朗氏もこの作品で山下大尉に目覚めてしまった曰くつきの作品)も手掛けていた。昨年の第15回大阪ヨーロッパ映画サイで名誉委員長として15年ぶりに来日したのが最後であった。
音楽を聴くと映画のシーンが目に浮かぶ。そんな映画音楽らしいスコアを創れるコンポーザーが少なくなってしまった。ニーノ・ロータ、エンリオ・モリコーネ、ジェリーゴールドスミスそしてモーリス・ジャール…だーひょーりじが好きな作曲家が次々と亡くなっていく。哀しんではいられない、だーひょーりじは今日の午後から3泊4日で神戸→島根→大阪の強行軍の出張へと旅立ちます。
Doまんなかモール協議会 [2009年03月30日(Mon)]
だーひょーりじは朝から会議があることをすっかり忘れてました。だーひょーりじのスケジュールは確認のため、開始予定時間の30分前にメールで送られてくるのですが、そのメールで予定を思い出すことが最近多いので反省してます。そんなこんなで今日忘れていたのが、宮崎市の中心市街地の商店街がまちづくりに取り組んでいるDoまんなかモール委員会の今年度の活動報告と来年度の事業計画について話し合う協議会です。ヒト、モノ、カンキョウで、まちの魅力向上を目指しているのですが、なかなかこんな社会状況で、まちづくりに取り組むのは困難な現実もありますが、みんな一生懸命頑張ってます。この動きが、いつの日か花開く時を楽しみにしています。
豊後高田昭和の町 [2009年03月29日(Sun)]
だーひょーりじは母親孝行の一環で、わいた温泉から豊後高田昭和の町に来てます。岸田森の「血を吸う眼〜呪いの館」と「大魔神」のポスター見つけて一人で喜んでいます。
露天風呂 [2009年03月28日(Sat)]
今日は寒いけど、だーひょーりじは我慢して入ります。
南阿蘇の一心行の大桜 [2009年03月28日(Sat)]
満開です。
ひじよう [2009年03月28日(Sat)]
非常ボタンが平仮名で書いてあると何かちがいます。肘でボタンを押しと勘違いする人はいないでしょうか?
何かおかしいよ高速道路割引 [2009年03月28日(Sat)]
 今日から高速道路の土日祝日利用が地方では上限1,000円になる。だーひょーりじは、昨日から母親孝行?のため2泊3日の温泉旅行に熊本に来ている。当然、高速道路にも乗る。でも、だーひょーりじの車にはまだETCが搭載されていないのだ!むかつく(X。X)

 そんでもって、だーひょーりじは、温暖化防止の仕事もしてます。景気対策の一環で、今回の割引の実施なのだが、1990年に比べ二酸化炭素の排出量を6%減らそうという政府の方針と、今回の景気対策はどうも矛盾しているように感じる。地上波デジタル放送にしてもそうだけど、かたやリサイクルを推進しましょうと言っているのに、無用なアナログTVが何百万台と出てくるのだ。景気回復も大切なことだが、環境に優しい景気対策を考える官僚や国会議員はいないのだろうか?
何かおかしいよ高速道路割引 [2009年03月28日(Sat)]
 今日から高速道路の土日祝日利用が地方では上限1,000円になる。だーひょーりじは、昨日から母親孝行?のため2泊3日の温泉旅行に熊本に来ている。当然、高速道路にも乗る。でも、だーひょーりじの車にはまだETCが搭載されていないのだ!むかつく(X。X)

 そんでもって、だーひょーりじは、温暖化防止の仕事もしてます。景気対策の一環で、今回の割引の実施なのだが、1990年に比べ二酸化炭素の排出量を6%減らそうという政府の方針と、今回の景気対策はどうも矛盾しているように感じる。地上波デジタル放送にしてもそうだけど、かたやリサイクルを推進しましょうと言っているのに、無用なアナログTVが何百万台と出てくるのだ。景気回復も大切なことだが、環境に優しい景気対策を考える官僚や国会議員はいないのだろうか?
年度末から逃亡! [2009年03月27日(Fri)]
年度末のくそ忙しいときに、だーひょーりじは報告書を自分の担当分を仕上げ提出し、あとはスタッフに押し付け?宮崎から逃亡します。すいません!あとは任せたぜ!
| 次へ
プロフィール

石田達也さんの画像
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/laputa/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/laputa/index2_0.xml
最新トラックバック