CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年09月25日

第3回海を学ぼうスクールin中野区  まもなく募集開始!

【10月1日予約開始】

第3回海を学ぼうスクール〜海と日本PROJECT〜

今年度最後となる《海を学ぼうスクール》は,11月24日(日),新渡戸文化学園(東京都中野区)で開催します!  ★参加費無料★

小学生対象の【海の生きものKIDSワークショップ】は,LAB to CLASSサンゴ教材の開発者でもあるエコツアーふくみみ・大堀さん(from石垣島)にも加わっていただくスペシャル版! 
<イルカのふしぎ><サンゴのふしぎ><もっと知りたい!海のいきもの> 3つのワークショップから選んでご参加いただけます!

●R9070164.JPG

IMG_3182.jpg
 

そして,教員・先生対象の【海×先生】は,9時〜17時の一日プログラムへとバージョンアップ! 今回のテーマは,「知る・つくる・実施する・振り返る」 海のPBL(project baced learning)デザイン 。LAB to CLASSを活用し,各学校・施設ですぐに活用できる<海のPBLデザイン>を,参加者のみなさんと一緒につくることを目指します。

たくさんのご参加,お待ちしております♪

詳細・お申込みはこちらから↓↓↓

★小学生対象・・・https://npo-bridge.jimdofree.com/umiwomanabou3-kids/

★先生・指導者対象・・・https://npo-bridge.jimdofree.com/umiwomanabou3-teacher/

2019年09月12日

第2回 海を学ぼうスクールin港区〜海と日本PROJECT〜 終了しました

第2回 海を学ぼうスクールin港区〜海と日本PROJECT〜
おかげさまで大盛況のうちに終わりました!


2019年9月7日(土),ビルが立ち並ぶ港区で,海と私たちとのつながりを感じるワークショップを開催しました。午前中は,〈海の生きものKIDSワークショップ>。小学生 約60名と一緒に,LAB to CLASS教材の中から,「実物大イルカをつくろう」「海の生きもの椅子取りゲーム」「サンゴ礁ジグソーパズル」「サンゴのパネルシアター」「餌の餌の餌は何?」などを実施。もともと海の生きものが好きな子も多く,講師へさまざまな質問も出ていました。

●R9070031.JPG

●R9070164.JPG

サンゴのふしぎ〇.JPG

IMG_3182.jpg

●R9070142.JPG

午後は,<海×先生 〜「自ら学ぶ力」を引き出す教育デザインとは>と題し,川嶋直さん(日本環境教育フォーラム理事長)による素晴らしいファシリテーションによるワークショップを実施。三宅島サマースクールの事例紹介,LAB to CLASS教材体験(サンゴパズル,干潟パズル)を経て,最後は「えんたくん」を使って参加者同士,活発な意見交換が行われました。

●海×先生.jpg

ご参加いただいた皆さま,講師・スタッフそのほかご協力いただいた皆さま,ありがとうございました。

次回は,11月24日,中野区で開催します。乞うご期待!

第2回 海を学ぼうスクールin港区〜海と日本PROJECT〜 終了しました

第2回 海を学ぼうスクールin港区〜海と日本PROJECT〜
おかげさまで大盛況のうちに終わりました!


2019年9月7日(土),ビルが立ち並ぶ港区で,海と私たちとのつながりを感じるワークショップを開催しました。午前中は,〈海の生きものKIDSワークショップ>。小学生 約60名と一緒に,LAB to CLASS教材の中から,「実物大イルカをつくろう」「海の生きもの椅子取りゲーム」「サンゴ礁ジグソーパズル」「サンゴのパネルシアター」「餌の餌の餌は何?」などを実施。もともと海の生きものが好きな子も多く,講師へさまざまな質問も出ていました。

●R9070031.JPG

●R9070164.JPG

サンゴのふしぎ〇.JPG

IMG_3182.jpg

●R9070142.JPG

午後は,<海×先生 〜「自ら学ぶ力」を引き出す教育デザインとは>と題し,川嶋直さん(日本環境教育フォーラム理事長)による素晴らしいファシリテーションによるワークショップを実施。三宅島サマースクールの事例紹介,LAB to CLASS教材体験(サンゴパズル,干潟パズル)を経て,最後は「えんたくん」を使って参加者同士,活発な意見交換が行われました。

●海×先生.jpg

ご参加いただいた皆さま,講師・スタッフそのほかご協力いただいた皆さま,ありがとうございました。

次回は,11月24日,中野区で開催します。乞うご期待!

2019年08月29日

海×先生 〜「自ら学ぶ力」を引き出す教育デザインとは〜 参加者募集中

9月7日(土)は「海を学ぼうスクールin港区」。午前の部(海の生きものKIDSワークショップ)はキャンセル待ちですが,午後の部【海×先生】は参加者募集中! 
KP法やえんたくんの生みの親である日本環境教育フォーラム(JEEF)理事長の川嶋直さんがファシリテーターとなり,書籍「子どもは海で元気になる!」の著者のおひとりである中村先生(現世田谷小学校校長)をゲスト講師に迎え,海洋学習について語りあうという,またとない機会です。
LAB to CLASS教材の体験もできます!
ぜひぜひご参加ください!

●日 程:2019年9月7日(土)
●時 間:14:00〜17:00
●対 象:大人(18歳以上)
     ※海洋学習に関心のある指導者または指導者をめざす方など20名
●会 場:港区立エコプラザ
●ファシリテーター:川嶋直氏(公益社団法人日本環境教育フォーラム理事長)
●ゲスト講師:中村泰之氏(世田谷区立世田谷小学校校長)
●内 容:≪海洋学習教材LAB to CLASS≫をきっかけに「学習者自らが学ぶ力」
を引き出すにはどのような工夫が必要なのか、対面学習の特性を最大限活用する
方法とは…人と人・自然・社会をつなげる専門家と、海が好きな先生をゲストに
お招きし、参加者とともに考えます。

【同時開催:展示コーナー】もっと知りたい!海の生きもの
9月3日〜7日の5日間、 港区立エコプラザにて、干潟の大型ジグソー
パズルやサンゴぬり絵コーナー、海の生きものクイズなど、海の生きものをテー
マにしたたくさんのLAB to CLASS教材で遊べます。6日(金)7日(土)は、北
里大学海洋生命科学部アクアリウムラボから、「ミニ水族館〜ほんものの海の生
きもの」がやってくる!

●申込み:事前予約制【先着順】
以下、港区立エコプラザHPまたはお電話よりお申込み下さい。
https://minato-ecoplaza.net
TEL:03-5404-7764(受付時間 9:30〜20:00)

●プログラム内容についての問い合わせ
LAB to CLASSプロジェクト事務局(特非 海の環境教育NPO bridge)
http://www.npo-bridge.org  E-mail:info@npo-bridge.org

※本イベントは、日本財団「海と日本PROJECT」の一環で実施します。

2019年07月11日

第2回 海を学ぼうスクール in港区 〜海と日本PROJECT〜 8/3より受付開始

第2回の詳細が決まりました!

※受付開始は8月3日10時〜。申込みは,港区立エコプラザが窓口となります。(LAB to CLASSプロジェクトWEBサイトからの申込みはできません)ご注意ください。

---------------------------------------------------------------------------------
【第2回 海を学ぼうスクール in港区 〜海と日本PROJECT〜】
  http://www.npo-bridge.org

どこでも!楽しく!安全に!できる《海洋学習教材 LAB to CLASS》を活用した、
小学生&教育関係者向けのワークショップ。子どもたちは「海の生きもの」をテー
マに、教育関係者は今話題の「探究学習・アクティブラーニング」をキーワード
に、「海と自分のつながり」に気づくことを目指します。

●日 程:2019年9月7日(土)
●会 場:港区立エコプラザ
     〒105-0013 東京都港区浜松町1-13-1
●交 通:JR 線浜松町駅北口徒歩4分、都営地下鉄浅草線大門駅B1出口徒歩3分
     ※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
●主 催:LAB to CLASSプロジェクト(特非 海の環境教育NPO bridge)
●共 催:港区立エコプラザ
●協 力:北里大学海洋生命科学部アクアリウムラボ 、未来教育confeito、
     海辺の環境教育フォーラム、一般社団法人JEAN
●後 援:公益社団法人日本環境教育フォーラム
●参加費:無料 (事前予約必要)

【午前の部】海の生きものKidsワークショップ
●対 象:小学生60名(小2以下は保護者1名同伴)
●時 間:10:00〜12:30(9:45開場)
● ファシリテーター:人見道夫(ネイチャーガイド風の道)
           高橋麻美(科学コミュニケーター)
           川端潮音(海の環境教育NPO bridge)
●内 容:イルカ・サンゴ・カニ・タコ・魚…。さまざまな海の生きものをテー
マとしたアクティビティで、自然の多様性や食物連鎖などを、身体と頭を使って
学びます。海の生きものの不思議を体感しながら、私たちと海のつながりを考え
ましょう!

【午後の部】海×先生〜「自ら学ぶ力」を引き出す教育デザインとは〜
●対 象:大人(18歳以上)
     ※海洋学習に関心のある指導者または指導者をめざす方など20名
●時 間:14:00〜17:00
●ファシリテーター:川嶋直氏(公益社団法人日本環境教育フォーラム理事長)
●ゲスト講師:中村泰之氏(世田谷区立世田谷小学校校長)
●内 容:≪海洋学習教材LAB to CLASS≫をきっかけに「学習者自らが学ぶ力」
を引き出すにはどのような工夫が必要なのか、対面学習の特性を最大限活用する
方法とは…人と人・自然・社会をつなげる専門家と、海が好きな先生をゲストに
お招きし、参加者とともに考えます。

【同時開催:展示コーナー】もっと知りたい!海の生きもの
9月3日〜7日の5日間、 港区立エコプラザにて、干潟・サンゴ礁の大型ジグソー
パズルやサンゴぬり絵コーナー、海の生きものクイズなど、海の生きものをテー
マにしたたくさんのLAB to CLASS教材で遊べます。6日(金)7日(土)は、北
里大学海洋生命科学部アクアリウムラボから、「ミニ水族館〜ほんものの海の生
きもの」がやってくる!

●申込み:事前予約制【先着順】 受付開始日8月3日(土)10時〜
以下、港区立エコプラザHPまたはお電話よりお申込み下さい。
https://minato-ecoplaza.net
TEL:03-5404-7764(受付時間 9:30〜20:00)

●プログラム内容についての問い合わせ
LAB to CLASSプロジェクト事務局(特非 海の環境教育NPO bridge)
http://www.npo-bridge.org  E-mail:info@npo-bridge.org

※本イベントは、日本財団「海と日本PROJECT」の一環で実施します。

2019年07月05日

海を学ぼうスクールin相模大野〜海と日本PROJECT〜 終了しました

第1回 海を学ぼうスクールin相模大野〜海と日本PROJECT〜
おかげさまで大盛況のうちに終わりました!


午前の「海の生きものKIDSワークショップ」では,サンゴのふしぎ・イルカのふしぎ・もっと知りたい!海の生きものという3つのワークショップを実施。参加した子ども達は,数多くのフィールド経験がある講師のみなさんから,今まで知らなかった海の生きもののこと,たくさん学んでくれたようです。保護者のみなさんも海好きの方が多かったのか,興味津々の方も多かったです。 
●65254731_2238723119790840_8269312989841063936_n.jpg

●IMG_2236.JPG

●IMG_2251.JPG

その後は,北里大学海洋生命科学部アクアリウムラボの学生さん達のコーナー。こちらも海の生きもの大好きな学生さん達が,今回のためにたくさんの展示を考えて作ってくれました。
DSCN0875.JPG

そして最後は,「海×先生」という指導者向けのワークショップ・・・という濃厚な一日でした。
●DSCN0904.JPG

ご参加いただいた皆さま,ご協力いただいた皆さま,本当にありがとうございました!
詳しくはまたのちほど報告をアップします!

★テレビの取材にも来ていていただきました★
「テレビ神奈川 番組名【カナガワニ海】 放送日 【7月29日(月)よる7時55分予定】」とのこと。LAB to CLASSの教材がたくさん出てくるはずです。ぜひこちらもご覧ください♪

2019年04月25日

海を学ぼうスクール in相模大野 〜海と日本PROJECT 〜

【第1回 海を学ぼうスクール in相模大野〜海と日本PROJECT〜 参加者募集スタート】
  https://npo-bridge.jimdofree.com/umiwomanabou

どこでも!楽しく!安全に!できる《海洋学習教材 LAB to CLASS》を活用した、
小学生&教育関係者向けのワークショップ。子どもたちは「海の生きもの」をテー
マに、教育関係者は今話題の「探究学習・アクティブラーニング」をキーワード
に、「海と自分のつながり」に気づくことを目指します。

●日 程:2019年6月23日(日)
●会 場:ユニコムプラザさがみはら (小田急線相模大野駅 徒歩3分)
●主 催:LAB to CLASSプロジェクト(特非 海の環境教育NPO bridge)
●協 力:北里大学海洋生命学部,未来教育confeito
●参加費:無料 (事前予約必要)

【午前の部】海の生きものKidsワークショップ
●対 象:小学生とその保護者 (定員90名)
●内 容:海の生きものをテーマに、自然の多様性や食物連鎖などを、身体と頭
を使ったアクティビティを通して学びます。さまざまな海の生きものの不思議を
体感しながら、私たちと海のつながりを考えましょう!

【午後の部】海×先生〜「知る」で終わらない教育デザインとは〜
●対 象:教育にかかわる方,今後関わりたい方 (定員20名程度)
●内 容:生徒を巻き込んで、多数の SDGs 関連プロジェクトを進めている、中
高一貫校の理科教諭・山藤旅聞氏をむかえ、《海洋学習教材 LAB to CLASS》を
きっかけに「行動につなげる」「個性を活かす」教育とはどのようにデザインす
れば達成できるのか、指導者の立ち位置とは…さまざまな事例をご紹介いただき
ながら参加者とともに考えます。

●申込み:事前予約制です。詳細はホームページをご覧のうえ、6月13日(水)
までに以下のHPよりお申込みください。【先着順】

詳細・申し込みはこちらから
https://npo-bridge.jimdofree.com/umiwomanabou

※本イベントは、日本財団「海と日本PROJECT」の一環で実施します。

2019年04月21日

海を学ぼうスクール〜海と日本PROJECT ★速報第二弾★

第1回「海を学ぼうスクールin相模大野 〜海と日本PROJECT」
 6/23(日) ユニコムプラザさがみはらにて開催!
第2回,「海を学ぼうスクールin港区 〜海と日本PROJECT」
開催決定! 
9/7(土) 港区立エコプラザにて開催します。

【海を学ぼうスクール】とは・・・どこでも!楽しく!安全に!できる《海洋学習教材 LAB to CLASS》を活用した、小学生&教育関係者向けのワークショップ。子どもたちは「海の生きもの」をテーマに、教育関係者は今話題の「探究学習・アクティブラーニング」をキーワードに、「海と自分のつながり」に気づくことを目指します。

詳細は近日公開♪  
興味のある方,ぜひ日程チェックお願いします!

 #海と日本 #海の生きもの #海洋学習
タグ:海と日本

2019年04月14日

海を学ぼうスクール〜海と日本PROJECT〜開催決定!

★速報★
LAB to CLASSプロジェクト(特非 海の環境教育NPO bridge)は,【海と日本PROJECT】の趣旨に賛同し,推進パートナーとして,2019年度「海を学ぼうスクール 〜海と日本PROJECT〜」を開催することになりました。

「海を学ぼうスクール 〜海と日本PROJECT〜」とは,どこでも!楽しく!安全に!できる《海洋学習教材 LAB to CLASS》を活用した、小学生&教育関係者向けの日帰りワークショップです。
6月,9月,11月(予定)の3回,東京都・神奈川にて開催します!!

詳細は決まり次第,お知らせします。乞うご期待♪