CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

きょうされん熊本支部

きょうされん熊本支部会員事業所のブログです。熊本県内で活躍している事業所の日々の活動をご覧ください。


<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

きょうされん熊本支部さんの画像
きょうされん熊本支部
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/kyousaren-kmt/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kyousaren-kmt/index2_0.xml
NOW492発刊されました。 [2019年09月25日(Wed)]
きょうされんNOWが発刊されました。
こちら → NOW No492.pdf

今回は、全世代型社会保障検討会議が始動ことと、それに対しての緊急要望署名運動についての呼びかけが掲載されています。ぜひ、ご一読ください。

ウィズカウネットが今月30日まで8%還元キャンペーンを行っています。消費税UPの前に、事務用品等のチェックをお勧めします。
きょうされん常任委員会「消費税増税に関する声明」 [2019年09月24日(Tue)]
きょうされん常任委員会が消費税10%増税は、障害のある人の社会参加を阻み、障害者権利条約を実現を困難にする声明文を出しました。

こちら → きょうされん・消費税増税に関する声明(PDFファイル).pdf

相談支援事業所実態調査2019へのご協力のお願い [2019年09月17日(Tue)]
きょうされんは、会の設立当初から「相談活動」をきょうされん運動の要となる活動と位置付け、職員の研修や政策提言、国に向けた要望活動を行なってきました。
しかし、障害者自立支援法(現在の障害者総合支援法)の実施以降、国は「相談支援」=「計画相談」に矮小化し、公費(報酬)に成果主義を導入しました。合わせて自治体の実施する委託相談支援事業を地域生活支援事業に位置付けて公的責任を回避するとともに、自治体間の格差が大きく広がっています。
2018年4月より「障害福祉サービス報酬改定」が実施されましたが、相談支援事業所においては、報酬改定の具体的な影響が出るのが2019年4月からとなりました。そのため、きょうされん相談・支援部会では、委託及び特定相談を実施している事業所の現状把握を行なうとともに、報酬改定による影響や実態を把握したいと考えております。その上で調査の結果を、今年12月に滋賀県で開催する「拡大相談・支援部会」に報告して議論も踏まえて、来年には要望書をとりまとめて厚生労働省に提出して意見交換を行なう計画です。

つきましては、添付の調査の回答にご協力をいただき、9月6日までにご返送いただきたくお願い申し上げます。

調査票はこちら → 報酬改定実態調査用紙 A4縦 (004).docx
つばさ会祭り イラスト&テーマ募集 [2019年09月16日(Mon)]
来年行う、第14回つばさ会まつりのテーマイラストを募集しています。
今年は、新たな試みとして、11月17日のまつり当日にイラストの展示と、投票を行いたいと思っています。
一番人気を集めたイラストが、次回の第14回つばさ会まつりのテーマイラストになります。
是非、多くの皆様からの応募をお待ちしております。

エントリーしめきり 11月 1日(金) 
作品の締め切り   11月17日(日) まつり当日、11時までに受付に持参ください。事前に作品を郵送又は、データーで送る場合は、下記ののあてさきにお願いします。

〒861-5526熊本市北区下硯川1丁目7-34 1F
 キラリアートファクトリー 小野
Eメール zirituouendan@yahoo.co.jp  電話1(プッシュホン) 096-288-1701

詳しくはこちら → テーマ募集.docx
熊本母親大会2019 [2019年09月16日(Mon)]
9月16日(月)くまもと森都心プラザにて開催されました。きょうされん熊本支部の会員事業所から、ワークセンターやまびこ、みのり、どんぐり村、御船デコボコ会、ふれあいワーク、キラリアートファクトリーが出店。各事業所で作られた素敵な手づくり商品が並んでいました。また、「カクノスキ展」も同時開催。仲間たちの素敵な絵が展示され、多くの方々に作品を見ていただきました。
午前中の分科会では、「星を語りて」の上映会を行い、150名を超える方に映画を観ていただき、東日本震災の際の障害者とその支援者の活動について共感を得ることができました。

母親大会「今日の運動」アピール文では、きょうされん熊本支部利用者部会つばさ会の事を触れていただきましたので、掲載します。

母親大会「今日の運動」アピール文

きょうされん熊本支部利用者部会つばさ会は、障害福祉事業所を利用する障害当事者の集まりです。
私たちは、福祉事業所を利用する障害者は、障害年金、生活保護、給料を合わせても月額平均8万円の収入しかありません。
就職したくても、私たちに優しく配慮してくれる会社はごくわずかです。
自由に外出したくても必要な支援がありませんし、少ない収入からバスや電車代をとられてしまいます。

日本は、障害者をのけ者にしています。
一体障害者と健常者は何が違うというのでしょうか?
国は財源がないと言っていますが、軍備は過去最高の5兆円を超えています。財源がないのではなく、お金の使い方の問題ではないでしょうか?

また、国が言っている財源がないと言った理由は、私たちが排除されている現実と何の関係もありませんが、まるで私たちの生活や命より、お金の方が大切に聞こえ、過去には優生保護法における強制不妊手術、最近では津久井やまゆり園事件など、いたましい事件がありました。
障害の無い健常者だって、明日には病気や怪我で寝たきりの生活を送っているかもしれないのに、どうして優しい配慮してくれないのでしょうか。

私たちは、障害者だけでは誰もが生活しやすい社会が出来るように、市・県・国へと運動を行っています。

今日、あなたが私たち障害者の生活を少しでも知って、今後廻りの人とこの問題を話題にしてくれるのであれば、差別にされ続けている私たちが皆さんと同じように普通に生活する日がやってくるかもしれません。

差別は、その人の知らない事から無意識に始まっています。
私たちが安心して生活できる社会だということは、あなたを含むすべての人が安心して生活できる社会だということです。どうか私たちと一緒に行動して下さい。
熊本県との要望懇談会 [2019年09月02日(Mon)]
IMG_3269.jpg今年も県との要望懇談会を開催することができました。
つばさ会からは、下記の要望を提出しました。
1 年金や工賃を増やし、障害がある人が十分に生活できるだけの収入が確保できるよう、有効な政策に取り組んで下さい。
2 公共交通機関の利便性の向上、割引を拡大し、障害のある人が自由に外出できるようにしてください。
3 行政サービス手続き等で使う書類を障害のある人にわかりやすくして下さい。具体的にはふりがなをふる。難しい言葉は使わない。文字を大きくする。イラストや写真を使う。書類の色や封筒の色を用途によって変えるなど、認知しやすい工夫をしてください。
4 福祉サービス、年金、生活保護など状況によっては、様々な福祉制度や生活を保障する制度をいくつも利用しなければならない人たちが、混乱なく、援助を受けられるよう、制度間の横のつながりをつくり、総合的に援助ができるように連携してください。
特に3の項目について、意見交換ができました。

その後の懇談会では、先ず、旧優勢保護法による一時金に関する状況を説明して頂き、その方に寄り添った支援を確認できました。現在、相談件数は73件そのうち、8件が請求受付となっています。配慮についての意見交換を行うと共に、情報が行き届かない方へ官民の協力が必要だという認識を共有できました。
また、65歳問題においても課題を共有し、65歳を超えても安心して生活ができるようにお願いいたしました。最後に、地域活動支援センターの現状をお伝えして、地域活動支援センターの役割として、昨今社会問題化している「8050」等の受け皿でもあることを説明し、今後の対策を検討したい旨、お話をすることができました。
たくさんの方々に今年も参加して頂きました。
つばさ会祭り出店者会議のご案内 [2019年08月23日(Fri)]
出店者会議を下記日程にて開催します。参加にあたっての取り決め事項の確認や流れ事前準備について説明を行いますので、事業所から必ず一名以上の参加をお願い致します。
ご参加のほどよろしくお願い申し上げます。

期日 令和1年9月5日(木)
時間 17:00〜19:00
場所 あいぽーと会議室(熊本市中央区大江5丁目1-1)

参加申し込み用紙はこちら → 出店者会議案内.docx

県との要望懇談会について [2019年08月21日(Wed)]
熊本県との要望懇談会を開催します。
ぜひ、ご参加頂き、現場での状況を行政の方々と意見交換をしていく中で、障害者の地域生活や就労支援について、良い方向に進む事ができればと思います。

要望懇談会参加申込書はこちら → 20190903案内 要望懇談.doc
日時:9月3日(水) 10:00〜12:00
場所:県庁
第1部: つばさ会(利用者部会)の懇談 10:05〜10:55
     集合  9:30 県庁新館ロビー
第2部: 支部(会員事業所)の懇談  11:05〜11:55
     集合 10:40 県庁新館ロビー
県に提出した要望書はこちら → 20190903熊本県要望書.xlsx
つばさ会ボウリング大会 [2019年08月20日(Tue)]
つばさ会ボウリング大会を開催いたします。年々参加者が増えてとても嬉しいです。
今年もより多くの方々に参加いただければと思います。先着144名です。お早目のお申し込みをお願いします。

詳しくはこちら → ボウリング大会チラシ2019閲覧.pdf

日時:2019年10月21日(月) 10時〜12時 受付は9時30分〜
参加費:300円 
会場:ワンダーボウル南熊本店

参加希望の方は、申込書に必要な箇所にご記入のうえ、ふれあいワークまでお申し込みください。

参加申し込みはこちら → つばさ会ボーリン大会申込書.xls

つばさ会祭りステージ企画参加者募集 [2019年08月19日(Mon)]
今年もつばさ会まつりの季節がやってきました(^○^)3年ぶりの仲間企画の募集となります。
前回の出演では、歌を歌われたりダンスを披露される仲間など大いに盛り上げてもらいました!
今回も普段から頑張っている仲間にステージでも楽しんでもらいたいと思っています♪
出演内容はステージ企画を盛り上げてもらえるものなら何でも構いません。仲間・スタッフ一緒に参加されても大丈夫ですよ。ご応募お待ちしています!

詳しくはこちら → なかまステージ企画募集2019.xlsx

申し込みの〆切は、9月13日となっています。よろしくお願いします。

※外部の出演者さまや時間の都合上、応募件数が多い場合は、仲間の出演を数組にしぼらせていただく可能性もあります。出演時間は最大で10分となります。あらかじめ、ご了承ください。

| 次へ