CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«女川で熱処理のプラントを無償貸与 | Main | 宮城県大崎市で再生可能エネルギーを»
連休に仲間が石巻でガレキ撤去 [2011年05月06日(Fri)]

協同労働の協同組合のひとつが石巻市にある。石巻中高年事業団は、デイサービスのはまかぜの家以外、事務所も機材も流されてしまった。水が引いた後、事務所にいった仲間が見つけたのは草刈り機の鎌だけ。この鎌を復興の心の支えにしようと、誓ったという。

そのような石巻事業団のもとへ、兵庫県の協同労働労働の協同組合の仲間、神戸労協 、兵庫高齢協 、宝塚事業団の方が、連休中にパッカー車やシャベルカーなどを持って行って、ガレキ撤去作業をボランティアで行った。

持って行ったパッカー車(ゴミ収集車)にゴミをまとめる仲間たち。


こちらは、シャベルカーでヘドロのところを掘り返して、ゴミをとりやすくしているところ。
仲間の皆さんは、最初は被害のひどさにあっけにとられたようですが、少しずつ片付けていって、だいぶきれいになったようです。来てくれること、仲間として一緒にいてくれることが何よりの励みになるようです。
兵庫の仲間も自分たちの被災したときの経験があるから、他の人たちよりも気持ちを理解しながら復興支援ができるかもしれません。

石巻は連休中、たくさんの支援関係の車などで渋滞が発生し、死亡事故も起こったようです。
皆さん、安全第一で支援しましょうね。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/256790

コメントする
コメント