CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«[詳細報告]「貧困家庭の子ども等へのサポートを考える〜青少年の意見を京都市に伝えよう」 | Main | 【終了】「空き家を使ってできること」終了しました。»
【申込受付終了】2/10「空き家を使ってできること」ワークショップ [2017年01月20日(Fri)]
=========================================
平成28年度京都市青少年モニター ワークショップ

シェアハウス? DIY? カフェ? ???

青少年のアイデアを京都市へ提案
空き家を使ってできること


[とき] 平成29年2月10日(金)13:30〜16:30
[ところ] ウィングス京都2階セミナー室A

チラシダウンロード(PDF)

=========================================

チラシ画像.png

青少年の視点で,京都市の市政に対するアイデアや声を届ける青少年モニター制度。
京都市では,平成26年4月に「京都市空き家等の活用,適正管理等に関する条例」を施行し,総合的な空き家対策を推進しています。
京都市の空き家数は約11万戸,空き家率は14.0%と全国及び政令市平均の空き家率を上回るなど,年々増えています。

青少年のみなさん,「空き家」が使えるならどんな風に使いたいですか? 
「空き家」でできることは何でしょうか?「空き家」の活用のアイデアを考えましょう!
■日時 平成29年2月10日(金)13:30〜16:30
■場所 京都市男女共同参画センターウィングス京都2階セミナー室A
 http://www.wings-kyoto.jp/
 *住所:京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262
 *最寄駅:阪急烏丸駅,地下鉄四条駅

■内容
 ・京都市都市計画局まち再生・創造推進室からのテーマ説明
 ・専門家(司法書士)からの空き家の現状等に関するミニ講座
 ・「空き家の活用」についてアイデア出し
 ・京都市との対話・ディスカッション

■定員 30名(先着順)
 青少年モニター登録者,および、本テーマに関心のある青少年
 (市内在住,通学,通勤している13歳から30歳の青少年)

■参加費 無料/交通費支給(1000円カード)

■申込方法 Web申込フォームからお申し込みください

申し込みフォームへ.png

[申込み先・問合せ先]
○NPO法人ユースビジョン
(青少年モニター制度ワークショップ運営事務局)
電話 075-254-8617(火〜金 13:00-17:00) FAX 075-254-8627 メール kym@youthvision.jp
○モニター制度に関する問合せ(所管課)
京都市文化市民局共同参画社会推進部勤労福祉青少年課
電話 075-222-3089 FAX 075-222-3223
メール kinsei@city.kyoto.lg.jp

チラシダウンロード(PDF)
【2016年度募集情報の最新記事】
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1244144

コメントする
コメント