CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

京都ピアノとうたの音楽ひろばさんの画像
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
http://blog.canpan.info/kyotoongakuhiroba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kyotoongakuhiroba/index2_0.xml
いよいよ今日です(^-^) [2014年11月24日(Mon)]
26.11.24.jpgご訪問ありがとうございます(_ _).。o○

いよいよ、今日、
11/24(月・祝)宮城県仙台市で開催される、日本のうたごえ祭典INみやぎ全国合唱発表会交流の部への出場でするんるん

今回の出場に際し、11/23(日)までに、100人を超える多くの皆様方から約90000円もの協力支援金をいただき、クラウドファンディングREADYFOR?では、9人の皆様から48000円、336人の皆様からFacebookで「いいね」、Twitterで25リツィートをいただきました。



260831.jpg皆様方からご支援いただいたお気持ちを胸に、被災地仙台の地で、44人の仲間と「花は咲く」を歌ってまいります。

今後ともご支援をよろしくお願い申し上げます。

京都ピアノとうたの音楽ひろば 代表 上平知子
全国合唱発表会まであと2日!有志合唱団練習&自主練習が行われています!(^^)! [2014年11月22日(Sat)]
FullSizeRender(1).jpgご訪問ありがとうございます!(^^)!

11/24(月・祝) 宮城県仙台市で開催の「日本のうたごえ祭典INみやぎ 全国合唱発表会交流の部」が、いよいよ近づいてまいりましたるんるん

うたごえ祭典INみやぎは11/22(土)からスタートしていますexclamation×2

日本のうたごえ祭典INみやぎ ホームページ
http://nichiutasaitenmiyagi-j.jimdo.com/
日本のうたごえ祭典祭典の全体像 祭典ニュースより
http://nichiutasaitenmiyagi-j.jimdo.com/%E7%A5%AD%E5%85%B8%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/

FullSizeRender.jpg
FullSizeRender(2).jpg「京都と東北を結ぶみんなのカフェハーモニー団」で一緒に歌ってくださる、地元・宮城県名取市の小塚原北町内会有志合唱団の練習も、連日行われております。

この日は、音楽家の神尾總一郎さんの御指導での練習が行われたそうですグッド(上向き矢印)

11/24名取の皆様にお会いできることを楽しみにしておりますぴかぴか(新しい)


この、全国合唱発表会では、「京都ひまわり合唱団」有志の皆さんが、私たちの主旨に賛同して一緒に演奏してくださいます。

京都のメンバーの練習会は、2回開催いたしました。
10/28(火)は、合唱団ぱれっとさんの練習会場、八幡市生涯学習センター。
11/11(火)は、京都ひまわり合唱団さんの練習会場、コミュニティ嵯峨野。

261103human.JPG平日午前、夜間の練習でしたので、子育てやお仕事の都合で参加できない方も多くいらっしゃいました。

11/3(祝)京都テルサで開催された、京都ヒューマンフェスタの演奏をCDにして、避難なさっている方々に楽譜を添えてお送りし、それぞれが自主練習いただくようお願いしております。

それぞれの事情でなかなか集まれなくても、被災地に思いを寄せながら、CDを聴いて練習してくださっていると思います。

11/24(月・祝)体調を崩されることなく、皆さまと、元気にお会いできたらうれしく思います黒ハート
「京都と東北を結ぶみんなのカフェハーモニー団」が11/18(火)付け京都新聞夕刊一面に掲載されました! [2014年11月20日(Thu)]
261118kyoto.jpg「被災地と古都 合唱で結べ」

11月18日(火)付け京都新聞夕刊一面
(高倉健さん逝去の記事の下に掲載いただいております)

大切な紙面である第一面に、私たちの事を掲載いただき、本当に感謝の思いでいっぱいです。
ありがとうございます。

「このホールの舞台にまた立てるのならば・・震災後初めて仙台に帰ります」 [2014年11月19日(Wed)]
26.11.24.jpgこんにちは、いつもご訪問くださりありがとうございます<(_ _)>

いよいよ、日本のうたごえ祭典INみやぎ全国合唱発表会が、来週11/24(月・祝)に迫ってきました。

今回、京都から参加される避難者の方を紹介いたします。

70代のKさんは、京都市伏見区出身の方で、仙台市青葉区に15年間ほど住んでいらっしゃいました。

「震災の日はスポーツクラブに居ました。もしあの時間に自宅に居たら死んでいたと思います。」

ご自宅に戻られると天井がすっかり抜けていたそうです。
その後Kさんは京都市山科区に避難し、3年8か月、一度も仙台に帰っておられないそうです。

「仙台には娘が住んでいますが、どうも足が向きませんでした。
いつも娘に京都に来てもらってばかり。仙台には行く気になれませんでした。
ようやくこの町にも慣れましたが、あまり外に出ておらず少しひきこもりがちです。」

IMG_0624[1].JPGそのKさんが、私たちが宮城で花は咲くを歌うことを知り、私のところにお電話をくださいました。

すぐに高速バスを予約することが出来て、翌日顔合わせをさせていただきました。

「仙台には初めて帰ります。音楽を通じて、「花は咲く」を歌うことで仙台に戻れるのならば帰ってみようと決意しました。」

hitachisystemshall.jpg 「私、このホール、思い出しました!!以前に、ここでギターアンサンブルで2,3回出演したことがあります。またここで演奏出来るなんて。考えただけで涙が出てきます。」

Kさんは、仙台にいらっしゃった頃、ギターアンサンブルのサークルに所属されていて、2,3回ここ「日立システムズホール」で演奏会をなさったそうです。

「家に帰ったらすぐこのCD(花は咲く)を聴いて練習します。うわ〜ドキドキしてきました。」

当日、Kさんは、仙台にお住いの娘さんと一緒に舞台に立ってくださいます。

初めての仙台の帰郷、そのきっかけを私たちが橋渡し出来て、本当に良かったと思います。

右110311東日本震災 029.jpg皆様からご支援いただく協力支援金は、

Kさんのような、まだ一度も故郷に帰っておられない方や、
このイベントをきっかけに久しぶりに故郷に帰ろうとする方たちを支援するものです。

是非、皆さまの御支援、御協力をお待ちしております。


11/24仙台へ!「名取市小塚原北町内会有志合唱団も練習に励んでいます」 [2014年11月18日(Tue)]
iphone 011.JPG
iphone 009.JPGご訪問ありがとうございます!(^^)!

この写真は、名取市小塚原北町内会有志合唱団の皆さんの練習風景です。
京都からお送りした「花は咲く」の音源と楽譜で練習をしてくださっています。

11/24(月)宮城県仙台市青葉区旭ヶ丘の「日立システムズホール」で開催の、
日本のうたごえ祭典INみやぎ全国合唱発表会交流の部はもうすぐですexclamation×2

当日、小塚原北町内会有志合唱団からは、女性12名、男性7名、計19名が参加されます。

小塚原北町内会有志合唱団の今後の練習スケジュールは、17日(月)、19日(水)、21日(木)、23日(日)
21日、23日は神尾總一郎さんの電子ピアノ演奏で練習の仕上げをされるそうでするんるん

いよいよ、来週月曜日、
私たち「京都と東北を結ぶみんなのカフェハーモニー団」は、東北・仙台で、「宮城県名取市小塚原北町内会有志合唱団」のメンバーと出会います!


10/9(木)第二木曜日定例の「みんなのうたごえカフェ」が開催されました [2014年11月10日(Mon)]
261009.jpgご訪問ありがとうございます<(_ _)>

気が付けば11月、来月は12月、師走です(ー_ー)!!
時が経つのは早いものですね。歳も早く取るはずです・・・(^_^;)

さて、毎月第2木曜日に開催しています「みんなのうたごえカフェ」ですが、10月は9日(木)に開催しましたかわいい

15時時計満席のお客様のなか、うたごえカフェがスタートいたしました!(^^)!

前回初めて来てくださった方が、お友達を連れて来てくださったりるんるん
毎月かかさず、来てくださっている方るんるん初めてのお客さんもたくさんいらっしゃいましたるんるん

今回は、市民しんぶん伏見区版9/15号メモに、「伏見区区民活動支援事業」の紹介として、うたごえカフェの案内が掲載されたことから、それをご覧になって、来てくださった方もいらっしゃいました。

市民しんぶん伏見区版に掲載してくださいまして、どうもありがとうございます<(_ _)>

なお、伏見区のHPでも、平成26年度伏見区区民活動支援事業の紹介として、今年度採択された33事業について、案内してくださっています。
http://www.city.kyoto.lg.jp/fushimi/page/0000169622.html

26041002.jpg「うたごえカフェ」では、童謡、唱歌、歌謡曲など、所定の歌集からリクエストいただいて、キーボードとギターの生伴奏で、みんなで一緒に歌います。

ひとりで歌うわけではありませんから、とても気楽に、しかも、家家ではなかなか出せない、大きな声で歌うことができます。

大きな声を出してうたうことは、思った以上に楽しいです(^−^)

11月の「みんなのうたごえカフェ」は、
11/13(木)15時から17時まで。
暖かくして是非お越しくださいね(*^^)v


11月のスケジュール@みんなのカフェ(みんなの手 作成)
(チラシは東日本大震災避難者さん向けのものです。参加費が一般向けと相違します。)
minnanocafe2611.jpgminnanocafe26111.jpg
10/10(金)「菊浜ショートステイ」でうたごえカフェが始まりました! [2014年11月07日(Fri)]
hitomachikouryukan.jpgご訪問ありがとうございます(*^^)v

さて、10月から、京都市下京区にあります「ひと・まち交流館京都」5階の、

「菊浜ショートステイ」で「うたごえカフェ」が始まりましたるんるん

菊浜ショートステイは、社会福祉法人京都市社会福祉協議会が運営する施設で、正式には「京都市菊浜短期入所施設」と呼ばれています。

「心と心の交流ができる身近な施設を目指します」
菊浜ショートステイの事業所の理念は、ショートステイの館内を案内していただいた時に、壁面に貼ってある掲示物などを見ますとより一層感じられますぴかぴか(新しい)


10/10(金)は菊浜ショートステイで行う初めてのうたごえカフェでした音楽

入所者の皆さんが次々と集まって下さり、30人を超える方々で、会場はぎっしりexclamation×2

14時時計職員の方からご紹介いただいて、うたごえカフェがスタートですグッド(上向き矢印)

うたごえカフェが始まると、あちこちの入所者さんからリクエスト曲が出てきます。
職員の皆さんがマイクを持って、入所者さんお一人、お一人に聞きに回ってくださっていましたカラオケ

091337.jpgきめ細かく、入所者の方お一人、お一人に配慮して、うたごえカフェが進められていけるのは、
施設長さんをはじめ、担当のMさんや職員の皆さんが、事前に打ち合わせを重ねてくださったからでしたぴかぴか(新しい)

すずや、タンバリンなどの鳴り物を鳴らしながら、大きな読みやすい文字の歌集本を使い、入所者の皆さんの大きな元気なお声が、最初から聴こえてきました。

リクエスト曲についての思い出話をしてくださったり、歌集にない歌のリクエストをいただいたりもしました。
歌集にない歌でも対応できるよう準備していましたので、歌詞コールをしながら歌っていくことができました演劇

菊浜ショートステイで実施する「うたごえカフェ」は、今後も、毎月第2金曜日に開催いたしますかわいい

なお、この「うたごえカフェ」は、菊浜ショートステイの入所者の方のみが参加できるものですので、くれぐれもご承知おきくださいませ<(_ _)>
11/3(月・祝)「京都ヒューマンフェスタ2014」&「京都府お茶といけばなの祭典2014」に出演しました [2014年11月04日(Tue)]
humanfesta2014.jpgご訪問いただきありがとうございます<(_ _)>

さて、京都と東北を結ぶみんなのカフェハーモニー団は、
11/3(月・祝)二つのステージに出演して、「花は咲く」の歌を届けてまいりましたるんるん

午前は、京都市南区の京都テルサで開催された「〜つなげよう!お互いを大切にするこころ〜京都ヒューマンフェスタ2014」かわいい

「京都ヒューマンフェスタ2014」は、京都人権啓発推進会議、京都人権啓発活動ネットワーク協議会、京都府の主催で開催されました。

IMG_0627[1].JPG私たちの出演時間は、11時10分ごろ時計

「東日本復興支援 歌ステージ発表」のコーナーで、メンバー15名で、東日本への復興支援と震災を風化させないという思いを込めて、「花は咲く」を演奏いたしましたぴかぴか(新しい)

福島県のゆるキャラ「キビーちゃん」も、私たちのステージの応援に駆け付けてくれましたexclamation×2

私たちの演奏の前には、東日本復興支援絵本本の発表や、福島県福島第一中学校と龍谷大平安中学校との共演ステージ、鮎川めぐみさんと一緒に「世界がひとつの家族のように」の合唱などがありました。


otyaikebana2014.jpg午後は、京都市左京区の京都府立植物園で開催された「京都府お茶といけばなの祭典2014」かわいい

「京都府お茶といけばなの祭典2014」は京都府が主催するイベントで、世界のお茶席コーナーやおもてなしいけばなのコーナー、私たちが出演した府民ステージのコーナーなどがありました。

私たちの出演時間は13時30分ごろ時計

本番直前に雨雨が降り、しかも風が強く台風楽譜や譜面台をテープでしっかり固定して、出演に臨みました。


IMG_0624[1].JPGちょうど舞台に上がる前、空一面の青空が広がりました晴れ
「うわ〜!!晴れてきたヽ(^。^)ノ」

午前・午後どちらの舞台も、最初に、福島県からの避難者である西山祐子さんが自分の思いを話してくださり、その後「花は咲く」を、Sさんの指揮、10人の合唱メンバー、Uのピアノ、SさんとIさんのギター伴奏で歌いました。ぴかぴか(新しい)

最初は私たちの方を向いておられた指揮者のSさんは、客席から聞こえる「花は咲く」に耳を傾け、終わりの方になるとお客さんの方を向いて指揮をしてくださっていましたグッド(上向き矢印)

IMG_0619[1].JPG府立植物園の府民ステージに、出演者とお客さんとで歌う「花は咲く」の温かい歌声が広がっていましたるんるん

この日は、休日だったにも関わらず、記者のHさんの御尽力もあり、「京都と東北を結ぶみんなのカフェハーモニー団」の活動について、京都新聞さんが取材してくださいました<(_ _)>

「京都と東北を結ぶみんなのカフェハーモニー団」は、いよいよ仙台へexclamation×2
  
「故郷を離れた今だからこそ、仙台で『花は咲く』を歌いたい!」皆様のお力をお借りできないでしょうか [2014年11月01日(Sat)]
260831.jpgご訪問ありがとうございます<(_ _)>

さて、この度、東北・関東からの避難者と京都在住者で結成した「京都と東北を結ぶみんなのカフェハーモニー団」が、

11/24仙台で開催の全国合唱発表会で「花は咲く」を演奏します。

全国出場が決まったものの、京都から仙台は800キロ。交通費は一人約2万6千円掛かり、避難者の中には、交通費が掛かるために、参加を悩んでいる人たちもいます。


京都の避難者を一人でも多く仙台の地で歌わせてあげたいです。

そのために、皆様のお力をお借りできないでしょうか。



26062203.jpg10月31日、午後11時、READY FOR?のクラウドファンディングが始まりました!

タイトルは【故郷を離れた今だからこそ、仙台で『花は咲く』を歌いたい】です。


11月の特集「人を支える健康・福祉特集」で掲載されています。
https://readyfor.jp/projects/minnanocafeharmony


DSCN0784.JPGクラウドファンディングとは、インターネットを介して、不特定多数の個人から資金(支援金)を集めるサービスです。

新しい資金調達の手段として注目されており、世界中で500以上のクラウドファンディングサービスが存在します。


READYFOR(レディーフォー)は、2011年4月のオープンから、約1427プロジェクトの資金調達を行い、これまで日本最大の合計で 5万7千人から約7億4千万円が支援されています。

7割以上のプロジェクトが目標金額を集めており、特に自治体やNPOでの社会問題を解決するプロジェクトへの支援が集まりやすくなっています。


DSCN0864.JPG募集期間は50日間。
募集期間内に、目標金額に満たない場合は、0円になってしまう仕組みなので、是非、皆様方のお力をお借りできれば幸いです。

成功のお手伝いとして、広報に御協力を頂けると幸いです。
ページ内のツイートボタンや、facebookいいね!ボタンがあるので、参加してもらえると幸いです。

御協力をどうぞよろしくお願いします。

京都ピアノとうたの音楽ひろば 代表 上平 知子
10/9(木)仁和すこやか学級ぼちぼち茶話会で「うたごえカフェ」が開催されました [2014年10月26日(Sun)]
IMG_0574.JPGご訪問ありがとうございます(*^^)v

気が付けば、10月も、明日から最終週です。
京都市内では、少しづつですが、木々の葉が色づき始めましたかわいい

さて、10/9(木)京都市上京区にあります、京都市仁和地域包括支援センター「仁和すこやか学級ぼちぼち」茶話会で、うたごえカフェを開催いたしましたるんるん



IMG_0575.JPGここでのうたごえカフェも3回目ひらめき
いつもの職員さんの笑顔とごあいさつに、ほっこりとした気持ちになり、会場へと入っていきました。

会場に入ると、いつも来てくださっているボランティアさんや、デイサービスセンターの職員さんもおられ、お顔なじみも増えてまいりました。

すこやか学級が始まる前に、センターの職員さんたちのサークルである「オカリナサークル」さんの発表のリハーサルをしました。

IMG_057801.jpgオカリナサークルさんの演奏は、「いい日旅立ち」と「世界に一つだけの花」。
初めての歌謡曲、Jポップに挑戦ですexclamation

「いい日旅立ち」の前奏をピアノで弾き始めると、「おお〜っ(?_?)!!」
「世界に一つだけの花」は、細かい音符が多く、全員で音をそろえるのが難しい曲(=_=)
「ここのところが何となく合わないんですよね」
「ここはメロディを弾きましょうか?」
「ここと言わず全部弾いてください(^_^.)」

僅かな時間しか、ピアノとオカリナを合わせることができない私たちは、この短い時間が真剣勝負です手(グー)

この真剣勝負の時間時計のおかげで、本番は素敵な演奏をすることが出来ましたグッド(上向き矢印)
難しい2曲に取り組まれたことも素晴らしいですし、業務で忙しい中、お仕事が終わってから、全員が練習時間を確保するのは大変だったろうな、と思います。

IMG_058001.jpgオカリナサークルの演奏の後、いつものように「うたごえカフェ」が始まりましたexclamation×2

仁和を担当するソングリーダは、前回、前々回と同じくKMちゃんです。
参加してくださっている方々のお顔を見れば、前回も前々回も来てくださっている方たちばかり。
安心感とお久しぶりに会えた喜びでいっぱいのなか、次々飛び出すリクエストに応じて、みんなで歌っていきました。

IMG_0576.JPG茶話会での今日のおやつは、こちら!(^^)!

お菓子の下に引いてあるお皿状のもの、コースターは手作りですリボン

飲み物をいただきながら、ボランティアさんたちとお話をしたり、休憩をした後、またみんなで歌って、楽しい時間を過ごしましたぴかぴか(新しい)

ちなみに、職員さんたちのオカリナサークルの演奏を聴く機会が、11月にありそうです黒ハート
また、ブログでご案内させていただきますね(^−^)
| 次へ