CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

京都ピアノとうたの音楽ひろばさんの画像
<< 2014年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
http://blog.canpan.info/kyotoongakuhiroba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kyotoongakuhiroba/index2_0.xml
8/28(水)京都市伏見区で「きょういく基地 夏のうたごえ喫茶」が開催されました[2014年08月30日(Sat)]
ご訪問ありがとうございます<(_ _)>

26082701.jpgさて、8/28(水)京都市伏見区の多世代交流拠点「きょういく(今日行く)基地」で、
「夏のうたごえ喫茶」を開催しましたるんるん

きょういく基地は、7月にオープニングセレモニーが開かれ、70名もの皆さんが来て下さったなか、私たちが開催する「うたごえ喫茶」のコーナーもありましたかわいい

7月のオープニングセレモニーでは、参加者にアンケートが配られ、主催者さんによると、参加者の半数くらいから回答があったそうですペン

アンケートの質問のひとつに、「一番良かったのは何ですか?」という内容があったそうで、
その回答をいただいた方の9割が「うたごえ喫茶が一番良かった」と回答してくださったそうです。嬉しいっ!(^^)!


26.8.27.jpg今回は、7月のオープニングイベントに続いて、2回目の開催ですexclamation×2

開始時間である13時近くになると、次から次へと、シニアの皆さんがお越しになりました。

龍谷大学の学生さんたちと楽しそうにおしゃべりをしながら、始まるのを待っていらっしゃいましたぴかぴか(新しい)

この日は、京都リビング新聞社の取材が入っており、主催者側さんも、ホストの学生さん達も、私たちも、お客さんたちも、シャッターカメラの音に、ほんの少しだけ緊張しながら、色んな取材にお答えになっておられました。

「あ、あの方、見覚えあるわ(^^)」「7月にも来てくださってたなあ」
ピアノの前で、入ってくるお客さんを眺めているうちに、13時時計
今日のうたごえ喫茶は「夏の思い出」からスタートでするんるん

26082702.jpg私たちが主催しているうたごえ喫茶と大きく違うところは、龍谷大学の学生さんがたくさん参加してくださっているところですひらめき

会場設営(左の看板も学生さんたちが書いたものです)、受付、湯茶のお世話、荷物運搬(私たちもお世話になりました)はもちろん、

シニアの皆さんが座ると、学生さんが隣りに座り、一緒に歌集を見たり、お話をしたりなさっていました。

始まりから、私たちが少し不安だったことは、歌集に本学生さんたちの知っている歌があるかどうか(^_^.)

最初の2、3曲を歌い終わると、シニアの皆さんからは、次々とリクエストが途切れることなく出てくるようになりましたグッド(上向き矢印)

「この歌、どのグループが歌っていましたっけ?」
「〇〇って何の主題歌でしたっけ?」
「こんな古い歌をリクエストしてもええんやろか?」

26071206.jpgこんな会話がソングリーダーとお客さんとで交わされるなか、
「ハイ、ハイ手(パー)世界でひとつだけの花。。。あっ僕、前出て歌いますexclamation×2

龍谷大学の学生さんが初めてマイクカラオケの前に立ってくれましたぴかぴか(新しい)
(シニアの皆さんは歌えるのかしら(??))

「なんばあ〜わんに ならなくてもいい〜るんるん
彼が歌い始めると、学生さんから笑い声や手拍子が生まれ、学生さんがシニアの皆さんに何か話しかけたり、歌を教えたりしていました。

やんや、やんや、の拍手と歓声の中、また、シニアさんのお得意の歌のリクエスト音楽
今度はシニアの皆さんが学生さんに話しかけ、歌を教えていました。

image.jpgこんな様子は、この頃、家族でもなかなか無い光景だと思うんですねリボン
素敵な光景です。ありきたりの言葉ですが、感動しました黒ハート

その後も、学生さんが「翼をください」を前で歌ってくれ、新しいスターが誕生した一瞬でした。彼のカラオケカラオケの十八番はB’zだそうです(^−^)

シニアの皆さんも、学生さんたちに負けてはいません(^^)

「高校三年生」をリクエストした女性の方が、居ても立ってもいられない様子でマイクの前に歩み出て美声を披露してくださったり、素晴らしい男声の歌を聴かせていただいたりしましたぴかぴか(新しい)

とても素敵な時間はすぐ過ぎてしまうもので、2時間が短く感じられるくらい、楽しい時間を過ごすことができました。

「(チラシを見て)次は1月やな。」「そやなあ。」
お客さん同士がお話しになっている様子に、ああ楽しかったんだなあ、良かった、と思いました。

次回の「うたごえ喫茶」は、1月にリクエスト型(事前に歌いたい歌をリクエストしておいていただく)のうたごえ喫茶が開催されますかわいい

主催者である、京都市伏見いきいき市民活動センターのMさんをはじめ職員の皆様、ふしざく街コミュニケーションチームの皆様、龍谷大学政策学部Ryu-SEI GAP Local Activitiesチームの皆様、素敵な場を提供くださってありがとうございました<(_ _)>

8/7(木)京都市伏見区大手筋で「みんなのうたごえカフェ」が開催されました[2014年08月26日(Tue)]
260807.jpgご訪問ありがとうございます<(_ _)>

今日の京都市内は、19時頃に時計雨と雷雷がすごかったようですが、皆さんは大丈夫だったでしょうか。

さて、8/7(木)いつもとは違っての第1木曜日でしたが、伏見区大手筋にある「みんなのカフェ」さんで「みんなのうたごえカフェ」を開催いたしました。

今年の2月から始まって7回目ぴかぴか(新しい)ラッキーセブンです!(^^)!

この日は、14時45分頃から徐々に「うたごえカフェ」が始まり、「花は咲く」を皆んなで歌いながら、本来の開始時間である15時を迎えましたかわいい


いつもの常連さんに加え、みんなのカフェ英語クラブのメンバーさん、合唱団パレットのみなさんなど、席は満席いすになりましたるんるん

いつものように、ソングリーダーのOさんの軽快なお話がすすみ、笑いを誘いながら場を盛り上げてくださいますグッド(上向き矢印)歌集からは、途切れることなく次々とリクエストがあり、皆さんと一緒に歌っていきました。

9月にゲストに来ていただく、合唱団パレットのお二人が、「花」を演奏してくださいましたぴかぴか(新しい)

今月のゲストは、いつもギターを弾いてくださっている当会員のAさんが、今回CDを発売されたので、そのご紹介も兼ねて、演奏していただきました音楽

CDには、金子みすずさんの詩にAさんが曲を付けたものや、東北福島のことを歌った歌なども入っています。行く会場ビル、会場家で売り上げ好調ですexclamation×2
なお、このCDの収益は、東日本大震災の復興支援のために寄付をなさると、Aさんから伺っております。

9月の「みんなのうたごえカフェ」
・日時 9/11(木)15:00〜17:00(毎月第2木曜日)
・場所 伏見区大手筋「みんなのカフェ」
(運営:避難者と支援者を結ぶ京都ネットワークみんなの手)

・会場へのアクセス  近鉄桃山御陵前及び京阪伏見桃山下車、
大手筋商店街を直進、1筋目角。左手にソフトバンク、右手に
三井住友銀行を左折する。金森質店さんのとなり。

・参加費 900円(ワンドリンク付き)
  *東日本大震災避難者の方は、ワンドリンクのみの料金で参加できます。

26.0911.jpg・演奏ジャンル 童謡、唱歌、歌謡曲などをリクエストによりみんなで歌います。
・今月のゲスト 合唱団パレットの皆さん
*女声合唱のすばらしい演奏が聴けますよ!

『お店に来て、歌って飲んで食べていただくことで、東北の復興支援に繋がります!!』
8/2(土)「うたごえカフェオリーブ山」初の土曜日開催!(^^)![2014年08月20日(Wed)]
ご訪問ありがとうございます<(_ _)>

気が付けば8月も後半ですリゾート
町内では地蔵盆も終わったところもありますひらめき

子どもたちは、新学期に向けて、夏休みの宿題を最後まで仕上げたり、色々と準備をしているのではないか、と思いますかわいい

260802.jpgさて、8/2(土)京都市北区の「オリーブ山」さんで「うたごえカフェオリーブ山」を開催いたしましたるんるん

今回、初の土曜日開催です!(^^)!
しかも、7/30(水)に開催した「うたごえカフェオリーブ山」から、わずか3日後の開催(^_^;)

果たして、どのくらい来て下さるのか、期待と不安でいっぱいです(?−?)

時計12時半を過ぎると、次々と常連さんが来て下さり、7/30(水)に続いて来てくださった方もたくさんいらっしゃいました。

週2回で延べ60名exclamation×2ありがとうございますヽ(^。^)ノ

こちらの都合で、週に2回させていただいたにもかかわらず、多くの皆さんが参加してくださるのは、本当に嬉しいですグッド(上向き矢印)

常連さんの「オリーブ山」愛をとても感じます黒ハート

いつものように、ソングリーダーのKMちゃんが、「うたごえカフェオリーブ山」のシステム(ちょっと堅苦しい言葉ですが(^_^;))を話し始めました目

参加してくださった方々のリクエストカードを元に、次々と歌っていきますカラオケ
最初に書いていただいたリクエスト曲をすべて歌うと、前半はもちろん、後半もほぼ終わってしまうほどの量ですが、自分がリクエストした歌をその日に歌えるのが楽しいと思うので、進行する方も演奏する方も必死ですあせあせ(飛び散る汗)

今日のゲストは、つい先日、CDの自主発売をしたAさん。
「うたごえカフェオリーブ山」や「みんなのうたごえカフェ」では、いつもギター伴奏をしてくださっています音楽

この日、CDの宣伝を兼ねて演奏していただき、会場に持って来てくださったCDは順調に売れていったそうですグッド(上向き矢印)

ここからが後日談耳
このAさんのCDを買ってくださった、Nさんが自宅でCDを聴いていると、ご主人が「次は僕が聴く番だむかっ(怒り)」と言って、CDの取り合いをされているそうです。
Nさんは1回聴き、もう一度聴き、その後、ご主人も同じように1回、2回と繰り返しお聴きになったそうですひらめき

ご感想は(*^^)v
「歌を聴いているとAさんの気持ちがよく伝わってくるんですよね。良かった!!」

Nさんは、お友達へのプレゼントプレゼントとして、更に2枚購入されたいとのことexclamation×2

その後もCDの売れ行きは順調で、初版はほとんど売れて、今、増版を作成されているそうです。



9月の「うたごえカフェオリーブ山」

9/18(木)&9/29(月)13:00〜15:00

場所 オリーブ山
会場へのアクセス 地下鉄「北大路」、市バス「北大路バスターミナル」「北大路堀川」から徒歩5分、市バス「北大路新町」から徒歩2分
北大路新町北西角交差点を歩道沿いに北へ50M上がり、西側にあります。
会場の向かいにお風呂屋さんがあります。北隣りに八百屋さんがあります。

参加費 500円(飲み物、お菓子持ち込みOK)

CDを発売したAさんに逢えるかも!?CDを購入できるかも!?
是非歌いに来てくださいね〜ヽ(^。^)ノ

26.9olive.jpg
初めてピアノお久しぶりピアノ講座〜Aちゃんの巻〜「ここならば怖がらずにピアノを習い続けてくれると確信しました」[2014年08月16日(Sat)]
ご訪問ありがとうございます<m(_ _)m>

今日は8月16日、京都市内では「五山の送り火」が行われる日ですぴかぴか(新しい)
「大文字」「松ヶ崎妙法」「舟形万灯籠」「左大文字」「鳥居形松明」の五山で炎が上がり、お精霊(しょらい)さんと呼ばれる死者の霊をあの世へ送り届けるとされていますひらめき

たまに「大文字焼き」と話されているのを聞きますが、京都の地元の方から(−_−##)というような怪訝な顔をされるかもしれません(^_^.)

079011.jpgさて、今回「初めてピアノ、お久しぶりピアノ」を始めてくださった小学1年生のAちゃんは、レッスン会場からかなり離れた御自宅から、お母さんと一緒に来てくださっています車(セダン)

「今もピアノは遊びで弾いているんですが、昔使っていたピアノの教則本本は開けたがらないんです。嫌な事を思い出すからだと思います。」

4歳からピアノを習い始めたAちゃんは、おそらく上手で、将来有望だったのだと思いますグッド(上向き矢印)
先生も熱心に教えてくださったそうで、レッスンは、このお年頃の子どもたちにとってはかなり厳しいものだったそうですあせあせ(飛び散る汗)

Aちゃんは、何度か泣きながらレッスンを受けていたそうですバッド(下向き矢印)
そしてとうとう、そのピアノ教室を辞めてしまい、今でも、その時習っていた教則本は決して触ろうとも、開けようともしないそうです。

「何でも自分の好きな曲を弾いたらいいよ。ピアノを自由に触ってごらん?」
そう言うと、Aちゃんはにっこりと笑って、ピアノの所に行き弾き始めましたかわいい
ものすごく楽しそうヽ(^。^)ノ
やっぱり、Aちゃんはピアノが好きなんです!(^^)!

体験レッスンをしていると、Aちゃんは、にこにこ嬉しそうにピアノを弾いていました。
小学1年生で楽譜の読譜力も高く、歌も上手に歌えますグッド(上向き矢印)
以前習っていた先生が、熱心になられるのも当然だなあ、と思いました。

お母さんが「Aちゃん、楽しい?」と聞いてみると、Aちゃんは「うん、楽しい!!」と、満面の笑みで、お母さんに抱きついていましたるんるん

お母さんは
「私も、昔ピアノを習っていましたから、子どもにも、ピアノを習って欲しくて習わせましたが、結局ピアノ教室に行きたがらなくなりました。ピアノ教室が怖いのかもしれませんバッド(下向き矢印)

その後も、子どもは家ではよくピアノを弾いていました。
「どこか子どもに合うピアノ教室はないか」
インターネットでピアノ教室をあちこち調べましたメモ
ある日、先生の団体(京都ピアノとうたの音楽ひろば)のブログを発見し、記事を読ませていただいて、
『ここならば、子どもは、怖がらずにピアノを習い続けてくれるexclamation×2』と確信しました」

hazimetepiano.jpg現在、Aちゃんは「初めてピアノおひさしぶりピアノ」でピアノを習っています。

「先生、家家でよく弾くんですよ。レッスンが楽しいみたいです(^^)」
「体験レッスンの後の空き時間に、先生が、クラシックやアニメや歌謡曲を、色々ピアノで弾いてくださったのを聴いて、子どもは大喜びしましたし、私も鳥肌が立ちましたexclamation×2


「今度、前に習っていた教則本本先生に見せてくれないかなあ?」と言うと、Aちゃんは少し困った顔(*_*)
「前に習っていた先生のおかげで、Aちゃんはこんなに弾けるようになったんだよ。」
と言うと、小さくうなづいたAちゃん。
また、いつか、教則本を手に取れる日が来るよ、きっと(^^)

「初めてピアノ、お久しぶりピアノ」
・小学6年生まで 1回30分〜45分 
・中学生から大人の方 1回45分〜60分 
※レッスン料金については、恐れ入りますが、別途、当団体まで、お問い合わせいただければ幸いです。

<東日本大震災で被災し、京都に避難されている大人・子どもたちの、習い事支援を行っています>
・大人、子ども問わず 1回30分 500円
お問い合わせ先 NPO法人和〜福興サロン和Nagomi〜(東日本大震災広域避難者支援団体)

法人所在地 京都市下京区七条大宮西入西酢屋町10
電話(075)354−7135
メールinfo@fucco-nagomi.com
お問い合わせ 月曜から土曜まで(10:00〜18:00)

7/24(木)八幡市で毎月定例のうたごえ喫茶同好会が開催されました[2014年08月12日(Tue)]
iwashimizu.jpgご訪問ありがとうございます<(_ _)>

昨年9月から八幡市の1小学校区でスタートした「うたごえ喫茶同好会」の活動も、この9月で1年になりまするんるん

毎月第4木曜日定例で、午後1時から2時まで、八幡市のふれあいセンター家で「うたごえ喫茶同好会」が活動されています。

人数は毎回15人から20人が集まり、13時から14時までの1時間、色んな歌を歌った後は、14時から15時まで、お茶喫茶店とおやつバースデーをいただきながら、お仲間同士で色んなお話をなさっていますぴかぴか(新しい)

最初女性ばかりの参加でしたが、5月頃から男性も参加され、1人の男性の声が入るだけで声の幅が広がり、より一層、深みのある歌声となってきましたグッド(上向き矢印)
男性が入るとリクエスト曲も少し変わります。
今までリクエストがなかったシャンソンなどもリクエストされるようになりましたひらめき

13時から14時まで時計皆んなでうたを歌った後、14時からの茶話会の準備の間に私たちの演奏を聴いていただく時間がありますかわいい
毎月1曲披露していますが、その時間も、私たちの勉強と楽しみの一つです。

7月は、7/24(木)に開催され、約20名の方が参加なさっていましたいす

「お腹の調子が悪いから、ご挨拶だけしてすぐ帰ろうと思ったんだけど、気が付いたら最後まで歌ってしまっていたわグッド(上向き矢印)
「あらあら、大丈夫でしたかがく〜(落胆した顔)

「あ〜大丈夫ですよ〜。家で閉じこもっているより、歌を歌ったら元気になりましたよわーい(嬉しい顔)
「うたがあれば、薬要らずですね!(^^)!」

「先生、いつも遠くから来てくださってありがとうございます<(_ _)>」
「電車電車に乗ってしまえばすぐ着きますので、全然遠くないですよ(^^)」

そんな会話が、演奏者と参加者間で出来るようになるほど、毎月会うごとに仲良くなり、居心地もより一層良くなっている空間ですぴかぴか(新しい)

8月は夏休みのため休止、次回は、9/25(木)毎月第4木曜日の開催です。

7/11(金)&7/30(水)京都市北区で「うたごえカフェオリーブ山」が開催されました[2014年08月04日(Mon)]
ご訪問ありがとうございます(*^^)v

京都市内では、8月2日から11日まで、「京の七夕」が開催されています。

堀川会場かわいいと鴨川会場かわいいとがあり、

堀川会場では、京友禅を育んだ地・堀川で竹と光により「京の七夕」が表現されています。
遊歩道内は期間中、北行き一方通行になります。

鴨川会場では、鴨川やみそそぎ川の「御池〜四条」間を中心に様々なイベントが展開されています。竹と灯りの散策路などの七夕情緒あふれる演出や、舞妓茶屋さんの開設、鴨川での友禅流しの実演など、納涼の要素も取り入れた事業も、展開なさっています。

京の七夕にお越しの際は、京都の猛烈な蒸し暑さ晴れも同時に体験できます(というか、してしまいます(=_=))

「浴衣を着てひらめき」というのも風情がありますが、いくら浴衣を着ても、暑いものは暑いです(*_*)

涼しい装いで、十分に暑さ対策をなさって、京都市内にお越しくださいませ<(_ _)>


2607olive.jpgさて、そんな暑〜い京都市内の夏晴れ7/11(金)&7/30(水)に、京都市北区の、元喫茶オリーブ山さんで、「うたごえカフェオリーブ山」を開催いたしました音楽

7/11(金)は、ちょうど台風が通り過ぎた直後で、参加していただけるかな、と不安でしたが、約30人も参加いただいて、天気も回復してホッ(^^)といたしました。

7/30(水)は、英語の歌が多めの「うたごえカフェ」。こちらにも約40人が参加してくださり、会場がいっぱいになりましたグッド(上向き矢印)

「うたごえカフェオリーブ山」は、当初月1回の開催でしたが、好評をいただき、6月からは、月2回の開催にしています。

月2回開催に変更したことにより、会場では、ゆったり座っていただくことが出来るようになり、リクエストも全員の分がその日に歌えるようになりましたるんるん

予約不要にしていても、会場に入れない、というような事はなく、満員のため、やむなく帰っていただくようなことも一切ありません。

7/30(水)は「ABCソング」と「WE SHALL OVER COME」を歌ってみましたるんるん

前月リクエストがあった「思い出のサンフランシスコ」は、Oさんがソロで歌いましたカラオケ

「思い出のサンフランシスコ」は、別名「霧のサンフランシスコ」とも呼ばれているそうです。「I Left My Heart in San Francisco」が原題です。トニー・ベネットさんが歌う「思い出のサンフランシスコ」が有名とされていますひらめき

歌詞の内容は、前奏曲で他の都市のことについて触れられています。パリ、ローマ、マンハッタンのことが語られています船

本題が始まると、「自分の心はサンフランシスコに残したまま、冷たい霧が立ち込めても、自分は気にならず。愛する人が待つ、風の強い青い海がある、サンフランシスコに帰ってくると 輝く太陽がいつも自分を迎えてくれるのだ」という歌詞で、「思い出のサンフランシスコ」は歌われていきますぴかぴか(新しい)

一人で歌うと気持ち良い「思い出のサンフランシスコ」も、みんなで歌うとなると、歌いにくい歌です。

同じような歌で「テネシーワルツ」も、みんなで歌うと、それぞれが歌いやすいように歌ってしまうので、一緒に揃って歌うようなことは、なかなか難しいものですあせあせ(飛び散る汗)

合わせようと思わず、それぞれが楽しく歌う、それも「うたごえカフェ」の楽しさかもしれませんるんるん

9月の「うたごえカフェオリーブ山」 
日時 9/18(木)、9/29(月)13:00〜15:00 「英語の歌多め」
場所 元喫茶オリーブ山(北大路新町上がる100m お風呂屋さんの向かいです)
参加費 500円(お菓子、飲み物持ち込みOK)

*8月の「うたごえカフェオリーブ山」は、8/2(土)に終了しております。

26.9olive.jpg
7/19(土)京都市下京区で「うたごえカフェなごみNIGHT」が開催されました[2014年08月01日(Fri)]
260719.jpgご訪問ありがとうございます<(_ _)>

8月になりました晴れ
あちらこちらで「暑いですね〜」という声を聞きますが、皆様、夏バテは大丈夫でしょうか?

「暑いと言うと罰金を払わなければいけない」という制度があれば、エラいことになるなあ(=_=)と思いながら、日々過ごしています。

さて、7/19(土)京都市下京区にある「キッチンNagomi」さんで、毎月第3土曜日恒例の「うたごえカフェなごみNight」を開催いたしましたるんるん

始まる前から、すでにメンバーで歌を歌い合って騒いでいた、ちょっと不思議な空間の1階音楽
翌日に本番を控えたメンバー二人が、本番さながらに歌うなかカラオケ定時になると、ちらほらとお客さんがやってきました時計

ちなみに、こんなお電話電話もありました。
「ごめんなさい、今日はイベント参加直後で疲れて、どうしても行けません。ごめんなさい〜あせあせ(飛び散る汗)」と、お店に連絡してくださった常連のAさん。
来られない、という連絡ではありましたが、私たちの事を思って、お電話をしてくださるのは本当に嬉しいことで、人と人とが繋がっている空間だなあ、と思いましたかわいい

演劇のチケットとちらしを持って来てくださったBさんは、前月も3人で来てくださった仲間のお一人ひらめき

毎回貸し出しをしている昭和歌謡の歌集本ではない、ソングリーダーが持っている、うたごえ歌集を見て、「うわ〜これ昔歌いました。懐かし〜いっexclamation×2」と言っては、次々にリクエストを言ってくださっていましたグッド(上向き矢印)

この日は、何とも不思議で、とてもワクワクするような、楽しいハプニングがいっぱいでした!(^^)!

二階で宴会をなさっていた、大学関係者の皆さんが、全員で「バラが咲いた」を大合唱してくださったり、

なごみのスタッフのお一人が、別の宴会から戻って来られて、この日のなごみのスタッフさんも交えて大盛り上がり演劇

歌集に無いアニメソングは出るわグッド(上向き矢印)
アニメが好きな人しか知らない歌は出るわグッド(上向き矢印)
あちらこちらで誰かがソロで歌い出すわグッド(上向き矢印)
ピアニストまで一人で弾き語りを始めるわグッド(上向き矢印)

時計時計を見ると22:30たらーっ(汗)予定終了時間は21:00(^_^.)

「近所から苦情が来たら、僕が全部対応しますから、大丈夫です!!朝までやりましょう!!」

なごみのスタッフさんの心強いお言葉に支えられながらも、
翌日の本番を控えたメンバーの事を考えて、この日はこれでお開きぴかぴか(新しい)

こんなにも、音楽的にも刺激的で興奮した、賑やかな楽しい時間を、お客様と、なごみのスタッフの皆さんと過ごせて、本当に幸せでした(*^_^*)
どうもありがとうございました<(_ _)>


8月11日より、キッチンNagomiさんの改修工事が始まりますので、毎月第3土曜日夜に開催している、「うたごえカフェなごみNIGHT」の8月は、中止させていただきます。
ママと子どもたちの音楽ひろば「ちゅーりっぷクラブ」8月で1歳を迎えます[2014年07月29日(Tue)]
041583.jpgご訪問ありがとうございます<(_ _)>

昨年8月からスタートした「ママと子どもたちの音楽ひろば『ちゅーりっぷクラブ』」ですが、ようやく1歳を迎える事となりましたるんるん

まだ、何も話せなかった子どもたちも、もうすぐ三歳を迎えますぴかぴか(新しい)

夏から秋には、ママたちと子どもたちは、幼稚園の園庭開放や説明会などへ参加していき、来年春には、幼稚園や保育園での新たな生活がスタートいたしますかわいい

元々、このクラブをスタートさせたきっかけは、友人たちの子育ての悩みを聞いたことです。

「小さな子どもを連れた自分たちには、ホッと出来る居場所もなければ、時間もない。」
「子どもが電車電車の中で泣くと、周りに気を使って、いつも謝ってばかり。」
「何か食べに行きたいけど、ファミレスに行ったら騒ぐので、連れて行くこともできない。」
「真夏に、公園みたいな暑いところで遊ばすのは危険だし、かといって、ずっと家にこもっていたら、子どももずっと二人で、子どもがストレスをためてしまう。」
「携帯はいつも夜中に触り、夜中は唯一の自分の時間で、お菓子とかを食べてしまう。」

さあ、どうしよう!?と思いましたあせあせ(飛び散る汗)まずは集まるところを作って、ひとりぼっちにしてはダメだな、と思いました。

この「ちゅーりっぷクラブ」は、毎回、何かすごいイベントをやっているわけではなく、
場所を開放し、ママと子どもたちが周りに気を使わずに、気楽に過ごせる居場所があれば、と思い、1年間ゆる〜く気楽に活動しています。

もちろん、歌を歌ったり、踊ったり、絵本を読み聞かせしたり、紙芝居をしたり、、、
それなりに色々やっていますが、今日はこの催しをするとかの決まり事が無く、皆んなで一緒に何かしなきゃいけないとか、そんな感じはまったくありませんひらめき

集会室は、会場が広いので、子どもたちは、周りに気兼ねなく裸足で走り回っていますグッド(上向き矢印)
音楽を鳴らすと、小さく屈伸をするようにリズムを取って、鏡に映る自分にうっとりしながら踊っていますぴかぴか(新しい)

色んな言葉を覚え、色んな歌を知り、身体を揺らし、ごろごろ寝転んだり、歩いたり、、、
「〇〇ちゃん!」この前、初めて名前で呼んでくれました。
1年経つと、こんなに大きくなるんだなあ〜(*^_^*)
子どもたちが大きくなっても、「〇〇ちゃん」のことを覚えてくれてるかな〜?と時折思いながら、月2回のちゅーりっぷクラブは、ゆる〜く運営されています。

ママと子どもたちの音楽ひろば「ちゅーりっぷクラブ」
活動日 毎月第1、第3水曜日 13時から15時まで
場所 京都生協きぬがさ会館二階集会室
   (北区平野宮北町) 
参加費 無料
参加条件
「子どもさん、お孫さんの月齢が2歳前後であること」
「参加されるママ、パパ、じいじ、ばあばご本人が、京都生協さんの組合員であること」

7/12(土)「元気なシニアの多世代交流拠点 きょういく基地 オープニングイベント」に出演しました [2014年07月23日(Wed)]
ご訪問ありがとうございます!(^^)!
今日の京都市内は、本当に暑かったですね〜あせあせ(飛び散る汗)

暦の上では「大暑」一年で最も暑い時期です晴れ
小暑(7/7頃)と大暑の一か月間が暑中で、暑中見舞いはこの期間内に送る必要があるようですmail to

さて、7/12(土)京都市伏見区で、元気なシニアの多世代交流拠点「きょういく基地」がオープンとなり、そのオープニングイベントで「うたごえカフェ」をさせていただきましたグッド(上向き矢印)


26071205.jpg26071206.jpgきょういく基地(高齢者ふれあいサロン)は、伏見地域のシニアのみなさんが、無料でおくつろぎ頂ける施設ですビル

伏見地域のシニアの皆さんがいきいきと活動できるような拠点をつくろう、と、

龍谷大学と市民グル―プが連携して、今日まで様々な準備がなされてきましたぴかぴか(新しい)

会場入りをすると、老若男女あわせたメンバーが、運営チームとして色々なお世話をしてくださっていました。

また、シニアの方、学生の方に交じって、小さなお子さんも何人か居ましたひらめき

お昼には、龍谷大学の学生さんたちと、地域の皆さんが作ってくださった、おにぎりと、お味噌汁を、参加者全員がいただきましたレストラン

260712011.jpg13時時計昼食を取っていただきながら、うたごえカフェが始まりましたるんるん


本日のうたごえカフェは、ソングリーダーO、ギターI&S、キーボードUが、今回担当させていただきました音楽

会場は、椅子に座るお客様や畳に座るお客様でいっぱい!!
主催者の皆さんのお話しによると、70名もの方々が来てくださったそうです。
どうもありがとうございます<(_ _)>

この会場には、伏見桃山の非公認キャラクター「底冷雪子さん」も、京都ふしみ納屋町商店街公式キャラクター「なやまっち」も来てくれましたexclamation×2

私たちの担当は40分間でしたが、参加者の皆さんから、次々と手を挙げてリクエストをいただき、準備していた10数曲を概ね歌うことができましたるんるん

伏見地域に、新たなシニアの拠点が生まれ、そこで新たな出逢いが生まれ、その出逢いの中で、みんなで歌い合えるのは、本当に楽しい瞬間でしたぴかぴか(新しい)

この、オープニングイベントは、終日開催し地域の皆さんに開放され、うたごえカフェの他にも、健康ヨガや体操、落語などが行われていましたメモ

8月から毎月1回、様々なサロンが開催される予定であり、
その第1弾として、私たちの団体が「うたごえカフェ」をさせていただくことが決まりましたかわいい

オープニングイベント開催に当たり、ご尽力いただきました、龍谷大学の学生の皆さん、市民グループ「ふしざく」の皆さん、伏見いきいき市民活動センターの皆さん、
本当にありがとうございました。

*この施設は、伏見地域にお住まいの皆さまが、無料でくつろいでいただけるサロンです。
伏見地域以外にお住いの方々は参加できませんので、何卒ご了承ください。

26071204.jpg26071203.jpg
7/10(木)京都市伏見区で「みんなのうたごえカフェ」が開催されました[2014年07月17日(Thu)]
gionyamahoko.jpgご訪問ありがとうございます晴れ

今日の京都市内は、祇園祭の前祭(さきまつり)の山鉾巡行が、午前9時から四条烏丸の交差点を出発点として行われています。

昨年までは、すべての山鉾が一斉に巡行する「合同巡行」だったそうですが、今年から49年ぶりに24日の後祭(あとまつり)と2日間に分けて巡行されるそうです。

今日は、山鉾33基のうち23基の山鉾が都大路を進み、残る10基は後祭巡行に出るそうです。


260710.jpgさて、7/10(木)京都市伏見区大手筋にある「みんなのカフェ」で、「みんなのうたごえカフェ」を開催いたしましたるんるん

この日は、うたごえカフェを開催している頃に、台風8号台風が近畿を直撃する可能性があるとの予報があり、何日も前からお天気を気にしながら準備をしておりましたバッド(下向き矢印) 

当日は、台風のコースが少し反れたため、京都は、風雨ともにさほど大きな影響を受けなかったように思います。

7月の「みんなのうたごえカフェ」は、台風が通過することでお天気が悪かったので、「お客さんも少ないだろうな」と、メンバーで話しておりましたが、毎月の常連の皆さんが来て下さり、例月と同じくらいの人数で、今回も開催することができましたぴかぴか(新しい)


毎月歌っている「花は咲く」はもちろんのこと、今月は雨雨にまつわる歌もたくさん歌いました音楽

26041002.jpgレギュラーゲスト1組目は、お姉さんフォークDUO「I/O」さんの「まるで洪水のように」の演奏かわいい
ギターと鍵盤ハーモニカを使い、歌詞が今の情勢にぴったりな内容で、I/Oの世界に引き込まれていくように感じました。

2組目は、親子アンサンブルの「風の音」さんの「もののけ姫」の演奏かわいい
リコーダーと篠笛、ピアノによるアンサンブルで、ほっこりとする音色に癒されながら聴いてくださっていました。


恒例の、新しい歌を1つ覚えようコーナーでは、「うたうってすばらしい」を皆んなで歌ってみましたるんるん
「うたうってすばらしい」という歌は、京都市上京区で活動する地域の合唱団、洛北青年合唱団が1982年に発表した創作曲です。

去る6/22(日)京都市呉竹文化センターで開催された「伏見のうたまつり」で、
1番目に出場したグループ&実行委員会のメンバーが一緒に歌った歌が「うたうってすばらしい」でした。

この曲を初めて聴いた「みんなのカフェハーモニー団」のメンバーが、
「すごく良い曲ですね。」とお話をされていたそうで、これを聞いたソングリーダーのOさんが、この日のために準備してくださっていましたグッド(上向き矢印)

お客さんにとっては、リズムの跳ね具合がなかなか難しそうでしたが、
何回か歌っていくうちに、あれだけ苦戦したリズムがスッと歌えるようになってきました。

最後にもう一度、「花は咲く」と「うたうってすばらしい」を続けて全員で歌いました。
「あ〜、本当に、皆んなで一緒に歌うのって素晴らしいですねexclamation×2」とお話ししながら、この日のうたごえカフェが終了しましたぴかぴか(新しい)


260807.jpg8月の「みんなのうたごえカフェ」

日時 2014年8月7日(木)15:00〜17:00 
第1木曜日です

場所 みんなのカフェ(伏見区両替町4−319)

会場へのアクセス 近鉄桃山御陵前及び京阪伏見桃山下車、大手筋商店街を直進、1筋目角。
左手にソフトバンク、右手に三井住友銀行を左折する。金森質店さんのとなり。

参加費 900円(ワンドリンク付き)(東日本大震災避難者の方は、参加費不要)
★童謡、唱歌、歌謡曲など   
★予約不要
★お店を利用する事、歌う事、飲食する事が、東北の復興支援に繋がります。
| 次へ