CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

京都ピアノとうたの音楽ひろばさんの画像
<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
http://blog.canpan.info/kyotoongakuhiroba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kyotoongakuhiroba/index2_0.xml
7/12(土)「元気なシニアの多世代交流拠点 きょういく基地 オープニングイベント」に出演しました [2014年07月23日(Wed)]
ご訪問ありがとうございます!(^^)!
今日の京都市内は、本当に暑かったですね〜あせあせ(飛び散る汗)

暦の上では「大暑」一年で最も暑い時期です晴れ
小暑(7/7頃)と大暑の一か月間が暑中で、暑中見舞いはこの期間内に送る必要があるようですmail to

さて、7/12(土)京都市伏見区で、元気なシニアの多世代交流拠点「きょういく基地」がオープンとなり、そのオープニングイベントで「うたごえカフェ」をさせていただきましたグッド(上向き矢印)


26071205.jpg26071206.jpgきょういく基地(高齢者ふれあいサロン)は、伏見地域のシニアのみなさんが、無料でおくつろぎ頂ける施設ですビル

伏見地域のシニアの皆さんがいきいきと活動できるような拠点をつくろう、と、

龍谷大学と市民グル―プが連携して、今日まで様々な準備がなされてきましたぴかぴか(新しい)

会場入りをすると、老若男女あわせたメンバーが、運営チームとして色々なお世話をしてくださっていました。

また、シニアの方、学生の方に交じって、小さなお子さんも何人か居ましたひらめき

お昼には、龍谷大学の学生さんたちと、地域の皆さんが作ってくださった、おにぎりと、お味噌汁を、参加者全員がいただきましたレストラン

260712011.jpg13時時計昼食を取っていただきながら、うたごえカフェが始まりましたるんるん


本日のうたごえカフェは、ソングリーダーO、ギターI&S、キーボードUが、今回担当させていただきました音楽

会場は、椅子に座るお客様や畳に座るお客様でいっぱい!!
主催者の皆さんのお話しによると、70名もの方々が来てくださったそうです。
どうもありがとうございます<(_ _)>

この会場には、伏見桃山の非公認キャラクター「底冷雪子さん」も、京都ふしみ納屋町商店街公式キャラクター「なやまっち」も来てくれましたexclamation×2

私たちの担当は40分間でしたが、参加者の皆さんから、次々と手を挙げてリクエストをいただき、準備していた10数曲を概ね歌うことができましたるんるん

伏見地域に、新たなシニアの拠点が生まれ、そこで新たな出逢いが生まれ、その出逢いの中で、みんなで歌い合えるのは、本当に楽しい瞬間でしたぴかぴか(新しい)

この、オープニングイベントは、終日開催し地域の皆さんに開放され、うたごえカフェの他にも、健康ヨガや体操、落語などが行われていましたメモ

8月から毎月1回、様々なサロンが開催される予定であり、
その第1弾として、私たちの団体が「うたごえカフェ」をさせていただくことが決まりましたかわいい

オープニングイベント開催に当たり、ご尽力いただきました、龍谷大学の学生の皆さん、市民グループ「ふしざく」の皆さん、伏見いきいき市民活動センターの皆さん、
本当にありがとうございました。

*この施設は、伏見地域にお住まいの皆さまが、無料でくつろいでいただけるサロンです。
伏見地域以外にお住いの方々は参加できませんので、何卒ご了承ください。

26071204.jpg26071203.jpg
7/10(木)京都市伏見区で「みんなのうたごえカフェ」が開催されました[2014年07月17日(Thu)]
gionyamahoko.jpgご訪問ありがとうございます晴れ

今日の京都市内は、祇園祭の前祭(さきまつり)の山鉾巡行が、午前9時から四条烏丸の交差点を出発点として行われています。

昨年までは、すべての山鉾が一斉に巡行する「合同巡行」だったそうですが、今年から49年ぶりに24日の後祭(あとまつり)と2日間に分けて巡行されるそうです。

今日は、山鉾33基のうち23基の山鉾が都大路を進み、残る10基は後祭巡行に出るそうです。


260710.jpgさて、7/10(木)京都市伏見区大手筋にある「みんなのカフェ」で、「みんなのうたごえカフェ」を開催いたしましたるんるん

この日は、うたごえカフェを開催している頃に、台風8号台風が近畿を直撃する可能性があるとの予報があり、何日も前からお天気を気にしながら準備をしておりましたバッド(下向き矢印) 

当日は、台風のコースが少し反れたため、京都は、風雨ともにさほど大きな影響を受けなかったように思います。

7月の「みんなのうたごえカフェ」は、台風が通過することでお天気が悪かったので、「お客さんも少ないだろうな」と、メンバーで話しておりましたが、毎月の常連の皆さんが来て下さり、例月と同じくらいの人数で、今回も開催することができましたぴかぴか(新しい)


毎月歌っている「花は咲く」はもちろんのこと、今月は雨雨にまつわる歌もたくさん歌いました音楽

26041002.jpgレギュラーゲスト1組目は、お姉さんフォークDUO「I/O」さんの「まるで洪水のように」の演奏かわいい
ギターと鍵盤ハーモニカを使い、歌詞が今の情勢にぴったりな内容で、I/Oの世界に引き込まれていくように感じました。

2組目は、親子アンサンブルの「風の音」さんの「もののけ姫」の演奏かわいい
リコーダーと篠笛、ピアノによるアンサンブルで、ほっこりとする音色に癒されながら聴いてくださっていました。


恒例の、新しい歌を1つ覚えようコーナーでは、「うたうってすばらしい」を皆んなで歌ってみましたるんるん
「うたうってすばらしい」という歌は、京都市上京区で活動する地域の合唱団、洛北青年合唱団が1982年に発表した創作曲です。

去る6/22(日)京都市呉竹文化センターで開催された「伏見のうたまつり」で、
1番目に出場したグループ&実行委員会のメンバーが一緒に歌った歌が「うたうってすばらしい」でした。

この曲を初めて聴いた「みんなのカフェハーモニー団」のメンバーが、
「すごく良い曲ですね。」とお話をされていたそうで、これを聞いたソングリーダーのOさんが、この日のために準備してくださっていましたグッド(上向き矢印)

お客さんにとっては、リズムの跳ね具合がなかなか難しそうでしたが、
何回か歌っていくうちに、あれだけ苦戦したリズムがスッと歌えるようになってきました。

最後にもう一度、「花は咲く」と「うたうってすばらしい」を続けて全員で歌いました。
「あ〜、本当に、皆んなで一緒に歌うのって素晴らしいですねexclamation×2」とお話ししながら、この日のうたごえカフェが終了しましたぴかぴか(新しい)


260807.jpg8月の「みんなのうたごえカフェ」

日時 2014年8月7日(木)15:00〜17:00 
第1木曜日です

場所 みんなのカフェ(伏見区両替町4−319)

会場へのアクセス 近鉄桃山御陵前及び京阪伏見桃山下車、大手筋商店街を直進、1筋目角。
左手にソフトバンク、右手に三井住友銀行を左折する。金森質店さんのとなり。

参加費 900円(ワンドリンク付き)(東日本大震災避難者の方は、参加費不要)
★童謡、唱歌、歌謡曲など   
★予約不要
★お店を利用する事、歌う事、飲食する事が、東北の復興支援に繋がります。
2014年3月開催の「タブレットで合奏【発表会&交流会】ダイジェスト版」が完成しました![2014年07月06日(Sun)]
260302all.jpgご訪問ありがとうございます!(^^)!

さて、2014年3月2日(日)に、京都市東山区で開催されました「タブレットで合奏【発表会&交流会】」の 楽しかった皆さんの演奏の様子などを、

主催者である、京都市伏見区のNPO法人花パソさんがビデオにまとめてくださいましたexclamation×2

youtube 13分53秒 「タブレットで合奏 発表会&交流会」
http://youtu.be/oXgvtWn8Fco


花パソプラチナバンド「日本を勇気づける名曲たち」
http://youtu.be/LGjdL2AJ3PA
http://youtu.be/Ftxlv_DqZzA


(参考)
NPO法人花パソ ホームページ
http://www.hanapaso.jp/

花パソプラチナバンド ホームページ
http://platinaband.jimdo.com/

当団体ブログ
「3/2(日)NPO法人花パソ主催の『タブレットで合奏発表会&交流会』が開催されました」
http://blog.canpan.info/kyotoongakuhiroba/archive/137
6/19(木)&6/30(月)京都市北区で「うたごえカフェオリーブ山」が開催されました[2014年07月05日(Sat)]
2606olive.jpg ご訪問ありがとうございます<(_ _)>

さて、京都市北区で、昨年6月から、月1回開催しております「うたごえカフェオリーブ山」ですが、

様々な皆様方の御協力・御配慮をいただき、前月6月で、1年を迎えましたexclamation×2

たくさんの皆さまとお話しをし、たくさんの皆さまの笑顔にお会いできた、そんな1年でした。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げますぴかぴか(新しい)

さて、1年を迎えた「うたごえカフェオリーブ山」ですが、いつも多くの皆さんに来ていただいていたことから、

この6月から、月2回の開催とし、出来る限りゆったりとしたスペースを確保できるように、また、全員のリクエストが歌えるようにしようということになりましたグッド(上向き矢印)


0729951.jpg6/19(木)開催の「うたごえカフェオリーブ山」では、今月の英語の歌として「花はどこへ行った」を歌いました。

「花はどこへ行った」は、1955年、アメリカンフォークの父とも形容される、ピート・シーガーによる作詞作曲で、シーガーの代表作でもあります音楽

1962年には、ピーター・ポール&マリーによってもカバーされ、こちらもヒットし、初版の7年後以降、同曲は反戦歌として広く親しまれるようになり、現在に至っています。

歌の内容は、シンプルなフレーズの繰り返しの中で、花を摘んだ少女がある男性と結婚し、その男性は兵隊として戦場へ赴き、彼の亡骸が墓に入り、その墓前に咲いた花をまた少女が摘んでいく、といった流れで進行していきます。

最後には必ず「いつになったら わかるのだろう」という言葉で締められているため、「戦争がいつまでも繰り返され、いつになったらその愚かさに気づくのか?」というメッセージ、今度こそもう戦争は絶対に止めようという思いを込めて、盛んに歌われることとなったそうです。


6/30(月)開催の「うたごえカフェオリーブ山」では、英語の歌を少し多めに歌いたいというご要望にお応えして、お客様からのリクエストの1曲を含め、「アメイジング・グレイス」「ABCの歌」「聖者の行進」の3曲を歌ってみましたひらめき


この日のゲスト、Oさんの歌は「ブルームーン(BLUE MOON)」
1934年、リチャードロジャース(Richard Rodgers)とロレンツハート(Lorenz Hart)の曲です。

青い月を見ることは大変難しいため、19世紀半ばには「once in a blue moon」は「極めて稀なこと」「決してあり得ないこと」といった意味で使われる慣用句となったそうですペン
そういった意味を含めて、「ブルームーン」という言葉で、「特別なこと」を指す場合もあります。

次回、ブル―ムーンが見られるのが、2016年5月21日だそうで、近年では「ブルームーンを見ると幸せになれる」という言い伝えがあります。

皆さまにも幸せが訪れますようにぴかぴか(新しい)


2607olive.jpg7月の「うたごえカフェオリーブ山」

日時 @7/11(金)A7/30(水) 13:00〜15:00

場所 元喫茶オリーブ山

(地下鉄「北大路」、市バス「北大路バスターミナル」・「北大路堀川」下車徒歩5分、「北大路新町」下車徒歩2分。
北大路新町北西角交差点を歩道沿いに北へ50m上がり、西側にあります。向かいはお風呂屋さん、北側に八百屋さんがあります。)
※「元喫茶 オリーブ山」は、現在、喫茶店の営業はしておりません。

参加費 500円(飲み物、お菓子持ち込みOK)
6/26(木)八幡市で毎月定例のうたごえ喫茶同好会が開催されました[2014年07月03日(Thu)]
26032701.jpgご訪問ありがとうございます<(_ _)>

さて、6/26(木)八幡市で、毎月第4木曜日定例の「うたごえ喫茶同好会」が開催されましたるんるん

写真は、3月の「ひなまつり食事会&うたごえ喫茶同好会」の際に撮影してくださったものですが、
その後、男性もおいでになり、現在、人数は25名ほどになっていますぴかぴか(新しい)

まずは、「わかば」をさわやかに歌って、スタートかわいい
6月の曲ということで、事前にあったリクエストの中から、「雨」「雨の御堂筋」「雨の慕情」「きよしのズンドコ節」などを歌いました。

実は、雨の歌を歌っていた時は、雨は全く降っていませんでした。
「梅雨だから、雨の歌をリクエストしたのにね〜カラオケ
そんな会話が飛び交っていた、その30分後exclamation×2

突如、ゲリラ豪雨雨のような、目の前が分からなくなるような雨が降り出しましたバッド(下向き矢印)
音楽が雨雨を呼んだのかもしれませんね。


歌遊びのコーナーでは、ソングリーダーのOさんが3部輪唱を用意してくださっていました。
結構難しいのですが、ここのメンバーはサラッと歌えるのです。
(ホントに素晴らしい!!)

鳥の声は自分が好きなように鳴いてください、とソングリーダーが教えると、
本当の鳥のように、元気に甲高く鳴いてくださってましたグッド(上向き矢印)
あぁ、面白かったですヽ(^。^)ノ


この日、お世話役のKさんから、
NHKの「100万人の花は咲く」にミュージックビデオで参加してみませんか、と提案がありましたひらめき
http://www.nhk.or.jp/ashita/hanaboshu/

「一度原調で歌ってみましょうか」
いつもは、低いキーで歌っていましたので、原調で歌ってみました。
「花は咲く」は、昨年、七夕まつりでお歌いになったそうですが、
その頃に比べると高い音がよく出るようになったそうです。

いつか、NHKで「うたごえ喫茶同好会」のミュージックビデオ映像映画が、流れる、かもしれませんね黒ハート
「アクリルたわし」大切に活用させていただきます[2014年07月02日(Wed)]
2606301.jpgご訪問ありがとうございます!(^^)!

さて、6/30(月)に京都市北区で開催の、

「うたごえカフェオリーブ山」に来てくださったお客様であり、

花パソタッチバンドのメンバーである、
Iさんから70個のアクリルたわしをいただきましたぴかぴか(新しい)

このアクリルたわしをお作りになったのは、
Iさんのお母様で御年99歳。
な、なんと、素晴らしいexclamation×2


アクリルたわしは、エコたわしとも呼ばれ、

かわいい「洗剤が不要」水さえあれば、食器やキッチンの汚れを、ぴっかぴかに洗い落とせます。

かわいい「肌にやさしい」毎日洗い物をしても、洗剤による手荒れの心配がない、と言われています。

かわいい「とってもエコ」洗剤を使わないので、化学物質を出さず、水を汚さないエコなたわしです。

かわいい「手編みが楽しめる」作り方が簡単で、毛糸の種類も豊富だから、手作りを楽しむ人が増えています。



いただいたアクリルたわしの使途を、Iさんとご相談させていただき、御了解いただいた上で、

30個は、うたごえカフェオリーブ山のお客様に、お土産としてお配りしましたグッド(上向き矢印)

残り40個は、うたごえカフェをさせていただいております、以下の二つの団体に寄付をさせていただくことに致しました。

るんるんキッチンNagomi(京都市下京区 運営:東日本大震災広域避難者支援団体 NPO法人和)

るんるんみんなのカフェ (京都市伏見区 運営:避難者と支援者を結ぶ京都ネットワークみんなの手)

両団体がそれぞれ運営する、カフェ喫茶店で販売していただき、
その売り上げは、両団体の、東日本大震災復興支援活動などに活用していただければと思います。

Iさん、お母様、どうもありがとうございました。
大切に活用させていただきます<(_ _)>
半年前弾くのに四苦八苦した、あの曲がスイスイと!?[2014年06月29日(Sun)]
0204571.jpgご訪問ありがとうございます<(_ _)>

さて、京都市伏見区で実施しております、
「中高年から楽しむピアノサークル」、「中高年から楽しむピアノ講座」も、7月に開講して1年になりますぴかぴか(新しい)

「中高年から楽しむピアノサークル」のメンバーは、女性陣が、アナと雪の女王の主題歌「ありのままで」の練習をはじめましたるんるん

「せんせい、せんせいっ手(パー)12月の忘年会の時に、これみんなで弾こうと思って、楽譜をダウンロードしてきました。」

(12月ってずいぶん先ですねえ(^_^;))

「そうそう!!12月までなら、この曲も弾けるようになりますよね、あはははは(^○^)」

自分たちで楽譜をダウンロードし、自分たちで弾く時期を計画する、やる気いっぱいの女性陣手(グー)

「はよ〜楽譜に音名書きや〜、早く(=_=)」
自分の母のような女性陣の会話に思わず笑いながら、自分たちで頑張ってやろうとしてくださることが
心強く感じられますかわいい

男性のAさんは、youtubeで自分の気に入った歌を見つけては聴いて、
「アメイジング・グレイス」や「テネシーワルツ」などを練習なさっています音楽


一方、「中高年から楽しむピアノ講座」の個人レッスンの方たちも、やる気で溢れていますぴかぴか(新しい)


「半年前、弾くのに四苦八苦したのに、この前せんせいに言われて、再度挑戦してみたら、昔の苦労が嘘みたいにスイスイと弾けました。」

Bさん(男性)は個人レッスンをはじめてちょうど1年でするんるん

半年前は、1小節弾くごとに、まるでブレーキがかかってしまったような感じで、
「先生、これは何回練習しても難しいですたらーっ(汗)この曲は置いといていいですか?」とおっしゃっていたのですが、

半年経って「さあ、もう一度この曲に戻って弾いてみましょうか?」と提案し、弾いていただきました。
弾ききった時の、とても嬉しそうな顔が印象的でしたグッド(上向き矢印)



Cさん(女性)は、ピアノの本以外にも、歌曲集など色んな本本を持って来てくださいますひらめき

「わあ〜この歌懐かしい、昔よくメンバーに弾いてもらって歌いました〜。・・・・せんせい、この歌弾いていただけます?」
(いいですよ(^^))

Cさんはとても美しい声の持ち主ぴかぴか(新しい)
「ピアノも好きだけど、歌も好き」そんな様子がよく分かりますひらめき



Dさん(女性)は、昔、ある合唱団の研究生をされてた方で、よくよくお話すると、
当時面識はなくてもどこかのうたの会場できっとお会いしていたんだろうな、という方でした(*^_^*)

「みんなのカフェ喫茶店さんで、ピアノ講座のチラシを見ました。
『これ、私が望んでいたピアノ講座』だと思って、すぐチラシを取って、電話させていただきましたexclamation×2

「うわ〜弾けるかな〜久しぶりですし・・。」
Dさんは元保育士さんで、簡単な歌であれば容易に弾くことができますグッド(上向き矢印)
自宅に眠っているピアノを久々に弾いてみたい、と思われたそうです。

Dさんのレッスンの60分のうちの1/3は、おしゃべり(^_^.)
でも、おしゃべりといっても、日本の情勢なども含めてお話を聞ける唯一の存在で、
大切な色んなお話が出来るのは嬉しいことですぴかぴか(新しい)



Eさん(男性)は、自分に近い年齢の方で、ピアノのレッスンの合間に、
お仕事の話で盛り上がることができる、そんな存在でするんるん

平日遅くまでお仕事をなさっているEさんは、なかなか練習時間が確保できないそうですバッド(下向き矢印)

それでも、レッスンが始まると、大粒の汗たらーっ(汗)を流しながら、器用に曲を弾きこなしていかれます。
ギターが弾けるため、コードネームや楽譜の理解が早いことが、
器用に曲を弾きこなせる要因かもしれませんぴかぴか(新しい)


「それぞれが、それぞれの生活スタイルに合わせて、気楽にピアノを習いたいるんるん

今後も、そんな願いを持つ皆さんと出逢い、他愛のない話で笑い合い、
ピアノも楽しみながら、それでも、ちょっとだけ頑張っていただけるような、
そんな温かい空間を作りたい、と思っていますかわいい
「京都と東北を結ぶみんなのカフェ ハーモニー団」仙台で歌う夢、広がる!![2014年06月23日(Mon)]
26062202.jpgご訪問、いつもありがとうございます!(^^)!

さて、6/22(日)京都市伏見区にあります、京都市呉竹文化センタービルで、
「第35回みんなでつくる伏見のうたまつり音楽」が開催されました。
「京都と東北を結ぶみんなのカフェハーモニー団」をはじめ、20団体・個人が出場しました。

ハーモニー団は、みんなのカフェのワークショップ「みんなの英語クラブ」と、うたごえカフェのメンバー、避難されている方たちで構成されていますかわいい

「みんなの英語クラブ」のメンバーは、今年も開催される、子どもたちの夢の夏プロジェクトのTシャツを
着て参加しましたグッド(上向き矢印)

こどもたちの夢の夏応援隊facebook
https://www.facebook.com/yumenonatsu/timeline

歌ってくださるのは、避難なさっている方たち3人を含む11人。
「みんなのうたごえカフェ」でソングリーダーをしているOさんの指揮、Iさんのギター、Uのピアノで、演奏が始まりましたるんるん

英語で歌う1番は、3月の避難者交流相談会で歌った時はマイクカラオケを使いましたが、今回は使いませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
しかも、英語クラブのメンバーだけで歌うので、緊張された部分もあったかと思いますが、
今までの練習の成果を発揮し、心を込めて歌ってくださいました黒ハート

そして、英語の1番から、日本語の1番、2番を歌い始めると、11人の声が会場を包み込むように広がっていきました。

涙を流しながら歌う、みんなの手代表であり東北から避難なさっている西山さんの姿に、客席にいた多くのお客様が、改めて、東北への支援の思いをお感じになったのではないでしょうかぴかぴか(新しい)

演奏後、代表の西山さんや英語クラブのメンバーと、みんなで歌った感動に浸っていました。
「『歌』っていいよね。花は咲く、の歌の持つちからってすごいよね。本当にすごい。」
思わずこんな言葉が漏れるような、感動の一瞬がそこにありました。

ハーモニー団のメンバーは、常に合唱を練習しているわけではありませんので、他の団体に比べると、決して上手な演奏ではなかったかも知れません。
でも、京都と東北を結ぶ居場所が京都・伏見にあり、花は咲くの歌の思いを伝えたい、できることなら仙台で歌いたい、そんな思いの強さが伝わったのではないか、と思います。


今回、「花は咲く 〜Flower Will Bloom〜」を歌って、京都大会へ推薦されました!!
 京都大会への推薦はわずか5団体。推薦が読み上げられた瞬間、わあっ〜と歓声が上がりました。

26062201.jpg次は、8/31(日)上京区にあるこども文化会館(エンゼルハウス)で開催される、「京都のうたごえ合唱発表会」に出場します。
京都府内から選ばれた合唱の団体が50団体以上参加します。
ここに出場した団体のうち、概ね13分の1が、11/22〜24日に宮城県仙台市で開催される「日本のうたごえ祭典inみやぎ合唱発表会」に推薦されます。

26062203.jpgこのうたまつりでは、CMコーナーというものがあり、
みんなの手さんの「こどもたちの夢の夏応援隊」に係るTシャツ購入(半分は協賛金になります)のお願い
をさせていただく時間をいただきました。このCMコーナーのおかげで、たくさんのTシャツが売れたそうです。
事務局の皆様、本当にありがとうございました<(_ _)>


花は咲くを仙台で歌おう!
「京都と東北を結ぶみんなのカフェハーモニー団」はそんな思いでいます。
一緒に歌いませんか?


6/12(木)京都市伏見区伏見桃山で「みんなのうたごえカフェ」が開催されました[2014年06月21日(Sat)]
260612.jpgご訪問ありがとうございます<(_ _)>

さて、6月雨第2木曜日である6/12(木)
伏見区の京阪伏見桃山駅から歩いてすぐにある「みんなのカフェ」さんで、
第5回目の「みんなのうたごえカフェ」を開催いたしました。

いつものように、ソングリーダーOさんの「3時になったし始めよっかexclamation×2」の声で、始まりの音楽るんるんを弾いて、
「みんなのうたごえカフェ」がスタートしました。

今日は、西京区から常連さんが顔を出してくださったり、NPO法人花パソの馬場理事長がパソコン教室の生徒さん&お友達を連れて来てくださったりしています。
皆さま、ようこそおいでくださいましたヽ(^。^)ノ

26061201.jpg ギターI、ピアノUの伴奏、ソングリーダーの司会で、まずは、季節の歌を何曲か歌っていきます。

前半は、6月22日(日)に、第35回みんなのつくる伏見のうたまつりで演奏する、
「花は咲く〜FLOWERS WILL BLOOM」
の練習を中心に行いました。

1番の英語部分は「みんなの英語クラブ」の皆さんで、日本語で歌うところは全員で歌います。

日本語で歌うところを、ソングリーダー&6/22の指揮者であるOさんのきめ細やかな指導のもと、
細かく区切って歌ってみます。
そして、英語の歌詞と日本語の歌詞を続けて歌ってみることにしました。

「花は咲く(伏見うたごえカフェ)」
https://www.youtube.com/watch?v=GmiEYMVEDEY
*1番の英語部分はすべてありますが、日本語部分は途中で映像が終わります。

後半は、いつものように、参加いただいた皆さんからリクエストをいただいて、みんなで歌いましたグッド(上向き矢印)
毎月、篠笛を持って来て下さる、避難者のKさんの伴奏で「青葉城恋唄」を歌うと、
いつもとはまた違った「青葉城恋唄」のように感じ、色んな事を思いながらの演奏になりました。

26061901.jpgちなみに、「みんなの英語クラブ」の皆さんは、6月19日(木)にも、花は咲くの英語部分の練習を行いました音楽

英語で歌う、イルディーヴォの「花は咲く」をもう一度聴き直して、発音などをチェックしましたかわいい

本番は、6月22日(日)京都市呉竹文化センター・創造活動室で13:00開演の「第35回みんなでつくる伏見のうたまつり」

「京都と東北を結ぶみんなのカフェハーモニー団」の出演時間は、14:52時計の予定です。

入場無料ですので、良かったら聴きに来てくださいねexclamation×2
(発表会出演者は、分担金の負担があります。)
平成25年11月「あすKYOフェスタ」での「世界がひとつの家族のように」映像がUPされました[2014年06月17日(Tue)]
sekaikazoku.jpgご訪問ありがとうございます<(_ _)>

さて、昨年11月23日に開催されました「あすKYOフェスタ」で演奏いたしました
「世界がひとつの家族のように」の映像がUPされました。

世界人権宣言65周年キャンペーン「世界がひとつの家族のように」ホームページ
(京都人権啓発推進会議)

「こんなふうに歌ったよ!」平成25年11月23日
http://www.jinendo.co.jp/sekaigahitotsunokazoku/sang.html


当団体ブログ
「11/23(土・祝)「あすKYOフェスタIN京都府立植物園」でうたごえカフェが開催されました」
http://blog.canpan.info/kyotoongakuhiroba/archive/106
| 次へ