CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

アントレさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kyokiku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kyokiku/index2_0.xml
ソウル大学からのゲスト [2010年08月23日(Mon)]
本日は韓国の国立ソウル大学Center for Vocational Education &Workforce Development and Agricultural & Vocational Educationから、Dr.Kim, Jin Mo教授が通訳の方と一緒に来られた。
アントレプレナーシップの教育プログラムを大学だけでなく、発明教会と一緒に中学・高校生向けに開発するとのことでヒアリングに見えたのだ。

私も欧米の教育機関などを訪問していろいろ教えていただいて今があることを思うと、他の国の方に当センターの実践をご紹介できることは、なんともうれしいことである。

しかし、一方で、日本の東大にあたるソウル大学が本格的に初等・中等教育でのアントレプレナーシップを本格的に立ち上げようとしているなかで、日本の東大や京大は、まだまだ内向きな取り組みで終わっているように思うと残念でならない。
国際レベルでの若者向けのビジネスコンペでも、韓国の学生のほうがはるかに英語もビジネスプランの書き方も優れていると思わされた経験が度々あり、また、海外への留学意欲や国際舞台で活躍したいという野心は韓国人のほうがずっと強い。

日本の若者の実情が益々心配になった日でもあった。

   

(左:Dr.Kimと   右:お土産でいただいたソウル大学の名前入りの化粧箱)


37度を越え、うだるような暑さの京都に、本当に良くきてくださった。お2人ともとてもお疲れのご様子だったが。
| 次へ