CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブログ移転のお知らせ [2016年03月27日(Sun)]
草津アカデミースタッフブログは、公式ホームページ内(http://kusa2.jp/)に移転しました。ブックマークの変更などお手数をおかけしますが、今後も引き続き、よろしくお願いいたします。
【(カテゴリーなし)の最新記事】
Posted by 高原 at 17:27 | この記事のURL | トラックバック(0)
記者発表を行いました。 [2015年05月23日(Sat)]
チケット販売開始を10日後に控え、群馬県庁刀水記者クラブにて、今年の音楽祭の記者発表を行いました。image-9af43.jpg発表者は、井阪事務局長と福田業務執行理事。
早速、翌日の上毛新聞朝刊に記事を掲載していただきました。
image-b87df.jpg

本年のチケット発売は、6月1日午前10時です。チケットサービスでの電話受付(0120-949-932)のほか、オンラインチケットサービス、各プレイガイドで一斉に販売を開始いたします。どうぞお楽しみに。


Posted by 高原 at 12:04 | 第36回 | この記事のURL | トラックバック(0)
2015年 受講パンフレットとコンサートチラシ送付に関しまして [2015年05月02日(Sat)]
晴天続きの連休、皆様、どのようにお過ごしですか。
アカデミー事務局は4月下旬の怒涛のスケジュールをこなし、この連休はしっかりお休みです。これから夏の終わりまで続く業務のための小休止といったところでしょうか。

さて、新人スタッフのヘルプの元、受講生パンフレットは、お問い合わせいただいた方、昨年&一昨年のマスタークラス、合唱クラスの受講生、昨年の聴講生(1日聴講も含む)、アーティスト、関係者に発送が終了しております。尚、お手元に届かない方、追加をご希望される方はお手数をおかけしますが東京事務局までご一報ください。(問い合わせ対応は平日10時〜18時)

また、コンサート情報の詳細を載せたチラシは印刷の準備に入りました。昨年、アカデミー・チケットセンターでご購入いただいた方、今年、資料請求を頂いている方は5月20日頃に最新版の発送が順次始まります。尚、資料請求はhttp://kusa2.jp/?mid=inquiryで24時間受け付けております。またお電話での資料請求やご質問は東京事務局(03−5790-5561/平日10時〜18時)へお願いします。

チケットの一般発売は6月1日(月)10時より下記の電話での受付のみとなります。
電話番号が0120−949−932
     0279−82−5663(こちらは昨年と番号が違いますのでお気を付けください)

コンサートチケットの発売に関しましては、一般発売に先駆け、先行販売もございますので詳しくは今後発送いたしますコンサートチラシの「インフォメーション」をご覧ください。

当音楽祭のホームページはコンサートのプログラムのみ昨年の情報となります。5月12日に最新のプログラムを発表いたしますので、今しばらくお待ちください。
Posted by 竹林 at 16:13 | この記事のURL | トラックバック(0)
第36回草津アカデミー開催予定について [2015年03月17日(Tue)]
皆様、たいへん永らくご無沙汰しておりました。
この冬は寒さが厳しく、雪に埋もれて冬眠状態となってしまっていたアカデミー事務局ですが、雪深い草津でもようやく少しずつ春の兆しを感じられるようになってきました。

このところ、サーバーの不具合からホームページを閲覧できない状態がしばらく続き、皆様にはたいへんご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。また、このブログも休眠状態でしたが、また今年の夏に向け始動していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


さて、今日は今夏の音楽祭についてのお知らせです。

第36回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル

日 程  平成27年8月16日(日)〜30日(日)
     ※16日(日)14:00〜16:00プレコンサート、17日(月)開講式・オープニング・コンサート。
会 場  草津音楽の森国際コンサートホール、天狗山レストハウス及び周辺セミナーハウス
テーマ  「1815年ウィーン、ビーダーマイヤー時代、1915年ドビュッシーと20世紀の音楽」

アカデミー講師には、ウェルナー・ヒンク氏(Vn)やトーマス・インデアミューレ氏(Ob)らお馴染みの先生方のほか、すっかり草津アカデミーの顔となった参加3回目のジェンマ・ベルタニョッリ氏(Vo)、クリストファー・ヒンターフーバー氏(Pf)、久しぶりに参加のマルクス・ヴォルフ氏(Vn)、ジークフリード・フューリンガー氏(Va)、そして今年はじめて参加していただくカール・ハインツ・シュッツ氏(Fl)を迎え、計14のマスタークラスと室内楽クラス、合唱クラスを開講予定です。(先生方の一覧やプロフィールは公式ホームページにてご確認ください。)受講申込みは6月1日(月)からとなりますが、受講希望の方には4月上旬から受講申案内をお送りいたしますので、公式ホームページトップページから資料請求をお願いいたします。
コンサートの予定及びチケット販売情報につきましては、5月中旬に公式ホームページでご案内いたしますので、今しばらくお待ちくださいね。


今年の夏も草津温泉で皆様のお越しをお待ちしております。

Posted by 高原 at 13:30 | 第36回 | この記事のURL | トラックバック(0)
【訃報】 [2014年12月14日(Sun)]
草津アカデミーの創始者で、永く音楽監督を務められた音楽顧問の遠山一行氏が、12月10日に永眠されました。関係者一同、謹んで哀悼の意を表します。IMG_0851.JPG
Posted by 竹林 at 23:57 | この記事のURL | トラックバック(0)
マスタークラス聴講情報 [2014年08月15日(Fri)]
開幕まであと2日! マスタークラスの聴講をご検討頂いている方も多いと思います。(1日聴講は現地にて当日8:30より天狗山レストハウス 草津アカデミー事務局でお申し込み頂けます。聴講料3,100円)
尚、通常のマスタークラスは8月18日〜29日の間、朝9時〜12時で行われます。

ご注意頂きたいクラスは下記のとおり。 また、各クラス休講日は不定日ですのでご来草予定の方は予め事務局(15日までTel:03−5790−5561/Tel:16日午後14時より0279−88−7235)へ開講情報をお問い合わせください。

●指揮科マスタークラス
18,19日は13:00〜14:30
20,21日と25日〜27日は10:00〜11:30での開講予定。

●室内楽クラス(ピアノ四重奏) 20,21,23日に開講予定

●その他18日が休講クラス
C.ヒンターフーバー・クラス(ピアノ)
W.ヒンク・クラス(ヴァイオリン)
H.P.オクセンホファー・クラス(ヴィオラ)
A.アドリアン・クラス(フルート)
I.バウスフィールド・クラス(トロンボーン)

18日以降の休講情報は追ってホームページに掲載致します。
Posted by 竹林 at 00:44 | 第35回 | この記事のURL | トラックバック(0)
「子どものためのコンサート at 天狗山レストハウス」開催! [2014年07月24日(Thu)]
8月25日(月) 10:30〜11:00 「子どものためのコンサート at 天狗山レストハウス」を開催します!


未就学のお子さんを対象としたコンサートの開催は草津アカデミー史上初の試み!
草津アカデミーでおなじみの一流アーティストによる「音楽で世界を旅しよう!」をテーマにしたクラシック音楽を心と体で感じて頂けるプログラムです。
そして、コンサートの最後には出演者、会場のお子様たち保護者の皆様全員で楽しめる1曲を予定しています。

事前のチケット準備も必要ございませんので、ぜひお子さんと一緒にご来場ください。 当日、たくさんの子どもたちに音楽を楽しんで頂ける事を願って、皆様のご来場をお待ちしております。


「子どものためのコンサート at 天狗山レストハウス」
8月25日(月)(10 :30〜11:00)
会場:天狗山レストハウス 開場:10:15  
対象年齢:0才児〜小学生
出演者 天羽明惠(Sop)/岡田 知子(Pf)/ 高橋 アキ(Pf)/佐藤 祐介(Pf)/前原 尚規(Tp)/ 西野 ゆか(Vn)/山田 百子(Vn)/アンサンブル音泉
プログラム  L.アンダーソン:トランペット吹きの休日
中田 喜直:夏の思い出
V.モンティ:チャルダッシュ
C.サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」より白鳥、フィナーレ/他
入場料 無料 (入場券の事前配布はございません。当日直接会場へいらしてください。)


Posted by 高原 at 10:13 | 第35回 | この記事のURL | トラックバック(0)
マスタークラス受講申込状況について [2014年07月08日(Tue)]
本年もたくさんの方々からマスタークラス、室内楽クラス、合唱クラスの受講のお申し込みをいただき、ありがとうございます。先週末、すべての申込書の開封および確認が終了いたしました。
定員を超えているクラスは、声楽(ベルタニョッリ)、ピアノ(シピリ)、ヴァイオリン(ガヴリロフ)、チェロ(ベッチャー)の各クラスです。
複数名の講師がいる楽器に関しましては、第2希望の他講師への変更をお願いする場合がございますのでご了承ください。
その他、すでに定員に達しているピアノ(ヒンターフーバー)、クラリネット(シュミードル)クラスは予定通り募集を締め切らせていただきます。

なお、定員に満たない上記以外のクラスは引き続き募集を続けておりますので、ご興味をお持ちの方は、まずは草津アカデミー事務局(tel:03-5790-5561 平日10時から18時)へお問い合わせください。
Posted by 高原 at 09:57 | 第35回 | この記事のURL | トラックバック(0)
指揮科マスタークラスを開講します! [2014年06月24日(Tue)]
本年の草津アカデミーでは、アントニ・ヴィット氏による指揮科マスタークラスを開講します。これは35年にわたる草津アカデミー史上初の試みexclamation
しかも、講師はワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団の主席指揮者アントニ・ヴィット氏。これまで音楽祭に指揮者として何度かお招きしていますが、講師としていらしていただくのは初めてです。
準備段階からマエストロにいろいろとご協力頂きながら、内容の充実したクラスにしようと準備中ですわーい(嬉しい顔)

マスタークラスでは、楽曲分析や指揮法、ディスカッション等の講義から、2台ピアノやピアノ六重奏を使っての実践を予定しており、下記課題曲の中より、受講生が選曲された曲に取り組んで頂きます。
ベートーベン:交響曲 第5番 ハ短調「運命」作品67
ドヴォルジャーク:交響曲 第9番 ホ短調 「新世界より」 作品95 B.17
チャイコフスキー:幻想的序曲「ロミオとジュリエット」
R.シュトラウス:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」作品28

長年に渡り、ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団の総監督兼芸術監督を務められ、経験豊富なヴィット氏のマスタークラスを、日本で受講頂ける貴重な機会だと思います。 また、聴講生としても、普段なかなか聴くことの出来ない指揮者目線での曲の解釈などを学べるのも楽しみですね!
草津アカデミー開催まであと2か月を切りました!
事務局のある東京は、暑さが厳しくなって来ました晴れ
どうぞ夏は避暑地でもある草津町いい気分(温泉)へお越しくださいるんるん
Posted by 高原 at 08:53 | 第35回 | この記事のURL | トラックバック(0)
ぐんまちゃん家イベント報告B [2014年06月04日(Wed)]
ぐんまちゃん家イベント報告Bは、
西村音楽監督と井阪事務局長のトークショーの報告をしたいと思いまするんるん
13:00と17:00から、2回行われたトークショーですが、
30分では少々足りないほど盛況でしたexclamation

著書「音楽の生まれるとき」を、共同で出版していたり、
昔から交流のある二人のお話しは、他ではなかなか聞けない貴重なチャンスとなりました。
音楽祭の立ち上げから、過去にご出演頂いたアーティストや講師の話など、
35年の歴史を感じるトークとなりました。

とっても仲良しのお二人ぴかぴか(新しい)
写真.JPG

西村音楽監督とぐんまちゃん
Photo 2014-05-22 16 19 43.jpg

本年のテーマ、「リヒャルト・シュトラウス生誕150周年〜ミュンヒェン、ウィーン、ドレスデン〜」のコンサートの聴きどころなども話題に上りましたので、別の記事でご紹介したいと思いますexclamation

当日ご来場いただいた皆様、また、ご協力頂いたみなさまにお礼を申し上げるとともに、
報告を終わりにしたいと思います。
また、このような出張イベントが出来るのを楽しみにしていますわーい(嬉しい顔)
Posted by 小澤 at 11:52 | 第35回 | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ