CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年07月03日

健康についての私の経験から(その3)

9. 健康に必要な運動を、生活習慣として取り入れることです。運動は「軽い体操・手足の体操」がよく、体操によって「血液の流れ」「胃腸の流れ」「尿の流れ」「空気(酸素)の流れ」「気(リンパ)の流れ」の五つ流れが促されます。これは、大事な長寿の秘訣です。時間のある折に、目をつぶって深呼吸することは、五つの流れの運動にもなります。一日数十回の深呼吸で、副交感神経が刺激され、精神状態が安定・軽いストレスが解消され、免疫力のアップに繋がります。過度な運動は、百害あって一利なしです。

10. 心臓麻痺や心筋梗塞は、寝る前の酒や食事が大きな原因のひとつと言われています。少なくとも寝る二時間前は、酒・食事は終え、胃を空にした状態で寝る事が病にならない方法です。消化が良いと言われる果物なら、寝る前に食べてもよいと言われています。

11. 日常の生活で、水は健康に必須なものです。されど一般の水道水は、塩素殺菌水で余り良くないとされているので、アルカリ性の高い水を飲むことをお勧めします。日常の食物は全て酸性で、体質が酸化し身体が錆びると言われます。環元水(電気酸化還元水器が良い)は、体質を改善し脂肪を燃焼するので、ダイエットの中の方には適しています。


snow.jpg


◇ のぶお

この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/855025
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック