CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年06月13日

人間の生命や寿命を守るには・エンザイム(その4・完)

右向き三角1 14.肉食は「胃腸障害が起きやすく」、「癌の細胞が働きやすい」と言われている。

右向き三角1 15.胃は「食物からの防菌」の働きをしているが、胃薬は胃酸の分泌を抑えるため消化不良が起き、鉄やマグネシウム・ミネラルの吸収を阻害する。また、薬の毒性が下痢や障害を与え、免疫力の低下の原因にもなる。

特に胃腸の弱い人は、暴飲・防食を避け、寝る4時間前は胃を空にして寝る事、胃薬は出来るだけ飲まないように心がける事が大切。

右向き三角1 16.薬は基本的に毒であると心すべき。薬と、薬の飲み合わせによっては、治る病も治らない(医学博士の書いた雑誌から)。医師の家族は、薬を飲まない???(副作用が心配か)。

右向き三角1 17.医師との談話で「医師として、患者の病気を治せない。治療とは、病状を悪化させない延命処置だ」と、患者にとってショキングな言葉を聞いた。病院への信頼を損ねる言葉だと感じた。


14-17.jpg


◇ のぶお
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/847327
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック