CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年07月09日

北上川自然学校 始動!

今年に入ってから「川に拠点を作ろう!」という話がありましたが、
今月遂に北上川自然学校が開校しました。



盛岡市内の民家を借りて塚ちゃんが校長になり、ラフティングなどリバースポーツの拠点にしていく予定です。

初事業として7月8日〜9日にRACという団体による川の指導者養成事業を行いました。

テーマは「Eボート」の講習と川での安全管理についでです。



Eボートは10名乗りのゴムボートです。ダム湖で交流(Exchange)を行うために生まれたボートだそうで、誰でも(Everybody)、簡単に(Easy)楽しめる(Enjoy)のが特徴です。

塚ちゃんは一ヶ月間川の修行をしてきただけあり、ボートの操作はさすがでした。
私もチャレンジしましたが思うようには進みませんでした。

万が一ひっくり返ってしまったときの訓練も行いました。船体が大きい分もとに戻すのは難しいようです。



二日目はロープを使ったレスキューの実習です。溺れている人に向かってロープを投げて引き寄せる技術ですが、コントロールはなかなか難しいですね。練習が必要です。



今はまだツアーの受付を行っていませんが、今後は常時プログラムを提供できるように準備を進めていく予定です。

生まれたばかりの北上川自然学校をよろしくお願いします!



                                         (しんちゃん)
この記事へのコメント

北上川自然学校、スタートしましたね。
おめでとうございます。

ツカちゃん、研修の腕を見せてください。
Posted by がっこちょ at 2009年07月12日 09:48
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック