CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

リンク集
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/kura_bousai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kura_bousai/index2_0.xml
11月交流ミーティング [2012年11月08日(Thu)]
【11月交流ミーティング】

日 時:2012年11月21日(水)19時〜21時
場 所:倉敷健康福祉プラザ 3F ボランティア交流室

講 師:倉敷市保健所 保健課 副参事 中野宏子 氏
テーマ:東日本大震災時の避難所の様子、課題、感じたこと
意見交換会:倉敷市における福祉避難所のあり方について
        (自助、共助、公助のあり方など)


【タイムスケジュール】
19時00分〜20時     講演(東日本大震災時の避難所の様子)
20時00分〜20時15分  質疑応答
20時15分〜21時     意見交換会(倉敷の福祉避難所のあり方について)
9月全体連絡会のお知らせ [2011年09月14日(Wed)]
下記のとおり、全体連絡会を開催します。
ご参加下さい。

日 時:2011年9月14日(水)19時〜
場 所:くらしき健康福祉プラザ 3階 ボランティア交流室


今回は、
1.東日本大震災の復興支援活動の活動報告
    報告者 高渕真吾様 

2.倉敷市の防災に対する予算状況

3.東北震災ボランティアの意見交換

4.先日の台風災害に関する意見交換


などを予定しております。
ご参加のほど、よろしくお願いします。
【情報】倉敷市の臨時相談窓口の設置について [2011年09月06日(Tue)]
倉敷市が台風12号にかかる臨時相談窓口の設置について情報を掲載しています。

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?itemid=47766#itemid47766

-------以下、倉敷市HPから転載------------

台風12号の被害に関する相談,り災届の受付や,
災害見舞金(床上浸水以上の被害が対象となります。)の申請,
市税等の減免に関する相談受付に応じるため,
市内7ヶ所の公民館等に臨時相談窓口を設置します。


[臨時受付期間]

9月7日(水)から9月11日(日)まで

※いずれも午前9時から午後6時まで


[臨時の相談窓口]

○倉敷地区:新田公民館,藤戸市民サービスコーナー

○児島地区:郷内公民館

○玉島地区:玉島東公民館

○水島地区:福田公民館,福田公民館浦田分館,連島公民館


[通常の相談窓口]
○本庁    市民課   426−3265
○児島支所  市民課   473−1112
○玉島支所  市民課   522−8112
○水島支所  市民課   446−1112
○庄支所   市民係   462−1212
○茶屋町支所市民係    428−0001
○船穂支所  市民係   552−5100
○真備支所  市民課   698−1113

平成23年12月5日(月)まで受け付けます。
【情報】台風12号における災害ごみの処理、及びし尿の汲み取りについて [2011年09月06日(Tue)]
倉敷市が、台風12号における災害ごみの処理、及びし尿の汲み取りについて掲載しています。

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?itemid=47743#itemid47743

-------以下、倉敷市HPから転載------------


9月3日(土)に倉敷市を通過した台風12号に伴い発生した災害ごみ(家庭ごみに限る)については、町内のごみステーション付近のスペースに搬出してください。

 ごみステーション付近にスペースがない場合は、交通の支障にならない場所に町内でまとめて搬出してください。

 災害ごみを搬出した際には、
搬出場所がごみステーション付近か否かにかかわらず、
必ず倉敷市一般廃棄物対策課にご連絡ください。 

また、浸水等で緊急にし尿の汲み取りが必要な場合は、直接、担当のし尿処理業者へ連絡してください。

 なお、災害ごみの処理方法でご不明な点、し尿の汲み取り依頼先がご不明な方は、倉敷市一般廃棄物対策課へお問い合わせください。

-------------------------------------------

倉敷市一般廃棄物対策課 TEL  (086)426−3375
【情報】浸水家屋の消毒について [2011年09月06日(Tue)]
倉敷市が浸水家屋の消毒についての情報を提供しています。

-------以下、倉敷市HPから転載------------

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?itemid=47749#itemid47749

9月3日(土)に倉敷市を通過した台風12号に伴い浸水した家屋について、
9月5日(月)以降に要望に応じて以下の各課において消毒の受付を行います。


 受付時間は平日の午前8時30分から午後5時15分までです。

•環境衛生課 086-426-3361

•水島支所市民課環境衛生係 086-446-1915

•児島支所市民課環境衛生係 086‐473‐4546

•玉島支所市民課環境衛生係 086-522-8120

•船穂支所市民課環境衛生担当 086-552-5100

•真備支所市民課環境係 086-698-1114

------自分で消毒する場合-------------
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=15332

床下、し尿槽や下水があふれた場所、腐敗物が漂着した場所などは、
薄めたクレゾール液又は逆性石けんをジョウロで地面が濡れる程度に散布する。
または、消石灰を全体が白くなるように撒く。
湿っているところに撒くことにより効果が高まる。
 消毒液に記載されている注意事項をよく守って散布してください。


【床下の消毒】 
床上浸水した場合は、畳を上げ、床下を良く乾かし、消石灰(農業用に用いるもの)を撒きましょう。
 糞便があふれた場合は、クレゾール石けん液を薄めて床下に噴霧しましょう。

【床や家具などの消毒】 
台所用漂白剤(ふきんや食器の漂白剤)を説明書のとおり薄め、雑巾に浸し、軽くしぼって床などを拭きましょう。
 30分くらい後に、雑巾を真水に浸し、よくしぼって床などを拭きましょう。

【トイレ、風呂場の消毒】 
風呂のカビ取り用漂白剤を噴霧し、洗い流しましょう。

【広場などの消毒】 
 乾燥すれば心配ありません。



--クレゾール液の作り方--
クレゾール石けん液30mlに水を加えて1リットルにする。(30倍希釈)

--逆性石けん液の作り方--
塩化ベンザルコニウム(または塩化ベンゼトニウム)を10mlに水を加えて1リットルにする。(100倍希釈)


【情報】台風12号による被害の状況 [2011年09月06日(Tue)]
今回の台風により被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。


9月3日(土)に倉敷市を通過した台風12号による被害情報を倉敷市がまとめています。

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?itemid=47744#itemid47744

水島地区では、
床下浸水 2,000件
床上浸水  200件

にもなっています。

DONATION倉敷 会議に参加 [2011年07月20日(Wed)]
倉敷で「DONATION(どねーしょん)くらしき」事業が始まっています。

これは、今回の東日本大震災に対して、
様々な主体による復興支援をテーマに、
住民主体の支え合い、助け合いの仕組みをつくり
新しい公共のモデルとしていくことを目的にした事業です。

この第1回の全体会議が
7月19日午後、倉敷芸文館で行われました。

当会からは
松永良平さん(倉敷災害ボランティアコーディネータ連絡会)が出席しました。

今後、倉敷でよりよい仕組みをつくっていくための事業です。
ぜひ積極的に参加していきたいですね。

(報告:白神)
ボランティア報告:吉田信子さん [2011年07月18日(Mon)]
遠野へのボランティアバスにのって活動をされてこられた
吉田信子さんからの報告です。
(原文に、一部、見出しをつけるなどしています。)
----------------------

H23(2011).6/14(火)〜6/21(火)まで、
倉敷市と社協の東日本大震災地支援ボランティアの第9回に参加させて頂きました。

私の場合、バスと宿泊提供して頂けたので、参加が出来ました。
とても感謝です。


今しかない
今だから出来るかも、何かのお役に立ちたい
仲間と気付きを求めて行って来ました。

【参加者】

災害支援ベテランの浦島さん(72歳)と坂本さんは2回目。


年齢様々、職種様々。
薬剤師さん看護師さん、丁度休職、求職中、定年、代休取ってなどなど。


【1日目 出発】

6/14の13時倉敷市役所出発。
新潟経由で、大型バスに、行きは14人帰りは17人。


まずり-ダ-を選びました。
児島唐琴で台風と高潮の被害を経験した若手?で気付きが良く、
言葉が響く齋藤女史が選ばれました。
ガ-ルスカウトのリーダーの経験者。そしてサブリーダーも決めました。

朝10時前に着くと早速昼食。


【食事】

食事は、前から支援されている方もいて、21人の時も有りました。

本来、一日三度の食事は、
自分持ちで用意するところですが、

今回持ち寄ったものや、前の方達が残して下さった材料もあり、
また前もってお金を集めて、買い出しをし、
食事にも心配りの女性、ベテランもいて、朝の味噌汁やパン、各おつけもの、他、昼はおにぎり、夜は炊き込みご飯などなどバラエティーに飛んで作って戴けました。

男性も積極的に、おにぎりや洗い物片付け、手伝って頂けました。

皆でする事は楽しいです。


また、驚いた事に近所方達から、野菜次々、イチゴ、アイス、更に近くの多田神社の方から呼んで下さり、自家製のピザを焼いて、いなりやビールのおもてなしまで。別な方より、焼いたにじますまで頂き、お土産?に持って帰りました。

きっと、
先輩達の行動が良かったのでしょうね

逆に、私達が感謝の気付きです。

【4日間のボランティア】
私達は、到着した2日目から4日間のボランティアでした。

それぞれ、やりたい所がいくらか選べました。

歩いて15分位の所に、遠野市総合福祉センターの中に災害ボランティアセンターを拠点として割り振り。
続きを読む...
【情報】倉敷市が支援物資の受け入れを再開 [2011年06月30日(Thu)]
倉敷市が支援物資の受け入れを再開しています。

物資は、「夏用衣類(半袖シャツ、ポロシャツ、Tシャツなど) 未使用品に限る。」です。


http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?itemid=44216#itemid44216

1 募集期間
平成23年6月30日(木)〜7月10日(日)
  9時00分〜17時00分 土曜・日曜も受け付け

2 受付場所
 本庁舎西側 市民活動センター
  児島支所
  玉島支所
  水島支所
  庄支所
  茶屋町支所
  船穂支所
  真備支所

3 受付品目
 夏用衣類(半袖シャツ、ポロシャツ、Tシャツなど) 未使用品に限る。

  【問い合わせ先】
   防災危機管理室    TEL.086-426-3131
   倉敷市コールセンター TEL.086-426-3030
倉敷市のボランティア活動拠点について(岩手県遠野市) [2011年06月11日(Sat)]
倉敷市は、岩手県遠野市に「ボランティア活動拠点」を設置しています。
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=14409



先日、活動に参加してきた丸口会長の拠点をはじめとした感想です。
今後、活動に参加される方、参考にしてください。

--------------------------------------------

倉敷市の宿泊施設ですが、
広さも結構あるし、台所も広く、トイレもあり、洗濯機、自転車もあり、特に何も問題ありません。

お風呂は
ボランティアセンターの無料シャワー(自転車で5分)を使うか、
近くに温泉の銭湯(自転車で10分)があります。

源泉かけ流しのとてもいい温泉です。ただ、料金が600円程度かかり、高いですが・・・。


コンビニや、レストラン、スーパーも自転車で10分前後のところにあり、何でも購入できます。

ちなみに食事ですが、
私たちは初日の夕食はみんなでカレーを作りました。
2日目は自由にして、3日目は女性の方がおでんを作ってくれたので、みんなでおでんを食べました。

最終日の4日目は、バーベキューをして別れを惜しみ、無事に作業が終わったことに感謝しました。

とてもいい出会いに恵まれました。



(松永さんの写真を追加しました。(6/11 17:30))

横の神社境内から見た拠点。

洗濯物を干しているのが見えると思いますが
そこが建物を横から見たところです。

中央の白く見えるのはトイレ。
その横の白く小さいのが洗濯機です。そこが洗い場

| 次へ