CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三人の子育て中の母親より
11月のママかんフリーカフェ (11/21) さっとん
夏の出来事(4) (10/12) 誠英高校 福祉科1年
教育実習を終えて (07/22) nasa(いしんママ)
教育実習を終えて (07/17) くぼっ
世界自閉症デーの次の日、4月3日夜にブルーな時間を過ごしましょう、 (04/04) かすみn*
きょうだいへのまなざしpart3 (02/16) 岡村
ぴぽっとサークル (02/07) さっとん
きょうだいへのまなざしpart3 (01/28) 植木
きょうだいへのまなざしpart3 (01/25) さっとん
今月のママかんフリーカフェの報告 (01/19)
自閉症児を育てる
ママたちの会 ママかん

「ママかん」とは、ママかんふぁれんすの略で、自閉症の子どもを育てるママたちの集いと学びの場づくりを目的としています。
専門家(藤田久美先生 山口県立大学)と自閉症児のお母さんとの素敵な出会いから、平成15年ママかんが発足しました。元気でパワフルなママたちばかり!そんなママたちのパワーを地域で活かし、自閉症について地域の人たちに正しく理解してもらえることのきっかけにしたいと思って活動しています♪

 

ママかんフリーカフェの紹介♪

ママかんフリーカフェとは、山口県立大学地域交流スペースYuccaで、月一回ママたちが気軽に参加できるフリーカフェを開催しています。子どもの子育てのことや気がかりなことがある方は、藤田先生や先輩ママ(ママかんスタッフ)に気軽に相談してください。また、子どもの理解を共有するためのサポートブックの作成に関する情報コーナーを毎回設けています。お子様連れの場合は学生が託児をします。気軽にご利用ください。

主催:山口県立大学社会福祉学部藤田研究室×ママかん
場所:山口県立大学地域交流スペースYucca
会費:500円(茶菓子・フリードリンク含む)

schedule
<前期> ※木曜日10時半からの開催になります。 4月26日(木)10時半〜12時半 5月17日(木)10時半〜12時半 6月14日(木)10時半〜12時半 7月12日(木)10時半〜12時半 <後期> 火曜日10時から12時です。 1月22日(火)10時〜12時 2月12日(火)10時〜12時

*場所・問い合わせ*
山口県立大学地域交流スペースYucca(ユッカ)
〒753-0011 
山口市宮野下2689-3
TEL:083-934-8011
*担当教員連絡先*
山口県立大学社会福祉学部藤田研究室083-928-4765(TEL・FAX)
kumi@yamaguchi-pu.ac.jp(担当教員:藤田久美)
★ママの参加申し込みは不要ですがお子様連れの場合は事前にご連絡ください。


障がいのある子ども、育ちが気になる子どもを育てるママたちの出会いの場、憩いの場、情報交換の場、安らぎの場として…




いちご狩り [2012年05月01日(Tue)]

こんにちは(*^▽^*)お久しぶりです!
くみけんのしゅりです☆
更新しなきゃ〜!と思っているうちに
こんなにも更新が遅くなってしまいました…
前に更新したのはいつぞや…(゜-゜)
これからはなるべく更新していきます!

そして、まず報告ですが…
無事4年生になりました(^u^)
4年生は、卒論、実習、国試、就活(というより試験?)
といろいろ盛りだくさんです\(^o^)/
ひとつひとつしっかり丁寧に頑張りたいと思います。


さて、今日は4月8日にひらきの里で行われたいちご狩りに
参加させていただいた感想を書きたいと思います(*^^*)

当日は、普段、あぽろを利用されているお子さんや保護者の方が
たくさん来られる中…私はボランティアとして参加させていただきました☆
子どもたちや保護者の方と一緒にいちごをとって食べたりお話をしたり…
いちごは、グループホームを利用されている方が育てているそうですが
甘くて大きくてとってもおいしかったです!

お弁当を食べた後は、子どもたちと一緒にたくさん遊びました(^^♪
お話ししたり、絵を描いたり、鉄棒をしたり、おもちゃで遊んだり…
初めて出会った子もたくさんいて、始めは不安でしたが、
みんなと一緒に遊べてとても楽しかったです(^^)


そして、今回ボランティアに参加して、改めて思ったことがあります。
今回のボランティアでは、初めて出会った子がたくさんいましたが、
みんなひとりひとり違って…ひとりひとりの素敵なところを
たくさん感じることができました。
お話が好きだったり、お絵描きが好きだったり、ボーリングが好きだったり
運動が好きだったり、おもちゃが好きだったり…
それぞれに素敵なところがたくさんあって、
とっても素敵だなと思いました(*^_^*)

そして、将来はそんなひとりひとりの素敵なところに
寄り添えるような支援者になりたいと改めて思いました。

私はまだ学生でこんなことを言うのも
おこがましいような感じがしますが…
将来、そんな支援者になるためにも、この1年間
勉強に、ボランティアに、実習に…
全力で取り組むぞ〜!(^o^)/オー!

そしてやっぱり出会いって素晴らしいですね。
今回のボランティアを紹介してくださった岡村先生、
ひらきの里やあぽろの先生方、出会ってくださった
子どもたちや保護者の方々に感謝です。
これからもよろしくお願いします。


さてさて、4月も終わり5月が始まりました!
5月末には高校の福祉科での教育実習が控えています。
頑張ります(>_<)!

ではでは、残りのGWが皆さんにとって
素敵な休日になりますように(*^_^*)

しゅりでした♪
Posted by くみけん at 17:34
くれよん小旅行 [2012年03月27日(Tue)]
こんばんは!
くみけんのとめこです^^

最近更新が滞っていてすみません…
今日は研究室でママかんフリーカフェの報告書作りと発送作業をしていました!
一日中パソコンとにらめっこ・・・(笑)

そして…夕方、無事発送することが出来ました☆
ママかんカフェに参加して頂いたママたちに無事届きますように…^^*



遅くなりましたが今日は3月4日の余暇くらぶくれよんで
小旅行に行った時のことについて書きたいと思います!

行き先は下関の海響館と火の山公園。
そしてお買い物に長府のゆめタウンに行きました♪


まずは集合場所でみんなで記念写真を撮って、バスに乗って海響館へ出発♪

子どもたちはわくわく楽しみにしている姿が見られました!
私も久しぶりの海響館だったのでどきどきわくわく!^^


私は今回A君と一緒に活動しました♪

入ってまずはじめにイルカとアシカショーを見ました^^*

A君はイルカの大ジャンプやアシカのパフォーマンスなどに
少し驚きながらも時折笑顔を見せながらショーを楽しんでいる様子でした。

その後は一緒にアザラシとスナメリを見ました。
A君はアザラシとスナメリの場所が好きみたいで一緒に
アザラシとスナメリをじっくり観ました^^

DSCN1797.jpg

A君がスナメリのところに行くと、すごーく近距離で
スナメリが寄ってきたんです!!!

sunameri.jpg

「A君、こんにちは〜」っていってるみたいで、すごく可愛かったです♪
テレビでみたことのあるバブルリングもみることができました!

それからアザラシとスナメリをじっくり見た後
ペンギン村へ行きました♪

ペンギンの多さにびっくり!
ペンギンのトンネルもあってすごかったです。

そしてまたまたペンギンもA君に寄ってきて近距離でみることが出来ました^^
ペンギンもとっても可愛かったです。
泳いでいるペンギンに驚きながらもガラス越しに
手で触りながらペンギンを見ているA君も可愛かったです^^*



海響館を出て、お昼ごはんを食べに火の山公園の展望台に行きました。
昨日はあいにくの雨で、景色は見れませんでしたが
美味しいお昼ご飯をみんなでいただきました^^



お昼ごはんを食べた後、長府のゆめタウンへお買い物へ行きました。

子どもたちはミスタードーナッツやマックでおやつを買って食べたり、
本屋さんに行ったりするなどそれぞれ好きなものをみたりして時間を過ごしていました。


下関から山口と長時間のバスの移動だったのですが
スケジュールを確認したり、それぞれ好きなことをしながら
子どもたちみんなとってもおりこうに過ごしていてすごいなあ〜と思いました。

A君は外の景色を眺めたり大好きな本を読みながら過ごしていました^^*



今回の小旅行、とても楽しかったです^^
そしてA君と一緒に楽しい時間を過ごせてうれしかったです。



この一年間、くれよんの活動に参加させていただいて
子どもたちやお母さん方、専門家の方々から
たくさんの学びを得ることが出来ました。

なにより子どもたちの余暇の時間を一緒に共有し楽しめたことが嬉しく思います。


くれよんの活動内容はくれよんスタッフのママたちが毎回考えてくださるのですが
いつも楽しい活動で子どもたちの笑顔をたくさん見ることが出来ます。
また子どもに対する細かい配慮などはとても勉強になります。
くれよんスタッフのママ達、いつも楽しい活動をありがとうございます。

私たち学生に出来ることは少ないですが、
これからも余暇支援のボランティアに参加させていただくことで
子どもたちの余暇がよりよいものになるようなお手伝いをしていけたらいいなと思います。

1年間、くれよんの活動に参加させていただけたことに感謝して
来年度もまた活動に参加させて頂きたいなと思っています^^



話は変わって・・・
学生の春休みもあと少しで、あっという間に3月が過ぎていきました!
もうすぐ新学期が始まりますね。

3年になってボランティア活動や実習などでたくさんの子どもたちや家族、支援者の方々と
出会うことができ、色んなことを感じたり学ばせて頂きました。

私もこの3月という節目にこの一年間を振り返ってみたいと思います。


そして明日は去年ソーシャルワーク実習でお世話になった
知的障害児通園施設の卒園式のボランティアに行かせて頂きます!

久しぶりに子どもたちに会える!と今からとても楽しみにしています^^
ハンカチを忘れずもっていきたいと思います!!



またブログ更新しますね!

くみけんのとめこでした( ^ω^ )



Posted by くみけん at 23:29
ぴぽっとサークル [2012年02月01日(Wed)]
こんにちは^^
寒い日が続きますね〜

くみけんのしゅりです☆
今日は、1月21日に参加させていただいた
ぴぽっとサークルのボランティアについて
記事を書きたいと思います(^o^)!

ぴぽっとサークルは、相談支援事業ぴぽっとが企画・運営する
高機能自閉症やアスペルガー症候群などの児童を対象とした
余暇支援の場です。

私も、色々な余暇支援の活動にボランティアとして
参加させていただいていますが、専門機関が行っている余暇支援に
参加させていただくのは初めてだったので
どきどきしながら参加しました(*^_^*)わくわく…


当日は、2人の子どもたちと一緒に、工作をしたり
外で凧揚げをして遊んだり、お菓子を食べたりして
過ごしました(^_^)/~♪

とっても楽しかったです!

私が一緒に活動したAくんは、工作がとっても上手で
色々とお話ししながら一緒に工作を楽しむことができました。
「手伝って」と言ってくれたときはうれしかったです(*^^)


活動の準備や、活動中、またスタッフの方々との振り返りの中で
子どもたちに合わせた支援の方法など、また新たに
色々と学ぶことができました。


src="http://blog.canpan.info/kumikumi/img/43/kureyonn_2.jpg" border="0">



次回も、楽しみにしています!
3月は調理らしいです(*^_^*)わくわく♪



さてさて…
学生はもうすぐテストです!

レポートがたまっている…(;O;)

がんばります!


ではでは、明日はこの冬一番の
寒波らしいので皆さん気をつけてくださいね(><)

しゅりでした♪
Posted by くみけん at 17:12
特別支援学校での学祭ボランティア [2011年11月08日(Tue)]

ふたたびしゅりです(*^_^*)
今日はもうひとつ記事を書きますね〜


11月5日に特別支援学校の学祭の
お手伝いボランティアに行ってきました☆

みんなそれぞれ小学部、中学部、高等部、警備、販売…
などなどに分かれてお手伝いをしました♪

私は、中学部のアトラクションを担当させていただきました!
自閉症のクラスの子どもたちがそれぞれの役割に分かれて
魚釣りゲームの運営をしていました(^^)/
チケットにスタンプを押す係の子、竿を渡す係の子
景品を渡す係の子…みんなそれぞれ一生懸命に
取り組んでいました。
私は入り口で入場制限を担当(^u^)
たくさんの子が魚釣りコーナーに遊びに来てくれて
大盛況でした♪


ボランティアをさせていただく中で、
担当の先生に練習風景のビデオを見せていただいたり、
当日の子どもたちが頑張っている姿を見たり…
子どもたちの一生懸命な気持ちが伝わってくるようでした。

その子どもたちの中には、普段サークルやボランティアで
関わらせていただいている子たちもいました^^
私が知らない学校での様子…
いつもとは違った一面を見ることができ、
子どもたちの素敵なところをまた発見することができました。

特別支援学校でのボランティアは今までなかなか
させていただく機会がありませんでしたが
今回ボランティアに参加させていただき
とても貴重な体験をすることができました。

普段の学校生活とは違う学祭という環境の中で
みんな精一杯頑張っているんだろうなぁ…と
感じました^^

子どもたちからまたまた元気をもらうことができました!

来年の特別支援学校での実習頑張るぞ〜(*^_^*)ノ♪


今日はこの後ゼミがあります^^
今日やることは卒論のテーマ決め!
早いです…本当に自分にできるのかな?(^^;)


ではでは午後も頑張りましょう☆

明日からまた一段と寒くなるようなので
みなさん体調には気をつけてくださいね(^◇^)♡

しゅりでした♪
Posted by くみけん at 14:14
川遊び [2011年08月27日(Sat)]

こんにちは(^o^)
くみけんの住人のしゅりです♪

今日の山口は夕方一雨降りそうな
空模様です(+_+)
バイトまでにやんでほしいです…


昨日でソーシャルワーク実習の第一週目が
終了しました(#^.^#)!

私は自閉症の子どもたちが中心の
クラスで実習をさせていただいています。
実習初日あたりから比べると子どもたちも
少しずつ慣れてきてくれたように思います(*^^)v
子どもたちとは日々色々なかかわりがあり、
そのかかわりの中でたくさんのことを学んでいます。

また、昨日はさっきとめちゃんが更新してくれた
自閉症支援者ファーストステップセミナーに
参加してきました。
講演の内容が構造化の基本知識と実践紹介
ということで、日々の実習の中で自分が
体験したこと、学んだことと照らし合わせて
考えることができ、とても勉強になりました。

この学びを活かし、実習第二週目も頑張りたいです!


さて、今日更新したいのは少し前のことになりますが
8月13日に参加した川遊びボランティアのことです。
いつもボランティアの時にお世話になっている
ひらきの職員の方や余暇くらぶくれよんに参加している
子どもたちとお母さん方と一緒に行きました(^^♪

徳山の鹿野というところに行きました!
緑がいっぱいの山の中で川もとっても
きれいでした〜☆☆

まず、釣り堀で鮎を釣りました♪
みんな最初はおっかなびっくり…
という感じでしたがそれぞれ釣りを
楽しんでいました(#^.^#)☆

そのあとはご飯ができるまで川遊び♪
みんな水が大好きみたいで…楽しそうに
泳いだり水につかったりしていました!



ご飯はさっきみんなで釣った鮎の塩焼き〜
から揚げもいただきました(^_^)/~
子どもたちもみんなきれいに完食♡




その後は場所を移動して近くのせせらぎパーク
というところに行きました。

ここでも子どもたちは元気いっぱい!

川にもぐったり泳いだり藻にまみれたり…笑
みんなのとっても素敵な笑顔がたくさん見られました♪

みんなで記念写真を撮り川から上がり、
お菓子を食べてばいばいしました(●^o^●)


今日は普段のボランティアとは少し違い、
自然の中でのんびり遊ぶ中で、子どもたちの
新しい表情をたくさん見ることができて
とっても楽しかったです♡

また、子どもたちにとってこのような
余暇支援の場があることはとても大切であり、
余暇を通して子どもたちが色々な経験をして、
自分が好きな活動を見つけられたらいいなあと思うし、
私たち学生ボランティアは、少しでもそのお手伝いが
できたらいいなあと思いました。

次に子どもたちと会えることを楽しみにしています(*^_^*)♡


帰る時においしいソフトクリーム屋さんに
寄っていただきました♪
おいしかったです(^_^)/☆




ではでは来週からまた実習頑張ります!
応援よろしくお願いします(^O^)☆☆
Posted by くみけん at 16:23
ブログオープンにあたって [2011年08月18日(Thu)]
こんにちは。
くみけんの代表?の藤田久美です。

このブログでは、研究室の取り組みや地域活動を紹介したり、ゼミ学生たちがいろいろな子どもたちやご家族、そして支援者との出会いを通して感じたこと、考えたことを発信していきます。みなさん、あたたかく見守ってください。どうぞよろしくお願いします。

ブログオープンにあっては、NPO法人あっとスタッフであるちかちゃんにお世話になりました。ちかちゃんのサポートにより、NPO法人あっとが運営する子育て情報を発信する「あっとほーむ」のページに掲載していただくことができました。
私たちの研究室で運営している「ママかんフリーカフェ」や、学生ボランティアの素敵な活動を子育てに日々奮闘しているママやパパたちにも知っていただけたらと思います。
ちかちゃん、本当にありがとうございました。子育てしながら、子育て支援の活動をがんばっているちかちゃんの姿は学生たちにも大きな影響を与えてくれました。また2人のかわいいお子さんを連れてフォローアップに来てくださいね。

ちかちゃんをはじめ、NPO法人あっとのスタッフとは、これまでもつながりながらいろんなことをしてきました。子育て支援にかかわるボランティア・支援者の育成を行ったり、大学のボランティアの授業や高校生のボランティア活動支援(はーとボランティア講座)に協力していただいたり・・。
そして、ママたちやスタッフの支援も微力ながらお手伝いさせていただいてきました。これからも、つながりながら、学び合いながら、支え合いながら、山口市で子育てできてよかったというような環境をいっしょに作っていきたいですね。どうぞよろしくお願いします。


NPO法人あっとのスタッフのみなさま
ブログオープンまでのプロセスを支えてくれてありがとうございます。
これからも、学生たちと共に、いろいろな情報を発信していきますね。

このブログを読んでくれるみなさんへ
学生たちが子どもや家族の支援のことを一生懸命考えたり、それぞれの思いや願いを持ちながらボランティア活動をががんばっている姿を感じていただけたらうれしいです。そして、励ましやアドバイスなどいただけたらうれしいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

Posted by くみけん at 13:35
はーとボランティア講座 [2011年08月18日(Thu)]
こんにちは!
くみけんのさとです!(^^)!

先月27日に高校生へのボランティア講座を開催しました。
人前に出るのが苦手なさとですが…
頑張って、司会進行をさせていただきました(^^)/~~~

当日だけのことではなく
今回は、このはーとボランティア講座に向け、
リーダーもさせていただいてます!
なぜ、リーダーをしようかと思ったのかというと…

この大学の社会福祉学部では、特別支援学校教諭と
高校福祉科の教員の2つの教員免許を取得できます。
なので、来年は特別支援学校と、高校で教育実習が
あるんですよ(^^)
それで、この前、私が実習をさせていただく高校に
ごあいさつに行き、高校で福祉について教えられる
高校福祉の教員の魅力に気づいたのです。

そして…
私の高校時代に出会った素敵な先生のことを
思い出したり…
自分自身の悩みながらも頑張ってきた高校時代を
思い出したり…
そうすると、高校の先生も素敵だなと。
今、私は悩み期で、まだブレブレしていますが…
はーとボランティア講座に積極的に取り組んで
少しでも高校生にボランティアを通して
人との関わりを大切にしてほしい!
という思いが、将来の自分の目標と絡んで
強いものとなったんです!

と長〜い理由から、頑張って取り組んでみました。
準備は、友達も先輩も後輩も先生も…
多くの人が本当に協力してくれて…
楽しく準備を進めることができました♡
しかし、自分たちで企画し、実行することの
難しさも、実感しましたね(;O;)

当日は、多くの高校生が参加してくれました!
なんと!その数50人近く!
ゴタゴタもしましたが、高校生が楽しそうで
見ていて幸せな気持ちになりました。
スタッフも高校生との交流で
自分が大学に入って学ぼうと思った
初心を思い出したりして
本当に有意義な時間になりました。

高校生の感想からうかがえたのは
ボランティアに積極的に今後取り組みたいと思った
という積極的な気持ちでした。
実際に私自身も大学生になって多くのボランティアに
参加させてもらい、「誰かの力になりたい!」というより
「人って温かいな」という気持ちになることが多くて。
人との関わりが希薄な世の中ですが
人との関わりが大切なことを
もっと多くの人に知ってもらえたらいいなって思います♡
特に高校生から積極的にボランティアに参加してもらって
多くのことを感じてもらえたら…
と思います。

今回の、はーとボランティア講座が
その踏み出す機会になっていてくれたら
嬉しいなと思います(#^.^#)

長々すみません(笑)


Posted by くみけん at 12:34
プロフィール

くみけんさんの画像
くみけん とは?

山口県立大学社会福祉学部障害児教育究室の略です★
研究室の先生は藤田久美先生で、先生は、障害児を含む保育・教育の方法について福祉教育の観点からの探求や、自閉症や発達障害の診断前後の子どもと家族への支援の在り方について研究を進めておられます。
ゼミでは4年生4人、3年生3人で楽しく学習しています♪ゼミで学習していることは、障害のある子どもと家族の支援について理解を深め、支援者(福祉や教育の専門家など)の役割と課題を考察し、援助方法や教育方法について学んでいます。また、自閉症・発達障害児を育てる家族(特に母親)とのかかわり体験や母親支援の運営(ママかんフリーCafé)の体験から、障害児の家族支援を行う上での支援者の役割や支援システムについて学び、考察しています。日頃は、ゼミのみんなでママかんカフェのお手伝いやボランティア活動などに参加しています♪
アットホームなくみけんにぜひ足を運んでみませんか?お待ちしています(^^)



リンク集
http://blog.canpan.info/kumikumi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kumikumi/index2_0.xml