CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三人の子育て中の母親より
11月のママかんフリーカフェ (11/21) さっとん
夏の出来事(4) (10/12) 誠英高校 福祉科1年
教育実習を終えて (07/22) nasa(いしんママ)
教育実習を終えて (07/17) くぼっ
世界自閉症デーの次の日、4月3日夜にブルーな時間を過ごしましょう、 (04/04) かすみn*
きょうだいへのまなざしpart3 (02/16) 岡村
ぴぽっとサークル (02/07) さっとん
きょうだいへのまなざしpart3 (01/28) 植木
きょうだいへのまなざしpart3 (01/25) さっとん
今月のママかんフリーカフェの報告 (01/19)
自閉症児を育てる
ママたちの会 ママかん

「ママかん」とは、ママかんふぁれんすの略で、自閉症の子どもを育てるママたちの集いと学びの場づくりを目的としています。
専門家(藤田久美先生 山口県立大学)と自閉症児のお母さんとの素敵な出会いから、平成15年ママかんが発足しました。元気でパワフルなママたちばかり!そんなママたちのパワーを地域で活かし、自閉症について地域の人たちに正しく理解してもらえることのきっかけにしたいと思って活動しています♪

 

ママかんフリーカフェの紹介♪

ママかんフリーカフェとは、山口県立大学地域交流スペースYuccaで、月一回ママたちが気軽に参加できるフリーカフェを開催しています。子どもの子育てのことや気がかりなことがある方は、藤田先生や先輩ママ(ママかんスタッフ)に気軽に相談してください。また、子どもの理解を共有するためのサポートブックの作成に関する情報コーナーを毎回設けています。お子様連れの場合は学生が託児をします。気軽にご利用ください。

主催:山口県立大学社会福祉学部藤田研究室×ママかん
場所:山口県立大学地域交流スペースYucca
会費:500円(茶菓子・フリードリンク含む)

schedule
<前期> ※木曜日10時半からの開催になります。 4月26日(木)10時半〜12時半 5月17日(木)10時半〜12時半 6月14日(木)10時半〜12時半 7月12日(木)10時半〜12時半 <後期> 火曜日10時から12時です。 1月22日(火)10時〜12時 2月12日(火)10時〜12時

*場所・問い合わせ*
山口県立大学地域交流スペースYucca(ユッカ)
〒753-0011 
山口市宮野下2689-3
TEL:083-934-8011
*担当教員連絡先*
山口県立大学社会福祉学部藤田研究室083-928-4765(TEL・FAX)
kumi@yamaguchi-pu.ac.jp(担当教員:藤田久美)
★ママの参加申し込みは不要ですがお子様連れの場合は事前にご連絡ください。


障がいのある子ども、育ちが気になる子どもを育てるママたちの出会いの場、憩いの場、情報交換の場、安らぎの場として…




くれよん小旅行 [2012年03月27日(Tue)]
こんばんは!
くみけんのとめこです^^

最近更新が滞っていてすみません…
今日は研究室でママかんフリーカフェの報告書作りと発送作業をしていました!
一日中パソコンとにらめっこ・・・(笑)

そして…夕方、無事発送することが出来ました☆
ママかんカフェに参加して頂いたママたちに無事届きますように…^^*



遅くなりましたが今日は3月4日の余暇くらぶくれよんで
小旅行に行った時のことについて書きたいと思います!

行き先は下関の海響館と火の山公園。
そしてお買い物に長府のゆめタウンに行きました♪


まずは集合場所でみんなで記念写真を撮って、バスに乗って海響館へ出発♪

子どもたちはわくわく楽しみにしている姿が見られました!
私も久しぶりの海響館だったのでどきどきわくわく!^^


私は今回A君と一緒に活動しました♪

入ってまずはじめにイルカとアシカショーを見ました^^*

A君はイルカの大ジャンプやアシカのパフォーマンスなどに
少し驚きながらも時折笑顔を見せながらショーを楽しんでいる様子でした。

その後は一緒にアザラシとスナメリを見ました。
A君はアザラシとスナメリの場所が好きみたいで一緒に
アザラシとスナメリをじっくり観ました^^

DSCN1797.jpg

A君がスナメリのところに行くと、すごーく近距離で
スナメリが寄ってきたんです!!!

sunameri.jpg

「A君、こんにちは〜」っていってるみたいで、すごく可愛かったです♪
テレビでみたことのあるバブルリングもみることができました!

それからアザラシとスナメリをじっくり見た後
ペンギン村へ行きました♪

ペンギンの多さにびっくり!
ペンギンのトンネルもあってすごかったです。

そしてまたまたペンギンもA君に寄ってきて近距離でみることが出来ました^^
ペンギンもとっても可愛かったです。
泳いでいるペンギンに驚きながらもガラス越しに
手で触りながらペンギンを見ているA君も可愛かったです^^*



海響館を出て、お昼ごはんを食べに火の山公園の展望台に行きました。
昨日はあいにくの雨で、景色は見れませんでしたが
美味しいお昼ご飯をみんなでいただきました^^



お昼ごはんを食べた後、長府のゆめタウンへお買い物へ行きました。

子どもたちはミスタードーナッツやマックでおやつを買って食べたり、
本屋さんに行ったりするなどそれぞれ好きなものをみたりして時間を過ごしていました。


下関から山口と長時間のバスの移動だったのですが
スケジュールを確認したり、それぞれ好きなことをしながら
子どもたちみんなとってもおりこうに過ごしていてすごいなあ〜と思いました。

A君は外の景色を眺めたり大好きな本を読みながら過ごしていました^^*



今回の小旅行、とても楽しかったです^^
そしてA君と一緒に楽しい時間を過ごせてうれしかったです。



この一年間、くれよんの活動に参加させていただいて
子どもたちやお母さん方、専門家の方々から
たくさんの学びを得ることが出来ました。

なにより子どもたちの余暇の時間を一緒に共有し楽しめたことが嬉しく思います。


くれよんの活動内容はくれよんスタッフのママたちが毎回考えてくださるのですが
いつも楽しい活動で子どもたちの笑顔をたくさん見ることが出来ます。
また子どもに対する細かい配慮などはとても勉強になります。
くれよんスタッフのママ達、いつも楽しい活動をありがとうございます。

私たち学生に出来ることは少ないですが、
これからも余暇支援のボランティアに参加させていただくことで
子どもたちの余暇がよりよいものになるようなお手伝いをしていけたらいいなと思います。

1年間、くれよんの活動に参加させていただけたことに感謝して
来年度もまた活動に参加させて頂きたいなと思っています^^



話は変わって・・・
学生の春休みもあと少しで、あっという間に3月が過ぎていきました!
もうすぐ新学期が始まりますね。

3年になってボランティア活動や実習などでたくさんの子どもたちや家族、支援者の方々と
出会うことができ、色んなことを感じたり学ばせて頂きました。

私もこの3月という節目にこの一年間を振り返ってみたいと思います。


そして明日は去年ソーシャルワーク実習でお世話になった
知的障害児通園施設の卒園式のボランティアに行かせて頂きます!

久しぶりに子どもたちに会える!と今からとても楽しみにしています^^
ハンカチを忘れずもっていきたいと思います!!



またブログ更新しますね!

くみけんのとめこでした( ^ω^ )



Posted by くみけん at 23:29
この記事のURL
http://blog.canpan.info/kumikumi/archive/48
コメントする
コメント
プロフィール

くみけんさんの画像
くみけん とは?

山口県立大学社会福祉学部障害児教育究室の略です★
研究室の先生は藤田久美先生で、先生は、障害児を含む保育・教育の方法について福祉教育の観点からの探求や、自閉症や発達障害の診断前後の子どもと家族への支援の在り方について研究を進めておられます。
ゼミでは4年生4人、3年生3人で楽しく学習しています♪ゼミで学習していることは、障害のある子どもと家族の支援について理解を深め、支援者(福祉や教育の専門家など)の役割と課題を考察し、援助方法や教育方法について学んでいます。また、自閉症・発達障害児を育てる家族(特に母親)とのかかわり体験や母親支援の運営(ママかんフリーCafé)の体験から、障害児の家族支援を行う上での支援者の役割や支援システムについて学び、考察しています。日頃は、ゼミのみんなでママかんカフェのお手伝いやボランティア活動などに参加しています♪
アットホームなくみけんにぜひ足を運んでみませんか?お待ちしています(^^)



リンク集
http://blog.canpan.info/kumikumi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kumikumi/index2_0.xml