CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
九州経済圏における交通及び観光の振興と近代化を図るための事業を行い、もって地域経済の均衡ある発展に寄与し、あわせて民生の安定に資することを目的として、調査研究事業、施設整備事業、その他広報啓発等事業を柱に活動しています。

« 経営セミナー・新春講演会 報告 | Main | 九州うんゆジャーナル2017年春号を発行しました »

<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

九州運輸振興センターさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ktrc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ktrc/index2_0.xml
平成28年度懸賞論文の最優秀賞・優秀賞の授賞式を行いました[2017年03月03日(Fri)]
平成28年度懸賞論文受賞者について(報告)


 本年度の募集には、昨年度と同数の九州及び関東の大学・大学院から9編(バス関係2編、バス・鉄道関係1編、物流関係2編、航空関係1編、観光関係3編)の応募がありました。応募論文につきましては、当センターに設置した学識経験者4名、行政1名、当センター会長の6名からなる懸賞論文審査委員会において、厳正に審査した結果、以下の通り最優秀賞1編と優秀賞2編を決定いたしました。

最優秀賞受賞者   福岡大学大学院 工学研究科 田中啓介様、西原大樹様、藤美沙子様
          テーマ:福岡市における都心循環BRTの走行空間に関する研究
                       
優秀賞受賞者    佐賀大学大学院 工学系研究科 月川 駿様、張 露月様、石 陽様
                  地域デザイン研究科 吉永翔平様
          テーマ:福岡市における新しい公共交通指向型開発の提案
                〜目的地集約型都市構造を目指して〜

          駒澤大学 経済学部 小松拓也様、阿波賀直人様
          テーマ:天草地域のブランディング化と観光による地域活性化

 また、平成29年3月1日(水)に福岡市のホテルにおいて、授賞式を行いました。
授賞式では、竹島会長から主催者挨拶を行った後、最優秀賞受賞者である福岡大学大学院工学研究科の田中啓介様、西原大樹様、藤美沙子様へ、優秀賞受賞者の佐賀大学大学院工学系研究科の月川駿様、張露月様、石陽様、地域デザイン研究科の吉永翔平様及び駒澤大学経済学部の小松拓也様、阿波賀直人様へ、今回の受賞を讃え、賞状と副賞が手渡されました。
 
IMG_1696.jpg

IMG_1701.jpg

IMG_1704.jpg

 続いて、受賞者を代表して、最優秀賞受賞者の西原様から謝辞があり、その後、竹島会長を囲んで記念写真撮影を行い、また、会長と各受賞者との懇談が行われました。

IMG_1714.jpg


 なお、この3編については、当センターホームページの「懸賞論文募集」→「2016年度懸賞論文審査結果」からご覧になれます。

Posted by 九州運輸振興センター at 20:42 | 懸賞論文 | この記事のURL

この記事のURL

http://blog.canpan.info/ktrc/archive/224