CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
九州経済圏における交通及び観光の振興と近代化を図るための事業を行い、もって地域経済の均衡ある発展に寄与し、あわせて民生の安定に資することを目的として、調査研究事業、施設整備事業、その他広報啓発等事業を柱に活動しています。

« 第55回九州運輸コロキアムの開催について | Main | 九州うんゆジャーナル2015年夏号を発行しました »

<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

九州運輸振興センターさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ktrc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ktrc/index2_0.xml
第16回海事振興セミナーの開催について[2015年06月19日(Fri)]
第16回海事振興セミナー 開催のご案内


(公財)九州運輸振興センターと海フェスタくまもと実行委員会では、この度、国際海事機関(IMO:国連の専門機関)事務局長 関水康司氏 並びに東洋大学国際地域学部国際観光学科准教授の矢ケ崎紀子氏を講師にお迎えし、第16回海事振興セミナーを下記のとおり開催する運びとなりました。

 今回のセミナーは、「海の恩恵に感謝し、海洋国家日本の繁栄を願う日」として、位置づけられた「海の日を祝う平成27年の「海フェスタ」が熊本県有明海沿岸地域で開催されることを記念して熊本市において開催することに致しました。

 第1部では、IMOの事務局長として世界中で活躍され、これまでに国際海運の安全、環境保護の活動のための規則の制定や、インド洋海賊問題、北極海航路開発や国際的な海事振興に取り組まれている関水様に、今回は活動の一つである「海の広報」に焦点を当て「IMOにおける海の広報活動」をテーマに、海の大切さ、海運の重要性について、IMO事務局長としてどのようにして世界に広め、情報発信等の努力をされてきたか等を講演頂きます。

 第2部では、観光庁発足時の参事官として観光経済を担当され、また、国土交通省に設置された海洋観光の振興に関する検討会の座長、海洋観光・海を身近に懇談会の委員を務められるなど海洋観光推進に積極的に取り組まれ、これまで、観光、地域経営、地域の活性化をテーマに数多くの提言を行われている矢ケ崎様に「海洋観光の可能性」をテーマに、観光という手法を活用し、海洋に対する国民意識の向上、海事産業への関心の高まりの契機にするための課題や取り組みの方向性などについて講演頂きます。

 今回のセミナーは、海フェスタくまもと開催を記念して熊本市において開催するもので、同フェスタに関係する熊本市他7市町を始め関係者の皆様の今後の海洋、海事の振興への取り組みに貢献できるよう開催することと致しました。
 是非とも多くの皆様に参加頂きたく存じます。



○ 日 時 : 平成27年7月24日(金) 14:00 〜 16:00

○ 会 場 : 熊本ホテルキャッスル 2階 キャッスルホール
        熊本市中央区城東町4−2 TEL 096−326−3311(代)

○ 講 演 :【第1部】
        講 師  国際海事機関(IMO) 事務局長 関 水 康 司 氏
        テーマ  IMOの広報活動

      【第2部】
        講 師  東洋大学 国際地域学部国際観光学科 准教授  矢 ケ 崎 紀 子 氏
        テーマ  海洋観光の可能性

○ 参加者 : 約70名(参加無料)

○参加申込: お電話をいただくか、または当センターホームページのお問合せフォームにて、
       通信欄に「セミナー参加希望」と明記して、会社名・住所・電話番号・参加される
       方の役職名及びお名前を記入の上、平成27年7月22日(水)までにお申込み下さ
       い。

★お問合せ先
  公益財団法人 九州運輸振興センター
  TEL 092-451-0469  FAX 092-451-0474

Posted by 九州運輸振興センター at 18:45 | 海事振興セミナー | この記事のURL

この記事のURL

http://blog.canpan.info/ktrc/archive/189