CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«旧大社駅舎調査 | Main | 旧津山扇形機関車庫»
内閣府セミナーに参加しました [2018年03月14日(Wed)]
今週に入り大阪はポカポカ陽気の暖かい日が続き、一段と春めいてきました。ついこの間までは、朝、寒さで布団から出るのが億劫でしたが、最近は朝寝が心地よく、つい寝過ごしそうになります。
さて、3月7日に東京で開催された、内閣府公益認定等委員会事務局主催のセミナーに参加してきました。本セミナーは公益法人の運営等に関するテーマについての勉強会で、年に数回開催されています。会場が東京であるため毎回参加とはいきませんが、公益法人を適切に運営していくため、必要なテーマのセミナーには参加するように心がけています。今回のテーマは、行政庁に提出する定期提出書類の作成・提出時の留意点についてでした。ちょうど、3月末と6月末に書類の提出が控えていることもあり、会場である日本学術会議講堂は満席の盛況でした。当財団も平成23年4月に公益認定を受けてから、早いものでまる7年が経とうとしておりますが、これからも法令等に基づいた適切な運営が行えるよう、日々研鑽を続けて参ります。

内閣府セミナー.jpg
Posted by 交通文化振興財団事務局 at 15:45 | その他 | この記事のURL