CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«冬季オリンピック期間中ですので | Main | 旧大社駅舎調査»
新しい取り組みに向けて [2018年03月02日(Fri)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

2月27日に当財団の理事会を開催しました。公益法人は、翌年度の事業計画や予算などを作成し、年度末までに行政庁に届出をしなければなりません。そのため2月後半から3月にかけての時期は理事会等で慌ただしい法人様も多いのではないかと思います。
さて、今回の理事会では、来年度の事業計画や予算等の定例の議題に加えて、来年度より事務局にて新たにセミナーや見学会等が開催できるよう、内閣府に事業内容の変更を申請することについての議案も承認されました。セミナーや見学会事業の開始は、当財団の事業の幅を広げ、交通の歴史と文化を未来に継承する活動をさらに充実させるための第一歩となります。この後、申請書類の作成・提出、内閣府での審査・認定とまだまだ手続きは続きますが、講座や見学会を通じて皆様に交通の歴史や文化について学んでいただく活動に取り組めるよう、鋭意準備・手続きを進めて参ります。

理事会.jpg

理事会準備中


理事会2.jpg

普段は資料整理や現地調査で作業着が多いのですが、本日はスーツで。

Posted by 交通文化振興財団事務局 at 16:23 | その他 | この記事のURL