CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«本棚到着 | Main | 山の日に登山はいかがですか?»
地味な作業ですが大切です [2017年08月04日(Fri)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

8月1日に事務所が正式に移転いたしました。以前の事務所とは徒歩10分程度離れた距離での移転ですので、周辺の環境に大きな変化はありませんが、警備の方式やごみ捨てのルールなどはビルごとに少しずつ異なることがあり、もう少し慣れが必要です。
さて、前回ご紹介しましたように、最近は本棚を組み立てたり、書籍を配架したりと体を動かす作業が続いていますが、同時並行で資料の分類・登録という「落ち着いた」作業も進めています。名称やサイズ、年代など各資料の諸元を一点ずつ採取して、分類番号と登録番号を付与してデータベースに入力。登録された資料は保存作業へと移っていきます。保存資料は分類番号と登録番号によりデータベース管理されますので、分類・登録作業はこれからの資料の居所を定めるための大切で必要不可欠な作業です。

登録作業小3.jpg


登録作業小2.jpg


デジタル確認小2.jpg


デジタル確認小.jpg


作業自体は大変地味ですが、適切な分類・登録の判断は、学芸員の腕の見せ所であり、その腕が鈍らぬよう日々研鑽を続けています。

(新住所のお知らせ)
 8月1日付けで事務所を下記に移転しております。
 大阪市淀川区西中島4丁目2-26 天神第一ビル1004号室
 TEL 06-6309-5113 FAX 06-6309-5114
  ※電話番号、FAX番号に変更はございません。

FacebookTwitterでも情報発信しています。あわせてご覧ください!

Posted by 交通文化振興財団事務局 at 12:54 | 資料の収集・保存 | この記事のURL