CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«6月30日 | Main | 通信機器が停止します»
眺望 [2017年07月07日(Fri)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

7月に入り、当財団事務局で進めている事務所移転作業も、大詰めになって参りました。
既に倉庫保管していた資料類は全て搬入し、それらの仕分け作業に鋭意取り組んでいます。今月半ばには、電話回線の工事や事務備品の搬入も予定しており、私たち職員も新旧の事務所間を行ったり来たりが続いています。
さて、新しい事務所ですが、大阪市営地下鉄御堂筋線の西中島南方駅のすぐ横の天神第一ビル10Fとなります。10Fですので部屋の窓からの眺望は良く、すぐ横を通る新御堂筋と大阪市営地下鉄御堂筋線や、新御堂筋と交差している阪急京都線、伊丹空港に着陸する航空機などが目の当たりに眺められます。また、少し目を凝らすと、淀川の向こうには梅田の街並みも。書籍類など重量物の移動を伴う作業が続いており、担当者一同、少々疲れが溜まってきておりますが、作業の合間に窓から見える景色に癒されています。

眺望小.jpg

新事務所の窓からの景色です。


新しい事務所への正式移転は8月1日となりますが、7月19日より事務所機能の移転作業が始まります。当財団事務局へお越しの際は、事前にお電話(06−6309−5113)にてご連絡をお願いします。(電話番号は移転後も現在と変わりません)

(新事務所住所のお知らせ)
 大阪市淀川区西中島4丁目2−26 天神第一ビル1004号室

Posted by 交通文化振興財団事務局 at 15:39 | その他 | この記事のURL