CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«AIツールを体験してきました | Main
資料の引き取りで奈良へ行きました [2019年08月09日(Fri)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

今週末は山の日があり3連休。週明けはそのままお盆休みという方も多いようです。
大変な暑さと台風が心配ですが、楽しい夏休みとなるとよいですね。
さて、本日、寄贈資料の引き取りで奈良へ行ってきました。
先月の初めに書籍などを寄贈いただいた方のお宅に、前回は時間の関係で断念した資料の再度の引き取りに伺いました。お盆前ということで、道路の混雑を予想していましたが、大きな渋滞に巻き込まれることもなく目的地へと到着できました。ただ、車のエアコンをつけていても暑く感じられる程の強い日差しには参ってしまいました。
前回、引き取り用の段ボール箱をご寄贈者様のお宅に置かせて頂いていたのですが、私たちが到着すると、既にその箱を使って、ご寄贈者様自らが資料の梱包をしていただいており、スムーズにお引き取りができました。
今回に限らず、これまでご寄贈いただいた皆様には、梱包や荷物の積み込みのお手伝いを頂いたり、事前にリストを作成頂いていたり、ご自分の車にたくさんの資料を載せて当センターまでお持ち込みいただいたりと、大変ご協力を頂いております。また、郵送でお送りいただく際の皆様は、大変しっかりとした梱包をして頂いており私たちが感心することもしばしばです。これらのご協力は「これまで集めてきた資料を役立てて欲しい」とのご寄贈者様の熱意の表れと感じています。資料の寄贈は資料そのものだけではなく、ご寄贈者様の「思い」も受け継ぐ、その気持ちを忘れることなくこれからも真摯に取り組みたいと思います。

IMG_7298.jpg


IMG_7297.jpg


IMG_7296.jpg

前回と今回の引き取りで受贈した書籍は書棚に並べて整理作業をす進めています。
Posted by 交通文化振興財団事務局 at 22:19 | 資料の収集・保存 | この記事のURL