CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«桜の花とともに | Main | 十三大橋を渡ってきました»
新年度と新元号 [2019年04月05日(Fri)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

新年度の始まりとともに、新しい元号が「令和」と発表されました。皆様の予想はいかがでしたか?ちなみに、私の周りには歴史や文学に興味のある方が多く、色々な人から新元号の私案や蘊蓄(うんちく)を聞かされていましたが、残念ながら「令和」はありませんでした。
さて、平成31年も残すところあと1ケ月足らずとなり、5月からは令和元年がはじまります。慣れ親しんだ「平成」の終わりと、新しい「令和」時代の始まり。年度はじめから変化の大きい一年となりますが、交通資料調査センターでは、そんな新時代に心を新たにして資料の収集・保存・活用や調査の取り組みをより充実させながら進めて参ります。引き続いてのご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。
Posted by 交通文化振興財団事務局 at 19:07 | その他 | この記事のURL