CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«寒さに負けず | Main | デジタル資料館のシステムメンテナンスについて»
旧別府鉄道 [2019年01月18日(Fri)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

「えべっさん」も終了し、早いもので一月も半ばを過ぎて後半に入りました。「一月はいぬ(行く)」とはよく言ったものです。
さて、今週末、「旧別府鉄道キハ2号を守る会」のご協力で、兵庫県加古川市に保存されている旧別府鉄道キハ2号の調査を実施いたします。別府(べふ)鉄道は加古川市の別府港と国鉄高砂線(廃線)の野口駅、山陽本線の土山駅を結ぶ2つの路線から成る鉄道で、1921年に開業(野口線)し、1984年に営業廃止となっています。保存されているキハ2号は、1965年に三岐鉄道より購入した車両で、現在、「旧別府鉄道キハ2号を守る会」の皆様が修復・保存の取り組みを進めています。当日の調査の様子などは、後日ご紹介いたします。

今回調査する車両とは異なりますが、交通文化振興財団デジタル資料館には別府鉄道の6号蒸気機関車の写真を6点掲載しております。併せてご覧ください。(デジタル資料館の検索画面でフリーワードに別府鉄道をいれて検索してください)

別府鉄道.jpg
Posted by 交通文化振興財団事務局 at 15:54 | 文化遺産調査 | この記事のURL