CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2018年もあと僅かです | Main | 寒さに負けず»
素敵な一年となりますように [2019年01月04日(Fri)]
新年あけましておめでとうございます。
当財団事務局では、2019年も引き続き交通の歴史資料の収集・保存や文化財の調査活動をはじめ、交通の歴史や文化を未来に伝える活動に取り組んで参ります。今年は各地で活動されている皆様とも連携・交流しながら活動を進めていければと考えております。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
さて、新しい年が皆様にとって「めで『たい』」年となりますようにとの願いを込めて、こちらの資料をご紹介。
鯛めし東華軒.jpg

東華軒の駅弁「鯛めし」の掛紙(昭和4年)です。東華軒(現、株式会社東華軒)は明治21年に東海道線国府津駅構内で駅弁(竹の皮包みのおにぎり弁当)の販売を始めており、これが東海道線での初めての駅弁販売といわれています。こちらの「鯛めし」はそれから約20年後の明治40年に販売が開始されています。

それでは、2019年が皆様にとって素敵な一年となりますよう心よりお祈り申し上げます。
Posted by 交通文化振興財団事務局 at 16:24 | 収蔵資料の紹介 | この記事のURL