CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«時代とともに… | Main | ブログが2周年を迎えます»
今年も寄付の輪が広がりますように [2018年11月01日(Thu)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

11月に入り、朝晩の冷え込みもだんだんと厳しくなってきました。これから冬に向かって日に日に気温が下がりそして寒くなっていくのでしょうね。以前と比べて秋の期間が短くなっているように思うのは気のせいでしょうか?
さて、少し気が早いのですが、今年も年の終わりに向けて、12月に寄付月間の活動が実施されます。「欲しい未来へ、寄付を贈ろう」をテーマに、官民共同で展開されるこちらの活動も、今年で4年目。期間中に行われる寄付に関するイベントは、初年度であった2015年の23件から、2017年には127件、参加団体は122件から502件と、年々広がりを見せ、全国的な寄付啓発キャンペーンとなっています。ちなみに、当財団も昨年度より、賛同パートナーとして参画しています。寄付月間の活動を通じて、寄付をする側、受ける側の双方が手を取り合いながら「寄付」の輪が広がることを願います。

寄付月間についての詳細は、
寄付月間 -Giving December- からご確認いただけます。

当財団へのご寄付については、「ご寄附のお願い」をご覧ください。また、CANPAN決済サービスでもお手続可能です。当財団の活動へのご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。
タグ:寄付月間
Posted by 交通文化振興財団事務局 at 16:30 | その他 | この記事のURL