CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«デジタル資料館へのデータ追加を準備中! | Main | 今年も寄付の輪が広がりますように»
時代とともに… [2018年10月26日(Fri)]
こんにちは。交通文化振興財団事務局です。

10月も後半に入り、2018年もあと2ケ月ばかりとなりました。昨年の今頃は、丁度クラウドファンディングを開始した時期で、初めての試みのため情報の周知に四苦八苦していたことが思い出されます。あれからもう一年と思うと、時の流れの早さに驚かされます。

さて、写真資料のデジタルデータの整理をしていましたら、昭和40年頃の新大阪駅付近を撮影した写真がございました。新大阪駅から梅田方面を撮影した写真で、右側には大阪市営地下鉄御堂筋線(現大阪メトロ御堂筋線)の姿が見られます。その御堂筋線の梅田方には、当財団事務局に最寄りの西中島南方駅も微かに写っております。ビルが立ち並ぶ現在とは全く異なる光景に、約50年間での街の移り変わりの様子が感じられました。

新大阪S40頃.jpg

新大阪駅から梅田方面を望む(昭和40年頃撮影)


少し角度は異なりますが現在の新大阪駅前の様子
新大阪駅前現在2.jpg

新大阪駅前現在.jpg
Posted by 交通文化振興財団事務局 at 15:24 | 収蔵資料の紹介 | この記事のURL