CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

NPO法人 市民後見ひょうごさんの画像
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
http://blog.canpan.info/kouken-hyougo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kouken-hyougo/index2_0.xml
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
Get Adobe Reader ダウンロード            

ここでは、一部PDFを利用しています。PDFファイルをご覧頂くためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。ボタンをクリックし、Acrobat Readerをダウンロードして下さい。

非営利組織評価センター 評価結果報告  New!

日本初の第三者組織による全国のNPO法人の信頼性を示す組織評価の13団体に選ばれました。

    評価内容:  詳細は こちらをクリック 
     「組織の目的と事業の実施」「ガバナンス」「コンプライアンス」「情報公開」
     「事務局運営」の5つの大項目から成る23の項目基準を「満たしている」
    
    プレスリリース   こちら 


市民後見ひょうご苅藻相談室のご案内 受付中

● 開設日時等: 毎週火曜日、金曜日、土曜日 ※但し、祭日及び年末年始は開設していません。
   時間:13:00〜16:00、 原則予約制(内容により相談員を調整)相談料は初回無料   
● 場 所: 神戸市長田区苅藻通6丁目2−24
● 相談員: NPO法人市民後見ひょうご 相談員チーム
● 内 容: 成年後見制度に関すること、成年後見の申し立てに必要な書類等に関すること。地域で生活している認知症高齢等に対する見守や、心配事の相談についても承ります。
● 対 象: 神戸市を中心とした兵庫県に在住する方
申込み: まずは、電話・FAX・Eメールでお問い合わせください。
   ご相談内容を確認し、相談日時等の調整のため、後日、こちらから連絡いたします。
  TEL: 078−381-5727  FAX: 078-945-7751 
  E-mail:  info★kouken-hyougo.net                       
メールアドレスの「★」記号はスパム対策のダミー記号です。「★」記号を半角「@」で入力して下さい。
20160422jimusyo.jpg
2016年度アドラー心理学で家族システムを読み解く(第3部) [2017年03月26日(Sun)]

2016年度アドラー心理学で家族システムを読み解く(第3部)   New!
                    
日時: 2017年3月26日(日)13:30〜16:30

場所:  ビフレ新長田3階 クラフト室

参加人数: 12名 

内容: 自宅で生活する高齢者・障がい者の支援(第2部)
    1.家族システムを紐(ひも)解(と)く
    2.アドラー心理学の活用 
    2.事例研究「70歳代の男性(生活保護)と子の関係(終了案件)」
   
    以上について、事例説明をもとに参加者でディスカッションしました。

講師:  当会理事長  神田典治 (社会福祉士)
      当会役員  村上広年
     

資料:   実践勉強会レジュメ    アドラー心理学のノート



2016年度自宅で生活する高齢者・障がい者の支援(第2部) [2017年02月26日(Sun)]

2016年度自宅で生活する高齢者・障がい者の支援(第2部)
                    
日時: 2017年2月26日(日)13:30〜16:30

場所: 神戸市立新長田勤労市民センター講習室1

参加人数: 23名 

内容: 自宅で生活する高齢者・障がい者の支援(第2部)
    1.自宅で生活できる能力を尊重した支援 
    2.事例研究「地域で生活されている軽度・中度認知症の親と知的障がいの
      子の支援について」
   
    以上について、事例説明をもとに参加者でディスカッションしました。

講師:  当会理事長  神田典治 (社会福祉士)
      当会役員   横山茂
      当会会員   原田

資料:   実践勉強会レジュメ    認知症患者の鉄道事故裁判 判決について
           
2016年度身身上監護と医療同意・リビングウィルの勉強会(第1部) [2017年01月29日(Sun)]

2016年度身身上監護と医療同意・リビングウィルの勉強会(第1部)
                    
日時: 2017年1月29日(日)13:30〜16:30

場所: 神戸市立新長田勤労市民センター会議室3

参加人数: 14名 

内容: 身寄りのいない高齢者と成年後見人の勉強会(第1部)
     1.成年後見人が行う身上監護の場面 
      @本人のケガにより入院、A本人の持病の悪化により入院、
      B入院中の病院(急性期病院)から転院(療養型病院)
     2.医療同意の必要性
      @医師側の必要性、A医療同意が不要な場合、B医療同意を行う当事者
     3.リビングウィルへの対応
      @医療の選択肢、A医療機関の選択肢、B医療行為の選択肢

    以上について、事例説明をもとに参加者でディスカッションしました。

講師:  当会理事長  神田典治 (社会福祉士)
      当会役員   横山茂

資料:   医療同意、   リビングウイルと現行法令との関係、   リビング・ウィル書式
           
理事会2017年1月21日 [2017年01月21日(Sat)]

理事会2017年1月21日

1. 日時: 2017年1月21日(土)13:00〜16:00

2. 場所: 苅藻事務所

3.審議
 第1号議案 2017年度中間事業報告  (承認可決)
 第2号議案 支援活動体制の見直しについて  (承認可決)
 (@)法人後見の地域体制について、高齢者や障がい者等の地域福祉として活動体制を構築
 (A)支援部の組織体制について支援計画(マネジメント)担当を組織化
 (B)支援員の配置について、被支援者に対する支援者の近距離性を踏まえた配置
 (C)支援活動の方針について、支援者の複数での訪問等の必要性、訪問頻度の適正化、
    情報交換・伝達の手段の適正化
 第3号議案 財政健全化の対策  (承認可決)
 (@)当法人(法人後見人)の広報
    リーフレット作成・実践勉強会の実施・事務所位置図等の配布
 (A)賛助会員の募集、寄付金の受け入れ
 (B)認定NPO法人への取り組み
 (C)第三者評価の認証
 第4号議案 副理事長の追加選任 (承認可決)
    酒井邦夫理事の副理事長(渉外担当)の選任
 第5号議案 規程の制定及び改定 (承認可決)
  (制定) ・市民後見ひょうご支援規程
       ・市民後見ひょうご組織事務規程
       ・市民後見ひょうご文書管理規定
  (改定) ・市民後見ひょうご理事長専決規程

   理事会議事録
支援部会議 2016年度第9回 [2016年12月10日(Sat)]

支援部会議 2016年度第9回

1.日時: 2016年12月10日(土)13:00〜16:00
2.場所:苅藻新事務所  
3.出席者: 神田、中橋、原田
  【市民後見人】戸田、梶原、西川、潮ア、片山、中野、川鶴
  【事務局】加藤、峯、中原、横山、山本
4.連絡事項
 @ 理論勉強会(9月〜12月アドラー心理学を学ぶ)について
 A 実践勉強会(1月29日、2月26日、3月26日)について
 B 神戸市社会福祉協議会の成年後見セミナーについて(神戸市民無料、申し込み12/22まで)
5.法人支援として  支援実施ケース
6.審議事項
 @ 支援担当者の見直し
 A 支援活動体制の見直し
 B 支援活動に伴う交通旅費
 C NPO法人市民後見ひょうごのリーフレット作成メンバーの募集
7. 予定 ・支援部会議 当面休止
7.その他連絡事項
 苅藻事務所の開設(火・金・土+(固定電話+携帯転送)、FAX専用回線 078-945-7751 増設
支援部会議 2016年度第8回 [2016年11月08日(Tue)]

支援部会議 2016年度第8回

1.日時: 2016年11月8日(火)13:00〜16:00
2.場所:苅藻新事務所  
3.出席者: 神田、中橋  【市民後見人】梶原、奥田、西川、中野 【事務局】加藤、峯、横山、中原
4.連絡事項
 @ 任意契約・死後事務委任契約による支援 末期がん 10月死亡
 A 被保佐人 在宅生活・透析・膀胱癌 10月死亡、葬儀(親族参列)
5.支援活動ケースカンファレンス  5件実施
6.相談活動
 エンディング時期の対応について
  ・エンディング期:@本人から表明、A癌等の告知時期、Bリビングウィル作成時期(ABは支援者側から)
  ・本人の思い、課題の明確化 ⇒ エンディングテーマの明確化、ロードマップ
7.検討事項
 @ 苅藻事務所の開設 月〜土(週6日)の体制を
  (火・金・土 +(固定電話+ガラ携帯に自動転送)に変更
 A 実践勉強会の日程 時間13:30〜16:30、2次会はメニュー外
  1月 テーマ:身上監護と医療同意・リビングウィル
  2月 テーマ:自宅で生活する高齢者・障がい者を支援
  3月 テーマ:アドラー心理学で家族システムを読み解
理事会2016年10月22日 [2016年10月22日(Sat)]

理事会2016年10月22日

1. 日時: 2016年10月22日(土)13:00〜16:00

2. 場所: 苅藻事務所
  
3.審議
  第1号議案 2016年度中間事業報告
     中間活動計算書、収支見込、成年後見受任状況
  第2号議案 定款変更(案)について
  第3号議案 支援基金規程(案)について
     関する件  3案承認されました

4.検討事項
 @ 支援基金の募集方法
 A 播磨支部の活動方法
 B 後見等の支援について、親族担当者による支援体制
 C 中間法人としての活動について、NPO法人を支援する
  内容と対象地域
 D 明石でのセミナー開催 主催者:相続手続専門
     行政書士、  協賛:市民後見ひょうご

   理事会議事録
支援部会議 2016年度第7回 [2016年10月08日(Sat)]

支援部会議 2016年度第7回

1. 日時: 2016年10月8日(土)13:00〜16:00
2. 場所:苅藻新事務所  
3. 出席者: 神田、中橋、原田 【市民後見人】戸田、西川、潮ア【事務局】加藤、峯、中原、横山
4. 連絡事項
@ 登記完了(主たる事務所(苅藻)、従たる事務所(姫路)
A 日本総合研究所・SMBC信託銀行から任意後見スキームのヒアリング調査(9月中)
B 故郷の家・神戸15周年記念行事参加 10/1

5. 支援活動ケースカンファレンス  7件実施

相談活動
  エンディング時期の対応について
検討事項
  医療同意について
  リビング・ウィルの様式について
支援部会議 2016年度第6回 [2016年09月13日(Tue)]

支援部会議 2016年度第7回

1. 日時: 2016年9月13日(火)13:00〜16:00
2. 場所:苅藻新事務所  
3. 出席者: 神田、中橋、原田 【市民後見人】梶原、西川、片山、中野【事務局】峯、中原、平川

4. 連絡事項
@ 兵庫県の定款変更の認証 9月2日(主たる事務所(苅藻)、従たる事務所(姫路)
A 9/9(金)知的障がい者・ワークセンターわかまつ(B型)「成年後見制度の活用」など
B 9/13(火)16:00〜、ハッピーエリア(B型・苅藻島)への訪問
C 日本総合研究所・SMBC信託銀行から任意後見スキームのヒアリング調査(9月中)

5. 支援活動ケースカンファレンス  7件実施

6.検討事項
@ 本人等の支援基金への寄付の募集(@当法人の役員・A会員・B関係事業者等)
A 法人後見実践研究(勉強会)9〜12月理論編:アドラー心理学、
 1〜3月実践編:老々介護支援、お一人様支援
支援部会議 2016年度第5回 [2016年08月09日(Tue)]

支援部会議 2016年度第5回

1. 日時: 2016年8月9日(火)13:00〜16:00
2. 場所:苅藻新事務所  
3. 出席者: 神田  【市民後見人】戸田、梶原、上田、新宅、西川
         【事務局】加藤、峯、山本、横山、村上、中原
4. 連絡事項
@ 7月より日曜を除く週6日間事務所を交代で開所
A 7月24日 真野地域の七夕まつり(三ツ星ベルトの敷地)参加

5. 支援活動ケースカンファレンス  4件実施

6.検討事項
@ 当法人の活動スタイル:長田区南部等のリゾーム型(地域密着型)の地域福祉活動
長田区南部の介護・医療・福祉等の事業者へ、事務所移転のあいさつ(名刺配り)
A 法人後見実践研究(勉強会)セミナー開催
理論編:アドラー心理学、10名以内、予定9/10・10/1・11/5・⒓/3の
       13:00〜16:00、 所:苅藻事務所
実践編:老々介護支援、お一人様支援、障がい者(子)・高齢者(親)の支援スタイル ・・・
    時:1月〜3月、 所:JR神戸駅周辺、約30名
| 次へ