CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
  伊賀市社会福祉協議会に開設した
伊賀地域福祉後見サポートセンターについて成年後見制度(特に福祉後見)に関するあれこれを書きます。
よろしくお願いします。

※なお、このブログに掲載している事例内容は、
個人情報保護のため、恣意的に変更してあります。
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
最新コメント
心の救急ケア
後見人のつどい開催 (02/27)
最新トラックバック
リンク集
権利擁護支援フォーラム in にいがた[2011年11月24日(Thu)]
独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

権利擁護支援フォーラム in にいがた

〜新潟県における権利擁護支援の展開を考える〜


「全国権利擁護支援ネットワーク」では、新潟県燕市社会福祉協議会の加入を記念して、
2011 年度中部・東海・北陸ブロック地域フォーラムを新潟県で開催いたします。
ますます広がる地域の権利擁護支援ニーズと、障害者虐待防止法の成立や介護保険法の
改正による市民後見人の養成等を含む、地域の権利擁護支援システム構築の課題について皆さんと共に考え、新潟県に権利擁護支援の輪を広げたいと考えております。
皆さんお誘い合わせのうえ、是非ご参加ください!


○主 催 全国権利擁護支援ネットワーク(中部・東海・北陸ブロック)
○日 程 2011(平成23)年12月9日(金)13:00〜16:30
○会 場 燕三条地場産業振興センター・メッセピア5F 総合研修室(地図等別紙)
○参加費 無料(定員150 名)


○プログラム
13:00 主催者挨拶

13:15 鼎談「地域における権利擁護支援の意義と役割」

   今井 友乃さん(知多地域成年後見センター:愛知県)
   山田 隆司さん(東濃成年後見センター:岐阜県)
   関崎 豊さん(アドボネットながの:長野県)

14:15 休 憩

14:30 パネルディスカッション
テーマ「新潟県における権利擁護支援の展開を考える」
   長谷川 悦子さん(地域包括支援センターくずつか:新潟市北区)
   宮越 亮さん(上越市障害者相談支援センター:上越市)
   大塚 真光子さん(柏崎市社会福祉協議会地域福祉課生活支援係長)
   吉藤 則彦さん(燕市社会福祉協議会福祉後見・権利擁護センター)

コーディネーター
      
   田辺 寿さん(三重県伊賀市社会福祉協議会)

16:30 終了


※申込はPDFデータの2枚目に必要事項を記入し、下記までお申し込みください。

20111209mousikomi.pdf


◎お問い合わせ・お申し込み
燕市社会福祉協議会(担当:吉藤・南)
〒959-1263 新潟県燕市大曲4336 番地
Tel: 0256-62-4361 Fax: 0256-63-7735 E-mail: yoshifuji@tbm-swc.jp

Posted by なべし at 13:10 | 成年後見 | この記事のURL | コメント(1)

寝たきりアパート研修会のお知らせ[2011年02月24日(Thu)]
 伊賀市社会福祉協議会が後援している研修会を紹介します。
公益社団法人認知症の人と家族の会 三重県支部主催の「寝たきりアパート」に関する研修会が3月20日に開催されます。

 「寝たきりアパート」の存在をご存知ですか・・・
病院や介護施設に入ることができず、在宅でのケアも難しいお年寄りなど「介護難民」の対応が急がれていますが、その受け皿として「寝たきり老人専用アパート」が利用されつつあります。しかし、行政の目も行き届かず、その実態はよくわからないのが現状です。
そこで関係者をお呼びし、実態をお聞きするとともに、どこでも起きうる問題として、この問題を考える場となればと開催されるものです。


日時:平成23年3月20日日曜日 13時から16時30分まで
場所:伊賀市ゆめぽりすセンター2階大会議室
    三重県伊賀市ゆめが丘1−1−4 TEL:0595-22-0310 駐車場あります。
内容:
@「寝たきりアパ−ト〜さまよう終の棲み家〜」の鑑賞
A講演・意見交換
 登壇者:熊田法律事務所 弁護士 熊田 均氏
      NPO法人東濃成年後見センター 事務局長 山田 隆司氏
      公益社団法人認知症の人と家族の会三重県支部 代表 泉 美幸
参加費:資料代1000円(家族の会会員500円)当日支払い

申込方法: ハガキ、FAX、Eメールにて、氏名、連絡先電話番号等を記入の上、
      3月18日(金)までにお申し込み下さい。


問合せ・申込先:
公益社団法人 認知症の人と家族の会 三重県支部 (担当 泉)
      住所:〒518-0833 三重県伊賀市緑ヶ丘東町1017−7
      電話:090−6597−1657 ファックス:0595−24−4545 
     E-mail:pole-mie@ict.ne.jp


チラシ及び参加申込書



Posted by なべし at 12:06 | この記事のURL | コメント(0)

第2回全国権利擁護支援フォーラム[2011年01月25日(Tue)]
◆第2回全国権利擁護支援フォーラム
 (全国権利擁護支援ネットワーク)

2009年9月、全国各地で権利擁護支援の実践を積み重ねてきた団体
が集まって「全国権利擁護支援ネットワーク」が設立されました。
このフォーラムでは、ネットワーク加盟団体及び全国各地で権利
擁護支援に関わる支援者・団体等が集結し、求められる地域の権利
擁護システムや権利擁護支援を進めていく中での課題などについて
検討を行ないます。

1. 日 時 :2011年2月25日(金) 13:30 〜 16:30
            26日(土)  9:30 〜 12:00
2. 場 所 :法政大学 富士見校舎58年館 833教室
        東京都千代田区富士見2-17-1
3. アクセス:JR総武線/都営有楽町線・南北線
       市ケ谷駅または飯田橋駅より 徒歩10分
4. 参加費 :3000円(2日間)
5. 定 員 :300名
6. 主 催 :全国権利擁護支援ネットワーク
7. 申込方法:FAXにてお申込下さい
8. 問合わせ:全国権利擁護支援ネットワーク事務局
       (特定非営利活動法人PASネット)
     TEL(0798)22-7551 / FAX(0798)32-0853
     
 ※詳細については下記ホームページをご覧ください。
  http://www.asnet-japan.net/index.html

Posted by なべし at 14:01 | 成年後見 | この記事のURL | コメント(0)

平成22年度福祉後見人養成研修 初日[2011年01月13日(Thu)]
 2011年がスタートして13日が経過しておりますが、
本年もよろしくお願いいたします。


 年末から年始にかけて、雪雪雪で、
【福祉後見人養成研修】初日の12日も深夜に雪がふったようで路面は【つるつる】で
寒い一日でした。因みに普段、一時間も通勤にかからない隣の市から通勤している職員は
この日は職場にたどり着くのに2時間強もかかりました。

 こんな悪天候の中、受講者さんは無事、研修会場まで辿りつけるか心配でしたが、午前中から日が照っていたのでどうやら道路の雪や凍結部分も無事に溶け、25名が受講予定の内23名の受講者さんが参加してくれました。

【福祉後見人養成研修の様子】


 初日の研修内容は、【研修10 成年後見制度の概要】・【研修11 成年後見制度の申立実務演習】の2つ。

 講師は、愛知県弁護士会所属の熊田法律事務所の弁護士 熊田 均(くまだ ひとし) 氏。熊田先生は、伊賀地域福祉後見サポートセンター運営委員会の委員長も務めて頂いています。


【お話をされている熊田先生】



 この日の研修後にとったアンケートには、
「成年後見制度の利用できる場面と利用できない場面での説明は良く分かり理解できた。」
「複雑な事例も具体的に解説頂けた事で分かりやすかった。」
「申立の事例を聞いて、頭の中で整理するのに少し時間がかかった。勉強になった。」
などたくさんの感想や質問を頂き、受講者の皆さんの真剣さが伝わってきました。

 さて、2回目の研修は、2週間後の1/16(水)で、ふるい後見事務所の社会福祉士 古井 慶治氏を講師に招き、【研修12 成年後見人の職務】、【研修13 成年後見活動の具体例】をお話いただきます。




Posted by なべし at 10:11 | 生活支援員・福祉後見人 | この記事のURL | コメント(0)

権利擁護支援フォーラム in ながの[2010年08月18日(Wed)]
全国権利擁護支援ネットワーク
中部・東海・北陸ブロック 地域フォーラム

権利擁護支援フォーラム in ながの


〜「寄り添う」支援を目指して
  支援センターの果たす役割と必要性を考える〜


 全国権利擁護支援ネットワークは、高齢や障がい等によらず、誰もが地域の中で安心した生活ができるよう、地域における権利擁護システムの確立を目指して活動しています。
その一環として、各地域における権利擁護支援活動を推進するため、地域に根差した『地域発』のフォーラムを開催しています。

また、今年は「成年後見制度」施行から10年の節目の年です。ぜひ、多くの方に、「成年後見制度」、「権利擁護」について考えて頂く機会になればと思います。
尚、当日、14時45分から開催される「センターがあるとこんなことができます 〜先進地の取り組みから学ぶ〜」と題したパネルディスカッションに当センターからもパネリストとして参加します。


と き:8月28日(土) 13時〜16時30分
ところ:長野県社会福祉総合センター3F(長野市若里7-7-1)
参加費:1,000円(定員:200人)
申 込:申込書に必要事項を記入しFAX

申込書・チラシデータ
締切り:8月21日(土)

問い合わせ
全国権利擁護支援ネットワーク 事務局 特定非営利活動法人 PASネット 電話:0798-22-7551




Posted by なべし at 10:33 | 成年後見 | この記事のURL | コメント(0)

生活支援員・福祉後見人養成研修申込 開始[2010年08月17日(Tue)]
      

        権利擁護について学んでみませんか


【目的】 伊賀地域では4人に1人が高齢者であり、認知症者の増加、障がい者の地域移行など、今後、意思判断能力が不十分な人の増加が予想されます。さらに、少子化核家族化によって、 これまで家族が担ってきた役割が期待しにくくなっています。こうした方々の権利を擁護し、安心して暮らしていただくために、福祉サービスの利用援助・金銭管理・書類預かりを行う「地域福祉権利擁護事業」、権利や財産を守り支援する「成年後見制度」がありますが、こうした事業や制度についてまだまだ知られていない現状があります。そこで、地域福祉権利擁護事業や成年後見制度に関する啓発研修会を実施します。



【日程】 全7日(午後1時30分〜)
    
   ・生活支援員養成研修 10/20、11/10、11/24、12/8 
   ・福祉後見人養成研修 1/12、1/26、2/9
                  (平成17年度〜平成22年度生活支援員養成研修修了者対象)




【会場】 
      ・生活支援員養成研修  伊賀市ゆめぽりすセンター大会議室
      ・福祉後見人養成研修  上野ふれあいプラザ3階中会議室



【対象者】 
    ・会場まで何らかの手段で来られる方。
    ・伊賀市・名張市内に在住在勤の方で、今後、地域の福祉に貢献しようとお考えの方。 
    ・全カリキュラム出席できる方



【参加費】 無料 ※但し、福祉後見人養成研修は有料(テキスト代を含み5000円) 



【申込方法】 申込用紙に必要事項等を記入し、9月30日(木)までに、下記までお申し込み下さい。



【申込用紙の入手方法】 
   
   ・伊賀市社会福祉協議会各支所窓口
   ・伊賀市社会福祉協議会ホームページ(http://www.hanzou.or.jp)からダウンロード

     【お問い合わせ】

  ・伊賀地域権利擁護センター    電話: 0595-21-9970
  ・伊賀地域後見サポートセンター  電話:0595-21-9611
  〒518-0869 伊賀市上野中町2976-1 上野ふれあいプラザ3階



Posted by なべし at 11:46 | 生活支援員・福祉後見人 | この記事のURL | コメント(0)

「地域福祉あんしん保証システム」構築事業報告書 発送しています。[2010年08月16日(Mon)]
平成21年度 厚生労働省社会福祉推進事業 報告書が完成し、
現在、お問い合わせ頂いた方に送付させて頂いております。

題名 「地域で保証機能を担うしくみづくり」に向けて
     「地域福祉あんしん保証推進プロジェクト」・
     「地域福祉あんしん保証事業」の基本構想

ページ数 60p

目次
     第1章 地域における「保証機能」の検討に至った背景
     第2章 「地域福祉あんしん保証推進プロジェクト」の考え方
     第3章 「地域福祉あんしん保証事業」の内容
     第4章 プロジェクトを推進していくうえでの課題

PDFデータ   




紙ベースでご希望の方


申込書に必要事項を記入して下記まで申し込んでください。


               お問い合わせ
社会福祉法人伊賀市社会福祉協議会 地域福祉部権利擁護課
〒518-0869三重県伊賀市上野中町2976-1上野ふれあいプラザ3F
           0595-21-9611 FAX0595-26-0002 mail kenri2@hanzou.or.jp
            報告書担当:田辺・市川



 

Posted by なべし at 11:06 | 保証 | この記事のURL | コメント(0)

権利擁護支援フォーラム in 伊賀[2009年12月24日(Thu)]

権利擁護支援フォーラム in 伊賀

--------------------------------------------------------------------------------

 全国各地で権利擁護支援の実践を積み重ねてきた団体が集まり「全国権利擁護支援ネットワーク」が2009年9月に設立されました。
 今回開催するフォーラムでは、各地域における権利擁護支援活動の実践状況や推進についての具体的な検討を行います。是非、多くの方にご参加いただければと思います。


■日 時:2010年1月10日(日)
■時 間:13:00〜16:30 (開場12:30)
■場 所:阿山保健福祉センター(三重県伊賀市)
■参加費:無料 (定員:100名)

<プログラム>
13:00 主催者挨拶 〜開催趣旨と取り組みの経過〜
上田 晴男(PASネット/全国権利擁護支援ネットワーク事務局)
13:15 DVD上映 「権利擁護で暮らしを支える〜地域をつなぐネットワーク〜」
13:45 休 憩
14:00 パネルディスカッション
 「地域における権利擁護支援の実践と展開」
パネリスト    東濃成年後見センター(岐阜県多治見市)
               知多地域後見センター(愛知県知多市・半田市)
               アドボネットながの(長野県長野市)  
               田原市成年後見センター(愛知県田原市)
               菰野町社会福祉協議会(三重県菰野町) 
伊賀地域福祉後見サポートセンター(三重県伊賀市)          
コーディネーター 熊田 均弁護士(愛知県弁護士会)

16:30  終 了

開催チラシ・申込用紙 

主催・お問い合せ/ 特定非営利活動法人 PASネット 電話:0798−22−7551

            開催地域担当 
             〒518-0869 伊賀市上野中町2976-1伊賀市社会福祉協議会内 
                     電話:(伊賀地域福祉後見サポートセンター直通)

Posted by なべし at 14:28 | 成年後見 | この記事のURL | コメント(0)

権利擁護研修会パート2 申込状況[2009年12月02日(Wed)]
 師走に入りましたね。月日が経つのは”早い”の一言につきます。

 さて、平成21年度厚生労働省社会福祉推進事業『地域福祉あんしん保証システム』構築事業 権利擁護研修会ー地域福祉の推進にのおける「保証機能」のあり方を考えるパート2ーを12/10に開催致します。

12/2現在で、構築事業検討委員会委員さん・事務局・ヘルプスタッフを併せて
247名の申込を頂きました。定員まであと53名となりました。ホールの客席がいっぱいに埋まるのが目に見えるようで”嬉しい!!”です。

因みにどのような方が申し込んでくれているかというと…。
市内は、民生委員さん・ケアマネさん・行政・施設関係者さんが多いですね。
市外からは本当にたくさんお申込みを頂き、包括支援センターさんや地域福祉権利擁護事業(日常生活自立支援事業)に携わっておられる生活支援員さん等です。
県外は3名と少ないことにびっくりしています。

以上。報告まで。

Posted by なべし at 11:22 | 保証 | この記事のURL | コメント(0)

権利擁護研修会パート2[2009年11月12日(Thu)]
平成21年度厚生労働省社会福祉推進事業
                  『地域福祉あんしん保証システム』l構築事業


権利擁護研修会
-地域における「保証機能」のあり方を考えるパート2-


--------------------------------------------------------------------------------------

今年度も昨年度に引き続き、厚生労働省より補助金を頂き『地域福祉あんしん保証システム』構築事業を実施しております。その構築事業の経過報告として「平成21年度 厚生労働省社会福祉推進事業 権利擁護研修会―地域福祉の推進と「保証機能」のあり方を考えるパート2―」を開催致します。


◎日  時:平成21年12月10日(木) 午後1時30分〜午後4時30分
◎場  所:あやま文化センター「さんさんホール」(住所 伊賀市川合3370-29、電話:0595-43-1125)


◎内 容:講演@演題/「地域における総合相談と保証機能のあり方」
           講師/大阪市立大学大学院生活科学研究科 准教授 岩間 伸之氏

     :講演A演題/「本当に「保証制度」は必要か?-法律上の疑問-」
           講師/熊田法律事務所 弁護士 熊田 均

:「地域福祉あんしん保証システム」構築事業について
報告者/伊賀市社会福祉協議会 権利擁護課長 田辺 寿 

◎参加費 :無料
◎定  員:300人(申込順)
◎申込方法:申込用紙に必要事項を記入し、持参・郵送・FAX・E-mailで申込
:申込用紙は、伊賀市社会福祉協議会各支所窓口、伊賀市社会福祉協議会HP HANZOU−NETよりダウンロード

告知用チラシ・申込書↓

20091210.doc



詳しいお問い合わせは、
伊賀市社会福祉協議会(担当:田辺・菊山・坂井)
電話:0595-21-9611、FAX:0595-26-0002
E-mail:kouken2@hanzou.or.jp

Posted by なべし at 10:44 | 保証 | この記事のURL | コメント(0)

| 次へ