CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

長野失語症友の会

「失語症者の未来を拓く」を合言葉にここ数年、演劇活動による言語リハビリに力をいれ、「患者・家族・言語聴覚士・ボランティアのコラボレーション」を常に願いつつ本格的な舞台を創造してきました。この活動を通して「当事者の声」を地域・行政・福祉・医療などの関係機関に届けたいと願っています。
また、2年にわたり200時間以上撮影してきたドキュメンタリー映画「言葉のきずな」が完成し、平成25年の10月公開が決まりました。






プロフィール

ぐるっと一座さんの画像
ぐるっと一座
プロフィール
ブログ
リンク集
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
土屋
失語症フォーラム終了 (02/18) 柳 治雄
失語症フォーラム終了 (02/16) 柳 治雄
失語症フォーラム終了 (02/16) 管理者
新年のご挨拶 (01/31) 管理者
失語症フォーラム (01/31) 宮原 理
失語症フォーラム (01/30) 和田 一郎
新年のご挨拶 (01/21) 和田 一郎
新年のご挨拶 (01/21) 管理者
通信発行 (01/04) 山口
通信発行 (12/26)
月別アーカイブ
新年の活動事始 [2013年01月13日(Sun)]
寒さが厳しい新年を迎えましたが、1月ももう半ば。
各地ではこの時期、小正月の行事、どんど焼きが行われます。
地方によって、行う日時や名称等が違いますが、無病息災、五穀豊穣を祈る行事です。

成人式の今日、雪が降っています。雪

1月12日(土)長野失語症友の会と朝陽地区社会福祉協議会と協働で、地域の方々との交流会「笹寿司とまゆ玉作り」を開催しました。
友の会会員、朝陽地区のご家族・子供たち、福祉関係の方々、ボランティア等、総勢55名。とてもにぎやかな交流会になりました。ハートたち(複数ハート)

まずは、気持ちをやわらげ、仲良くなる為のアイスプレイク。

1.jpg

挨拶をしましょう!次々に沢山の人と挨拶を交わします。
次は、新年の大笑い!
体も心も温かくなり、初対面の方とも仲良くなれましたね。

笹ずしと繭玉の作り方の指導から。

2.jpg

笹寿司は、飯山地方に伝わる伝統のお寿司で、保存食として作られていました。
伝統の笹ずしは、笹の上に敷いた寿司飯に2種類の具を載せた保存食ですが、それをアレンジして、10種類以上の具を用意しました。

子供も
4.jpg

5.jpg
男性も
6.jpg

親子も
7.jpg

皆で楽しく
3.jpg

美味しい笹ずしの出来上がり!わーい(嬉しい顔)
8.jpg


次はまゆ玉作り。
東信地方、諏訪地方の養蚕が盛んだった地方でどんど焼きで、このまゆ玉を焼き、無病息災を祈ります。
色とりどり、綺麗なまゆ玉の完成です。ぴかぴか(新しい)

9.jpg


手作りの笹ずしを頂き、班毎に記念撮影をして、交流会は無事終了しました。
準備してくださった社協の方、具材や寿司飯を用意してくださった方々、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

次回の計画も考え中です。

通信1月号を発行しました。⇒ 通信1月号.pdf
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/792153
コメント