CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ことこと村づくり学校2013(10/26開催) | Main | ことこと村づくり学校2014(2/15開催)»
ことこと村づくり学校2013(11/30開催) [2014年01月13日(Mon)]

桑取谷では11月半ばに一度ちらりと雪が降りましたが、その後12月中はほとんど雪に降られず、ちまたの「今年は雪が早くて多いらしい!」という情報に身構えていましたが、例年に比べて比較的のんびりと冬囲いをすることができました。
ことこと村づくり学校で長年改修を手掛け、今年オープンした「平左衛門」も、11月23日にそば祭りを終え、オープン後はじめての冬を迎えます。
冬を前に、平左衛門を改修をしてきたことこと衆に集まってもらい、冬囲いをして頂くことになりました。

131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 001(縮小).JPG131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 006(縮小).JPG
まずは集まった皆さんで作業内容の確認。(写真左)
樹木の囲いだけは、先にNPOで済ませておきました。(写真右)


131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 005(縮小).JPG131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 003(縮小).JPG
こちらは西側のデッキの解体です。大きなデッキの材をはずして(写真左)、南側の軒下に収納します。(写真右)

131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 008(縮小).JPG
デッキを撤去後、窓を囲い板で厳重に囲います。
ここは昨年、落ちてくる屋根雪で押されて冬囲いがはずれてしまったので、特にしっかり行いました。

131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 007(縮小).JPG131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 009(縮小).JPG
母屋です。窓が大きいため、囲い板も大きくて大変な作業ですが、皆さん自然と2人1組になって作業をしてくださいました。

131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 010(縮小).JPG131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 019(縮小).JPG
こちらは東屋の冬前作業。格子の枠をすべてはずし(写真左)、床板も数枚のみ残してはずしてしまいます(写真右)。床板を残したのは、池の鯉の冬場の逃げ場所を確保するためです。この鯉達も初の越冬です!

131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 016(縮小).JPG131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 018(縮小).JPG
水車小屋です。北側、西側の窓に板をはめ(写真左)、さらに、入口扉の上部分に穴が開いていたのを、参加者の皆さんで直して頂きました(写真右)。ありがとうございました!

131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 022(縮小).JPG
最後に、西側の壁のところに突き出ている下屋の周りに竹を立てて、雪に埋もれた際に角が分かるよう目印にします。

以上で作業は終了です!

131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 031.JPG
この日は一日お天気がよく、まさに冬囲い日和でした!

131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 034(縮小).JPG
作業を終えたら、恒例の交流会です。今回は年末ということで「囲炉裏端 忘年会」です。

131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 035(縮小).JPG131130 ことこと(冬囲い、忘年会) 038(縮小).JPG
みなさんの持ち寄りにより、お肉(クマ、猪、鹿!)や、お味噌汁、お鍋、けんさい(焼きおにぎり)などが用意され、とても盛大な忘年会となりました。
Posted by かみえちご at 15:45 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント