CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«第1回 ことこと村づくり学校 山遊び塾 | Main | 第3回ことこと村づくり学校2013»
130512第2回ことこと村づくり学校 山遊び塾(チェーンソー講習会:実技編) [2013年06月05日(Wed)]

12日には、チェーンソー講習会の2日目、実技の実習が行われました。
会場は桑取谷のなかほどにある小池集落の山です。

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)05.JPG
まずは、ことことでも毎回実施していた「KY活動」。
今回は、狭い杉林ですので安全目標を「かかり木の対応」としました。

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)06.JPG
まずは、昨日のおさらいでチェーンソーの始動の仕方について学びます。

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)41.JPG130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)08.JPG
続いて、まずはインストラクターの方による伐倒のデモンストレーションを見せて頂きました。
まず切る木の真下から木を見上げ、周囲の木との枝のかかり具合、切る木の枝の付き方などを見ます。この時、つるが巻いていれば、そのつるが隣の木にまでからまっていないかもチェックします。(写真左)
切る木の周りも確認し、切り倒す方向を決め、切る人が逃げる先の安全確保、切る場所の足元の整理を行います。(写真右)

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)09.JPG130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)10.JPG
130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)11.JPG
切り倒す方向が決まったので、受け口を作ります。今回はチョークで受け口を書いてみて(写真上左)、そのしるし通りにチェーンソーを入れます。
この時のポイントは、下側を切る際、水平に切るということ!ちなみに水平とは、地面に水平にでも、木に水平にでもなく、いわゆる「地球に水平」に入れるということです!今回は水平器をバーの上に置いてみて、水平を確認しました。(写真上右)
 いきなり大きな受け口を作ってしまうと後から調整ができないので、まずは小さめに作ります。(写真下)

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)12.JPG130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)13.JPG
130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)18.JPG
受け口を作ったら、それを背にして立ってみて、木の倒れる方向を確認します。(写真上左)
二股になっている枯れ木のところにちょうど倒れてしまう方向に受け口が入ってしまっていました。(写真上右)
このままではかかり木になってしまうので、受け口を調整します。(写真左)

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)20.JPG
続いて、追い口です。こちらもはやり「地球に水平」に切ります。チョークの線が水平かを、水平器を使ってチェックします。(写真左)

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)21.JPG130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)22.JPG
130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)24.JPG
追い口の位置が決まったら、チェーンソーを入れ、くさびを打ちながらゆっくり倒します。(写真上左、上右、中左)今回はくさびだけでは倒れなかったので、フィリングバー(木回し)も使いながら、ゆっくり、慎重に倒していきます。(写真中右)

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)25.JPG
切り終えたら、切株をチェック!
ささくれがたくさん立っているのは、「つる」が効いた証拠。
狙った方向に倒れていれば、受け口のへりの中央あたりがへこむ(※2)のですが、今回はフィリングバ―で右斜め後ろから持ち上げたせいか、風向きのせいか、左斜め前にへこみができていました(※1)。

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)27.JPG130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)29.JPG
その後、午前中いっぱいはインストラクターが切り倒した木を使って玉切りの練習や(写真左)、切りのこした切株を使って受け口・追い口作りの練習をしました。(写真右)

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)31.JPG130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)32.JPG
昼はいったん山を下りて、昼食休憩を取ります。(写真左)
今回は、山を貸して頂いた地域の方のお宅を休憩場所に提供いただき、その上山菜のお味噌汁までふるまって頂きました。ヤマタケノコ(ネマガリタケ)、ウルイ(ギボウシ)、ウド、春シイタケが入った贅沢なお味噌汁でした。ありがとうございました!(写真右)

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)34.JPG130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)35.JPG
午後からは、いよいよ受講生の実技試験です!
インストラクターの安全管理の元、ことことのメンバーも伐倒を行います。(写真左)
つるも効き、受け口の真ん中にへこみができた切り株。完璧です!(写真右)

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)43.JPG130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)42.JPG
続いて、もうひとりのことことメンバーも伐倒に挑戦。
こちらは裏の方と、元の方の2カ所でねじれていて倒しにくそうな杉ですが、無事狙い通りの方向に倒すことができました!

130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)38.JPG130511 チェーンソー講習会一日目 010(圧縮・縮小)39.JPG
最後に自分達で倒した木の枝はらいと玉切りを行います。
今回この講習会で伐倒した木は「くわどり市民の森」で使われる予定です。

後日、ことことメンバーお2人に無事講習会の修了証が発行されました。おめでとうございます!

次回のことことは、6月8日(土)、9日(日)です。
次回はさっそくチェーンソーを用いて、市民の森のベンチ作りを行います。
皆さんのご参加、お待ちしています!
Posted by かみえちご at 00:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント