CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ことこと村づくり学校 | Main | 第3回 ことこと村づくり学校»
第2回 ことこと村づくり学校 [2008年06月24日(Tue)]

ことこと村づくり、第2回目の今回は
大工の基礎を学ぶための「縁台づくり」と、古民家の外壁の改修作業を行いました。

前回同様、今日の作業の説明のあと「KY(危険予知)活動」で、
今日の作業で起こり得る危険を予測し、
対処法をお互いに確認しあい、共有しました。

二手に分かれ、作業を開始。

こちらでは、道具の使い方を教わり、縁台作りに挑戦しています。
講師の大工さんから「スミ付け」、「ホゾ切り」などの基本作業について
丁寧に教わります。


外では外壁板の改修のため、古い壁板を外す作業を行いました。
高い場所なので慎重に作業を進めていきます。


台所では、ことこと村づくりが始まった6年前から参加して下さっている、
講師の方いわく「免許皆伝」の実力を持つ、兄弟子さんがカウンターを作成中。
木の材質が心地よいカウンターが出来上がってきました。
このカウンターでおいしいお酒を飲めるのも、もうすぐです。


1日の作業を終え、恒例の露天風呂で汗を流し、
交流会では今日もたくさんのご馳走が並びました。
金目鯛の煮付け、アジのさんが焼き、つみれ汁、さざえのつぼ焼き…などなど。
ビールで渇いたのどを潤し、囲炉裏を囲んで交流を深めました。
「ぬかがま」で炊いたご飯も好評でした。
今回の料理長、たーくさんのおいしいお土産を持ち寄って下さった方々、
本当にごちそうさまでした!!!


ちなみに下の写真は、露天風呂周辺の風景です。
目前に緑が広がる素晴らしい風景です。
写真端に見えるのは、露天風呂の目隠し壁です。
ぜひ、入りに来て下さい!!


次回は引き続き、縁台づくりと外での下見板張りを予定しています。
Posted by かみえちご at 19:39 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
薪露天風呂からの風景、いいですね〜。どんなお風呂なのかも気になります!!
Posted by: セブン  at 2008年06月24日(Tue) 21:38