CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«最終回 ことこと村づくり学校 | Main | 第2回 ことこと村づくり学校2009»
第1回 ことこと村づくり学校2009 [2009年05月22日(Fri)]

日本昔話に出てきそうな
桑取谷の里山の風景にとけこむ古民家。

この築150年以上の古民家を地元講師に
教わりながら、「ことこと(のんびり)」改修する学校、
「ことこと村づくり学校」が開校式を迎えました!


待ちに待った、ことこと村づくり学校の開校日!

今年最初の作業は、コレです。じゃじゃーん!



古民家を改修する夢を描くこと。

民家の見取り図を使って、これから改修したい場所を
参加者みんなで挙げました。

ことこと村の会議では、大きく夢がふくらみます。

そして決まった本年度初日の作業は…

@「道具の使い方講習」
A「オープンテラスのウッドデッキ組み立て」 
B「野天まき風呂の組み立て」
C「外壁の下見板塗装」

など、4つの作業。
チームごとに別れ、さあ作業開始!


@「道具の使い方講習」では、

地元講師より、大切な道具である、
カンナやノミの刃の研ぎ方に始まり、
使い方を教わったあと、
その実践を行ないました。


初参加の方はとても楽しそう!!

(写真:ノミでほぞ穴を開ける作業) 

「自分でやってみると『研ぐ』ことがいかに大事かがわかる!」
との声もあがっていました。
ノミを上手に使い、材と材を組み合わせる「ほぞ」の完成!!


A「オープンテラスのウッドデッキ」 
「景色を見ながら食事会などができるウッドデッキがほしい」
この夢は、こんな風に形になりました!




B「野天まき風呂の組み立て」
「露天風呂に入りたい!」
この夢をもとに、風呂を組み立てを行いました。

はてさて、これは、何の作業???

これは底がぬけてしまった風呂桶を修理しているところです。
次に外の囲いをつくり…


薪で風呂沸かし!

ことこと、お風呂を沸かしていると、
思わず、顔もほころんじゃいます!
イッシッシ。


C「外壁の下見板塗装」
見てください!
木の板の外壁のビフォア、アフターを!!



左からきれいに塗装されたのがハッキリわかりますね!

みんなで一緒に汗を流し、
風呂に入り、
そして、
大人の放課後、夜の「放課後囲炉裏端会」で締めくくり!

地元講師の方も、スタッフも、参加者も
みんな「ことこと村」の村人になれる学校。


次回、ことこと村は、6月13日(土)です。
次もみんなで楽しく「ことこと」やりましょう!!
Posted by かみえちご at 19:33 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
先日はお世話になりました、福井県池田町緑のふるさと協力隊員にして、いなかもん学校現場主任、徳谷です。


僕らが見せていただいた古民家の改修の様子が・・・

みんなが楽しんでるのがおもいっきり出てるブログ・・・

素敵です!

よろしければ、僕のブログもご覧下さいませ〜笑い
これからよろしくお願いしますびっくり
Posted by: takerururu  at 2009年06月23日(Tue) 00:19