CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「15のまなび」1月14日(宇治)20日(西舞鶴) 浜田寿美男さんをお迎えし、「子どものことばはどのようにして育つのか」 [2018年01月11日(Thu)]
15・16回の「15のまなび」をお知らせします。
今回は、奈良女子大学名誉教授の浜田寿美男さんを講師にお迎えし、「子どものことばはどのようにして育つのか」というタイトルでお話頂きます。
15・16回は開催地が違うだけで、同じ内容のお話をして頂くことになっています。
お話は、<ことばの世界の成り立ちと「私」の世界>という内容で、根源的な「私とは?」という話からはじまり、私を認識すること、ことばを獲得することのつながりなどをお話頂きます。
浜田先生の著書は多数あり、皆さま一度はお読みになったことがおありだと思いますが、先生の口から出る言葉は理解しやすく、面白く、代表・事務局長の2名が浜田先生の講義に魅了され、是非とも多くの子育て支援者の皆様にも聞いて頂ける機会を作りたいと、今回、お願いしました。
お母さんたちに伝えることばの内容も膨らむと思います。
ぜひとも、おこし下さい。
1月14日(日)13:30〜16:30
  宇治会場・平和堂大久保1番街2階つどいのひろば“りぼん”
1月20日(土) 13:30〜16:30
  舞鶴会場・舞鶴市西舞鶴市民プラザ
講師のご紹介
専門はもともと子どもの発達心理学ですが、40年前に子どもをめぐる事件をきっかけに刑事裁判の世界に足を踏み入れ、大学を定年後のいまは仕事の大半をそちらに割いています。という次第で、最新著は『名張毒ぶどう酒事件 自白の罠を解く』(岩波書店)、『「自白」はつくられる』(ミネルヴァ書房)。もちろん子どもの分野での仕事も続いていて『親になるまでの時間』前編・後編(ジャパンマシニスト社)が2017年に刊行されました。
綾部市志賀郷で「子育てかるた」の原画展が開催されます。 [2016年01月08日(Fri)]
絵札を担当されたアキフミキングさんのフィールドである綾部市志賀郷で
「子育てかるた」の原画展が開催されます。

12493657_781772515285663_6771760437329608358_o.jpg

場所は、綾部駅からあやバスで30分位揺られたバス停「志賀郷」から徒歩で数分の、うどんやさん「竹松うどん」です。(すご〜く美味しいので有名)
うどんだけでなく、空気も景色も みんな美味しいですから、是非 どうぞ!

アキフミキングかるた原画展(子育てかるたより)
@ギャラリーうどんの蔵
※9日は竹松うどん店、臨時営業のスタートです。

日時/2016年1月9日(土)〜26日(火)11時〜15時
場所/竹松うどん店(京都府綾部市)
竹松うどん店→http://ameblo.jp/takematsuudon

《子育てかるたについて》
このかるたは子育ての文化研究所の企画によって
京都府民のみなさまの知恵の結集のような読み札に、
アキフミキングさんがイラストを書いて下さった作品です。
かるたよりも大きな原画です。
やさしい絵ばかりです。
是非、お越し下さい。
15のまなび 残る3回の日程のご案内です。 [2015年11月26日(Thu)]
12回まで終了した、15のまなびですが、
1回での参加もお待ちしております。
参加費は1回が2000円で、保育は1名につき500円です。
遠方からのご参加もあり、常に、いろんな出会いの場となっています。
新たな支援の姿を模索されている方、悩みを共に話し合いたい方、
支援を深めるために学ばれている方、皆さん一緒に学びましょう。
詳しくは、HPをご覧ください。

第13回  12月13日(日)  灘 裕介 氏
子育てに活かす作業療法視点 
講師紹介:(有)あーと・ねっと 作業療法士
マイナー職種の作業療法士という仕事をしています。作業療法は、一般的には『リハビリ』です。元々、小児の病院に勤めていましたが、医療機関の枠組みに捉われることなく、もっと広く作業療法の視点を、活用頂きたく、独立・事業展開していま
す。現在は、乳児相談や健診、保育所・幼稚園訪問、学校等への他職種の方々とも連携しつつ、個別セッション(作業療法)もしつつ、子育て支援をしています。

第14回  2016年 1月11日 (祝)  谷口英子さん
地域を知り地域をサポートする 
講師紹介:NPO法人まちづくりサポートクラブ/副代表理事/舞鶴市社会教育委員
出産を機に専業主婦となるも「良妻賢母として生きる」ことに縛られる生活に行き詰り、子どもを連れながら、子育て当事者主体の子育て支援活動を始める。現在は、法人が指定管理者として受託している舞鶴市西市民プラザでの地域子育て支援拠点事業や介護予防事業の運営のほか、丹後地域での民間子育て支援団体の設立に携わっている。高校生から小学生まで5人いる子どもたちは、おんぶで育てた。

第15回(最終回)
2016年1月30日(土)  朱 まり子さん
子育て支援者の基本となる学びを構築するために 
講師紹介:子育ての文化研究所 代表
専門は児童文化学。幼稚園教諭時に長男を出産し、保育園の豊かな子育てを経験。夫の転勤で知り合いゼロ地域に転居し、子育て家庭を受け入れない社会の大きな壁に直面。片や、ご近所さんの大いなる力に日々感激して過ごす。その後、京都に戻り、自宅マンションで週2回の子育てサークルを開始。以後、子育て支援のクラブを立ち上げ、地域の子ども対象のNPO活動等に専念する。
「15のまなび」第3回は7月12日(日)、素敵な小児科の先生のお話です。 [2015年07月08日(Wed)]
「15のまなび」第3回は7月12日(日)、素敵な小児科の先生のお話です。
タイトルは「いのちをはぐくむ 
〜次世代のために、今、できること〜」でお話頂きます。

「一人の助産師が妊娠から出産、その後の育児までの期間を通して、お母さん、そして赤ちゃんを支援する体制がまず必要です。その上で、小児科医も妊娠中からお母さんとの関係を作り、お産に立会い、その後のお母さんと赤ちゃんの成長を長期間フォローできる体制が必要」(HPより)との考えから、助産院と小児科クリニックが融合した施設をつくられた、くわはらこどもクリニック 院長 桑原 勲先生です。

DSC_0099 (2).jpg
(クリニックのHPからお借りしました)

妊娠中からの虐待予防に向けて取り組んだり
(妊娠中から子どもが2歳になるまでの長期間、継続的な母子支援を看護師らが行うことで、虐待が著明に減少するだけでなく、子ども達の発育・発達も良くなる)、
赤ちゃんのための外来の時間(一人10分〜15分)を設け、病気でなくてもクリニックに行ける時間をつくったり、
「小児科の先生とおはなししよう」という会を月1回開催されている等、お母さんとのかかわりを大事にされている先生から、いろんなお話を伺います。
是非、お時間を作って ご参加下さい。
日頃、なかなか聞けないお話だと思います。

日時:7月12日(日)10:15〜12:15 講演
   12:30〜14:00「講座を聞いたみんなで語る会」
   ※できればみんなで語り合いたいですが、午前中だけの参加も可
会場:つどいの広場りぼん(宇治市広野町西裏100 平和堂100BAN店)
   近鉄大久保 JR新田が最寄駅です。
参加費:1回参加は2000円、10回チケット15000円
    ※回数チケットは、団体や友達でご購入頂き、シェアもOK。
保育: 定員6名 先着順 お子様一人500円 3日前を締切とします。 
だんだん かるたの形が整って参りました。 [2014年10月11日(Sat)]
子育てかるた 
やっとこさ 只今 製版一歩手前 の段階に突中しております。
長い道のりでしたが、どこでも 皆さんが凄く興味を持って下さるのを実感。

最終段階の読み札を見て頂きましょう。

あ あやしじょうずは 子育てじょうず
い いたいの いたいの 飛んで行け!
う うれしいな みんなで祝う 初誕生
え 笑顔見たさに いないいない ばぁ
お お食い初め 祝いの膳の お鯛さん
か かごめかごめ 目かくしできたら 仲間のひとり
き きゅっとにぎった 小さなおてての いとおしさ
く くんくんくん 赤ちゃんの匂い いい匂い
け けんかは日課 育ちの芽 
こ 子守歌 こころも伝わる 親の声
さ 寒くても 一枚少なめ 大丈夫
し 地蔵盆 笑顔がいっぱい 数珠回し
す ずっしりと 重いとおもえば すやすやネンネ
せ 背中から 何でも見ている おんぶの子
そ 空に羽ばたけ こいのぼり
た たかいたかーい ワァーたか-い
ち ちゃぷちゃぷと 長靴で歩く 水たまり
つ つまみ食べ 食べたい気持ち 育もう
て 手をつなぎ 歩いて拡がる 子の世界
と 共に育つ 育てるつもりが育てられ
な 泣き声は 赤ちゃんからの メッセージ
に 庭先で ひとりでお話 木と石と
ぬ 濡れたまま 気持ち悪いの ほんとはね
ね 寝返りは ちょっと手を添え くるりんこ 
の のんびりゆっくり その子のペース 見守って
は はいはいで どこでも行けるよ うれしいな
ひ ひいふうみい 増えてうれしや お豆さん
ふ 不意な寝返り 気をつけて
へ へその緒は あなたとわたしの 確かなきずな
ほ ほめられた うれしい気持ちが 次への一歩
ま ママ抱っこ 今度は私よ 順番ね
み 宮参り おばあちゃんの 出番です
む むだじゃないよ 子どもの道草 回り道
め 目と目でおはなし 以心伝心
も もう一回 もう一回の おやすみ前
や ややこって ややこしいもん 我が子でも
ゆ ゆっくり ねんねのトントントン  んー いい気持
よ よなかの 夜泣き 私も泣きたい
ら 楽は苦の種 苦は楽の種
り 離乳食 最初はなれない 子も親も
る ルンルンルン 子どもは風の子 元気な子
れ レロレロと 舌をうごかし おしゃべり練習
ろ 廊下ピカピカ よーいどん
わ わぁあ きれい わたしの好きな おひなさま

アキフミキングさんの絵が 超ステキです。
早く完成させて 皆さんにお配りしたいです。しばしお待ちを!
10月13日「15のまなび」に関するお知らせです [2014年10月11日(Sat)]
事務局から 10月13日「15のまなび」に
関するお知らせです。

現在、大型で非常に強い台風第19号が接近しており、
10月13日、前田綾子先生の第7回・第8回の実施が
危ぶまれていますので、ご連絡致します。
今回、会場が保育園であるため警報が出た場合は実施できません。

当日10月13日午前8時の時点で 
京都府宇治市に暴風警報あるいは特別警報がでている場合は
「みんなのき保育園」での実施は中止となります。
それ以降に警報等が出た場合も中止します。
勉強会の途中で警報が発令された場合は 
途中で中止になる場合もあります。ご了承下さい。
(途中で解除になっても みんなのき保育園での
 実施はありません。)

前田綾子先生は前日から京都入りなさいます。
そのため 警報は出ているが 
実際には事業ができ 危険ではないと思われる場合、
保育園での実施は中止となりますが、
商業施設である平和堂大久保店2階の
「りぼん」で実施可能な場合は、
会場を移動し実施することも考えております。
スペース広さの関係などで動ける程度が違い、
内容の変更はあると思われますが、
折角の機会を有効に生かして学びの場としたいと思っています。

(台風接近の場合は、取り止めます。)

お尋ねは 迫 090−2703−5207
     朱 090−9702−6146 へどうぞ。

尚、事前申し込みの方がキャンセルなさる場合も 
ご一報頂けるとありがたいです。
よろしくお願い致します。
子育ての文化研究所 延期になっていた総会 [2014年08月14日(Thu)]
総会の日程 のお知らせ。
延び延びになっていましたが、やっと決定しました。

日時:9月15日(日)17:40頃〜18:40頃(新海先生講座終了後すぐ)
場所:平和堂大久保店2階 りぼん
内容:2013年度事業・決算報告 2014年度事業計画・予算 
   
昨年度は地域力再生で 思いがけずに多くの学びの時間を共にもつことが出来ました。
今年度は、地域力再生、WAMの2つの補助金で、600万円規模の事業実施となり、
忙しい日々になっていますが、
願いを達成するために、ひとつひとつを丁寧にやっていきたいと思います。
尚、昨年度の事業報告は報告書に換えさせて頂きたいと思いますので、
是非、お読みの上でお越し下さい。
尚、報告書がお手元にない場合は、お知らせ下さい、お送り致します。
子育てかるた 読み札が決まりました! [2014年08月13日(Wed)]
昨年の10月から開始した 「子育てかるた」
プランニングから 随分時間がかかりましたが、とても良いモノになりそうです。

最終段階で一部差し替えがあるかもしれませんが、
決定したものをご紹介しましょう。

あ あやしじょうずは 子育てじょうず
い いたいの いたいの 飛んで行け!
う うれしいな みんなで祝う 初誕生
え 笑顔見たさに いないいない ばぁ
お お食い初め 祝いの膳の お鯛さん
か かごめかごめ 目かくしできたら 仲間のひとり
き きゅっとにぎった 小さなおてての いとおしさ
く くんくんくん 赤ちゃんの匂い いい匂い
け けんかは日課 育ちの芽 
こ 子守歌 へたでも何でも 親の声
さ 寒くても 一枚少なめ 大丈夫
し 地蔵盆 笑顔がいっぱい 数珠回し
す ずっしりと 重いとおもえば すやすやネンネ
せ 背中から 何でも見ている おんぶの子
そ 空に羽ばたけ こいのぼり
た たかいたかい わぁー高い
ち ちゃぷちゃぷと 長靴で歩く 水たまり
つ つまみ食べ 食べたい気持ち 引き出そう
て 手をつなぎ 歩いて拡がる 子の世界
と 共に育つ 育てるつもりが育てられ
な 泣き声は 赤ちゃんからの メッセージ
に 庭先で ひとりでお話 木と石と
ぬ 濡れたまま 気持ち悪いの ほんとはね
ね 寝返りは ちょっと手を添え くるりんこ 
の のんびりゆっくり その子のペース 見守って
は はいはいで どこでも行けるよ うれしいな
ひ ひいふうみい 増えてうれしや お豆さん
ふ 不意な寝返り 事故のもと
へ へその緒は あなたとわたしの 確かなきずな
ほ ほめられた うれしい気持ちが 次への一歩
ま ママ抱っこ 今度は私よ 順番ね
み 宮参り おばあちゃんの 出番です
む むだなこと? 子どもの道草 回り道
め 目と目でおはなし 以心伝心
も もう一回 もう一回の おやすみ前
や ややこって ややこしいもん 我が子でも
ゆ ゆっくりと ねんねのトントン いい気持
よ よなかの 夜泣き 私も泣きたい
ら 楽は苦の種 苦は楽の種
り 離乳食 最初はなれない 親も子も
る ルンルンお散歩 季節感じて 手をのばす
れ レロレロと 舌をうごかし おしゃべり練習
ろ 廊下を ぞうきんがけ よーいどん
わ 私の好きな ひなまつり

少し 説明の要るものもありますが、
追々、遊びながら、皆さんにもお伝えしたいと思います。

今、絵札のほうは 急ピッチで急いで作成して頂いております。
京都府綾部市志賀郷在住の アキフミキング氏です。
かるた作成は ご自身での作品「百姓かるた」があり、
勘所抜群の作品の数々を知っている私は ワクワクしています。
先日、綾部志賀郷に 打ち合わせにも行きました。
その時の風景を 見て頂きましょう。
こんなのどかなところだからこそ ゆったりとした絵が描けるのかもしれませんね。

まずは 最寄りの駅 JR綾部 駅舎です。
P1020965.JPG

志賀郷にいくのも 帰るのも 1時間に1本のバス。
JRで特急に乗ってきても、バスに乗るのは 50分待ちだったりして・・・。
P1020980.JPG

立派なお屋敷。蔵、公民館はレトロ。
P1020968.JPG

P1020978.JPG

超有名なおうどんやさん。中は茹でるので暑いので、
ずっと戸外にあるテーブルで打合せをさせて頂きました。
P1020972.JPG
ハグモミ 台風接近のため 延期にさせて頂きます。 [2014年07月09日(Wed)]
7月10日(木)スタジオき
7月11日(金)舞鶴市西市民プラザ
で開催の予定でした、「ハグモミ」ですが、
台風接近のため、延期させて頂くことにしました。

12日(土)の亀岡市 隅田農園もりのわ での実施は、
台風の進行状況によって、実施するかを決めたいと思います。
もうしばらくお待ち下さい。

50年に一度の大雨が降ったり、
大変な地域も多いようです。
被害が最小限で食い止められますように、
避難なさっている皆様のお疲れがたまりませんように。

変更日程が決定しましたら、また連絡させて頂きます。
何卒、ご了承下さい。
只今、「子育てかるた」最終段階で〜す! [2014年07月01日(Tue)]
子育てカルタの募集をしておりましたが、WAMの助成金で、秋完成を目指して、製作中です。

皆さんのご意見を頂き、より良くしていきたいと思いますので、
どんな小さいことでも、ご連絡頂ければ幸いです。

あ 赤ちゃんは 泣くのが仕事 飲むのが仕事
い 痛いの 痛いの 飛んで行け!
う 嬉しいな みんなで見守る よちよち歩き
え 笑顔と笑顔 つながる地域の育ての輪
   笑顔と笑顔 つながる地域の 子育ての輪
お お食い初め 祝いの膳の 姿焼き
   お食い初め 祝いの膳の お鯛さん
か かごめかごめ 目隠しできたら 仲間入り
き 行水で なつの暑さも 遊びに変身

け けんかが育てる 自分の気持ち 
こ 子守歌 何がなくても 親の声
さ 寒くても 一枚少なめ 赤ちゃんは
し 数珠回し 地蔵盆の お楽しみ
す ずっしりと 重いと思えば 熟睡モード
せ 背中から 何でも見ている おんぶの子
そ 添い寝して ママのほうが 深寝入り
た 縦抱きは 首が座った 一つのめやす
ち ちゃぷちゃぷと 長靴で歩く 水たまり
つ つかみ食べ 食べる意欲を 引き出そう
て 手がぬくたいは ねんねのサイン
   手がぬくたい? お耳かりかり ねんねのサイン
   手がぬくい お耳かりかり ねんねのサイン
と ともだちと 子どもも親も 育ち合う
な 泣き声は わたしを見てねの サインだよ
に 握ってくれる 小さなおててに 元気出る
ぬ 濡れたら換えてね 少しでも
ね 寝返りは ちょっと手を添え くるりんこ 
の 伸び悩み その子の個性 見守って
は 生えば立て 立てば歩めと 誰もが願う親心
ひ ひなまつり 四月に祝う 京のばら寿司
ふ ぶつぶつと 独りでお話 木と石と
へ へそ曲がり それもひとつの 自己主張
ほ 褒められて 新たな芽が出る 意欲湧く
ま 迷いや悩み 身近な人に 相談しよう
み 宮参り おばあちゃんの 出番です
む むだなこと? 子どもの道草 回り道
め 目と目でおはなし 以心伝心
も もう一回 もう一回とせがむ おやすみ前のお話
や ややこって ややこしいもん 我が子でも
ゆ ゆっくりとんとん ねんね時
   ゆっくりと ねんねのとんとん きもちいな
   ゆっくりと ねんねのとんとん 気持いい
よ 夜中の 夜泣き 私も泣きたい
ら 楽は苦の種 苦は楽の種  
り 離乳食 最初は慣れない 親も子も
る ルンルンお散歩 季節を感じて 手をのばす
れ レロレロと 舌を動かし おしゃべりの練習
   レロレロと 舌を動かし おしゃべり練習
ろ ろうそく1本 灯して祝う 誕生日
わ わかってる 喋れなくても 話し掛け
ん うんちさえ 出たよ出たよと 大さわぎ
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

子育ての文化研究所さんの画像
子育ての文化研究所
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/kosodate-bunka/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kosodate-bunka/index2_0.xml