CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「育児用品の変遷から子育てを考えてみよう」講座の案内 [2016年10月25日(Tue)]
生み育てる人の心と体に寄り添うための
子育て支援者「15のまなび」の第10回は

11月6日(日)13:30〜16:30

「育児用品の変遷から子育てを考えてみよう」
講師 迫きよみさん NPO法人子育てを楽しむ会
会場 宇治のつどいの広場 りぼん

迫きよみさんは、重度知的障害者施設での
生活指導員12年、宇治市での社会福祉協議会での
さまざまな福祉関係の仕事を経験後、
宇治でNPO法人子育てを楽しむ会をたちあげ、
子育てママへの支援活動と共に、
だっこひも、おんぶひもの研究を続け、
パパ、ママ、祖父母、支援者の方との
「だっこ」「おんぶ」をキーワードとした
出会いと交流を重ねています。

今回は、立川市にある図書館まででむき、
過去出版された膨大な育児雑誌を
閲覧した資料の中から、
育児用品の変遷という視点から、子育ての変化を
考えたお話しをしていただきます。

PB231419mini.jpg
昨年の講座での様子

子育ての文化研究所では、
今年度は子育て支援の冊子も制作中で、
11月6日には、迫さんがまとめた
だっことおんぶについての冊子が
初お目見えとなる予定です。

今回と同じ内容の講座が、第11回として
11月27日(日)13:30〜16:30
舞鶴会場のほうでも開催されます。

単発参加(2000円)の方もお待ちしております。

この記事のURL
http://blog.canpan.info/kosodate-bunka/archive/139
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

子育ての文化研究所さんの画像
子育ての文化研究所
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/kosodate-bunka/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kosodate-bunka/index2_0.xml