CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
« 2019年02月 | Main | 2019年04月 »
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
まくべつより 3月の活動から[2019年03月28日(Thu)]
 3月に入り、雪解けがどんどん進み、すっかり春らしい景色になりましたね。2月はインフルエンザの影響であまり行事ができませんでしたが、3月はレクリエーションや喫茶店等、コムニの里にもいつもの生活が戻ってきました。

 6日、19日に行った合同レクでは、的当てゲームやシーツでボールを飛ばすゲームを行い、身体を動かして楽しく過ごしました。
IMG_0536.jpg

 22日には、紙芝居と笑いヨガのボランティアサークル『あっちこっち紙芝居』の皆さんが3ヶ月ぶりに来所されました。笑いヨガで大いに笑った後、みんなで童謡やナツメロを大きな声で歌います。大きな声で笑うと腹の底から息を吐くことができて、とても健康に良いそうですよ。
IMG_0548.jpg

 27日には、喫茶サン・カフェを開店しました。
3月なので、春をイメージしてメニューにしましたよ。今月のオススメの飲み物は「ベリーティー」。付け合せのおかしは「甘酒桜蒸しパン」を手作りしてお出ししました。特に蒸しパンは、桜の塩漬けがアクセントになって、とても美味しかったです。
IMG_1539.jpg
みどりケ丘栄養課より 2月のおやつバイキング[2019年03月15日(Fri)]

1月は感染管理のために、交流スペースではできなかったおやつバイキング。
2月は久しぶりに皆さんが集まって行うことができましたぴかぴか(新しい)

2月おやつバイキング 結合.jpg

2月のメインは、お汁粉です。
厨房の22歳☆若手が思いを込めて作ったお汁粉には焼き立てのいも団子と南瓜団子をるんるん
他には桃のケーキやようかん等々をご用意し、楽しそうに選んでくれていました♪

2月おやつバイキングA.JPG


交流スペースに飾ってあるお雛様と一緒に記念写真 ↓

2月おやつバイキング@.JPG

季節も移り変わり、とても寒かった冬も終わろうとしています。
節目節目に行事を行い、それらを愛でながら楽しんで頂けるよう
色々と考えていきますグッド(上向き矢印)
2月活動の様子です[2019年03月02日(Sat)]
皆様こんにちは晴れ
3月に入り、少し暖かくなってきましたね晴れ
一気に春めいてくるまで、もう少しの辛抱ですぴかぴか(新しい)

さて、、、2月のサ高住の様子をお伝えしたいと思いますひらめき
まずは、節分exclamation
こわ〜い(exclamation&question)鬼がやってきました
おいしいお豆もポリポリと・・・楽しかったですねるんるん

IMG_20190201_141218.jpg

2月のランチは、「トスカチーナ」さんへ目
行列で有名なトスカチーナさん目
開店早々に猛ダッシュダッシュ(走り出すさま)で訪ね、順番待ち用紙に名前を書いておいて本当に良かった・・・黒ハート
パスタにピザ・・・女性ばかりが参加した回ではデザートまでexclamation&questionた〜んまりと食べてしまったとか・・・喫茶店
IMG_20190214_112635.jpg

そして目玉イベントexclamation×2帯広美術館訪問exclamation×2
北海道の名付け親 松浦武四郎の展示を観に行きました目
貴重な資料の数々に、皆さんの足が止まる止まる・・・足足
もう少し、見学の時間に余裕を持つべきだったと反省するばかりでございますバッド(下向き矢印)
しかし、皆様大変楽しんで下さいましたるんるん
1549858553427.jpg

美術館は展示が変わる度に、要チェックですね目
また興味深い展示に、是非とも参加したいところです手(チョキ)

3月も、ランチや、工場見学など、盛り沢山ですイベント
次回ブログ更新も、お楽しみに〜ー(長音記号2)


検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
http://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml