CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
« 2018年12月 | Main | 2019年02月 »
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
みどりヶ丘より ご家族とのお食事会を開きました@[2019年01月22日(Tue)]
11月27,28日と特養・小規模の方のご家族もお誘いして、昨年に引き続き第2回目となるお食事会を開きました。
サ高住の方には28日に行事食としてご提供しています。

今年のお食事は入居者様が大好きな刺身や天ぷら、いなり寿司、季節の作物である十勝産ヤーコンのサラダ、じゃが芋ケーキなどご提供させていただきましたぴかぴか(新しい)

家族会C.jpg

お食事といえば、コミュニケーションツールの1つであり、
入居者様の中にはなかなかご家族との外食もできない方もいらっしゃいます。
そのため、
1. ご家族との食事の時間を楽しんでもらうこと、
2. 入居者様のご家族同士での情報共有の場にして頂くこと、
3. 普段からの職員の介助などの様子をご家族に見て頂くことを目的として、開催しました。

家族会A.jpg

今回は2回目ということもあり、昨年よりも多いご家族様に参加頂き、
各々で写真を撮ったり、ご両親のお食事のお世話をしたりと思い思いの時間を過ごされていました。
また、ご家族同士でお話もされており、とても微笑ましい光景でしたぴかぴか(新しい)

家族会@.jpg

Aの続きへ→
みどりヶ丘より ご家族とのお食事会を開きましたA[2019年01月22日(Tue)]
・・・続きです。
ご家族様と一緒に食べるとあって、入居者様の食事もいつもより進んでいましたねぴかぴか(新しい)
職員もとても嬉しく感じましたわーい(嬉しい顔)

西川さん宅.JPG

また、職員一同、この会を通してご家族と入居者様についてお話をする機会が増え、情報をお届けできたことを嬉しく思います。

家族会B.jpg

会の後半には1年間の入居者様の普段の施設での様子や行事の風景の写真をムービーとして流させていただきました。
職員は、普段から入居者様のいいショットを撮って、思い出として残したい!と思っているので
その成果も見て頂けたのではないでしょうか?!

全体.JPG

まだまだ不慣れな点もありますが、来年はもっと良くしたお食事会を開催したいと考えておりまするんるん
来年も入居者様とご家族様が共に大切な時間を過ごして頂けるよう、
また、入居者様に快適で楽しい入居生活を過ごして頂けるよう、
職員一同頑張って参りますので、どうぞよろしくお願い致します。
お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。
まくべつより 利用者満足度調査を行いました。[2019年01月22日(Tue)]
 平成30年度の取り組みを確認するために1月に利用者様・ご家族対象のサービス満足度調査を行いましたので、結果をご報告いたします。

【よいと感じるところはどこですか】
 1位 受診や処置を適切に行っている         91.7%
 2位 清潔に暮らすことができている         83.3%
 3位 生活リズムやこだわりを尊重している
    要望や苦情に対応している、掃除が行き届いている
    生活や介護の説明が適切である        各75.0%

【不満を感じているところはどこですか】
 1位 機能訓練が十分に行われていない        16.7%
 2位 整容が不十分である、
    職員がすぐに変わるので信頼関係を築けない   各8.3%

【家族や地域住民に呼びかけた行事(夏祭り・サンカフェ)について】
  ●周知について
    チラシが掲示・郵送され、事前に知ることができた  75.0%
    開催していることを知らなかった          16.7%
  ●家族の参加について
    都合があえば参加したい              83.3%
    参加したいとは思わない               8.3%
  ●要望
    1位 よい取り組みなので継続してほしい      75.0%
    2位 回数を増やしてほしい、内容を工夫してほしい 各8.3%

【施設全体の行事(敬老会、クリスマス会等)について』
  ●周知について
    チラシが掲示・郵送され事前に知ることができた   25.0%
    開催していることを知らなかった          16.7%
  ●家族の参加について
    都合があえば参加したい              50.0%
    参加したいとは思わない              16.7%
  ●要望
    1位 よい取り組みなので継続してほしい      83.3%
    2位 負担になるので無理して開催する必要はない   8.3%

【ユニット毎の行事・レク(誕生会、外出レク等)について】
  ●周知について
    職員からの伝言、手紙などで事前に知ることができた 83.3%
    開催していることを知らなかった           0.0%
  ●家族の参加について
    都合があえば参加したい              66.7%
    参加したいとは思わない              16.7%
  ●要望
    1位 よい取り組みなので継続してほしい      91.7%
    2位 回数を増やしてほしい
       負担になるので無理して開催する必要はない  各8.3%

【行事・レクに対してどのような印象をお持ちですか】
  1位 本人の様子をもっと知りたい、手伝いたい     33.3%
  2位 野外で行う行事を増やしてほしい         各8.3%
     家族や地域住民が参加できる行事を増やしてほしい
     地域の子どもたちと交流できる行事を増やしてほしい
     利用者様毎の希望や趣味に沿ったレクを増やしてほしい

【清潔保持について『きちんとできている』】
  1位 口腔ケア        50.0%(できていない0.0%)
     整髪          50.0%(できていない0.0%)
  3位 洗顔          41.7%(できていない8.3%)
  4位 爪きり         33.3%(できていない16.7%)
     更衣          33.3%(できていない0.0%)
【その他のケアについて『きちんとできている』】
  1位 排泄          50.0%(できていない0.0%)
  2位 食事          41.7%(できていない0.0%)
  3位 機能訓練        24.9%(できていない8.3%)

【コムニの里まくべつがよりよくなるために必要なこと】
  1位 職員が定着できるように職場環境の充実    25.0%
     もっと季節を感じられるようにしてほしい   25.0%
  3位 もっと本人の様子を知らせてほしい      16.7%


※回収率が24%と少なく、未回答の項目も多かったのが大きな反省点ですが、1年を振り返る貴重な資料となりました。12月に行った職員アンケートの結果とあわせて来年度の計画をつくります。ご協力ありがとうございました。
まくべつより 職員アンケートを行いました。[2019年01月22日(Tue)]
 平成30年度、コムニの里まくべつは「@レクリエーション・機能訓練の充実」「A整容・清潔保持の徹底」「B入居者と家族・地域の結びつきの強化」「C職員の学ぶ機会の充実」を目標に頑張ってきました。その成果を確認するために職員対象のアンケート調査を12月に行いましたので、結果をご報告します。

【どんなところに満足していると思うか】
 1位 レク・行事が多い         52.0%
 2位 受診や処置を適切に行っている   48.0%
 3位 生活の様子や介護の説明      44.0%
【どんなところを不満と感じていると思うか】
 1位 整容が不十分           40.0%
 2位 介護・言葉づかいが乱暴、機能訓練が不十分、
    地域貢献が足りない       各20.0%

【行事・レクリエーションの内容について】
 1位 同じ内容で行うべき        73.3%
 2位 もっと工夫するべき         8.0%
【規模について】
 1位 予算・労力とも同規模で行うべきだ 77.3%
 2位 規模を縮小すべきだ         5.3%
 3位 規模を拡大すべきだ         1.3%
【今後、どのようなレクを行いたいか】
 1位 利用者様の希望や趣味に沿ったレク 68.0%
 2位 家族や地域住民と交流できるレク、野外で行うレク、
    食事に関するレク        各24.0%

【清潔保持について『きちんとできている』】
 1位 口腔ケア     52.0%(できていない24.0%)
 2位 更衣       48.0%(できていない20.0%)
 3位 整髪       44.0%(できていない28.0%)
 4位 爪きり      36.0%(できていない48.0%)
 5位 洗顔       32.0%(できていない44.0%)
【その他のケアについて『きちんとできている』】
 1位 食事       64.0%(できていない20.0%)
 2位 機能訓練、排泄 各60.0%(どちらも、できていない16.0%)

【研修会でとり上げてほしいテーマ】
 1位 認知症ケア             32.0%
 2位 メンタルヘルス           28.0%
 3位 レクリエーション          24.0%
【研修・勉強会についてどのように考えるか】
 1位 外部研修の報告会を開催してほしい  28.0%
 2位 事例検討会をしてほしい、講義だけでなく実技を交えてほしい
                     各16.0%

【今年度、変わったと思うところ 良くなった】
 1位 レクリエーション・行事       68.0%
 2位 機能訓練、掃除・消毒       各52.0%
【今年度、変わったと思うところ 悪くなった】
 1位 機能訓練               8.0%
 2位 介護の丁寧さ・あいさつ、レクリエーション  各4.0%
【あなたの負担感 楽になった】
 1位 掃除・消毒             16.0%
 2位 介護の丁寧さ、生活リズム・こだわりの尊重、清潔保持、
    体調管理、レク・行事、食事     各4.0%
【あなたの負担感 大変になった】
 1位 レク・行事             40.0%
 2位 機能訓練              20.0%
 3位 食事                 8.0%

【来年度取り組むべきこと、具体的にすべきこと】
 1位 アセスメント・モニタリングの充実  44.0%
 2位 積極的な外出、職員と利用者・家族がより親密になる
                     各40.0%  

※以上が職員アンケートの結果です。平成30年度に重点的に行ったレクリエーションや行事が充実したことに対して手ごたえを感じている職員が多い反面、準備などで大変になった、との回答も多くみられました。来年度は、サービスの質はこのままで、業務の効率化についても検討しなければならないですね。1月に行った利用者満足度調査とあわせて来年度の計画を作成します。
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
http://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml