CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
社会福祉法人博愛会 コムニの里
 私たち社会福祉法人博愛会は、平成20年3月に設立された法人です。
 北海道十勝地方で地域に密着した活動を展開し、現在、更別村、帯広市、幕別町に4つの拠点を構えています。
 →法人ホームページはこちらへどうぞ!
« 法人・施設紹介 | Main | コムニの里おびひろ »
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
さらべつ看取り研修会[2019年07月20日(Sat)]
令和1年7月1日(水)看取り研修会を開催いたしました眼鏡
講師に葉更別村国保診療所 所長の山田康介先生と訪問看護ステーションかしわの杜 統括所長の松山なつむさんにお願いしたところ、快くお引き受けいただき感謝申し上げます。ぴかぴか(新しい)
また、南十勝の関係者や法人にご案内したところ、40名を超える多くの方の出席を頂き、ありがとうございました。今回は、在宅の看取りについてご講義いただきました。いす
看取り-001.jpg
タイトルは「家で死にたい」
これは、訪問介護事業所のヘルパーさんが実際に聞いた利用者様の声をそのまま使わせていただきました。私たちに何ができるのだろう、と日々悩みながらかかわっているヘルパーさんの課題等をふまえてご教授を頂きました。
山田先生からは、死に向かう体のオメカニズムや対応、松山所長からはたくさんの経験から在宅でのかかわり方、心構えなどを聞くことができ、とても意味深い貴重な時間となりました。ペン
看取り-002.jpg

さらべつより 更別小学校4年生の福祉の授業[2019年07月05日(Fri)]
こんにちは!
コムニの里さらべつでは毎年,更別小学校4年生の「福祉の授業」の一環としての施設訪問を受けいれておりますぴかぴか(新しい)
授業では、高齢者施設を訪問し、交流によって高齢者の理解を深めることが目的です。
ブログ4年生-002.jpg
児童31名と先生2名が来訪し、各自自己紹介のあとは、リコーダーや歌の披露、会場の皆さんからは手拍子で盛り上がりました黒ハート
ブログ4年生-001.jpg
次にステージから降りて、4グループに分かれて交流をしました。あらかじめ、高齢者の特徴を学習し取り組んだ授業で、難聴の方や言葉の理解が遅い方への配慮も考えて、対応されていました。
お別れに、手作りの折り紙メッセージをプレゼントされた利用者様が涙ぐむ場面もあり、とても心に残る交流になりました黒ハート
更別小学校4年生の皆さん、ありがとうございましたexclamation×2

さらべつより[2019年06月26日(Wed)]
令和元年第1回防災訓練が執り行われました。
今年は、町内会の皆さんにも参加いただき、避難誘導の協力を頂きました。
あいにくの寒空で、屋外へは誘導をあきらめ地域交流スペースへの集合となりました。
利用者役には、職員が扮しベッド上から車椅子への移乗、避難場所への誘導を行いました。
消費期限が短い非常食の試食も行い、「意外と美味しいね」との感想も。
防災訓練-001.jpg
避難誘導のあとは、更別消防の方から講評を頂き、水消火器による模擬消火を行い終了としたした。
日本で一番災害が少ない村「更別」ですが、「まさか」に備えていきたいと思います。
防災訓練-002.jpg
更別小学校卓球クラブジュニアボランティア[2019年06月26日(Wed)]
令和1年6月15日(土)
今年も更別小学校卓球クラブジュニアの皆さんが、花植えのボランティアに来てくれました。
地域貢献と卓球クラブの交流を目的に毎年行われ、今年で8回目を迎えました。
汗にまみれ、泥だらけになっても施設周辺を花でいっぱいにしてくれた子供たちに感謝です。ハートたち(複数ハート)
ブログ記事はなうえ-002.jpg
小規模を利用されているT様とS様も一緒に、楽しそうに作業されていました。また、来年も来てくれることを楽しみにしています。ぴかぴか(新しい)
ブログ記事はなうえ-001.jpg
卓球クラブジュニアのみなさん、ありがとうございました。exclamation×2
さらべつより「小本ピアノ ボランティアコンサート」[2019年05月02日(Thu)]
平成最後の4月20日(土)地域のピアノスクール「小本ピアノ教室」の11名の子供たちが、来所してくれました。普段は練習にも取り入れない曲(お年寄りがききなれた曲)を特別に練習し、披露してくれました。るんるん
s-15561976865741.jpg
この日は、グループホーム元気の里の皆さんも参加され、地域密着の交流会となりました。
10曲ほど披露してくれたあとは、小本先生の指導により子供たちが利用者様の合間に入って、一緒にグーチョキパー手遊び手(グー)手(チョキ)手(パー)などをして交流し、かわいい子供たちの姿に涙する参加者もおりました!たらーっ(汗)
s-15561976799451.jpg
お別れの時は、子供たちの花道を入居者が次々と退場し、握手をしてお別れを惜しんでおりました。小本ピアノ教室の皆さん、ありがとうございました。黒ハート
さらべつより 小規模多機能のバレンタインレク[2019年02月15日(Fri)]
2月14日(木)バレンタインをお祝いしてクッキングを行いましたexclamation
鈴カステラにストローを刺してチョコをトッピング!冷蔵庫で冷やしてからいただきました。
「おいしい!」「こんなの初めて食べた!」と、楽しい時間をすごしました
ファーストフード

s-バレンタイン1.jpg
2月よりデイサービスから異動しました、平山真弓と申します。
利用者の方々の笑顔がもっともっとたくさん増えるようにしていきます!
好きな食べ物は「しいたけ」でっす!よろしくお願いいたします。
わーい(嬉しい顔)揺れるハート
さらべつより 鬼は外 福は内[2019年02月01日(Fri)]
2月1日(金) 節分を前にひと足早く「豆まき」を行いました。
 鬼と、なぜかトラに扮した職員が壁や床を打ち鳴らし、咆哮をあげながら利用者様の前に現れ「悪い子はいねーがーexclamation×2」となまはげのごとく襲いかかると、皆様おどろいた笑顔で豆やチョコレートをぶつけます。
s-節分1.jpg
毎週金曜日に行われている「ぼけぼうし教室」にも鬼たちが邪魔しに来ますが、豆で鬼退治exclamation
s-節分21.jpg
 中にはパンチやキックで撃退する強者な利用者様もパンチ
カラオケで鍛えた喉で「鬼はーexclamation×2外ーexclamation×2」と力強い鬼退治をされたY様や、鬼が退散した後も豆を手にきょろきょろ鬼を待つK様と、穏やかに暮らしている普段からは見られない表情とリアクションを見せてくれた利用者様たちでしたわーい(嬉しい顔)
小規模から特養の3ユニットをまわり、鬼たちは玉の汗あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
昼食には恵方巻が提供され、大きな口を開け美味しそうにほおばっていました
s-節分31.jpg
 お昼3時にはデイサービスにも鬼登場時計
豆をぶつけられ改心した鬼らと触れ合い、鬼の正体を披露しては歓声が上がりました。
厄払いになったかな?今年も一年みなさまが大きな病気もせずに健康ですごせますように‥‥黒ハート
さらべつより 新年家族交流会[2019年01月25日(Fri)]
1月23日(水)
 新年も明けて23日も過ぎるところですが、平成最後の新年会を開催exclamation×2
なんでも話せる関係を目指して家族交流の場を作りました。
去年を振り返って利用者様の様子をスクリーンで鑑賞‥‥映画
s-新年家族交流会21.jpg
 一人一人 職員から「ピッチピチの19才exclamation×2永守君」などユーモアたっぷりの自己紹介わーい(嬉しい顔)
職員全員で花を手に「花は咲く」を大合唱るんるん
その花に感謝とこれからもよろしくね黒ハートの気持ちを込めて利用者様へ手渡しましたかわいい
昼食にはクローバー「トカトカキッチン」のお弁当、ボリュームたっぷり、お茶や味噌汁も付いてますレストラン
s-新年家族交流会31.jpg
 今年もどうぞよろしくお願い致します。
s-新年家族交流会1.jpg
さらべつより 生活支援ハウスの新年会[2019年01月16日(Wed)]
 生活支援ハウスの新年会 ふれあ〜る
1月13日(日)11:00〜 ご家族の皆様と一緒に新年会実施ぴかぴか(新しい)
s-lsa新年会1.jpg
 入居者18名の他、ご家族、関係機関の方が集まり、催されました。
更別村の最高齢104才のO様の乾杯の音頭で始まり、ひょっとこ、フラダンス、歌声サークルの他、職員の出し物オヨネーズの『麦畑』と大いに盛り上がり、平成最後の新年会を行いました。
s-lsa新年会11.jpg
 食事は普段なかなか口にできない生寿司を、みなさん美味しそうにほおばっておりましたわーい(嬉しい顔)
s-lsa新年会21.jpg
 ドコモ提供生活支援ハウスは、65才以上の介護認定を受けている方が入居できる施設ですドコモポイント
お部屋にはキッチンも付いており、24時間時計生活援助員が常駐し、3食付きで安心、安全な住宅です。
廊下伝いに病院やデイサービス、役場(保健福祉課)、温泉やトレーニング室にも直結しております家病院温泉
さらべつより 新成人の慰問[2019年01月16日(Wed)]
1月13日(日)ぴかぴか(新しい)平成最後の記念すべき新成人の慰問ぴかぴか(新しい)
s-新成人1.jpg
 今年で10回目となる新成人の来訪。
村の教育委員会の協力により、成人者の中から実行委員を募り、高齢者施設へ訪問を実施しています。
s-新成人11.jpg
 自己紹介では住んでいた行政区(町内会)、好きな異性のタイプ、将来の子供の数などユーモアor真面目にご披露した後はステージから降りて大先輩方と交流し、「世界にひとつだけの花」を合唱かわいいるんるん
施設長からお祝いのメッセージを伝えて終了しました。
s-新成人21.jpg
 素敵な振袖姿、袴やスーツ姿の20才のみなさん、おめでとうございます。
又来年も来て下さいね黒ハート‥‥ということにはなりませんねわーい(嬉しい顔)
 ぴかぴか(新しい)大きく翔けて下さいぴかぴか(新しい)
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

博愛会さんの画像
http://blog.canpan.info/komuni/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/komuni/index2_0.xml