CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
相互笑的日記『ハングリー?』
(“ソウゴショウテキニッキ”と読みます。
相互笑的=インタースマイル=お互いにハッピー♪)


何が好き?何してる?何に向かってる?

お互いが、みんなが、笑顔に、シアワセになりますように。
ハングリー精神を忘れない私でありますように。
« 音楽戦隊ウルセンジャー | Main | ふつう日記 TAG: »
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
子ども・子育て×緊急アピール[2014年11月25日(Tue)]
緊急アピール賛同者のメッセージ。
私の言葉も載ってます。

http://kosodateouendan.sblo.jp/article/105822764.html?fb_action_ids=746699375413390&fb_action_types=og.likes
初めての口腔外科[2014年11月20日(Thu)]
9月から顎がじんわり痛くて、耳鼻科も終わったしやっと&初めて口腔外科へ。
M病院の先生、ハンサム(←まだ通じる?)なのにゆるくて、よくお話がわかりました。
軽い顎関節症で、けっこうみんな経験あるはずよ、って。

*左右両方の歯で食べる
*頬杖をつかない
*ホルモンやスルメは控えめに
*できれば仰向けで寝る
*歯をくいしばらない
*あんまり気にしない

忘れそうだから書いてみました。
おそるおそる口を開けてたけど、けっこう開くことがわかったし。
近所の歯科で治療したら?とも。

ゆるい先生、いいなぁ。
ありがとうございました。
しばらくホルモンは控えます(笑)。
周防大島から足踏みミシン[2012年11月25日(Sun)]
20121125mishin.jpg
周防大島から我が家にやって来ました、足踏み式ミシンさん。

田中さん、前の持ち主さん、大事に使います。

ありがとうございます。
卒業します![2006年03月07日(Tue)]
221b5b7a.jpg2005年2月6日、初めてブログを書きました。
それから一年、ライブドアブログにお世話になりました。

一年後からの1ヶ月、いろいろ悩んで、探して、
ブログを引っ越すことにしました。
ライブドアから、卒業です。
これまで一年、お世話になりました。

今後は『公益コミュニティサイト CANPAN』にてお世話になります。
https://blog.canpan.info/komatsu/

「公益ってナニ?」と気になった方は、一度CANPANをご覧あれ〜。


これまでの一年の記録は、このままで。
ライブドアさん、これまでありがとうございました。
2005年、つれづれに[2005年12月30日(Fri)]

今年も、たくさんの方に支えられ、励まされ、感化された一年でした。

・今年一番行った県外:愛知県(万博楽しかった〜。初日と中日と最終日を満喫。名古屋面白かった〜&美味しかった〜。)

・今年、震えた講演:「キレイなものを見なさい」夜回り先生水谷修さんのお話。「先にやめなあかん。」ドリームゲート吉田雅紀さんのお話。

・今年、一番の幸せ:何人の友達に、産んだ赤ちゃんを抱かせてもらったことでしょう。さち、淳子さん、けーちゃん、みんなエライね〜。よく産みました。命の尊さを身をもって感じました。来年産む友達、ガンバレ♪


もっと振り返っていたいけど、年賀状と洗濯と掃除と同窓会があるので、続きはノートに書きます。

今年もみなさん、ありがとうございました。

本気のダメ出し2[2005年12月24日(Sat)]
77855421.jpgクリスマスイブ。
5人と1匹、女だらけのクリスマスパーティ。
クラムチャウダーにチーズフォンデュ、生ハムサラダにオードブル。
クリスマスケーキでお誕生祝いまでしてもらって、とても幸せなひととき。
300円以内のプレゼント交換も楽しかったね。

22日にマスターからダメ出しをいただいたので、
今日は本気で自分へのダメ出しをしてみました、恋愛について。

同じ年代の女性で集まっても、価値観や経験してきたことが違うから、それぞれの大事にしていること、違うんだね〜。共感できることもいっぱいあったけど。
友達の話を聞いて、自分への気づきがあって、一人じゃわからなかったことが発見できました。
みんな、ありがとう。

大切なこと、大切にしていこうね。
本気のダメ出し1[2005年12月22日(Thu)]
4f5c02c3.jpgながやの忘年会が早く終わったので、アヤととよちゃんと合流すべく、先に2軒目に行きました。

マスターと荒瀬さんに(正しくはマスターに)、真剣にダメ出しをいただきました。
そうです。
こういうこと、ブログに書いてこなかったけど、今の私にとても大切な、切実な問題。
なんと表現したらよいやら・・・殿方との問題です。

私はホント、人間としての自分を磨くことはしていても、
パートナーとしての男性に対しての自分、女性としての自分は磨いてない。
恋愛態勢に入ってない。

これが、
・子どもを産みたいと思わない
・結婚したくない
という自分なら、今の自分でもいいと思うけど、
そうじゃないもんね。

今年の1月、悩んだときに出会って読んだ本。
『喫茶店で2時間もたない男とはつきあうな!(斉藤孝/倉田真由美)』
あの時受けた衝撃と、あの本から読み取ったメッセージに近いことを、
おじさま2人の、愛のある厳しい言葉でいただきました。


「そんなこと書いてるから、ゆるいっちゅうねん。」って言われそうだけどネ。
ありがとうございました。
水谷修さんの言葉[2005年10月28日(Fri)]
防府市公会堂に、「水谷修講演会」を聞きに行った。
やられました。

「夜回り先生」として、ドキュメンタリーや討論会の番組で知り、本を買い、水谷さんのメッセージを少しはわかってる気になっていたけれど、ほんのわずかなことを知っていたに過ぎないってことが、よくわかった。
同じ場で、生の声を聞くって、ちがうね。

やられました。
2時間後、会場が泣いてました。
今日まで水谷さんの話は、すごいと思うけど、どこか遠い、都会の話だった。
でも、苦しんでるこどもが、夜眠れないこどもたちが防府にもいるんだってこと、講演の中でわかって驚きました。

地域で、こどもたちを支えられるような大人にならなくては。


なんか、この、受けた衝撃と感動を言葉にできないのが悔しいけど、とにかくやられました。
まとまらぬまま、災害ボランティア日記[2005年09月16日(Fri)]
(この日記を書いたのは後日だけど、9/16に保存します。)

私が行った9/16の美川町には、台風14号で被害を受けた美川の人たちに対して、「何かしたい」という気持ちにつき動かされた人が集まっていた。それは、行ってみないと実感できないことだった。

ある人は遠くから親子でかけつけ、その日災害ボランティアとして救援活動をした。
ある人はボランティアの人を送迎しながら、初めて美川町に来た人の不安を取り除いていた。
ある人は本部で情報収集とメディア対応。
ある人は運び出されたゴミを回収して回っていた。
ある人は炊き出しのあたたかいご飯を被災者のみなさんに届けていた。

その日初めて出会った人たち8人でチームになり、ボランティアセンターから現場へ救援活動に行く。
担当のお家に行き、私の家がこんな風になったら、きっと「途方に暮れる」と思った。こんなにおだやかな錦川が、10日前に氾濫したなんて。ここまで水位があったということは、道路も民家もみんな、このまちが川になっていたということか。唖然とした。
でも、お伺いした家々のおじいちゃん、おばあちゃんは明るかった。
泥をかぶって何が何やらわからないが、きっとどれも思い出の品。「捨てて」と言われても、一体何を捨てたらいいか戸惑う私たちに「いいんよこれも、これも」と笑顔で答え、受け止めてくださった。そして作業中、家族との思い出話をしてくださった。
「この床を全部はがしてほしい」と、あるだけの道具を持ってきて、静かに笑って任せてくださった。あの部屋で、どれだけ楽しい日々を過ごされてきたことだろう。
しかし本当に、私の会った美川の人は、みんな明るかった。それはどうしてだったんだろう?災害から10日、嘆く時期は過ぎていたのだろうか?人のたくましさを知った。

災害ボランティアの「何かしたい」「役に立てれば」の気持ちは、人をつなぎ、今日から明日へとつながれ、今日終わらなかった作業も次の日のボランティアが引き継いで、バトンが受け渡されていく。そうして復興の日々は続くのだ。

これから私ができること。ボランティアセンターへの支援金や被災者のみなさんへの義援金が、今の私が出来ることか?
ごきげんよう[2005年09月04日(Sun)]
ae166e17.jpg亀山フリマに行く時は、たいがい弟と店を出すか、何かお気に入りのものを見つけに行く時。
今日は、お店を出してる尚美さんに会いに行きました。
今日で、山口を発つ尚美さん。
「どこにいるの〜?」「もしかして、もう行ってしまったの?」と不安げに一人捜し回ったけど、「やぁ。」と彼女はそこに、いつものように笑顔で座っていました。

彼女を形容するには、どんな言葉を使ったらいいだろう。
清々しい
気持ちのよい
すっとした
ほにゃ〜っとした
まっすぐな
そう。まっすぐな、清らかな女性なのです。

あなたのようにはなれないけれど、あなたの話してくれた世界のこと、あなたの大事にしている一つひとつの小さなこと、忘れないようにしていこう。

また会いましょう。
ありがとう尚美さん。
| 次へ
プロフィール

ヨシオカ@山口さんの画像
ヨシオカ@山口
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/komatsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/komatsu/index2_0.xml
最新コメント
Nakamura
キャンユーセレブレイト? (11/20) さと原人
ストークバム練習会 (05/05) ヨシオカ@山口
ちょるる縫い縫い。 (12/15) saimoto
ちょるる縫い縫い。 (12/13) ハルヤマ
「ちょっせぇ〜〜!」って何語?ドコ方言? (10/05) まりお
黄色いレシートキャンペーンに (09/14) saimoto
黄色いレシートキャンペーンに (09/12) センターまりお
無事、帰宅しました。 (07/22) ぽてっ
イタリア、食べてきまっす (06/09) saimoto
ガシラ、万願寺とうがらし。 (05/05)