CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
相互笑的日記『ハングリー?』
(“ソウゴショウテキニッキ”と読みます。
相互笑的=インタースマイル=お互いにハッピー♪)


何が好き?何してる?何に向かってる?

お互いが、みんなが、笑顔に、シアワセになりますように。
ハングリー精神を忘れない私でありますように。
« 事業継承は共通の課題か | Main | 戦後の修学旅行 »
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
歯科×子どもの成長[2017年08月09日(Wed)]
最近、5歳の息子の治療のために、よく歯科に行きます。

セメントを詰める
はずれる(気になって爪で触ってしまい取れたか?)
セメントを詰める
はずれる
(頑張って)プラスチックを詰める
はずれかかって痛む(たしかソフトキャンデーの影響)
セメントを詰める
はずれる&左頬が少しふくれて「おたふくかぜ?」と疑われる(おそらく神経の炎症)
(レントゲン撮影後、銀歯にしようと先生と説得するが今回はダメ)セメントを詰める←先日はココ。

こんな経過です。

何しろ子どもの歯は小さい。

そして、あんなに小さい頃から毎晩仕上げ磨きをしたり、他者の唾液が入らないよう気を使ったり(ここが一番気を使ったなぁ)してきたのに。
虫歯って、なる時はなるもんですね。。。

そして、子どもが虫歯になると、親として凹むんだなって、自分で自分に気づきました。
この1年、下の子が生まれてから上の子に手をかけれやれてなかったからかなぁなんて、落ち込むわけです。
でも、落ち込んでいても虫歯は治らないので、歯科に通います。

歯科の先生や歯科衛生士さん(?)からの質問に対して、ものおじせずに返事する息子を見て「おぉ〜」と成長を感じたりできるのも、歯科に通わないと経験できなかったことなので、少し嬉しくもあります。

お盆明けまでに「銀歯にする」心がまえをして、歯科に行けるといいな。
それまでに、腫れて痛くて「眠れない〜」なんて夜がないといいなぁ〜。

歯科にて、子育ちを見守る日々です。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/komatsu/archive/1181
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1294226
 
コメントする
コメント
プロフィール

ヨシオカ@山口さんの画像
ヨシオカ@山口
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/komatsu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/komatsu/index2_0.xml
最新コメント
Nakamura
キャンユーセレブレイト? (11/20) さと原人
ストークバム練習会 (05/05) ヨシオカ@山口
ちょるる縫い縫い。 (12/15) saimoto
ちょるる縫い縫い。 (12/13) ハルヤマ
「ちょっせぇ〜〜!」って何語?ドコ方言? (10/05) まりお
黄色いレシートキャンペーンに (09/14) saimoto
黄色いレシートキャンペーンに (09/12) センターまりお
無事、帰宅しました。 (07/22) ぽてっ
イタリア、食べてきまっす (06/09) saimoto
ガシラ、万願寺とうがらし。 (05/05)