CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
福島れんげの会の2011年度事業

1、公開ワークショップ 「夏のつどいをよりよいものにするために」
  夏休みの遺児のつどいのスタッフ向けの研修ですが、
  関心を持つ方にも公開して一緒に考える機会とします。
  詳細は、下記のブログ参照!!
2、夏休み小中学生遺児のつどい“SSR自然とあそび隊”
  開催日程が決まり、参加児童・生徒さんの募集をはじめました!!
  詳細は下記ブログ参照
3、今後のれんげのつどい(自死遺族のわかちあいの会)予定
   8月20日(土) 午後2時から午後4時半
  10月15日(土) 午後2時から午後4時半 
  12月17日(土) 午後2時から午後4時半
  参加費:100円(茶菓代)
  ※託児も行います。事前にご連絡お願いします。
   024-563-7121または090-6623-8341
4、福島自死遺族ケアを考える会れんげの会から改め「福島れんげの会」となりました。
  グリーフケア&ピアサポート
      福島れんげの会
 〜喪失に寄り添いそして支えあう〜
 
福島ふっこうシンポジウム [2012年02月05日(Sun)]
講演とシンポジウムのお知らせ

福島の幸せを考える 福島ふっこうシンポジウム

日時:2012年2月18日(土) 午後1時から 5時 
会場:福島市 こむこむ館 わいわいホール
    福島駅東口徒歩3分

参加費無料

内容
 講演:「福島復興に欠かせない幸福感情」
     丹波 史紀 先生 (福島大学行政政策学類)

  シンポジウム(五十音順)

     藍原寛子さん (ジャーナリスト)

     池田睦宏さん (ナチュラルビズネイチャースクール 代表)

     遠藤賢明さん (南相馬安養寺住職)

     佐藤 聡さん  (LinkWithふくしま)

     長谷川有史さん(福島県立医科大学 医師)

     金子久美子 (福島れんげの会 代表)

  お問い合わせ メール renge@kokorosasae.jp
            電話024-563-7121(留守電対応) 又は 0906623-8341


Posted by k-kumi at 11:20
夏のつどいは募集期間延長 [2011年07月13日(Wed)]
SSR自然とあそび隊 参加者募集期間の延長
「SSR自然とあそび隊」は、猪苗代の自然の中で、
死別体験を持つ子どもたちが、大学生のお兄さんやお姉さんと一緒に過ごす
夏のイベントです。
小学校低学年、幼児は、親同伴での参加も可能です。

どんなイベントかな? と 気になる人は、お電話でお問合わせください。

024-563-7121(留守電・折り返しは週末か夜間になります)
090-6623-8341(早朝〜9:00&12:00-13:00&18:00以降)
※時間が自由にならず、ご不便をおかけします。

イベントの開催日は
2011年8月17日(水)〜18日(木) 
場所:猪苗代町
集合:福島駅または郡山駅 最終集合猪苗代駅
 ※猪苗代までの往復切符は各自ご用意してくださいね。
 ※猪苗代駅からの移動にはお金はかかりません。
参加費用:子ども1000円(兄弟参加の二人目からは500円)
       保護者の同伴は大人5,000円(宿泊費用の一部)
思い切り食べて、遊んで、しゃべって、そして、ゆっくり休む・・・。
そんな時間にできたらいいなと思ってます!

ご連絡お待ちしています。

Posted by k-kumi at 13:10
夏休みのつどい [2011年06月27日(Mon)]
今年の遺児のつどいの参加者募集中です!!

募集期間 6月25日から7月4日(定員に達するまで募集していますのでご連絡ください)

開催日時:2011年8月17日(水)〜18日(木)
宿泊場所:アットホーム おおほり (福島県猪苗代町)
参加できる人:親やきょうだいとの死別を体験している小中学生
         子どもさんが小さい場合は、親子参加も可能です。
参加の費用:子ども一人1000円(2人目からは500円)
        大人は5000円(宿泊費一部)

プログラム(予定です)
一日目**********
開会のつどい
ランチタイム
レクリエーション
おしゃべりタイム
バーベキュー大会
キャンプファイヤー
自由時間  就寝
二日目***********
朝の散歩
朝食
着替え
カヌー(水に入りたくない人はレクリエーション公園であそぼう!!)
ランチタイム
閉会のつどい

20110817ssr.pdf
Posted by k-kumi at 22:05
公開ワークショップ [2011年06月27日(Mon)]
下記の日程で、ワークショップを行います。
「夏休み遺児のつどい“SSR自然とあそび隊”をよりよいものにするために」
〜子どものグリーフを考える〜
日時:2011年7月3日(日) 9時から17時
場所:福島市男女共同参画センター ウィズもとまち 4階大会議室
参加費:無料
参加者:SSRめんばー、れんげの会スタッフ、関心を持つ一般市民
参加申し込み:kokorosasae@yahoo.co.jp へ氏名、連絡先、所属(職業)、参加の動機を記して送ってください。

終了後、懇親会を行います。参加の有無をお聞かせください。
懇親会は、学生は1000円 大人は3000円です。
Posted by k-kumi at 21:57
講演会プログラム [2010年07月19日(Mon)]
講演会プログラム が公開されました。

講演会では、れんげの会の5周年の事業としても位置付け、会員、一般の方、NHKをはじめとしたメディアの皆さんにも多数集まっていただきました。
会場は、5年前にれんげの会が設立集会を行ったこじんまりとした会場で
初心に帰る気持ちを確認しました。
雪の中、70名の方においでいただき、感謝の気持ちでいっぱいになりました。



成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by k-kumi at 13:04
子どものグリーフケアファシリテータ研修会 [2010年07月19日(Mon)]
子どものグリーフケアファシリテータ研修会 が公開されました。

子どものつどい開催に向けたファシリテータ研修のご案内です。

この研修には20名の受講生がつどい、1泊2日で子どものグリーフケアを中心にして学びました。

この後、レインボーハウスでの実習を経て、子どものつどいへとつなげていく予定です。



成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by k-kumi at 12:56
公開講座 [2009年05月01日(Fri)]
公開講座 が公開されました。

2008年11月22日 福島市保健福祉センターにて
公開講座「借金問題・多重債務」 を開催しました。
講師:岩渕 敬 先生 (福島県弁護士会 弁護士)



成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by k-kumi at 22:35
ダイヤル綴り箱 [2009年05月01日(Fri)]
ダイヤル綴り箱 が公開されました。

2009年2月16日から18日までの3日間 18時から21時まで
2台の携帯電話を使って、電話相談事業を行いました。



成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by k-kumi at 22:31
講演会&ミニコンサート [2009年05月01日(Fri)]
講演会&ミニコンサート が公開されました。

2009年1月31日(日) 福島市子どもの夢をはぐくむ施設こむこむにて
講演会&ミニコンサートを開催しました。
第1部 講演 藤本佳史さん 
第2部 対談 藤本佳史さん&慶子さん 
     コーディネーター 増子博文さん(福島県立医科大学)
第3部 ミニコンサート 演奏・歌 藤本佳史さん



成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by k-kumi at 22:26
自死遺児支援を考える第2弾 [2008年04月14日(Mon)]
自死遺児支援を考える第2弾 が公開されました。

ミニ講演会&座談会

2007年11月10日【土】 午後1:30-4:00
場所:アクティオ大町 会議室
    福島市大町7-25
内容:第1部 自死遺児の声を聞こう
    講師;斎藤勇輝さん

    第2部 支援者からのメッセージ
    講師;橋本節子さん

参加費無料



成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
Posted by k-kumi at 16:31
| 次へ
プロフィール

福島れんげの会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kokorosasae/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kokorosasae/index2_0.xml