CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« ココロのまなび舎 | Main | ココのび交流会»
きのうの ココのびしゃべり場 [2014年05月31日(Sat)]

きのうの ココのびしゃべり場
テーマは
「大人の アスペの集い」
    もしかして!?と心当たりの方も


アドバイザーとして
NPO法人自閉症ピアリンクセンターここねっと
田中英輔先生と伊澤彩先生
に 
おいでいただきました。

そして、トータルアドバイザーとして
いつもココのびの活動の相談にのっていただいている
社会福祉法人 けやき 所長
高橋壮先生
にも ご協力いただきました。

image.jpg


先生方、お忙しい中 ご参加いただきまして
心より感謝申し上げますかわいい


今回のしゃべり場への 参加者は4名

はじめに 「誓約書」で
守秘義務を守る 等の約束をしていただきました。

お茶やお菓子を口にしながら
リラックスした雰囲気で 座談会は始まりますぴかぴか(新しい)
きのうは ともちゃんがプリンを作ってきてくれました喫茶店
image.jpg

とってもおいしかったよ!
ともちゃん ありがとう(^-^)


ここでは、具体的な内容にはふれませんが
それぞれに 抱える 
日常で感じる問題点や 困っていることなどを
話して放して
意見交換をしたりアドバイスを頂いたり…。

・いろんな問題について 答えが 一つではない
 決まっていることではないという 難しさがある。

・迷ったり 分からなくなったとき
 相談したり はなす人がいると良い

・じっくり考えて 自分はどうするかを
 決めていく

image.jpg


ココのびスタッフは 専門家ではないけれど…

・お話しを お聴きしたり 
 リラックスして自由に過ごしていただける場を目指して
「ココのびカフェ」を 毎週木曜日に開催しています。
 (たがさぽ 3階 14:00 〜 20:00)

・ご自身の 困りごとを抱える大人の夕食会
 「ココのび食堂」も始めました。
 次回は 6月3日 申し込み締め切りは 本日5月31日!
 申込み先 ; kokoro.nobi@gmail.com

そして、今回開催した
「ココのびしゃべり場」
同じテーマの困りごとを抱える人だからこそ

はなせる。分かり合える。理解する。
工夫する。考える。決める。実行していく。

こんなことについて、じっくりと考える
よい時間を過ごせるのではないでしょうか。

この座談会「ココのびしゃべり場」についても、
テーマを変えながら 継続していきたいと思っています。











  





あと 1人! [2014年05月30日(Fri)]

ココのびしゃべり場
「大人のアスペの集い」

テーマのご本人の
座談会です。

本日 19:00から
多賀城市市民活動サポートセンター


あと一人
参加 可能です。

迷っているあなた。

はなしに 来ませんか?

詳しくは、こちら
↓ ↓ ↓
2014.5.30しゃべり場 大人のアスペの集い.pdf

申込先
kokoro.nobi@gmail.com



あと2人 参加者 募集中です! [2014年05月24日(Sat)]

ココのびしゃべり場 第3弾

大人の アスペの集い
   もしかして!?と 心当たりのある方も


あと 2人 参加可能ですひらめき

18歳以上で
もしかして!?と、心当たりのある方、
または アスペルガー症候群 の診断を
受けている方。


ココのびしゃべり場は
同じ悩みを抱える仲間たち同士で
おしゃべりする 座談会です。


今回は、アドバイザーとして
主に 高機能の発達障がいのある方を対象とした
就労・生活・余暇支援に携わっていらっしゃる
ここねっと の 田中英輔先生伊澤彩先生
お迎えします。

こんなことに 心当たりはありませんか?

・人の表情を読み取ったり
 気持ちを想像することが苦手

・自由にしていてよい と言われると、
 何をしたらよいかわからず不安になる

・突然の 予定やルールの変更が苦手
 パニックになることも

・言葉通り 受け取ってしまい
 あとでそういう意味でないと分かることがある

・関心のあることは 狭く深い
 
5月30日(金) 19:00〜21:00
多賀城市市民活動サポートセンター
2階 第2和室 
参加料:1人500円

申込期日延長⇒5月29日(木)

*定員になり次第締め切ります
 申込先 kokoro.nobi@gmail.com
参加者のお名前を お知らせください 

詳しくはこちら
   ↓
2014.5.30しゃべり場 大人のアスペの集い.pdf
   

 
5月30日 ココのびしゃべり場 大人のアスペの集い [2014年05月14日(Wed)]

ココのびしゃべり場とは…

毎回1つのテーマを通して
同じ悩みを抱える仲間同士で
どんどんおしゃべり。
  気持ちを共有したり、
  アイディアを出し合ったり…
あなたが一歩踏み出すための
    みんなの座談会です。

・2名以上のお申込みで開催します。
・専門性のある方にアドバイスをいただきます。
・事前に 守秘義務の約束等をしていただきます。


   ココのびしゃべり場 第3弾
  大人のアスペの集い
   もしかして!?と心当たりのある方も


現在の診断では、
アスペルガー症候群という診断名はないそうで、

自閉症スペクトラム の中の
言葉と 知的に遅れはなく、
コミュニケーション力、社会性、想像力等に
問題を抱える 
高機能の発達障がいがある方
または、診断は受けていないけれど
もしかしたら そうかも…
と、心当たりのある方
が、今回のテーマの対象になります。

アドバイザーには
仙台の「ここねっと」
地域活動推進センター「ここねっとデイ」で
主に高機能の発達障がいのある方を対象にした
就労・生活・余暇支援に携わっていらっしゃる
   田中英輔(たなかえいすけ)先生
   井澤彩(いさわあや)先生
            を お迎えします。


日時:2014年5月30日(金)
   19:00 〜 21:00 (18:50 開場)
   座談会   19:00〜20:30
   交流タイム 20:30〜21:00 (希望者)

会場:多賀城市市民活動サポートセンター 
    2階 第2和室

対象:18歳以上で
   「もしかして、私って アスペルガーの特徴を持つ
    発達障がいかも!?」と、心当たりのある ご本人。
    または、
    診断を受けている方

参加料:1人 500円

定 員:5名 (定員になり次第 締め切ります)

申込期日: 5月25日(日)まで
   メールでお申込み下さい。 kokoro.nobi@gmail.com
     *参加者氏名をお知らせください。

詳しくはこちら
   ↓
2014.5.30しゃべり場 大人のアスペの集い.pdf
   
あなたも
  ココのびしゃべり場で
        はなし ませんか?


ココのびしゃべり場 第2弾 開催しました。 [2014年03月15日(Sat)]

昨日、3月14日
たがさぽさんを会場に

ココのびしゃべり場第2弾
「もしかして、これってADHD
    (注意欠乏多動性障害)!?」
      …もう大人の私の困りごと
のテーマで開催しました。

アドバイザーとして、
主に グレーゾーンと呼ばれる
高機能の発達障害児の
学習支援・余暇支援に携わっていらっしゃる
NPO法人自閉症ピアリンクセンターここねっと
放課後ディサービスめぐみ発達支援管理責任者
    堀江 沙知先生

ココのびしゃべり場見守り役として
(それ以外のいろいろな場面でも)
大変お世話になっている
社会福祉法人 ゆうゆう舎
指定特定相談事業所・特定障害児相談事業所
   けやき 所長 高橋 壮先生

に、ご参加いただきました。
お二人には、お忙しい中、快くご協力いただきまして、
心より感謝申し上げます。

「ここでの話は、ここだけの話…など」
参加者は、誓約書を取り交わし、
しゃべり場は 始まります。

お茶を飲みながら、
リラックスした雰囲気の中
思いを話して放します。

気持ちを共有できたり
アイディアを出し合ったり、
話すことで気持ちがすっきりしたり、
思いが整理されたり…

充実した時間を
過ごすことができました。

堀江先生から、
いろんなことを
乗り越えてきていることに
自信をもって!
とアドバイスをいただき
わたしも、大きくうなずきました。

また、
少し時間を空けて、
同じテーマでの
ココのびしゃべり場を
開催したいなぁと考えています。

ご参加下さったみなさん
ありがとうございました!



発達障がい…診断の有無に関わらずですが、

いろんな特徴が入り混じっている場合も多くて、
これ!と、特定することは 難しいそうです。

「自閉症スペクトラム」の範囲は
果てしなく広く 「その傾向があるかも。」
という人もたくさんいらっしゃることでしょう。

それによって、日頃 
本人が、困った。なんとかしたい。
と感じているかどうか。

または、周りの人たちを
困らせる原因になっていないかどうか。

困りごとを抱いている方たちが
苦手なことをクリアーしていくためには
本人が自分自身のことを理解して、
工夫してみることも大切だろうと思いますが、

周囲にいる方たちの、理解があるかどうかが、
大きなポイントになるのではないでしょうか。

みんなが楽しく幸せに生きる!
ことを応援するココのび。

今年度、初めて「ココのびしゃべり場」を開催して
この場所に、一歩足を踏み出してくださった
方たちのためにも、継続していきたいと思いました。

来年度も、ココのびができること、
必要と思うことを、
提案し、形にしていきたいなぁと
考えています。

みなさんのご支援、ご協力を
今後ともよろしくお願いいたします。













ADHD特有の困り感がある大人の方のしゃべり場です! [2014年02月21日(Fri)]

ココのびしゃべり場 第2弾
「もしかして、これってADHD(注意欠乏多動性障害!?」
     …もう大人の私の困りごと


発達障がいの診断は受けていなくても、
以前に違う診断名を受けていたとしても、
(例えば、広汎性発達障がい・アスペルガー症候群等)
もちろん、ADHDの診断を受けていても

今回は、ADHDの特徴の困り感を日頃感じている大人の方
を対象に、ココのびしゃべり場を開催しますかわいい

たとえば…
・じっとしているのがしんどい…乗り物や教室でも
・時間に間に合わなくなっちゃう…期日や遅刻も
・急に思いついて、ぱっぱとやって、後悔する
・とにかく、片づけられない
・順序立てて物事をやることが苦手
・やらなきゃいけないと分かっていても後回しにしてしまう
・何かをやろうとしても、気が散って
 別なことに手を付けてしまい…結局何も終わらない
 
ココのびしゃべり場で
話して放してみませんか?

    ココのびしゃべり場とは

   毎回1つのテーマを通して
   同じ悩みを抱える仲間たち同士で
   どんどんおしゃべり。
    気持ちを共有したり…
    アイディアを出し合ったり…
   あなたが一歩踏み出すための
        みんなの座談会です。


今回のしゃべり場には、アドバイザーとして、
NPO法人自閉症ピアリンクセンターここねっとスタッフで、
主にグレーゾーンと呼ばれる 高機能の発達障害児者への
支援を行っていらっしゃる 堀江沙知先生をお招きします。

日時 : 2014年3月14日(金) 19:00〜20:30(18:50開場)
会場 : 多賀城市市民活動サポートセンター 2階 201会議室
対象 : 18歳以上で「もしかして、私ってADHDの特徴を持つ
         発達障がいかも!?」と
     心当たりのある方
     または、
     診断を受けている方
参加料 : 1人500円
定員 : 5名 (先着順。2名以上のお申込みで開催します)
申込期日:3月8日(土)までにメールでお申込み下さい。
        (定員になり次第締切ります。お申込はお早目にひらめき
     E-mail kokoro.nobi@gmail.com

詳しくはこちら
    ↓
2014.3.14 しゃべり場ADHD.pdf
1月17日開催予定の しゃべり場 延期いたします。 [2014年01月15日(Wed)]

開催延期のお知らせです。

大変申し訳ございません。

ココロのびのび★プラネットの都合により

1月17日(金)に予定しておりました

   ココのびしゃべり場 第2弾

「もう大人なんだけど、

    もしかして、私って学習障がい!?」


を、延期させていただきます。



改めまして、

2月か3月に日程を調整のうえ、

ブログ等でご案内させていただきます。

よろしくお願いいたします。

                 ここのび★はぶ




参加者を 募集しています! [2014年01月04日(Sat)]

あけましておめでとうございます。
今年も ココロのびのび★プラネットを
よろしくお願いします!

さてさて、
昨年から引き続き、

ココのびしゃべり場 第2弾

「もう大人なんだけど、
  もしかして、私って学習障がい!?」

の参加者を 募集していますexclamation

こんなことに、心当たりのある方はいませんか?
これって、もしかしたら学習障がいかもしれません。

・計算が苦手
・メモを取るのが大変
・集中力が続かない
・聞いていてもなかなか頭に入らない
・スムーズに話せない
・文字を読むのが大変
・全身を協調させて動かすのが苦手
・漢字や英単語が正確に書けない
・文字を書くのに時間がかかる
・聞いたことをすぐ忘れてしまう


学習障がいとは、

全般的に知的な遅れはなく、
聞く・話す・読む・書く・計算する・
推論する のうち、特定の物が苦手。

その原因として、
脳(中枢神経)に微細な機能不全が
あると推察させるそうです。

しつけや生活環境等の影響等に
よるものではありません。

「さぼっているわけではないのに…。」
他の人と同じ方法ではなかなか身につかない
ため、誤解されやすいので、大変です。



ココのびしゃべり場では、
同じ悩みを抱える仲間たち同士で
おしゃべりします。
気持ちを共有したり…
アイディアを出し合ったり…
あなたが一歩踏み出すための
みんなの座談会です。

詳しくはこちらをご覧くださいひらめき
     ↓
2014.1.17 もう大人なんだけど、私って学習障がい?.pdf
ココのび しゃべり場 第2弾! [2013年12月21日(Sat)]

2014年1月17日(金)
ココロのしゃべり場 開催のお知らせです!


「もう大人なんだけど、
もしかして、私って学習障がい!?」




「学習障がい」をご存知ですか?

全般的には知的な遅れはないけれど、
聞く・話す・読む・書く・計算する・推論する
のうち、特定の物が苦手なのが特徴です。

その原因として、脳(中枢神経)に微細な
機能不全があると推察されるそうです。
しつけや、生活環境等の影響によるものではありません。

さぼっているわけではないのに…。

他の人と同じ方法ではなかなか身につかないため、
誤解されやすいので、たいへんです。



ココのびしゃべり場とは、

同じ悩みを抱える仲間たち同士で
どんどんおしゃべり。
気持ちを共有したり…
アイディアを出し合ったり…
あなたが一歩踏み出すための
みんなの座談会です。



参加者募集します!
日時:2014年1月17日(金) 
    19:00〜20:30 ( 開場 18:50)

場所:多賀城市市民活動サポートセンター
   2階 201会議室

対象:18歳以上で、「もしかして、私って学習障がいかも」
   と、心当たりのあるご本人。または、診断を受けている方

参加料:500円

定員:5名 ( 先着順。2名以上の申込みで開催します。)

申込期日:1月14日(火)まで メールでお申込みください。
     *申込みの際、参加者氏名・年齢をご連絡ください。
ココのびアドレス  kokoro.nobi@gmail.com


今回は、アドバイザーとして、
「ここねっと」のスタッフの方が来てくださいます。

詳しくはこちらをご覧ください。
      ↓
2014.1.17 もう大人なんだけど、私って学習障がい?.pdf

*参加される皆さんには、
 守秘義務を守っていただきます。
 安心してご参加ください。




ココのびしゃべり場…第一弾 [2013年08月30日(Fri)]

ココのびの新しい試みとしてスタートした

「ココのびしゃべり場」

今回、8月30日。第一弾として
「もしかして、うちのだんなさん、
なにか(発達障がいとか…)ある!?」

のテーマで開催しました。

アドバイザーとして
宮城県自閉症支援&カウンセラー
Y's communications 代表 本郷佳江さん

ココのびのしゃべり場みまもり役として
社会福祉法人 ゆうゆう舎
指定特定相談支援事業所・特定障害児相談支援事業所
けやき 所長 高橋 壮さん

に、ご参加いただきました。

お二人には、お忙しい中
快くご協力いただき
ありがとうございました。


リラックスした雰囲気の中、
参加者それぞれが
抱える困り感や、
いろいろな想いを話して放しました。

詳しい内容については、
あえてふれませんが、

気持ちを共有したり、
アドバイスを頂いたり。



充実した時間は、
すごく短く感じられました。

この先、
パートナーとして2人で
人生を歩んで行く上で

お互いに、分かりやすく
過ごしやすくなるヒントが
つかめた事が収穫ではないでしょうか。

参加した皆さんからは
自分の気持ちを話す場が
ほしいというお話もいただきました。

ご参加くださった皆さん
ありがとうございました。










| 次へ