CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« ココロときめきワークショップ | Main | ココのびしゃべり場»
中学卒業後の進路について 学びました! [2014年08月03日(Sun)]

暑い陽射しが続きますね晴れ
そんな中、
たがさぽを会場に
困りごと(発達障がいや 不登校など)を抱えているお子さんの
中学卒業後の進路について学ぶ会を開催しました。

講師は
キャリアプランニング株式会社 代表取締役であり
特定非営利法人 仙台進路指導塾 代表理事の
桑名 暢(くわな とおる)先生

image.jpg


義務教育を終える中学3年生。

その後の進路について、
私たちは どのくらいのことを
知っているでしょうか。

公立・私立 普通科
実業系(工業・商業・農業・総合 など)
の他に、
県立・私立の通信制

宮城県内で生徒募集を行っている
広域通信制

一人ひとりに合わせた指導で
通信制の内容をサポートする
サポート校


学力や能力実績重視で
この成績なら ここの学校 とか
少し興味があるようだから
この実業系
といった決め方では
なかなか難しい現実もあるようです。

image.jpg


できるだけ多くの 情報から
その子 に合った
進路を 決めることが 大切であること。


保護者は
今できることだけを見て
思い込み,決めつけをしてはいけない。
できるようになることもたくさんある。
家族以外の人との コミュニケーションも大切。


卒業後 自立に向けて
現状で 判断せず継続した支援をしてもらえるところを
増やすこと。
困った時に困ったことだけを
相談するのではなく
順調な時も 経過 状況について
明確に 現状を 定期的に
報告、連絡することが 大切。

などなど
困りごとを抱えている子の親御さんの心構え
について お話をしていただきました。

image.jpg


参加者の皆さんからの
質問 相談などに 答えていただいた後

おたのしみ企画
くわな先生に
手相を見ていただいたみなさん。
若年者の就労支援もされている
桑名先生は、
コミュニケーション ツールとして
手相について 学ばれたそうですひらめき

どんな 結果だったかは
もちろん 秘密ですぴかぴか(新しい)

桑名先生
お忙しい中、
難しい話しも わかりやすくお話しいただき
おまけの企画も 快く応じてくださって
ありがとうございました!

中学卒業後の進路をまなぶ会 参加者募集中! [2014年07月27日(Sun)]

ココロのまなび舎vol.4

ココロに困りごと(発達障がい・不登校など)
を抱えるお子さんの
中学卒後の進路について まなぶ会
*今回はお楽しみ企画付きひらめき

若干名 受付できますので 締切を変更します!

7月27日締切 → 8月1日(金)

NPO法人仙台進路指導塾 代表理事 桑名暢先生を
お招きして 困りごとを抱えるお子さんの
中学卒業後の進路についてお話をうかがいます。

*そして、今回のお楽しみ企画は、くわな先生の
『手相DEワンポイントアドバイス』
実は、くわな先生、手相鑑定がとてもお得意なのです。
ただものじゃない!!
ほんの2〜3分ではありますが…
ご希望の方の手相を みていただきます。


日時 : 8月3日(日) 13:00〜
       (開場 12:45)
  進路についてまなぶ会   13:00 〜 14:30

  *お楽しみ企画♪くわな先生による
  「手相DEワンポイントアドバイス」14:30〜15:30
  (希望者のみ ・申込み順)

場所 : 多賀城市市民活動サポートセンター 3階 301会議室

対象:困りごと(発達障がい・不登校など)
     を抱えるお子さんの 親御さん
   *お子さんが中学生以下でも 関心がある方はどうぞ!)

参加費: 1人 500円

定員: 15名(定員になり次第しめきります)

締切: 7月27日(日)
      →8月1日(金)

申込 : 次のことを ご連絡ください。
   1.お子さんの学年
   2.出席される親御さんの お名前
   3.「まなぶ会」で先生に話してほしい事
   4.手相DEワンポイントアドバイス希望の 有・無
<申込先>
  E-mail kokoro.nobi@gmail.com

チラシはこちら
   ↓  *ただし 締切は8月1日に変更しますかわいい
まなび舎 中学卒業後の進路 2014・8.3pdf.pdf


8/3 ココロに困りごとを抱えるお子さんの中学卒業後の進路 勉強会 [2014年07月22日(Tue)]

ココロのまなび舎 VOL.4

ココロに困りごと(発達障がい・不登校など)を抱えるお子さんの
中学卒業後の進路について まなぶ会を 開催します!

講師に
仙台進路指導塾 
  桑名 暢(くわな とおる)先生

をお迎えして 親御さんを対象に勉強会を行います。
  

義務教育を終えたあと…

・どんな 進路があるんだろう?

・その先の就職状況はどんな感じなんだろう?

・中学には うまく通えていないけど
 対応してくれる学校は あるのだろうか?

・進学先に対して、親は子どものことについて
 伝えておくべきなのだろう?
 その時期は いつ?

・学校に期待できる 支援の状況は?

・親としての 心構えは?

中学生の親御さんだけでなく、関心を持たれている方は
ぜひ まなびに来てください!



そして、今回はお楽しみ企画付き♪
くわな先生の
『手相DEワンポイントアドバイス』

実は、くわな先生、手相鑑定がとてもお得意なのです。
ただものじゃない!!
ほんの2〜3分ではありますが…
ご希望の方の手相をみていただきます。

日時:2014年8月3日(日)
     13:00 〜 (開場 12:45)

 ・ココロに困りごとを抱えるお子さんの
    中学卒業後の進路についてまなぶ会 13:00 〜 14:30

 *お楽しみ企画!くわな先生による
  「手相DEワンポイントアドバイス]
(希望者のみ・申込み順)        14:30 〜 15:30

会場:多賀城市市民活動サポートセンター 3階 301会議室
   多賀城市中央2-25-3

対象:困りごと(発達障がい・不登校など)
      を抱えるお子さんの親御さん
   *お子さんが中学生以下でも 関心のある方はどうぞ!

参加費:1人500円

定員:15名程度
   (会員を優先します。定員になり次第しめきります)

申込み:7月27日(日)メールでお申込み下さい
 その際 1〜4を お知らせください。
   1.お子さんの学年
   2.出席される 親御さんのお名前
   3.「まなぶ会」で 話してほしいこと
   4.手相DEワンポイントアドバイス希望の有・無
 E-mail
kokoro.nobi@gmail.com

この夏休み お子さんの進路について
じっくり 考えてみませんか?

詳しくは こちら
      ↓
まなび舎 中学卒業後の進路 2014・8.3pdf.pdf
      

 
  
おかたづけ&フリマーケット 学びました! [2014年06月15日(Sun)]

きのう たがさぽを会場に ココロのまなび舎
「おかたづけ&フリーマーケット 講習会」を開催しました!
講師は 占い師であり おかたづけと フリマの達人
   マキノハウス 牧野和子先生
image.jpg


今回の講習会は 7月20日(日)に行われる
ココのび主催の
「大安だよ!開運おかたづけ フリーマーケット」
につながる とても大切な 学びの場でした。
image.jpg


受講者は 会員・サポーター(賛助会員)さん 
19名のみなさんに ご参加いただきました。
牧野先生のお話は 興味深くて 面白くて とても参考になるもので
あっという間の2時間でした!
image.jpg


実際に牧野先生が フリマを出される時の一部を
見せてくださいました!
出店するにあったっての 注意点や アイディアを
教えていただきました。
image.jpg


詳しい内容は
受講された方の 特権!ということで 
あまり 多くはお伝えしません。が
とにかく
  ・かたづけた方が 良いらしいよぴかぴか(新しい)
  ・フリーマーケットは 楽しいに違いないグッド(上向き矢印)

とだけ 記しておきたいと思います。

牧野先生 楽しい有意義な時間を ありがとうございましたかわいい

そして 7/20のフリーマーケットを出したいなぁ〜と
思っているあなた!
ココのびの サポーター(賛助会員)になっていただくことが
条件にはなりますが、出店可能です!
 大募集中!
  ・フリマへの出店をしてみたいなぁと思う方
  ・一緒に 運営を手伝ってくださる方
 

問合せ・申込み 
 kokoro.nobi@gmail.com


*7/20のフリーマーケットの詳しい内容につきましては
 こぴっと 決めて ご案内する予定です。


大募集中! 6/14 おかたづけ&フリマ講習会 [2014年06月13日(Fri)]

明日6月14日(土)

おかたづけ&フリマ 講習会を開催します!



私たちの活動を 応援して下さる参加者を
大募集中です!



身の回りの おかたづけ しませんか?

かたづけた後の スッキリ ぴかぴか(新しい)目指して。

そして、
自分自身はもう使わないと 判断した物たちを 
だれか 他の方に 使ってもらえたら…

そのときには 
気持ちをときめかせて 買った物たち。
だったはず!

必要としてくれる人に 使ってもらえたら
嬉しいですよねかわいい


今回の講習会は
おかたづけとフリマの達人 牧野和子先生をお招きして
かたづけるということ
フリマにつなげる ポイントなどを
教えていただきます!

日時:6月14日(土)
   13:00 〜 15:00(開場 12:45)
会場:たがさぽ 3階 大会議室 
    (たがさぽは エレベーターがついて
           利用しやすくなりました!)
参加費:1人 500円
対象:会員またはサポーター(賛助会員)さん
私たちの活動に ご協力いただける方
   参加して頂くにあったって サポーター(賛助会員)の
   お申込みを お願いいたします
ひらめき

7月20日(日・大安)には たがさぽ 3階で
   実際に フリーマーケットを体験します!

「大安だよ! 開運 おかたづけ フリーマーケット」

こちらへの 参加者も 募集しています!
私たちと一緒に 楽しい時間を 過ごしませんか?
 
できれば…6/14 受講して 7/20出店 していただきたいですが…

 ・6/14 都合が悪くて 受講できないけれど7/20 出店できる方

 ・7/20 出店はできないけれど 6/14受講される方
 
 
 ・7/20 出店はしないけれど、 運営のサポートをお願いできる方
 
 
 などなど 参加可能なところで 
    お力添えを下さいますよう お願いいたします
 m(__)m

7/20出店 サポート等でご協力いただく場合にも
 サポーター(賛助会員)申込みを お願いいたします。


参加お申込先   kokoro.nobi@gmail.com
  

詳しくはこちらのPDFをご覧ください      
       ↓
2014.6.14 まなび舎 おかたづけ&フリマ講習会.pdf
おかたづけ 勉強会のご案内 〜 フリーマーケットに向けて [2014年05月18日(Sun)]

物って どんどん増えていきますよね…。
後で使うかも! と思ってとっておいたものを
いざ使おうと思ったときに
どこに置いたか忘れてしまったり…。
必要な物、使わない物の分別。
いつか、手を付けなきゃ と、
思ってはいるんだけど…。

そんなあなたに 朗報ですグッド(上向き矢印)

おかたづけして
身の周りもココロも すっきり

さらに、自分は使わなくなったけれど
他の方に 使っていただけそうなものを
フリーマーケットで売ってみよう!

『おかたづけ&フリーマーケット講習会』
牧野和子先生を お迎えして 開催しますひらめき 

日時:6月14日(土)
   13:00 〜 15:00(開場 12:45)
会場:たがさぽ 3階 大会議室
対象:会員 または サポーター(賛助会員)
   *当日申込みもOKです
参加費:1人 500円
定員: 30名程度
申込み締切:6月12日(木)
お申込み・お問い合わせ  kokoro.nobi@gmail.com

フリーマーケット出店者も 募集中!

6月14日に 勉強して
かたづけを 実践し、
7月20日(日)…*この日は 大安です!
『大安だよ! 開運 おかたづけ フリマ』
に、出店しませんか?

できれば、
 ・6/14受講して7/20出店していただきたいですが

 ・6/14は 都合が悪くて受講できないけれど
   7/20には 出店したい

     とか、

 ・7/20に出店はしないけれど
   6/14の講習会は 聞きたい

    でもOKです。

フリーマーケットの他に
 ・古本市
 ・ワークショップ
 ・手作り雑貨
などを 予定しています
かわいい



詳しくは こちらをご覧くださいexclamation

右斜め下

2014.6.14 まなび舎 おかたづけ&フリマ講習会.pdf




発達障がいについて 学びました! [2013年10月21日(Mon)]

10月20日(日)
ココロのまなび舎
東北福祉大学の富澤弥生先生をお招きして

「発達障がいって、どんなものなの?」
というテーマで、ご講演いただきました。

具体的な対応についてのお話しも多く、
さっそく 実際にやってみようと思いました。
20131021165215726.jpg
富澤先生、ありがとうございましたexclamation

発達障がいの方たちは、
外見からは なかなか分かりませんが、
それぞれの障がい特性により 
日々ストレスを感じながら生活しています。

それぞれの得意が発揮できるような
障がい特性に合ったサポート方法をまなび、
心がけることで、みんなにとって
優しい社会になるのではなしでしょうか。




講演内容

発達障がいは、
脳(中枢神経)の微細な機能不全によるものと
推察されていて、しつけや生活環境等の
影響によるものではない。

障がい特性があり、
その特性に合わせた配慮が必要なこと。

良さを育むために
自尊心を高め、自信を持たせることが大切

  自分の良さに気付く力

  困った時に対処する力

  助けを求める力



言葉の受け止め方や物のとらえ方
感じ方に違いがあることを十分認識して
対応することが大切



自閉症スペクトラムをもつ人への
手助けのポイント

コミュニケーションの工夫
・具体的に簡単な言い方でやさしく伝える
 答えるのに迷わないですむ聞き方をする

・前もって伝える

・集中できるように環境を整える

・話しかけるときは、おだやかに

・自信をつける。否定的な言い方をしない


ADHDを持つ人への接し方
  発想の豊かな 新しいことを思いつく
  人が多いそうです

・その人に悪気はないことを忘れない

・周りを困らせることをするときは、
 よくないことだと 穏やかにきっぱり言う

・次に失敗しないための方法を考える

・伝える内容は紙に書くなど見てわかるようにする

・直前に忘れていないかどうかを確認する

・するべきことが分かっているか確認する

などなど。



富澤先生が取り組まれている
発達障がいのある子どもの保護者支援である
「ペアレントトレーニング」についてのお話。

・してほしい行動 → ほめる
・してほしくない行動→ 無視
 (注目せず、してほしい行動が出るのを待つ)
・絶対に許せない行動(危険な行動)→止める

具体的な場面を想定して、体験してみました。

ほめる言葉がけ
・普通に。
・子供の視線に、合わせて。
・肩をたたいて2秒視線を合わせてから。
感じたこと…
 上から声をかけられる 威圧感
 視線を合わせてほめられる心地よさ
 肩をたたかれて2秒の余韻があるとさらに嬉しい


20131021165216039.jpg
目線を合わせて、肩をたたかれて2秒間・・・。
子供と大人、それぞれの役を体験しました。



*尚、来年1月くらいに
 東北福祉大学社会貢献センター
 特別支援教育研究室で
 ペアレントトレーニング(親訓練)の講座が
 開かれる予定だそうです。
 (時期は 未定)






20131021165216207.jpg
ノートに熱心に書き込む姿に、皆さんの真剣さを感じました。すばらしいっ!


20131021165216157.jpg
最後の質疑応答のコーナーでは、富沢先生に丁寧に熱心に答えていただけて嬉しかったです。
ありがとうございました。


20131021165216378.jpg
みなさん、ご参加ありがとうございました!
10月20日のまなび舎、もう少し、受講できます! [2013年10月14日(Mon)]

3連休も 最終日ですね!
みなさん、秋を楽しんでいますかグッド(上向き矢印)

秋…食欲、スポーツ、読書、…そして、学び!

ココのびで、10月20日(日)に予定されている
ココロのまなび舎

東北福祉大学の富澤弥生先生による

「発達障がいって、どんなものなの?」


まだ若干、受付可能ですので、
「どうしようかなぁ…」と迷っているあなた、
今すぐ、
  kokoro.nobi@gmail.com         
        へ、お申し込みくださいぴかぴか(新しい)

詳しくは、こちら
2013.10.20まなび舎発達障がいってpdf.pdf

*定員になり次第、受付を終了します。

「発達障がい」について学んでみませんか?10月20日(日)14:00〜  [2013年10月12日(Sat)]

秋晴れで、連休がスタートしましたね!
今日は運動会!という学校もあるようです。
楽しい思い出 満載の1日になると良いですね。


さて、先にもご案内していますが、
ココのびの ココロのまなび舎vol.2
東北福祉大学の富澤弥生先生をお招きして

「発達障がいって、どんなものなの?」
というテーマで ご講演いただきます!


日時:10月20日(日)14:00〜16:00
(開場;13:40 講演14:00〜15:30)

場所:多賀城市市民活動サポートセンター
   3階 301会議室

参加費:1人 500円


こんな想いで企画しました。

★私たちの会を支えて下さっている
 サポーター(賛助会員)の皆さんに
 「発達障がい」について、知っていただいたうえで
 関わっていただけたらうれしいなぁ…。

★「もしかしたら、発達障がいかもしれない」と思う
 職場に気になる人がいる…という話を耳にするので、
 接し方など、ヒントになることを聴いてほしいなぁ。

★多くの人が、「発達障がい」についての理解を
 深めてくれたら、そして、彼らに適切な方法を
 配慮してくれたら…。彼らはもちろんのこと、
 周りのみんなにとっても、スムーズで分かりやすい
 優しい社会になるんじゃないかしら!


あなたもいっしょに、
「発達障がいって、どんなものなの?」
学んでみませんか?

詳しくはこちら
2013.10.20まなび舎発達障がいってpdf.pdf

人数を把握する都合がありますので
参加ご希望の方は、

明日、10月13日(日)までに
メールでお申込みください。

 kokoro.nobi@gmail.com  

お申込みをお待ちしています!


発達障がいについて学ぶ会を開催します! [2013年09月29日(Sun)]

ココロのまなび舎 vol.2
「発達障がいって、どんなものなの?」

                     を、テーマに 
東北福祉大学の 富澤弥生先生をお招きして

勉強会を開催します!


   「ココロのまなび舎」とは

    あなたの毎日をココロ豊かに
        過ごすための勉強会です。
    各分野の専門の先生に
       活き活き自分らしく
       生きていくためのヒントを
        レクチャーしていただきます!
     あなたも
       いっしょに学んでみませんか?



私たち、ココロのびのび★プラネットは
「発達障がい」の方、または診断は受けていない
けれど何だか大変な方。そのご家族を対象に活動しています。

みんなが「発達障がい」について、理解を深めてくれたら、
そして、彼らに適切な方法を配慮してくれたら…。
彼らはもちろんのこと、周りのみんなにとっても、
スムーズで分かりやすい、優しい社会になるのではないでしょうか。

2013年10月20日(日)

14:00〜16:00(開場13:40 講演14:00〜15:30)


場 所  たがさぽ 3階 301会議室

対象者 ・サポーター(賛助会員)さん
    ・職場などに発達障がい?と感じる人がいる方
    ・発達障がいについて学びたい方

参加料 1人500円

定 員 20名程度
    *サポーターさん、会員を優先します

申込み 10月13日(日)までにメールでお申し込みください
    

     kokoro.nobi@gmail.com


詳しくは、こちら
2013.10.20まなび舎発達障がいってpdf.pdf

| 次へ