CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«カミングアウト…みなさんは、正しく使ってる? | Main | 4月17日(木) ココのびカフェ オープンです!»
明日は 始業式、入学式ですね。 [2014年04月07日(Mon)]

はぶです。
わたしと 今春高校を卒業した娘の体験から

新学期を迎える前日の今日、
ココロに困りごとを抱える子は
とても 不安定な 心理状態になると思われます。

新しい学校・クラス・先生・友人・教室・日当たり・
におい・クラスの雰囲気・近くに座る子
苦手なタイプの子(からかうタイプの子)の存在…。

思い返すと、たくさんの不安があったそうです。
だから 学校に行きたくない。
でも、行かないと 誰と同じクラスか分からない。
仲間外れにされちゃうかもしれない…。

新学期の前日は 不安のかたまり…だったようです。

こんな時
「大丈夫だから!」
と、いう言葉がけは
元気付けるつもりが 
以外に反発を招くということが分かりました。

「こんなに イヤなのに、
さっぱり 分かってくれない!」
という思いが おこるんでしょうね。

不安に陥りやすいタイプの娘に対して
わたし自身
うまくやれていたかは 分かりませんが

どんなことが不安なのか。
リサーチして
いろんな対処法を娘と考えたり、
何とか切り抜けそうな
アイディアを出してみたり 
少しリラックスした気持ちに
もっていけるように心がけました。

そして、
「とりあえず、行ってみないと始まらないよね。
 家にいても 解決できない。
 学校で相談できるし、
 帰ってからお母さんも話を聞くよ。」
という現実を こんこんと 語ってみたり。

まずは、
「不安なことも たくさんあるよね。」
 と、気持ちを共有することが
 大切なのかなぁ。と思います。

何が 正解なのかは 分からないけどね。

あと一つ
重要かなと、思い出したので付け加えます。

親の心持ち。
「何があっても あなたを守るから。」
という 強い思いと
親自身が、できるだけ ごきげんでいること。
しろくまさんとも 喧嘩などしません!

子どもは
親の心情を 敏感に感じ取りながら
生活しているから…。 






【スタッフのひとりごとの最新記事】
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
いつきさん
コメント ありがとうございました。
そうですか。高校の卒業式。
卒業生と先生だけでなく、
保護者や在校生まで出席することが多く
すごい人数になりますからね。
緊張感 ありますよね。

でも、いつきさん、
あんなにしんどかったけど
なんとか乗り越えられた
いつきさんの ココロと体。
「えっへん!」って、
自信に思って良いと思いますよ。
がんばりましたねぇ。

Posted by: はぶ  at 2014年04月08日(Tue) 20:30

始業式、入学式緊張しますよね。
私は高校の卒業式が一番緊張して意識がもうろうとしました。

メール後で送りたいと思います。
Posted by: いつき  at 2014年04月08日(Tue) 16:33