CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 交通事故後遺障害者家族の会 ブログ

交通事故後遺障害者家族の会(koisyo , コーイショー)は、まさかの交通事故で、救命と命の維持に頭がパニックの被害者家族を、同じ経験から学んだ知識を活かし支援する市民活動グループです。


ホームページはこちら
交通事故解決に向けての勉強会、27年11月15日 [2015年10月24日(Sat)]
koisyo271115.jpg

NPO法人 交通事故後遺障害障害者家族の会 主催   

【勉強会・講演・無料法律相談会・分科会・心の相談・懇親会】
 

日  時: 平成27年11月15日(日)9:30開場
場   所: 新宿ワシントンホテル新館3階
参 加 費: 無 料


●交通事故解決に向けての勉強会 
 講師:北原浩一(本会代表理事)
 


【午前の講演】

●「頭部外傷後の高次脳機能障害と心理社会問題との関連」
 講師:佐鹿 博信 横浜市立大学医学部 名誉教授

佐鹿博信氏<プロフィール>
昭和49年横浜市立大学医学部卒業後、リハビリテーション部門の研究において実績をあげ、平成16年より、同大学医学部教授と同大学附属市民総合医療センターリハビリテーション部長を兼務し、平成26年に定年退職後、同大学名誉教授となる。高次脳機能障害者に対するリハビリ研究分野において研鑽を積んでいる。



【午後の講演】

●「最近の判例情報」解説
 講師:本会協力弁護士



【その他のプログラム】

● 分科会 14:45〜16:30
@裁判 A介護・リハビリB親無き後&後見人

● 無料法律相談 (要予約)
実績のある協力弁護士による法律相談会実施。

● 無料心の相談 (要予約)
カウンセラー: 木村 弓子 先生
(武蔵野大学心理臨床センタ 主任カウンセラー)

● 懇親会  会費5,000円

会場:新宿ワシントンホテル新館3階
勉強会後に参加者との親交を深めましょう!


09:30 受付開始
10:00 開会・代表挨拶
10:05 勉強会
11:00 佐鹿先生講演
12:00 休憩(昼食)
13:00 ゲスト・弁護士紹介
13:10 弁護士講演
14:00 会員からの体験談
14:30 休憩
14:45 分科会
16:40 閉会


PDF 案内_秋の勉強会 ←プリントアウトしてお使いください。
PDF 参加申込書 ←プリントアウトしてお使いください。



・・・・・・・・・

NPO法人 交通事故後遺障害者家族の会
tel: 042-207-2692  
Email:koisyo@jcom.home.ne.jp

koisyo HP
http://koisyo.com/

・・・・・・・・・



Posted by koisyoスタッフ at 21:21 | 総会・勉強会・研究会 | この記事のURL | コメント(0)
重度の交通事故で困ったら、ご相談下さい。 [2015年09月11日(Fri)]

NPO法人 交通事故後遺障害者家族の会
     (通称:koisyo コーイショー)
は、交通事故に遭った重度被害者の家族の会です。

交通被害者家族で構成された家族会ですから
家族としての怒り、悲しみ、苦労がわかります。

同じように不安な気持ちがわかります。

豊富な経験談を聞くことができます。
裁判・介護・介護住宅・成年後見・心のケア・親無き後


内閣府犯罪被害者等施策推進室ホームページ
「犯罪被害者団体等紹介サイト」でも紹介されています。
安心してご相談してください。


内閣府バナー.JPG

「犯罪被害者団体等紹介サイト」内閣府のHPを見る。



・・・・・・・・・

NPO法人 交通事故後遺障害者家族の会
tel: 042-207-2692  
Email:koisyo@jcom.home.ne.jp

koisyo HP
http://koisyo.com/

・・・・・・・・・


Posted by koisyoスタッフ at 10:15 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
親無き後&後見人問題 学習会  [2015年09月01日(Tue)]

交通事故被害者の家族の会
270927.jpg


第7回 「親無き後&後見人問題」学習会


■テーマ
「親無き後に備える成年後見人問題」について
       

■平成27年9月27日(日)
■13:30〜16:45(13時開場)
■JA共済ビル カンファレンスホール
 (東京都千代田区平河町 2-7-9)

東京メトロ(有楽町線・ 半蔵門線・南北線)
「永田町駅」4番出口 徒歩2分


■講師:森 卓司 氏 

<プロフィール>
(三井住友信託銀行 主席財務コンサルタント)
平成12年から、個人のお客様向けの幅広い資産運用・相談業務に従事し、枚方支店・名古屋支店・八千代支店・町田支店の勤務を経て財務コンサルタントに就任。信託という機能を通じて、お客様の立場で成年後見人制度や資産の管理・運用等についての提案等、トータルな相談にのっている。現在は「新宿支店」「聖蹟桜ヶ丘コンサルティングオフィス」「プライベートバンキング部」の3部署を兼務している。

        
無料


■プログラム■
13:30〜15:00 講演
15:00〜15:15 休憩
15:15〜16:45 質疑応答、情報交換

■ 申  込■  
・FAX 042−302−0300
・別紙参加申込に記入しFAXにてお申し込み下さい
・直接TEL・Emailでのお申込みも受付けております。

■実績のある弁護士による無料法律相談受付(要予約)■


交通事故による重度後遺障がいを負った被害者家族のご参加をお待ちしております。


NPO法人 交通事故後遺障害者家族の会 主催
tel: 042-207-2692  
Email: koisyo@jcom.home.ne.jp


案内PDF ←プリントアウトしてお使いください。
申込PDF ←プリントアウトしてお使いください。






Posted by koisyoスタッフ at 16:28 | 総会・勉強会・研究会 | この記事のURL | コメント(0)
「今後の自賠責保険制度の在り方に係る懇談会」傍聴 [2015年06月12日(Fri)]
H27年6月11日(木) 15:00〜17:00

金融庁で「今後の自賠責保険制度の在り方に係る懇談会」を傍聴して参りました。

財務省からの約6000億円の返還問題は今年も国遷延性意識障害者家族の会代表、桑山様他数名の委員の方々がご意見なさっておられました。

新たに注視していくべきと感じましたのは、以前より北原代表が仰っていた「民法の一部を改正する法律案」を受けて、施行後にライプニッツが5%→3%になり、保険会社の負担が増えていくだろうことです。

賠償額が上がるのは、交通事故被害者家族にとっては嬉しいことですが、良いことばかりではないような気もします。昨年は静かな会でしたが、今年は活発な質疑応答が繰り返されました。資料1部を交通事故後遺障害者家族の会、分倍河原事務所にお持ちいたします。

T委員


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

交通事故 総会・勉強会 
平成27年6月14日(日)

NPO法人交通事故後遺障害障害者家族の会
主催 −koisyo−

日 時:平成27年6月14日(日)9:30開場
場 所:JA共済ビル カンファレンスホール
   
無料 法律相談あり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Posted by koisyoスタッフ at 09:16 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
27年 春の総会・勉強会 −ご案内− [2015年05月22日(Fri)]

NPO法人交通事故後遺障害障害者家族の会 主催 −koisyo−
      総会(14回)& 勉強会(30回)


日 時 平成27年6月14日(日)9:30開場
場 所 JA共済ビル カンファレンスホール
    (東京都千代田区平河町2-7-9)
    東京メトロ「永田町駅」4番出口徒歩2分


午前の講演

●「裁判の成果は立証で決まる」
   10:30〜11:30 講師:北原 浩一(本会代表理事)
●「最高裁判決の解説」
     11:30〜12:00 講師:本会協力弁護士


午後の講演

●「高次脳機能障害の精神・心理学的
リハビリテーション」〜重度障害を含めて〜
   13:10〜14:40 講師:先 崎 章
 (東京福祉大学社会福祉学部 教授) 

先崎 章 氏
<プロフィール>
 1986年東京医科歯科大学医学部卒業後、精神医学分野で医師として活躍。2009年より東京福祉大学社会福祉学部教授(精神保健学、精神科リハビリテーション)。臨床経験豊富な高次脳機能障害の専門家として注目されている。
著書:「精神医学・心理学的対応リハビリテーション」(医師薬出版2011年) 「高次脳機能障害精神医学・心理的対応ポケットマニュアル」(医師薬出版2009年)


その他のプログラム


● 分科会 15:00〜16:30
@裁判 A介護・リハビリB親無き後&後見人
各分科会にアドバイザーとして専門家が臨席し、講師・ゲスト・弁護士を交えての情報交換と質疑応答の場です。ご興味のある分科会へご参加下さい。各分科会間の移動もOKです。

● 無料法律相談 要予約
実績のある協力弁護士による法律相談会実施。複数弁護士に相談可能。

● 無料心の相談 要予約
カウンセラー: 木村 弓子 先生
(武蔵野大学心理臨床センタ 主任カウンセラー)

● 懇親会  会費5,000円
会場:上海大飯店 電話1(プッシュホン) 03-6268-9623
勉強会後に参加者との親交を深めましょう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


NPO法人 交通事故後遺障害者家族の会
〒183-0021 東京都府中市片町2-20-3 サンノーブル203
(TEL) 042-207-2692 (FAX) 042-302-0300
(URL) http://koisyo.com/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★★★ 総会・勉強会 案内PDF

★★★ 申込書PDF



Posted by koisyoスタッフ at 14:46 | 総会 ・ 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
リハビリロボット [2015年04月21日(Tue)]

ROBO.jpg

未来を感じる・・・

001.jpg

湘南ロボセンターです。

002.jpg

北原代表もロボットを体験!



身体を動かすときは、脳から筋肉へ神経を通して信号が送られています。

その信号は『生体電位信号』として、皮膚表面に出るそうです。
HAL(ハル)はその生体電位信号を読みとって動き、歩行を助けます。



003.jpg

手袋のようです。
空気圧で指を動かし、リハビリを助けます。

 

北原代表、理事、委員、当事者の8名で見学してきました。

後ほど、【会員のお便り】でも
詳しくお知らせしたいと思います。

Posted by koisyoスタッフ at 21:24 | 資料 | この記事のURL | コメント(0)
自賠責ー障がい者の事故被害ー救済  [2015年04月14日(Tue)]

被害者にとって希望の持てる判決!

日経新聞 記事を読む

アイコン日経新聞2015.4.jpg

Posted by koisyoスタッフ at 18:47 | ニュース | この記事のURL | コメント(0)
取材がありました。 [2015年04月10日(Fri)]
4月6日(月)13:30に日経新聞社会部記者の記者さんが
分倍河原事務所にいらっしゃり、北原代表が15時まで取材に応じました。

27.4.6日経新聞.jpg

来週、記事化の予定です。




【交通事故被害者家族による勉強会】

裁判では立証が大切
=重度障がい者を抱えた家族が人生を取り戻すために=

講演:北原 浩一 

◆開 催 日・・・ 平成27年4月12日(日)
◆開催時間・・・ 13:30〜16:30(13時開場)
◆開催場所・・・ JA共済ビル カンファレンスホール
   (東京都千代田区平河町 2-7-9)

無料法律相談あります。
Posted by koisyoスタッフ at 15:44 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
バリアフリー [2015年03月30日(Mon)]

mirai.jpg

東京に歩道橋はいらない 舛添都知事が描く「未来図」


厚生労働相を務め、自らも母親を介護した経験から、舛添知事は
街のバリアフリー化などで「福祉先進都市」を目指すと明言。


http://www.nikkei.com/article/DGXMZO84714190T20C15A3000000/


バリアフリーのために出来ることを通じて協力したいですね。
koisyo代表 北原


Posted by koisyoスタッフ at 12:04 | ニュース | この記事のURL | コメント(0)
交通事故被害者家族による勉強会 [2015年03月09日(Mon)]

【交通事故被害者家族による勉強会】

『 裁判では立証が大切 』 

〜 重度障がい者を抱えた家族が人生を取り戻すために 〜


講演:北原 浩一 





案内 PDFファイル
申込 PDFファイル





◆開 催 日・・・ 平成27年4月12日(日)
◆開催時間・・・ 13:30〜16:30(13時開場)
◆開催場所・・・ JA共済ビル カンファレンスホール
   (東京都千代田区平河町 2-7-9)

東京メトロ(有楽町線・ 半蔵門線・南北線)
「永田町駅」4番出口 徒歩2分


◆参 加 費・・・ 無料



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■プログラム
  13:30〜15:00 講演
  15:00〜15:15 休憩
  15:15〜16:30 質疑応答、情報交換
■申込 ☛ FAX 042−302−0300
  ・別紙参加申込書に記入し、FAXにてお申し込み下さい
  ・直接TEL・Emailでのお申込みも受付けております
  
T E L:042-207-2692  
Email:koisyo@jcom.home.ne.jp


実績のある弁護士による

★無料法律相談受付(要予約)★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



交通事故による重度後遺障がいを負った被害者家族には
経験の豊富な話が、必ず役に立ちます!



kitahara_koisyo.jpg


北原 浩一〈プロフィール〉
「NPO法人交通事故後遺障害者家族の会」代表

1987年11月、長男(当時11歳)がトラックにはねられる事故に遭い、現在は高次脳機能障害で車いす生活を送る。損害賠償を求めた訴訟で、自ら証拠を集め闘った結果、1993年に当時としては最高額の介護費用を最高裁判決で認めさせた。自身の体験を基に同じ境遇の被害者家族の救済活動を進めるため、2001年に家族の会を設立。被害者代表として金融庁自賠責保険審議会特別委員を11年間歴任。裁判・介護・リハビリ・親無き後・後見人問題等の学習会を展開させながら、社会制度の改善や人生回復の市民活動を精力的に推進中である。(「交通事故損害賠償請求バイブル」監修(情報センター出版局))


◆◆ 案内 PDFファイル プリントアウト用
◆◆ 申込 PDFファイル プリントアウト用


NPO法人交通事故後遺障害者家族の会
〒183-0021 東京都府中市片町2-20-3サンノーブル203 
TEL 042-207-2692 FAX 042-302-0300

Posted by koisyoスタッフ at 18:10 | 総会・勉強会・研究会 | この記事のURL | コメント(0)
プロフィール

交通事故後遺障害者家族の会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/koisyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/koisyo/index2_0.xml