CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2015年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
naonao
明日から君は何をする? (11/22)
naonao
理事会 (10/25)
アンダンテ21事務局スタッフN
タンポポ調査A (04/07)
いきいき自然探検隊 [2011年05月31日(Tue)]
5月28日に今年度第1回のいきいき自然探検隊を実施した。
ところが、参加者におたふく風邪によるキャンセルが相次ぎ、3年生の女の子二人だけになってしまった。
そして台風接近による雨。

雨の時のために予約していた三瓶自然観サヒメルのレクチャールームに移動して、雨バージョンの活動が始まった。

森林管理署の方による森のはたらき「みどりちゃんと炭素ちゃん」の紙芝居と説明は、「たいくつだったぁ」との評価?だったが、その後の植物の名前しらべから後の活動は「おもしろかったっ!」とのこと。

参加者が2人なので、葉っぱの検索図鑑を使って実際に調べてもらった植物は8種類。
やっぱり名前を教えてもらうより、自分で調べて見つける方が、何倍も面白いということを再確認させてもらった。



お弁当の後は気に入った葉っぱの絵を書いて下敷きを作ったり、ヒノキをノコで切ってコースターを作ったり、さくらやクロモジの枝でいろんな工作をした。

秋にはどんな活動ができるかな?


島根県大田市大田町大田ハ286
特定非営利活動法人しまね子どもセンター
Tel/Fax 0854-82-5111 E-mail kodomo@iwami.or.jp
Posted by ホオノキ at 10:53
つかれた〜っ! [2010年10月30日(Sat)]
今日は「いきいき自然探検隊」
台風の心配をしながらも天気予報は曇り。

朝、森林官の方と相談をし、予定通り山に入ることに。
天気が崩れたら、予約してある三瓶自然館サヒメルのレクチャールームに逃げ込むことにした。

参加者は1年生2人と2年生5人、お父さん1人、スタッフは島根森林管理署から2人と共催のおおだ子どもセンター、しまね子どもセンターの3人。

三瓶ふれあいの森の入り口で、国有林の看板を見ながら森林官の説明を聞く。


急な坂道を登って、「どんぐりコロコロの森」に着いた。

ここでも、作業や道具の使い方について、また、除伐や間伐がなぜ必要なのか、みんながこれからやる仕事にはどんな意味があるのかについて、ていねいに教えてもらった。

さあ、仕事にかかろう。
ノコとハサミを使って、除伐を行う。
けがをしないようにネ。


急な斜面に足を踏ん張り、ノコをつかうコツを教えてもらいながら木を切る。
押すときは2、引くときは8.
疲れと満足感。

傘が降り始めたので、お弁当はサヒメルで食べることになり、山を降りる。

お弁当のあとはネイチャーゲーム「わたしはだあれ?」
みんなとっても親切に詳しく答えてくれるので、答えがすぐに分かってしまったね。

その次は土だけが入った水槽と、土に木が生えている水槽に水を入れ、どうなるか観察した。

木が生えている水槽から出る水はどうしてきれいなのだろう?
みんないろいろな意見をいったね。

お楽しみの工作では、もっくん、えんぴつくん、カメやセミなどいろんなものをつくったね。
杉の木を自分で輪切りにしたね。年輪も数えたね。16歳だったね。


カッターで木を削るのがうまくなったよね。

最後にみんなに聞いてみました。
つかれた人・・・全員。
おもしろかった人・・・全員。
また来たい人・・・???拍手

島根県大田市大田町大田ハ286
特定非営利活動法人しまね子どもセンター
Tel/Fax 0854-82-5111 E-mail kodomo@iwami.or.jp
Posted by ホオノキ at 20:20
あしたは台風? [2010年10月29日(Fri)]
明日は「いきいき自然探検隊

6歳から8歳の子どもたちが7人参加する予定男の子

天気予報は雨50%
おまけに台風接近

う〜ん 山に入るのは無理かなぁ
最初からあきらめるのはやめて明日の朝判断しよう

ネイチャーゲームも外用と屋内用、両方準備しなくっちゃカエル


島根県大田市大田町大田ハ286
特定非営利活動法人しまね子どもセンター
tel/fax 0854-82-5111 e-mail kodomo@iwami.or.jp
Posted by ホオノキ at 21:51
いきいき自然探検隊終了〜! [2010年05月15日(Sat)]
さわやかなお天気の中で、いきいき自然探検隊が無事終了しました!

朝10時に三瓶山西の原駐車場に集合し、名札やヘルメットの準備が整い、自己紹介をして活動がスタートしました。

これから行く「どんぐりコロコロの森」がどこら辺にあるのか、森林官の井上さんから説明してもらい、山を眺めながらどんな色があるのか、みんなで数えました。
いろんな色があったねぇ!

駐車場を出発して、まだ西の原を通り過ぎていないのに「つかれた〜!」という声を聞きながらひたすら登り、スギ林の急な坂道を登ってやっと「どんぐりコロコロの森」に到着しました。




森林官の説明と注意を聞いたあと、さっそく作業。
みんなそれぞれ切る木を求めて登ります。
「木を切るのが楽しかった!」
「またやりたい」
という声が多い人気の作業です!

お弁当のあとは子どもたちの要望にこたえて「森の探検」へ
ネイチャーゲームのフィールドビンゴを楽しみながら森の作業道を歩きました。

日ごろ平らなバリアフリーの場所を歩きなれている子どもたち。
斜めになったり、石があったり、木が倒れていたり、笹が茂っていたり、登ったり下ったりする道を歩いて楽しそうでしたね。
きっと体のバランスをとったり、いろいろな筋肉を使ったことでしょう。
こうやって体力をつけていくんだね。


島根県大田市大田町大田ハ286
特定非営利活動法人しまね子どもセンター
Tel/Fax 0854-82-5111 E-mail kodomo@iwami.or.jp
Posted by ホオノキ at 17:49
明日はいきいき自然探検隊! [2010年05月14日(Fri)]
参加希望者が、なんとまあ、19人にふくれた

下は5歳から上は6年生まで15人、保護者3人とおまけの1歳児赤ちゃん
森林管理署から2人とスタッフ3人

久々の大部隊だなあ!
ヘルメットにノコや剪定ばさみ、救急セットに工作・ネイチャーゲームの材料

そうだ!明日はお天気だから熱中症対策も・・・太陽
水を2Lとポカリを2本、プラスで背負わなくっちゃ。

ふれあいの森は子三瓶山の山麓、
どんぐりコロコロの森はかなり登ったところ
西の原駐車場から見るとスギ林がとぎれてクヌギなど落葉樹の林がよくわかる。
明日はみんなで山の緑色を数えてみよう。

子三瓶でサンコウチョウが飛ばないかしら



島根県大田市大田町大田ハ286
特定非営利活動法人しまね子どもセンター
Tel/Fax 0854-82-5111 E-mail kodomo@iwami.or.jp
Posted by ホオノキ at 20:24
子どもに刃物を使わせる? [2010年04月26日(Mon)]
いきいき自然探検隊の目的のひとつは、子どもたちが自然の中で活動すること。木のにおいや木肌の手触り、ほほをなでる風や踏みしめる土の感触などなど。いろんなことが子どもたちの脳に刻み込まれます。
でも目的はそれだけではありません。

いきいき自然探検隊では、除伐といってどんぐりのなる木の成長の妨げになる木や、からみついているツルを切る作業をします。

そのための道具として、ノコや剪定ばさみを小学校1年生でも使います。はさみ

山の斜面での作業なので、移動するときはノコをサックに入れることとか、足場の確保、木を倒すときは「倒れま〜す!」と大きな声で言うことなど、安全のためのルールを守ることを森林官から指導してもらいます。

その上で、「これを切りなさい」というような指示は一切しません。

子どもたちが森を見回して切りたい木やツルを決め、なぜこれを切りたいのか森林官に伝えて許可をもらうというやり方をとっています。
だめな場合も、なぜだめなのか、ちゃんと理由を伝えて他の木を探すように言います。
子どもたちが自分で考えて自分で選ぶ機会をつくるのもいきいき自然探検隊の目的のひとつです。

子どもたちは嬉々としてやっています。
どんどん上の方に上っていきます。

大人のスタッフの役割は、危険防止のためにそばで見守ること。

雨天プログラムのときの工作も、ナイフやノコを使います。
昨年の春、雨のため桜の枝を使った工作をしたのですが、小学生の女の子たちは枝を鉛筆のように削ることに熱中していました。

「家に帰ったら鉛筆を削ろう」
「おにいちゃんよりうまくなったかも・・・!」

道具を使いこなす力を、子どもたちにつけてもらうのも、いきいき自然探検隊の目的のひとつです。

島根県大田市大田町大田ハ286
特定非営利活動法人しまね子どもセンター
Tel/Fax 0854-82-5111 E-mail kodomo@iwami.or.jp
Posted by ホオノキ at 15:31
いきいき自然探検隊 [2010年04月21日(Wed)]
しまね子どもセンターは三瓶山ふれあいの森(子三瓶山麓50ha)を島根森林管理署からお借りしています。

毎年、三瓶ふれあいの森をフィールドに春と秋の2回、いきいき自然探検隊の活動をしています。

のいきいき自然探検隊は5月15日(土)に実施します。木

日   時   5月15日(土)10:00〜15:00
集合場所   三瓶山西の原駐車場
参加対象   山で転んでも一人で起きれる子、ファミリー参加もOK
持参するもの  お弁当、水筒、タオル、軍手、参加費(保険料)30円
服装      長袖、長ズボン、ズック、スニーカーソックスではないソックス、帽子
活動内容   晴天時 :どんぐりコロコロの森の除伐、ツル切り、ネイチャーゲームなど
         雨天時 :三瓶自然館サヒメルのレクチャールームで工作、ネイチャーゲーム

お申し込みは FAX、メールで しまね子どもセンターへ  


島根県大田市大田町大田ハ286
特定非営利活動法人しまね子どもセンター
Tel/Fax 0854-82-5111 E-mail kodomo@iwami.or.jp             
Posted by ホオノキ at 13:23
リンク集

赤ちゃんの名前 ハピネム

http://blog.canpan.info/kodomoshimane/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kodomoshimane/index2_0.xml