CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年06月24日

【中川児童館】ここにもライブラリー開催中♪

中川児童館では、第1・3水曜日の11:00〜13:00の間、「ここにもライブラリー」を開催しています。「ここにもライブラリー」は、鶴舞中央図書館と中川児童館が協力して、児童館の中に図書館の本がやってきて、自由に読んだり貸し出しもできる図書館とのコラボ企画になります。毎回、たくさんの本の中からから、司書さんとお話しながらお母さんと子どもたちが絵本を選んだり、生活を彩るアイデアが詰まった本のラインナップを楽しんだりと、ゆったりまったりと気兼ねなく本と親しむ場になっています。また、貸出カードも発行でき、次回の「ここにもライブラリー」や図書館で返却することができます。どんな本を読みたいかリクエストも受け付けています。

DSCF0492.JPG
posted by 青野 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 中川児童館

2017年06月22日

【さばんなかふぇ】次回は6月25日(日)です

こんにちは!
梅雨に入りましたね。
雨の日のことを「お天気悪いね」っていうけれど
雨が好き、っていう人もいるよね。
なんで 雨=悪い なんだろう? ね。


さて次回のさばんなかふぇのお知らせです。

次回は 6月25日(日)16時〜  です。

七夕が近いのでみんなで七夕飾りを作りたいなと思っています。
短冊をこしらえようと、こんなことをしてみました。

DSC_1594.JPG
折り折り

DSC_1595.JPG
DSC_1596.JPG
絵の具にちょんちょん

DSC_1598.JPG
乾かして

DSC_1040.JPG
じゃーん!

短冊と七夕にちなんだ飾りも準備中です。
続きはみんなと一緒にやりたいなるんるん

みんな来てくださいねー!!

posted by 青野 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども食堂

2017年06月08日

【Roots】基地づくり★子どもプロジェクト

基地づくり★子どもプロジェクトもこれで3回目。
「建築工房 遊眠堂」のえみさんとあきらさんが来るのを心待ちにしていた子どもたち。
どんな基地にしたいかアイデアを出し、デザインし、プレゼンをして・・今回は部屋の配置を図面に落としました。
平面図と断面図・・漢字の練習もしながら(^^;
梯子や窓の位置、本棚や冷蔵庫など、縮小してチョキチョキ紙を切り・・配置を考えます。
IMG_1722.JPG
2時間近く集中するのはなかなか難しいだろうな・・と思っていたら、一年生もしっかり参加してます。
IMG_1738.JPG
この取り組みの中で、夢をかなえるだけでなく、一人ひとりが考えや意見を伝えながら、ひとつの形にまとめていく・・・こうしたい!という気持ちがぶつかりながらも、参加するみんなが「いいね」と思えるものにしていく難しさと満足感を感じながら、真剣に取り組んでいく姿はなかなかのものです。
IMG_1732.JPG

IMG_1757.JPG

IMG_1727.JPG

今月後半から、いよいよ実際に作り始めることができるのですが・・・
夢が膨らむ一方で、現実的な資金調達の課題も一緒に考えていきます!
応援してね!

posted by 青野 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Roots

2017年05月30日

【さばんなかふぇ】初開催 晩ごはん

こんにちは!暑くなってきましたね。
でも風が心地よくて、本当に気持ちいい季節!
梅雨なんて来なければいいのに〜
5月28日のさばんなかふぇをご紹介します。

この日から晩ごはん開催へとシフトチェンジしました。
朝からプレーパークを行い、そのままかふぇへとつながるよう
同日開催としたのです。

何人来るのかな、やっぱり夜は帰っちゃうかな、と心配しておりましが
いやいやいや、フタを開けてみれば40人超の大盛況!!!

プレーパークでさんざん遊び倒して満足できたからなのか
かふぇのOPENとともに室内遊び、食事作りに移行していきました。
この流れ、とってもいいかも♪

始まってすぐ「私もやりたーい!」と厨房に女の子たちがに来てくれたので
お野菜を切るのを手伝ってもらいました。
おねえちゃんたちは上手に包丁を使います。
包丁がまだ難しい小さい子には、玉ねぎの皮をむいたり
キャベツをちぎったり、彼女たちができることをお願いします。
DSC_1552_2.jpg

DSC_1558_2.jpg

DSC_1560_2.jpg

DSC_1555_2.jpg

実はこの子たち、姉妹じゃないんですよ。
でもね、小さい子はおねえちゃんが大好きでくっついて歩き
大きい子はちゃんと下の子の面倒を見ます。
同じ団地で育ったから、みんな『きょうだい』なんでしょうね。
おっきな家族なんだな〜と思いました。

DSC_1559_2.jpg
こっちはそのおねえちゃんと大学生のおねえさん。
異年齢の交流があちこちであります。

この日はおとなのボランティアさんもたくさん来てくれました。
他の学区の方ですがいつも助けてくれる民生委員さん、
プレーパークに遊びに来ていて『晩ごはん食べていくことにした』というお母さん、
日曜日なら手伝えるから、と来てくれた団地の住人の方、
そしてこどもNPOの賛助会員の方、大学生の方、
みなさん本当にありがとうございます!
子どもたちの手伝いもあって食事作りがスピーディーに進み
厨房班は「やることないね〜」っていうくらい。

食事ができる前、「ちょっとみんなに言ってくる!」と
オリジナルのチラシを手に走っていった男の子がいました。
見てくださいこれ↓
DSC_1572.JPG
おいしいよ(^▽^) きてね(^▽^) 
メニューもイラスト付きですごい!
宣伝してきてくれてありがとう!

さぁ、できあがりました!
カレー、大根とキュウリのサラダ、キャベツとしめじの卵炒め
ピーマンのくたくた煮、デザートはフルーツポンチ、りんご、ゼリー
みんなたーくさん食べてってねー!
ファイル_005_2.jpg

ファイル_006.jpeg

ファイル_004.jpeg

DSC_1570.JPG


食後のまったりとした時間も大事ですね。
一家団欒ならぬ『さばんな団欒』です。
ファイル_007 (1)_2.jpg
ジェンガしたりー
簡単なルールだけど盛り上がります

ファイル_008 (1)_2.jpg
お絵かきしたりー
おめめキラキラの女の子☆

DSC_1571.JPG
将棋したりー
お、藤井四段に続くか?

最後にこんなメッセージを残してくれた子がいました。
DSC_1574.JPG
こちらこそありがとう!
お手紙、嬉しかったよ!
また来てね!待ってるよー!

今回ご寄付いただいた食材の数々です。
DSC_1550.JPG

ファイル_009 (2).jpeg
いつもご支援ありがとうございます!

次回は6月25日(日)16時〜19時半です。
メニューは何にしようかな。
七夕前だから、何かちなんだものを考えてみようかな。
みんな、また遊びに来てね!

posted by 青野 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども食堂

2017年05月21日

【週末Roots】おとなも子どももどなたでも!「楽しい」を通して繋がろう♪

「こどもとつくる くらし☆あそび☆まなびの場 Roots」では、週末に「梅とり&プレーパーク」を開催。なんと企画をしたのは、2014年まで拠点にしていた「ピンポンハウス」を利用していたママたち!我が子も地域の子もみんな大切な存在。みんなで子育てしよう!と支え合い、子どもの育ちを見守り、子育てを楽しんできた。「ピンポンハウス」がなくなった今、「子育ての楽しさを伝えたい!自分たちで場づくりをしたい!」と熱い想いをふつふつ、ゆらゆらと抱いている。昼間のRootsに来ている子どもたちに「Rootsの場所で企画を実現したいんだー!」と相談して、まずは今までともに過ごしてきた仲間たちとこどもNPOの会員さんに声掛けして、交流の場を持った。近所の協会の子どもたちも遊びに来てくれて、20人近い子どもたちと、12人のおとなが集まって、ゆったりした時間を過ごし、ソーメンや石釜ピザなどお腹いっぱい食べた!ピンポンハウス恒例の持ち寄り具材のみそ汁はとっても懐かしかったね!
DSCF1899.JPG
小さいころから顔見知り、一緒に育った子どもたちも、久々の再開にちょっぴり照れ笑い。2歳〜中学生までの子どもたちが、年齢に関係なくじゃれあうように遊んでた。初めて出会う子どもたちも、昔から知っているかのように、小さな子はお兄ちゃん、お姉ちゃんの真似をしたり、ケンカを目の当たりにして固まってしまったり・・
日頃ママから離れない小さな子は、今日はちっとも母に寄り付かない・・みんなで育つ、みんなで子育てすると、子育てって楽になるし、楽しいよね〜
DSCF1908.JPG

DSCF1905.JPG

パパの参加もあって、火と子どもたちの見守り担当!とってもやさしい眼差しで子どもたちを見守り、声をかけてくれている。こんなにも心強い存在なんだねーDSCF1904.JPGDSCF1902.JPG

次回はどんな企画になるのかな?子育ての楽しさを伝えたい!自分たちだけで楽しむのはもったいないって・・楽しい輪が広がるといいね!
名古屋市も待機児童対策だけでなく、こうした地域で子どもが育つ活動にもぜひ力をいれてほしいな!ママたちの声が届きますように♪孤育てでしんどい思いをしているママたち、パパたちがつながっていきますように♪
DSCF1900.JPG





posted by 青野 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Roots

2017年05月19日

【さばんなかふぇ】子どもの日を前に

こんにちは
さばんなかふぇ看板娘のモリーです。
森の里団地だからモリー。いい名前でしょ黒ハート
DSC_1458.JPG
ブログの更新が遅くなってすみません。
4月23日のさばんなかふぇをお伝えします。

この日はこどもの日が近いということで
春巻きの皮を使った兜型のサモサとちらし寿司を作りました。
IMG_0039.JPG

IMG_0043.JPG
折り紙の要領で折って折って
中につぶしたじゃがいもとひき肉を入れます。
ほどよく色づくまで揚げたらできあがり♪

DSC_1451.JPG
Before → After こんな感じ

ちらし寿司は大きな寿司桶でも作ったんだけど
ケーキ寿司にもしてみました。
にんじんや卵、きゅうりでデコレーション。
型抜き器は今日も大活躍です。
DSC_1441.JPG
あはは〜 あとついちゃった〜

IMG_3985_2.jpg
女の子はこういうの好きですね〜

DSC_1452.JPG


食事ができるまでの間、子どもたちはそれぞれやりたいことをして過ごします。
この日は宿題なのかな、勉強道具を持ってきていた中学生がいました。
大学生のボランティアにわからないところを教えてもらいながら
がんばっていましたよ。
DSC_1443_2.jpg

女の子組は室内でカードゲーム
外組は鬼ごっこ
鬼になったスタッフは、団地の端から端まで
『範囲広すぎだって〜』と言いながら 走る走る走る!
おばちゃんスタッフは厨房でがんばるよ。
体力のある走れる若者たちよ、そっちは任せたよ。

さぁ ごはんだよ〜!
トマトとブロッコリーのサラダとオニオンスープ
旬のタケノコのみそ煮も並び
彩り豊かな子どもの日ランチです。
DSC_0732.JPG

DSC_0734.JPG

今回寄付でいただいたのはこちら
おてらおやつくらぶさんからバームクーヘン
パン屋さんからはラスクをたくさん、
お米屋さんからはお米を
お野菜はご近所のみなさまからいただきました。
みなさんのお支えあってのさばんなかふぇです。
本当にありがとうございます!
DSC_0712_2.jpg
DSC_0714.JPG

次回は5月28日(日)16時〜

今度からプレーパークと同じ日の夜、開催します。
これまでと時間が変わるので間違えないでね!


posted by 青野 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども食堂

2017年05月17日

【中川児童館】子ども企画 クレープ作り

中学2年生の女の子の初企画!

春休みから巻き起こっている子ども企画ブームに乗り、「クレープでみんなの笑顔をつくりたい」という思いから企画がスタート。

初めての企画でどうしたらよいか戸惑っていましたが、子ども企画の先輩たちにアドバイスをもらったり、一緒に企画に参加したりと子ども同士で助け合いながら企画していきました。

当日は参加した小学生に丁寧に教えたりしながら楽しく過ごしていました。

やってもらうことを待つのではなく、やってみたいと思ったらやってみよう!

子ども企画はいつでも受付中です!!
posted by 青野 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 中川児童館

2017年05月11日

Roots 子どもプロジェクト「基地をつくろう!」スタート!

【子どもプロジェクト 基地をつくろう!】

2017年度Roots、午前中は曜日によって取り組むテーマがあります。
月曜日は「子どもプロジェクト」
前々から自前で作っていた秘密基地・・・これまで畑の片隅、ウォータースライダーの階段下、部屋の中の段ボール基地と形や規模を変え、何度となく作っては壊し・・を繰り返してきましたが、ついに「本格的な基地が作りたい!」と言い出して・・・
子どもたちの想いと思いつきに応えてくれたのが、地域の建築工房「遊眠堂」さん!
(www.yu-mindo.com/)
Rootsの古民家のリフォームも手掛けてくれた工房。えみちゃんとあきらさんがRootsに来てくれました。
昨年度名古屋市社会福祉協議会のリーディングモデル助成事業(今年は3年目)で、学びサポーターを発掘する!とヒアリングをさせて頂いたとき、「子どもたちを子ども扱いしないで、一人の人として尊重し対等に関わりたい!共に学び合いたい!」と熱い想いを寄せてくれたお二人。
「地域で子どもが育つ環境、見守るおとなを増やしたい!」と本気で関わってくれる方たち!本気で遊ぶ!かっこいいおとなです♪
自己紹介から始まり、好きなこと、やってみたいこと、最近感動したことなどひとり一人エピソードを伝え、早速基地づくりのアイデア出し!
DSCF1770.JPG
自分たちから言い出したこともあり、身を乗り出し、積極的に参加しています。DSCF1756.JPG
DSCF1771.JPG

お庭に出て基地を建てる場所を検討しました。
四人とも、ひとり一人が意見を言えて、すごい!そして仲間のアイデアに「いいね!」と賛同!
DSCF1762.JPG

次回は22日。それまでにひとり一人のアイデアをまとめ、図面を描いておくことになりました!
材料の調達など課題は山積みですが、助成金が取れたらいいなぁ〜子どもたちと一緒に考えていこう!
ワクワクが止まらない一日でした!
posted by 青野 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Roots

【子どもとつくるくらし★あそび★まなびの場 Roots】2017年度Rootsスタートしたよ♪

【2017年度Roots】

新学期が始まり、あっという間に1カ月!
2017年度Rootsは、前年度からの積み重ねで「くらし★あそび★まなび」の毎日を楽しんでいます。新たな試みとして、基礎学習をはじめ、ひとりひとりが学習計画をつくろう!と学びたいことを学ぶために、対話を重ねながら計画づくり、実践をはじめました!
Rootsリーフレット_内面【校了】20170329.jpg
Rootsリーフレット_外面【校了】20170329.jpg

緩やかな時間割を基に、やってみたいことを体験し、調べたり、記録をとったり、話し合い、シェアをして毎日充実した時間を過ごしています♪午後からは「自由時間」学びの根っこを育む大切な時間です。思いっきりやりたいことをやりきる!「さぞや爆睡するだろう!」というくらいココロ・カラダ・アタマをフル回転して、たくさん学び、たくさん遊んでいます。見学・体験大歓迎♪ぜひお越しください!
posted by 青野 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Roots

2017年04月11日

【中川児童館】春休みこども企画ラッシュ!!

今年の春やすみは、子ども企画が沢山企画されました☆

「子ども企画」では、自分たちでやってみたい!と思ったことを、
子どもたちが主体的に運営し実施していきます。


【バスケ大会】
最近の児童館は、バスケブームが到来しています。
そんな中、『もっといろいろな人とバスケがしたい!』ということで、
中学2年生になった子が初の企画!

IMG_9350.JPG

小学生から職員まで積極的に呼びかけ、8チームが集まりました。
小学生と女子はハンデとして、1シュートにつき2点入るとい
うルールをつくる心遣いがあったりと、
みんなが楽しめるよう工夫しながら、白熱した戦いが繰り広げられました。


【花見パーティー】
小学校5年生の女の子の企画。みんなでケーキ作りをしました。

DSCF9515.JPG

企画者のコメント→
「とても楽しくてみんなで協力してケーキが作れたのでうれしかったです。
ケーキのグループが2つできていて、
それぞれのグループでケーキのデザインが違ったので、おもろかったです。
これから、もしこのような企画があったらまた積極的に参加したいです。」


【防犯シュミレーション】
中学3年生の男の子の企画。
警察官を招いた防犯訓練をきっかけに、
「もっとちゃんと防犯対策をしよう!」ということで実施。

当日は企画者が犯人役。
エアガン持参・覆面スタイル、気合たっぷりでのぞみましたが…。

IMG_9400.JPG

逆に高校生に取り押さえられ、犯人役の企画者は動けず、場は制御不能に…
混乱の中、企画は終了…笑

企画者コメント→「ここの児童館の子どもたちをなめとった…
やんちゃ心があることをわすれていた…」
職員の気持ちを少しだけ感じてくれたようです笑。次回リベンジに向け企画検討中です。


【でこでこパーティー】
みんなの企画に触発され、自分も企画してみたい!
と小学校5年生になった女の子が企画。

普段からデコることが好きで、元気な男の子か多い児童館なので、
女の子がたくさん来たらいいな。ということで企画しました。

IMG_9428.JPG

当日は材料の買い出しからスタートし、デコリパーツも企画者の持参品もあり、
キラキラかわいいデコレーショングッズが出来ました!

時間きっかりにはじめ、きっかりに終わり、
後片付けも参加者みんなで協力して行い、しっかりした女子たちでした。

子ども同士で企画して、その企画から今度は自分でもやってみたいと
企画が企画を作る春休みでした!


posted by 青野 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中川児童館