CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 舞台鑑賞スケジュール一覧 | Main | イベント・鑑賞例会レポート»
鑑賞例会 スケジュール一覧 案内・イベント告知 鑑賞例会レポート 体験活動 スケジュール一覧 案内・イベント告知 体験活動レポート
kifu_sideber.jpg
カレンダー.jpg カレンダーはこちらから
子どもステーション山口とは 会員サービス 入会するには 保育スタッフ派遣 よくある質問 イエローレシート 事務局はこちら
最新記事
メニュー
MCF.jpg
akaihane.jpg
melci.jpg
リンドヴルムマーク.jpg
最新コメント
検索
http://blog.canpan.info/kodomo_s_y/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kodomo_s_y/index2_0.xml
低学年鑑賞例会「ともだちや ーあいつもともだちー」 [2017年08月09日(Wed)]

★今回の「ともだちや」の公演は台風18号のため、中止いたしました。
・公演の延期については追ってお知らせいたします。
・すでに前売り券をお求めになった方は、購入された窓口にて払い戻しをいたしますので
 手続きをお願いいたします。
・払い戻し期間は9月20日(水)〜9月30日(土)とさせていただきます。
 なお、ローソンチケット、セブンチケット、チケットぴあの窓口は購入された店舗に限られます。

 
大人気の絵本「おれたち、ともだち!」シリーズがお芝居に!
劇団うりんこ公演
「ともだちや  
STAFF
原作○内田麟太郎 絵○降矢なな 脚本・演出○佃 典彦
『ともだちや』『あいつもともだち』『ともだちごっこ』(偕成社)より
美術○青木拓也 照明○四方あさお 衣裳○木場絵理香 音楽○内田アダチ 音響○椎名KANS
振付○下出祐子 デザイン○伊藤祐基 写真○清水ジロー
CAST
佐々木政司  和田幸加  山内庸平(客演)

ともだちやのえほん、たのしいね!
お芝居になったともだちやはもっと たのしいよ!
それはきっと みんなでいっしょにみるから。みんなでいっしょに笑えるから。
キミもいっしょにみてみない?

日時:2017年9月17日(日)@15:00 A18:30 
※開場時間は開演の各30分前。上演時間65分
会場:山口市民会館 小ホール
料 金:全席自由・3歳以上有料   
    一般2500円  any会員2,300円(1会員4枚まで。当日は割引対象外) 
    ※当日はいずれも3000円
    こどもステーション山口会員 無料 入会のご案内はこちら!
 
tomodatiya_omote.jpg■チケット発売日 7/12(水) 
■チケット窓口  山口市文化振興財団チケットインフォメーション:山口情報芸術センター内 TEL083-920-6111 http://www.ycfcp.or.jp
■プレイガイド:山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが・山口井筒屋・ こどもステーション山口事務局
〔セブンチケット〕セブンコード:056-669  
〔ローソンチケット〕 Lコード:62541 
〔チケットぴあ〕Pコード:480-387
■託児サービス 9/8(金)までに要申込み。利用料:子ども1人につき500円 2人目より300円





キツネはともだちやさんをはじめることを思いつきました。
いちじかん ひゃくえんで ともだちになってあげるのです。
ちょうちん もって、のぼりを たてて「えー、ともだちやです」
でも・・・・ともだちってうれるのかな?
かえるのかな?


scene3.jpg scene4.jpg _DSC2734mini.jpg
scene2.jpg scene1.jpg main-2.jpg
Posted by こどもST.スタッフ at 14:46 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
高学年コース鑑賞例会 KOYOマイムライブ2 ! ~かかしになるために〜 [2017年08月08日(Tue)]

遊びごころ満載のショートストーリー、マイムってこんなに面白い!
 KOYOマイムライブ 2!
〜かかしになるために〜

10月29日(日) 19:00開演 18:30開場
ニューメディアプラザ山口 多目的シアター


料金:全席自由・未就学児入場不可 前売2,500円 当日3,000円
   こどもステーション山口会員 無料 
託児サービス:子ども1人につき500円。10/20(金)までに要予約。
プレイガイド:山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが・山口井筒屋・文榮堂山口大学前店・サンパークあじす・アスピラート・こどもステーション山口事務局

koyo.jpg
 雨が降っていても
 風が吹いても
 かかしは一人ポツンとたっている
 畑にくる誰かを
 笑わせようとしている
 いつも一生懸命だから
 それが
 おかしかったり
 悲しかったり・・・




↑クリックするとチラシの表裏がご覧になれます。


yosioka.jpg tunahiki.jpg kml2005.jpg kakashi060203[1].jpg

山本光洋/プロフィール
大学在学中に演劇に関わり、卒業後渡米。ニューヨークのモニ=ヤキムパントマイムシアター、ポリッシュマイムスクールで3年間マイムの基礎を学ぶ。帰国後、舞踏家・ 田中泯主宰の「舞塾」で舞踏を学ぶ。1989年より、渋谷ジァンジァンや銀座小劇場など、小劇場を中心に、KOYO MIME LIVEを展開。シャープな動きと独特の視点で生み出す作品が好評を博す。

1991年よりむごん劇カンパニー「イメージCINEサーカス」にレギュラー出演。また、 大道芸人としても大道芸World Cup in 静岡、野毛大道芸フェスティバルなど、全国のイベントやフェスティバルなどで活躍。1997年イギリス・エジンバラ国際演劇祭では2週間のフリンジ公演を行い、地元マスコミで4つ星と評される。1999年より小島屋万助、本多愛也と共にパントマイムユニットTORIOを結成、全国の市民劇場や学校公演などで公演を重ねている。近年では、オペラ、ダンス、演劇との共演など活動の場を広げている。2000年よりかもねぎショット『ダブルス』シリーズに客演、2003年、ミステリヤ・ブッフ@神奈川県民ホールギャラリー、カバレットチッタVol.3@クラブチッタ川崎に出演。東京都ヘブンアーティスト登録者。
Posted by こどもST.スタッフ at 16:59 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
あっちこっちdeアート2017 [2017年06月18日(Sun)]

あっちこっちdeアート2017・・今年は2作品を上演!
あなたがうまれるまで
ゆらとまぁばあちゃん
赤い羽根共同募金「県域」テーマ募金助成事業

二つの作品はどちらも”いのち”のすばらしさをうたいあげながら、
クスッと笑えて、じんわり心にひびく、そんなすてきなおはなし。
3才くらいから楽しめます。

あっち2017_1p_web用.jpg《チケット》
1作品 一般1000円 親子ペア1800円
   こどもステーション山口会員=無料
※3歳以上有料 当日券は200円UP
※吉敷地区にお住いの方は別料金チケットがあります。
 詳しくは吉敷地域交流センターまでお問い合わせください。
《チケット販売所》
山口市民会館・山口情報芸術センター・ CS赤れんが・山口井筒屋・文榮堂大学前店・サンパークあじす・松永ピアノ(小郡)・こどもステーション山口事務局





人形劇 あなたがうまれるまでanauma_web.jpg ひつじのカンパニー
同時上演:「きらいきらい、ちょっとスキ!」

7月15日(土) 14:30〜 吉敷地域交流センター
  16日(日) 13:30〜 ふしの会館 集会室
※開場は上記開演時間の各15分前。上演時間75分。


原作      ジェニファー・デイビス(小学館)
脚色・演出   北村直樹・つげくわえ
美術      ごうどやすこ
音楽      河合正雄(音楽劇団てんてこ)




あと9かげつ  ぼくはまだまめつぶだったあなうま.jpg
あと8かげつ  ぼくのおしりにしっぽがはえた
あと7かげつ  しんぞうのおとドッキン
あと6かげつ  ママのおなかでうちゅうゆうえい
あと5かげつ  きんにくもりもり!
あと4かげつ  おどってはねてダンスダンス!
あと3かげつ  ぼくおおはしゃぎ!
あと2かげつ  どんどんおおきくなってきた
あと1かげつ  もうすぐあえるね
あとチョット  いよいよしゅやくのでばんです
ぼく、うまれるよ!
ママのお腹の中で育っていく子どもと、親として育っていく
パパとママのミラクルストーリー。




舞台劇 ゆらとまぁばあちゃんyurama_web.jpg アフタフバーバン
〜おばあちゃんの記憶〜

7月21日(金) 18:00〜 吉敷地域交流センター 
  22日(土) 11:00〜 小郡地域交流センター
       16:00〜 平川地域交流センター
  23日(日) 10:30〜 大殿地域交流センター
      16:30〜 大内地域交流センター
※開場は上記開演時間の各15分前。上演時間60分。


作・演出  北島尚志
演出・出演 さとうりつこ・木内里美


おかしいな、まぁばあちゃんの記憶がなくなったみたい…yuratoma.jpg
ゆらはまぁばあちゃんといっしょに記憶をとりもどすたびに出ます。
たびのとちゅうで、会場のみんなとゆかいなやりとりをします。
ゆらとまあばあちゃんとみんなの知恵で
おはなしがとてもたのしく進んでいきます。

Posted by こどもST.スタッフ at 14:33 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
8月のLove&Peace2017「ある精肉店のはなし」上映会 [2017年06月17日(Sat)]

8月のLove&Peace2017
ある精肉店のはなし
〜いのちを食べて いのちは生きる〜
監督:纐纈あや監督 プロデューサー:本橋成一 製作:やしほ映画社、ポレポレタイムス社

*釜山国際映画祭 ワイドアングル部門正式出品作品 
*山形国際ドキュメンタリー映画祭 日本プログラム部門正式出品作品
*平成26年度文化庁映画賞 文化記録映画大賞受賞 
*第5回辻静雄食文化賞 受賞
*第87回キネマ旬報文化映画ベストテンの第2位

牛の飼育から屠畜解体まで、
いのちが輝いている、
前代未聞の優しいドキュメンタリー。 
…鎌田慧(ルポライター)


2017年8月26日(土) @14:00 A19:00 
ニューメディアプラザ山口 

seinikuten_web.jpg※高学年コース鑑賞例会を兼ねています。
 ■ 料 金:全席自由   
 一般1800円 小学生〜18歳1000円 
  ※当日はいずれも200円UP  
 こどもステーション山口会員 無料
 ■ チケット発売:6月26日(月)〜
 ■ プレイガイド:山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが・山口井筒屋・サンパークあじす ・ こどもステーション山口事務局
 ■ 託児サービス:子ども1人につき500円 こどもst山口会員 無料。
 8/21(月)までに事務局まで要・申込み



 ←クリックするとチラシの表・裏がご覧になれます

大阪貝塚市での屠畜見学会。seiniku_sanpo.jpg
牛のいのちと全身全霊で向き合う
ある精肉店との出会いから、この映画は始まった。
家族4人の息の合った手わざで牛が捌かれていく。
牛と人の体温が混ざり合う屠場は、熱気に満ちていた。

店に持ち帰られた枝肉は、
丁寧に切り分けられ、店頭に並ぶ。
皮は丹念になめされ、
立派なだんじり太鼓へと姿を変えていく。

家では、家族4世代が食卓に集い、いつもにぎやかだ。
家業を継ぎ7代目となる兄弟の心にあるのは
被差別部落ゆえのいわれなき差別を受けてきた父の姿。
差別のない社会にしたいと、地域の仲間とともに部落解放運動に参加するなかで
いつしか自分たちの意識も変化し、地域や家族も変わっていった。seiniku_taiko.jpg
2012年3月。
代々使用してきた屠畜場が、102年の歴史に幕を下ろした。
最後の屠畜を終え、北出精肉店も新たな日々を重ねていく。

いのちを食べて人は生きる。
「生」の本質を見続けてきた家族の記録
Posted by こどもST.スタッフ at 11:54 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
タップダンス エンターテイメントショー 〜リズム&コメディ〜 [2017年04月22日(Sat)]

ポップでキュート!
リズムと音楽と笑いがあふれるステージ!


タップダンスエンターテイメントショー
〜リズム&コメディ〜

タップダンスも!
ジャグリングも!
コメディも!


2017年5月13日(土) 18:30開演 18:00開場
山口市民会館 大ホール

タップA4.jpg

■ 料 金:全席自由・3歳以上有料   
      一般3,000円  any会員2,700円(1会員4枚まで。当日は割引対象外) 
      ※当日は3,500円
      こどもステーション山口会員 無料 入会のご案内はこちら!
     
 ■チケット発売日 一般発売3/26(日) 10:00〜
 ■チケット窓口  山口市文化振興財団チケットインフォメーション
            :山口情報芸術センター内 TEL083-920-6111
 ■プレイガイド:山口市民会館・山口情報芸術センター・C・S赤れんが・山口井筒屋・ 文榮堂大学前店・
  こどもステーション山口事務局
 〔セブンチケット〕セブンコード:052-720  
 〔ローソンチケット〕 Lコード:63074 
 〔チケットぴあ〕Pコード:457-426
 ■託児サービス 5/1(月)までに要申込み。利用料:子ども一人につき500円、2人目より300円

5L1K5260 (800x398).jpg AZ3R5043 (800x287).jpg


ポップでクールでハッピーなエンターテイメント集団
TAP DO!
芸人・タップダンサー・ミュージカル俳優・ミュージシャンで構成されたユニット
TAP DO!
タップダンス・ジャグリング・パーカッションなど、
リズムと音楽と笑いのエンターテイメントを展開!
Posted by こどもST.スタッフ at 15:05 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
松元ヒロ・ソロライブ2017 [2017年04月20日(Thu)]

松元ヒロ・ソロライブ2017

松元ヒロ、今年もやります!


ステージにたった一人で立ち、動きながらしゃべります!
「ニュースと天気予報」では、即興マイムで会場を笑わせます!

辛口なしゃべりから涙を誘う話まで、魅力的な舞台を見せてくれます。
今年は全席指定席。お早めにチケットの購入をお勧めします。

 6月17日(土) 19:00開演 18:30開場 
ニューメディアプラザ山口

 ■全席指定 一般2500円 会員1800円
  ※当日残座があった場合、当日券は各500円UP。※未就学児入場不可 
 ■プレイガイド 山口情報芸術センター・山口市民会館・CSあかれんが・山口井筒屋・こどもステーション山口事務局
 ■チケット発売 5/1(月) 10:00〜
 ■託児サービス 子ども1人につき500円。 6/8(木)までに要申込みのこと。

hiro2017-1.jpg














↑クリックするとチラシの表裏とも詳細がご覧になれます。
Posted by こどもST.スタッフ at 11:42 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
低学年コース鑑賞例会「いまからいえでにいってきます」 [2017年01月11日(Wed)]

あっくんの「そだちエネルギー」がたいへんなことに!?

劇団風の子九州公演
「いまからいえでにいってきます」 

日時:2017年3月20日(月・祝)@15:00 A18:30 
※開場時間は開演の各30分前。上演時間55分
会場:カリエンテ山口大ホール
(山口県婦人教育文化会館)

料金:3才以上有料 一般3000円(3500円)
   ※(  )内の当日券は残席がある場合のみ販売。
   こどもステーション山口会員 無料
チケット販売所:CS赤れんが・山口市民会館・山口情報芸術センター・サンパークあじす
        山口井筒屋・文榮堂山口大学前店・アスピラート・こどもステーション山口事務局
主催・問合せ:認定NPO法人こどもステーション山口
後援:山口市教育委員会

あらすじ
あっくんは、元気な4歳の男の子。でも、このごろ機嫌がよくありません。
お母さんに赤ちゃんが生まれるからです。
お父さんは、「そんなことではお兄ちゃんになれないぞ。」と怒ります。
あっくんも負けていません。
近所に住んでいる大好きなじいちゃんの家へ家出をしてしまいました。
途中の公園にたどり着くと一本のタンポポの綿毛がふんわりと飛んできました。
思わずついていくあっくん。
着いたところは『ノハラハラ』!?iede チラシ表.jpg
そこで出会った不思議な住人たち!?
さあ、あっくんの冒険のはじまりです。













クリックするとチラシの表裏がご覧になれます。→


IMG_2715.JPG いまからいえで1.jpg いまからいえで3.jpg
Posted by こどもST.スタッフ at 13:31 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
低学年コース・幼児対象例会 小さい人形劇集 ちいちいにんにん [2016年10月19日(Wed)]

☆低学年コースコース/幼児対象
人形劇団ののはな
ちいちいにんにん
ちいさいこどもたちのための ちいさい人形劇集


日時:2016年12月10日(土)@11:00 A15:00 chichi_omote.jpg
※開場時間は開演の各15分前。上演時間45分
会場:クリエイティブ・スペース赤れんがホールU


料金:1才以上有料 親子ペア3000円(3500円)おとな2000円(2200円) 子ども1500円(1700円)※(  )内の当日券は残席がある場合のみ販売。
こどもステーション山口会員 無料
チケット販売所:CS赤れんが・山口市民会館・山口情報芸術センター・山口井筒屋・リンドヴルム・サンパークあじす
主催・問合せ:認定NPO法人こどもステーション山口
後援:山口市教育委員会



1さいから楽しめる、やわらかく、あたたかい世界
にんぎょうたちに会いにおいでよ!

chichi.jpg
わたしのおじいちゃん 原作 天野祐吉 (福音館)
わたしのおじいちゃんのかおはおもしろい。だいすきなおじいちゃんのおはなし。
いたいのいたいのとんでけ 原作 平出 衞 (福音館)
「いたいのいたいのとんでけー」とおまじないをしてもらったくまのくんちゃん。とんでいった「いたいのいたいの」をさがしに出かけます。
かばのかっちゃん 動物園にカバの赤ちゃんが生まれました。
くねくね やわらかいウレタンの棒が動き出すと…あら?おもしろい!
むしゃむしゃくん なんでもたべちゃうむしゃむしゃくん。
Posted by こどもST.スタッフ at 09:45 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
低学年+高学年コース特別鑑賞例会 大型人形劇「火の鳥」 [2016年10月18日(Tue)]

いま、この時代だからこそ、見てほしい!
人形劇団クラルテが贈る、超大型人形劇!
手塚治虫 原作火 の 鳥黎 明 編
平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
人形劇団クラルテ創立65周年記念事業
こどもステーション山口 NPO法人化15周年記念事業・(公財)山口市文化振興財団 共催
〜「やまぐち火の鳥合唱団」の子どもたちが壮大なドラマをよみがえらせます〜

2016年12月18日(日) 15:00開演 14:30開場
山口市民会館 大ホール
■ 料 金:全席指定・4歳未満入場不可・4歳以上有料   
      一般3000円  any会員2,500円(1会員4枚まで。当日は割引対象外) 
      ※当日は3500円
      こどもステーション山口会員 無料 入会のご案内はこちら!
      ※会員の座席指定開始:11月4日(金)10:00〜

hinotori_web.jpg ■チケット発売日  any先行発売10/1(土) 一般発売10/8(土)
 ■チケット窓口  山口市文化振興財団チケットインフォメーション:山口情報芸術センター内 TEL083-920-6111
 ■プレイガイド:山口市民会館・山口情報芸術センター・C・S赤れんが・山口井筒屋・ 文榮堂大学前店・ サンンパークあじす・アスピラート・周南市文化会館・こどもステーション山口事務局
〔セブンチケット〕セブンコード:049-366  〔ローソンチケット〕 Lコード:61984 〔チケットぴあ〕Pコード:453-966
 ■託児サービス 12/9( 金 )までに要申込み。利用料:子ども一人につき500円





DSC02166.JPG♪この世界はどうして生まれたの?
♪人間は何のために生まれたの?

「火の鳥」のオープニングからフィナーレまで、幾度となく歌われるフレーズ。
「やまぐち火の鳥合唱団」の子どもたちが物語を進めます。



合唱団の練習風景→
Posted by こどもST.スタッフ at 15:50 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
鑑賞例会「森のオト」と「ポロンポロン」 [2016年08月18日(Thu)]

子どもたちの心にゆたかな森を
ロバの音楽座 森 の オ トと 小さい人のためのポロンポロン


A4森のオト.jpg
  低学年+高学年コース鑑賞例会
 森のオト  森のオトに耳をすましてみよう・・・

 2016年10月14日(金) 18:30開演 18:00開場
 山口県教育会館ホール

 ■ 料 金:全席自由・3歳以上有料   
     一般3000円  ※当日は3500円
     こどもステーション山口会員 無料
               


低学年(乳幼児対象)コース鑑賞例会
ポロンポロン 0才からきけるはじめての音楽会

 2016年10月15日(土) 11:00開演 10:50開場
 クリエイティブ・スペース赤れんがホールU

 ■ 料 金:全席自由・1歳以上有料 4歳以上の子ども入場不可。   
     親子ペア券3000円(3500円) おとな2000円(2200円) 子ども1500円(1700円) 
     ※( )は当日料金   こどもステーション山口会員 無料

入会のご案内はこちら! 

■ プレイガイド:山口県教育会館・山口情報芸術センター・山口市民会館・CS赤れんが・山口井筒屋・文榮堂大学前店・サンパークあじす・アスピラート・こどもステーション山口事務局

どちらのコンサートにも[託児サービス]があります。
10/5(水)までに要申込み。利用料 子ども1人につき500円  こどもst山口会員 無料

森のオトワークショップのご案内
ブンパカパッパの笛づくり
かわったオトのする笛を身近な素材を使ってつくります。その笛を使って、本番演奏で参加しませんか?
  ◆9月19日(月・祝) 10:00〜11:30
  場所  白石地域交流センター・講堂(〒753-0046 山口市本町1丁目1-25)
  対象  小学生〜大人
  定員  20名 要申込み
  参加費 こどもステーション山口会員 無料
      一般  3000円(「森のオト」チケット代含む)
  持ち物 ラップの芯・はさみ・カッター
  お問合せ・申し込み   こどもステーション山口事務局へ。   
Posted by こどもST.スタッフ at 11:17 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ